« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »

2021年4月

2021年4月30日 (金)

勝駒無くなる

世の中的にはGWの長期連休に入った会社も多いのか、今日は朝の通勤の車は少なかった。

私の会社はカレンダー通りの休日なので今日はお仕事。でもさすがに今日は仕事の電話などもほとんどかかって来ず、まったりとした1日でした。

先日勝駒を一本買ったとの記事を書きましたが、それからチビチビと今週飲んでおりました。Dsc_0764刺身を肴に今日で完全に飲み切ってしまいました。

お店で飲む純米吟醸などのちょっとお高い勝駒ももちろん美味しかったのですが、この一番安い部類の勝駒ですが、やはり美味でした。

値段の割にはすごくうまかった。

また買ってきてもいいかな。やはりコストパフォーマンスは凄い。

難点を言えばそこそこ手に入りにくいという事。

もし売ってたらまた買おう。

| | コメント (0)

2021年4月29日 (木)

無為

今日は昭和の日でお休み。今日からGWの連休が始まる。とはいっても明日は仕事なんですけど。

1日だけ休みですが、妻は仕事で、娘は部活やらで朝からいませんでした。

本当は特に用事もなかったので、この前野球の応援に行った流れで、2回戦の応援にでも行きたかったのですが、昨日の夜から降り始めた雨が降り続いておりまして、野球は順延となりました。

今回の春季大会は雨の順延が続いて日程があまり順調にこなせていませんね。

特にやることもなかったのでちょとお家の作業なんかもしましたが、基本無為に過ごしておりました。

全然連休気分になりませんからねぇ。

| | コメント (0)

2021年4月28日 (水)

明日からGW

明日は昭和の日。今年は暦通りに休みなんですけど、会社によっては明日からGWの大型連休が始まります。

昨年のGWはコロナの非常事態宣言という事で基本的にはどこにも行かず家に引きこもっておりましたが、一年たった今年もまた都会では緊急事態宣言と、あまりどこにも行かずにおとなしく過ごすことになりそう。

天気予報を見ればあまり天気がよさそうじゃないことが救いかも。

とはいっても、例年GWにどこかに出かけているのかというとそうでもないんですけどね。

今年は結構長い連休になる所も多いでしょうし、3月にはコロナも収まる傾向もみられていましたから、どこかに行こうと思っていた人も多いのではないかな?

でも緊急事態宣言と言えども、昨年は割とみんなおとなしくしておりましたけど、今年はどうなんでしょうね。本当にみんなおとなしくしているんでしょうか?

| | コメント (0)

2021年4月27日 (火)

一慶

年末に福島に行ったときに買ってきました福島県産ワイン。

正確に言うと二本松産の「福島農家の夢ワイン株式会社」という10年ほど前から地元の農家が集まって一からワインづくりを初めて作られたワインだそうです。

阿武隈の大地の香りがするのかな?Dsc_0752その「一慶」というワインを開けてみました。

小さなクラフトワイナリーで制作されておるワインだそうです。

そんなに渋みは強くなく、すっきりと飲みやすいワインでした。私はあまり渋いワインは好きじゃないのでちょうどよかったかな。

妻と二人でサクッと一瓶開けてしまいました。

この前仙台土産で買ってきました牛タンのスライスにナチュラルチーズを乗せてワインで流し込むとウマウマ。

そういえば飲み終わったワイングラスを妻が台所で洗って干してあったんですが、私が不注意で落としてしまって、ポッキリと折れちゃいました・・・。

おそろいのグラスの片割れが無くなると、もう一個の価値も薄れますね。

同じのもう一個買えるかしら?

| | コメント (0)

2021年4月25日 (日)

2日連続で

昨日野球の応援に行ったついでに魚津に行きましたが、今日は息子の部活の試合が黒部であるという事で、朝早くから送りに行って再び魚津に行きました。

なんだかんだで二日連続で行くことに・・・。

送りに行ったら迎えに行かないといけないという事で、結局一日魚津で過ごすことになりました。

昨日買った「じゃんとこいプレミアム食事券」がまだ少し余っておりましたのでお昼はそれを使って外食。

去年オープンしてまだ行った事のないラーメン屋さんに行ってラーメンを食べてきました。Dsc_0751塩と醤油と豚骨を選べたのですが、今日は豚骨の気分だったので豚骨ラーメンを食べました。

