« 久しぶりの武生 | トップページ | ついに品切れ »

2021年4月 8日 (木)

コロナ禍の入学式

今日は全県で高校の入学式でした。

今年の春から高校生になる息子ももちろん今日が入学式。

仕事もそれなりに忙しいのですが、なんか理由でもないと休む気にもなれないし、代休も山ほどたまっているので、ここは思い切って休むこととして入学式に行くことにしました。

中学校の入学式が午前中に行われ、高校の入学式は午後からであります。

昨日は午前中寝ていられるという事もあって、前祝で夜遅くまで家飲みしたせいで、ちょっと二日酔い気味。

わりといい天気に恵まれましたのでよかった。

結局息子は娘と同じ高校に通うことになりましたので、今年は娘が3年生、息子が1年生と姉弟そろって同じ学校に通うことになります。

娘の入学式にも参加しましたが、当時はコロナ騒ぎもなにもありませんでしたので、例年行われっている通常の入学式でした。

両親揃っての入学式参加も多かったですし、入退場や校歌は吹奏楽部の演奏なんかもあったり、学校では在校生が新入生を歓迎して部活動紹介なども行われていたりと賑やかでした。

今回はコロナウィルス対応という事で、在校生は一切参加なしで、父母も生徒一人につき1名の参加に限られておりました。

昨日の県内感染者は29人と久しぶりにクラスターなんかも発生したりして最近は再び感染者の数も増えてきていますからね。

結局入学式には私が参加して、妻は記念写真だけ撮るために参加という形。せっかくだから上の子も入れて家族四人で記念写真を撮ってきました。Dsc_0731体育館は椅子同士の間隔を開けて、親も全席指定の番号の席に座る形。それでも全席埋まっていましたので、親の参加率は100%だったのがちょっと驚いた。

家族に1人となるとほとんどの人は母親に参加の権利があるらしく父親は1割くらいだったかもしれません。私は数少ない父親の参加者。

国歌も、校歌も放送のみで歌うことは一切なしでした。一年生を担当する先生以外の教職員の参加もなく、必要最低限の参加者で行われました。

退場も時間をおいて密を避けるなど、いろんな対策がなされておりました。コロナのせいでいろいろ大変です。

明日からは本格的に高校に通うことになります。どんな三年間になるんでしょうかねぇ。いい友達に恵まれるといいですね。

|

« 久しぶりの武生 | トップページ | ついに品切れ »

育児」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 久しぶりの武生 | トップページ | ついに品切れ »