手打ちの麵を使用しているらしくなかなかいい感じでした。

結局何をしたでもなく、息子の送り迎えをしましたって感じで一日が終わったわけですが、のんびりとした休日を過ごすというのも大事なこととという事で。

富山もコロナステージ2という事でしたが、週末は天気も良くていろんなところにいっぱい人が出ていましたね。

私も家でじっとしていたわけではなく、外に出ていたので人のことは言えないんですけどね。

| | コメント (0)

2021年4月24日 (土)

魚津であれこれ

今週末は二連休。本当ならば麻雀する予定だったのだけど、中止になったし何をしようかと思ったのだが、丁度高校野球の春季大会が開催されているので応援にでも行ってみようかということで妻と二人で出かけました。

娘と息子が行っている学校の試合が魚津の桃山球場でありまして、娘の同級生の3年生に私の小中学校時代の同級生の息子がいて試合に出ているのでそれを応援に行きました。

さらに、魚津市内の飲食店で使える「じゃんとこいプレミアム飲食券」の第二弾がが昨日と今日の販売ですので、食事券を買って魚津でちょっと贅沢なランチでもというのも目的で出かけました。

まずは魚津の商工会議所で食事券を購入。Dsc_0743たくさんの人でごった返すのかと思いきや、意外と朝から購入に来ている人は少なく、すぐにゲットできました。一冊5000円から購入できまして、これが7000円分の食事券に相当します。何と!プレミアが40%もついてきます。すげぇ。500円単位で使えるのも良心的。

それからさっそく試合のある会場に向かいます。Dsc_0745昨年はコロナで春の選抜、春季大会は中止で夏の大会も無観客で、しかも夏の選手権が中止でしたので、高校野球にとっては散々の年でした。今回の春季大会は久しぶりに観客が入場できる大会となりました。

検温と消毒と、氏名連絡先を書いた紙を提出しないと入場できません。しかも観客数は1000人までとなっておりました。でも実際には100人も来ていませんでしたけどね。春季大会の一回戦で、しかも野球強豪校同士の対戦でもありませんからね。

もちろんスタンドでは拍手のみで声援による応援はできません。

でも今日はいい天気でしたし、青空の元頑張る選手の応援ができるというのも気持ちがいいものです。

私の同級生は野球部の父母会として応援に来ていましたが、観客もほとんどいませんでしたし、私も父母会の席のそばで同級生と一緒に野球の話などをしながら試合を見守りました。Dsc_0746試合の方は子供たちの学校が終始主導権を握る展開で、危なげなく勝利しました。

同級生の息子も活躍しましたし、楽しく試合を見学することができました。

今まで当たり前のことだったのですが、野球の試合がちゃんと行われて、父母やファンが応援に行けるという事も約一年間なかったわけですからねぇ。

こんな世の中になるとはいったい誰が想像できたでしょうかね。

次も休日の試合なので、行けたら応援に行ってもいいですね。

試合の後は予定通り予約しておいた魚津のお店でさっそく食事券を使って食事してきました。

行ったのは魚津にあるイタリアンレストラン。初めて行くお店です。Dsc_0748ランチのセットを注文しました。Dsc_0749セットのパスタは種類を選べないのですが、今日のセットのパスタは筍と白エビのパスタ。春の食材です。

そういえば今シーズンの初白エビでした。白エビが入ったパスタって初めて食べたかもしれません。筍もあまりパスタの具としてはなじみがないかも。美味しくいただきました。Dsc_0750食事券を使わないといけないので、ちょっと贅沢な一品として、妻はクラフトビールを、私はイチゴのパフェを追加で注文。

そういえば滅多にパフェなんて食べないんですけど、たまにもいいですね。食事券使わないといけませんからね。魚津のお店のためにも。

それから魚津駅前の有名な酒屋さんに、いい日本酒が売っていないかと行ってみました。

なかなかいいものが手に入りました。楽しみです。のお酒の事はまたいづれの機会に飲んでから書きます。今から楽しみ。

麻雀がなくなったのは残念ですが、その代わりにいい休日になりましたね。天気も良くて山もきれいでしたし。

| | コメント (0)

2021年4月23日 (金)

見たら即買い

最近はいろんなお酒を晩酌にいただいているのですけど、そんなに高いお酒は飲んでいません。

今飲んでいるのがコストコで買ってきた「会津ほまれ大吟醸」なんですが、それももう無くなりそうなので、次に何飲もうかなって高岡の酒屋さんに寄ったら、売っていました「勝駒」。

あ、ちなみにコストコの「会津ほまれ」はコスパよかったです。大吟醸が2000円ほどで買えますしね。基本これでいいかと思えるほどの安くてうまい酒でございました。

今回買った勝駒はそんなに高級じゃない「本仕込」なんですが、数本売っていて、おひとり様一本限定。もちろん速攻で買いました。

高いお酒はそりゃぁ何飲んでもうまいのですけど、そんなに一本1万とかするお酒をバンバン飲めるわけでもなく。

求めているのはコスパ。つまり値段のわりにうまい酒。

そんな一本ですな。

求めているのはいわゆる「最高にうまい酒」ではなくて「2000円前後で買える最高にうまい酒」なんでね。普段飲みですから。Dsc_0742次はこいつで行くことにします。

勝駒は何回か飲んだことありますが、一升瓶を買えたのは初めて。そもそも日本酒を飲むようになってから日も浅いんですけどね。

本仕込はどんな味がするのでしょうかね?コスパ的には相当高い酒だと期待しております。

楽しみ楽しみ。

 

| | コメント (0)

2021年4月22日 (木)

延期

富山でもコロナ患者が増えてきて明日からはいよいよステージ2という事になってしまいました。

14日に富山アラートが発令されましたが、ステージ2に引き上げられました。

本当ならば今週末に会社のいつもの連中と今年初めての麻雀が予定されていまして、随分前から楽しみにしていたのですけど、時世を考慮して延期としました。

いつも仕事で顔を合わせているメンバーと完全個室でコロナ対策もなされているお店での麻雀ですので感染リスクなんて無いに等しいのですけね。

ステージ2の要請内容には何も抵触はしないのでしてないと思うんですけどねぇ。

食事に行ったり買い物に行ったりする方がよほどリスクはあるのですけど、言っても仕方ない。相変わらず聖火ランナーは走り続けておりますし、チューリップフェアの開催を祝うブルーインパルスのショーが今日の昼にありましたけど、とんでもない人で、密もいいところでしたからね。

どこまでがどうでこうでみたいな境界線もかなり曖昧です。

航空ショーを見るためにあれだけの人数が大挙して訪れるなど、富山県民のコロナに対する意識はかなり低いですからね。

感染者数がまだまだ少ないというのもあるのだと思いますが。まぁたかだか日に20人程度でステージ2とか安易にやってますけど、その影響がいろんなところに影響しますので出せばいいというものでもないですからね。

飲食店にだけ行かなければいいのかというと随分理不尽な話だとは思いますね。飲食店の人なんて一切かかわっていない所で決められていますからね。全会一致で決まったって報道されていましたが、飲食店の人がいれば絶対に反対したでしょうし。

このあたりの部分は何が正解なのかわかりませんけどね。

一応今回の会は延期としましたが、麻雀にはギャンブルとかあまりいいイメージもないので、感染はともかく今の時期に開催すること自体が批判の対象になってしまうのであれば致し方ありません。

15年も同じメンバーで年に数回不定期に集まって麻雀を楽しんでいるという健全な集まりであり、社員間の大事なコミュニケーションの場なんですけどね。

なかなか予定も合わず、今年はまだ一度もやれていなかったので、ようやくなんとかできると思っていた矢先に残念です。

少なくとも連休以降になると思いますが、もう少し収まってくれてスッキリ開催できればいいのですけどね。

 

 

| | コメント (0)

2021年4月20日 (火)

増えてきたけれど

世の中ドンドンコロナ患者が増えてきて、一時期落ち着いてきたなぁと思っていたら変異型とか。

また都市部では緊急事態宣言とか報道されていますが、、、

富山県でもコロナ患者発生が一人もいない日が続いていたのもつかの間、ここのところはクラスターとかで10人を超えるコロナ患者が出ていてなんだか以前に逆戻りみたいな感じで。

最近夜に駅前の方を通ることが多いのだけど、以前は全然いなかった代行が最近はずいぶん増えてきました。

飲みに出ている人が平日でも増えているみたいです。

本当は私も飲みに出たいところなのですが。もうしばらくは自粛かな。

| | コメント (0)

2021年4月18日 (日)

ガラスの器

今日はお休みだったのだけど、そんなに特にやらなきゃいけないこともなく、前から両親に頼まれていた仕事をパパっとこなして、後は家でゴロゴロ見たいな休日。

そういえば、この前日本酒を冷で飲むときの器がないなぁって思ったので、お店で買ってきました。Dsc_0737ガラスの器。二重構造になっていて、下部に氷水を入れてお酒を冷やすことができます。

でもただ入れているだけじゃお酒はなかなか冷えません。

お酒を冷やすというよりは冷やしたお酒がぬるくならないようにするものなのかな。

でも一升瓶に入っているお酒ってなかなか冷やせないんですよね。

そういえば冷酒ってよく飲みますが、キンキンに冷えた冷酒ってあまり飲むことないなぁ。

せっかくだから今度試してみよ。

| | コメント (0)

2021年4月17日 (土)

カモシカ!

今日は土曜日だったけど、やりたいことがあったので会社でお仕事。

どうせコロナだし、天気は悪いし、仕事でもしていた方がマシくらいの日だった。なんだか寒かったし。

今日から高校野球の春季大会が始まるはずだったのだけど雨で順延になってしまった。

息子が少年野球をやっていた時の先輩などが高校に行っていよいよ三年生となって主力選手となっていますのでちょっぴり興味もある。

そういえば昨日氷見から高岡に抜けるちょっとした山道を仕事中に走っていたら、急に山の法面から動物が道に飛び出してきた。

狸とかならまれに見かけますし、よく道路で車にひかれて死んでいたりするのですが、目の前に現れたのはなんとニホンカモシカ!

別にニホンカモシカなんて珍しくもないですし、いるところに行けば山ほどいるのですけど、高岡で見たのは初めてだった。

こんなところにも住んでいるのかと驚かされました。

今度からそのあたりを通るときにはちょっと注意してみないと。

狸くらいならいいのですが、カモシカなんか車にぶつかったら大惨事なんでねぇ。

でも猪よけの電気柵なんかが張り巡らされていますけど、カモシカだったら何の役にも立たないな。

明日も天気悪そう。

さて何しようかな。

| | コメント (0)

2021年4月16日 (金)

ホタルで一杯

なんだか気付いたら週末。

明日は仕事の予定なんだけど、金曜日という事でちょっと一杯。Dsc_0738ホタルイカと日本酒。

新鮮でプリプリ。

ホタルイカと日本酒って合いますねぇ。

| | コメント (0)

2021年4月15日 (木)

ビビン麺

この前盛岡に行ったときに買ってきました戸田久製麺の盛岡冷麺と、盛岡じゃじゃ麺、そして盛岡ビビン麺。

今日はビビン麺を食べてみました。Dsc_0734戸田久の品はよく買うんですけど、冷麺、じゃじゃ麺は買っても、これまであまりビビン麺を買ったことがなかった。

この手のもので初めて食べたかもしれません。

なぜかというと、盛岡冷麺、盛岡じゃじゃ麺は名実ともに盛岡を代表する食べ物なのですが、住んでいた時はもちろん、今でも盛岡ビビン麺と言われてもあまりピンとこないのであります。

そんなの食べさせてくれるお店あったかな?

ぴょんぴょん舎のメニューにはあるようですが、食べたことなかったなぁ。

要は汁のない冷麺なんですけどね。

ビビン(ピビン)は混ぜるという意味です。麺は冷麺のような麺で、辛みを加えて混ぜて食べます。冷麺でいいんじゃね?って気もしないわけではありませんが、何事も経験という事で。

| | コメント (0)

2021年4月13日 (火)

能登のお酒

この前東北でお土産で買ってきたお酒もついに全部飲み干して、これからは地元で買ったお酒を楽しんで行く番になります。

それにしても最近はほとんど日本酒しか飲んでおりません。

このマイブームはいつまで続くのやら・・・。

というわけで今度は妻が某大型ショッピングセンターの酒屋さんでちょっと時間が経って格安になっているお酒を買ってきました。

そんなに悪い酒ではありません。どうせすぐに飲んでしまうのですから安いという事は素晴らしい。Dsc_0732_20210413210601今回はお隣の石川県のお酒。「竹葉 能登純米」。能登産の山田錦を使ったお酒です。初めて飲みました。

旨味があります。そんなにサラサラっとした感じではなく、ちょっとパンチのきいた感じ。主に燗でいただいたのですが、なかなかの香り。

お隣の県のお酒でも結構飲んだことのないお酒は多いです。というか、ほとんど飲んだことないと言っても過言ではないかな。

まぁ、こうやってちょいちょい新しいお酒を「どんな味かな?」って飲んでみるのもなかなか楽しいですね。

| | コメント (0)

2021年4月12日 (月)

2020-2021シーズンまとめ

先月末の志賀高原でのお泊りスキーにて今シーズンのスキーを終えました。

というわけで、毎年恒例の今シーズンの総括をしてみたいと思います。

今シーズンは昨シーズンの雪不足とは打って変わって、年末から積雪があり、年始には記録的な大雪と、そんなに雪の量は心配しなくてはよかったのですが、全体的にいえば一発すごい寒波は来たものの暖冬だったのじゃないかな?

特に3月になってからは凄く暖かかったですし、最初は良かったけど最後はあまりいい状態ではなかったかもしれません。

昨シーズンは雪不足でほとんど県内では滑れませんでしたが、今シーズンは逆に仕事が忙しくて県内中心になりました。

息子が受験生という事で、ファミリーで出かける機会が少なくて、一人で滑りに行くことも増えてきました。

昨シーズンはコロナの影響が冬に始まり始め、徐々に感染者が増えていく中で4月7日に一回目の緊急事態宣言が出されましたから、まだゲレンデなどには外国人の姿も見られましたが、今年は結局1年を通じてコロナ過は続いており、首都圏でも緊急事態宣言が再び出されるなど、外国人はもちろん、日本人スキーヤーの数もずいぶん減りました。

昨年は雪不足。今年はコロナとスキー場経営にとっては苦しい状況が続いています。もちろんスキー場だけでなく周辺の宿泊施設、食堂などの関連施設もつらい状況が続いておりますね。

さて今シーズンは仕事も忙しい中どうにかこうにか行ける時には行きましたが、どのくらい行けたでしょうか?

たいらスキー場 2020.12.26

栂池高原スキー場 2020.12.31

たいらスキー場 2021.1.3

たいらスキー場 2021.2.7

たいらスキー場 2021.2.11

志賀高原スキー場 2021.3.13

志賀高原スキー場 2021.3.14

志賀高原スキー場 2021.3.27

志賀高原スキー場 2021.3.28

一応漠然と1シーズン10回を目標にしてはいるのですけど、今年は9回にとどまりました。

うち県内はたいらスキー場に行った4回でそれはすべて半日券でのライトなスキー。しかもそのうちの3回は一人でのスキーでした。

毎年八方に行っているのですけど行くタイミングがなかったのと、コロナ過で朝一リーゼンが開催されなかったので行きませんでした。八方行くなら朝一リーゼン込みで行きたい。

9回とは行ってもうち2回は泊まりですので本当に行けなかった印象。

一番雪の良かった1月から2月の間に1ヵ月丸々仕事で行けないという事もあり、2月から3月の間もまた約1か月行けなかったりと、残念なシーズンに終わりました。

3月の終わりにようやく泊まりで志賀高原に2回行きましたが、その時には春スキーになってしまっていました。

いつも家族4人で滑りに行っていたのですけど、今シーズンは家族そろって行ったのは年末の栂池と、3月の志賀高原の2回だけでした。

息子が受験生という事もあり、娘は来年になれば受験生。その後大学に進学することになると思いますので下手したら4人そろって滑りに行くのはこれが最後になってしまうかもしれません。

もちろん機会があれば4人でまた滑りに行きたいと思っているのですがどうなりますか?

今年からは我が家のスキーのありかたが少し変わった気がします。一人で行く機会も増えて行くかもしれません。

今年はあまり行った事のない所や、初めて行くスキー場を訪れることはできませんでしたね。

来年はどうなるでしょうか?雪は降るのか?コロナは収束しているのか?冬に仕事は忙しいのか?

これらの条件が全部かなって来年はいいシーズンになればいいと思います。

体力も徐々に落ちてきていて、ガンガン1日滑ることが難しくなってきていますからね。バンバン行くなら体力的にも改善しないといけないんですけどなかなかねぇ・・・。

ちょっと不完全燃焼のシーズンとなりましたが、来年に期待。

| | コメント (0)

2021年4月11日 (日)

ようやく初打ち

本当は今週末は土日に二連休の予定だったのですが、急な仕事が入って土曜日は朝からお仕事。

事務所で一人見積もりなどを書いておりました。

土曜日はは久しぶりに麻雀の誘いがあって夜からいつもの個室のお店で麻雀を打ちました。

今年に入ってから仕事などであまり休みもなく、たまの休みもスキーに出かけたりなどで全然暇がなくて、ようやく4月に入ってからが今年初打ちでございます。Dsc_0733遅くなりましたが一応今年初めてという事で毎年恒例の新年初配牌。

しかしまぁ、これが全くパッとしませんねぇ。まったく上がれる気がいたしません。

途中リーチがかかってべた降りの後リーチ者にツモられまして最初の局は終了。

最初の半荘は僅差でいきなりラスをひいてからのスタートとなりました。

今日はあまりついていない展開が多く、手はまとまらず、上がっても全然裏ドラ乗りませんし我慢の麻雀が続きました。

結局半荘6回打ったんですけど、トップは1回だけ。ラスが2回でしたが、2着をしぶとく3回取ってどうにかこうにかほぼチャラのプラスで終えることができました。

辛抱強くやったおけげですかね、

見せ場という見せ場もあまりなく、面前タンヤオ平和三色ドラ赤を上がったくらいでしょうか

そんなに長くは打たなかったのですが、やっぱり久しぶりの麻雀楽しかった。

今年はもう1/4以上終わってしまいましたが、さて何回打てますかね?

| | コメント (0)

2021年4月 9日 (金)

ついに品切れ

昨日は高校の入学式がありましたが、その前日に近所のお友達と翌日入学式で休みという事で家でお酒を楽しむ会をしました。

4人でささやかに。入学式の前祝という事で。Dsc_0726いただきものの獺祭。獺祭は山口県のお酒で、安部前首相のおかげで全国的にかなりメジャーなお酒になりました。以前は入手困難なお酒でしたが、最近では比較的手に入れやすくなりました。

実は私はまだこれまで獺祭を飲んだことがなかったので今回が初めてとなります。

割と繊細な味で、飲みやすくスーッと入っていく感じですね。フルーティーな感じは最近の流行りというか磨いたお酒の特徴ですね。

日本酒が苦手な人でもスイスイ飲める感じかもしれませんが、私の好みとしてはもう少し飲みごたえがあってもなぁって印象。

でも、やはり人気があるのはわかりますね。おいしい。Dsc_0727もう一本秋田で買ってきた「秀よし」。これで秋田で買ってきたお酒のストックは終了です。

「秀よし」は江戸時代から続く歴史のあるお酒だそうです。そんなに大量に出回るお酒ではないそうで、秋田で私が立ち寄った酒屋さんの店主が一押しと薦めてくれたお酒です。

今回秋田で買ってきたお酒の中では一番値がはりました。家で飲むつもりで買ってきているのでそこまで高い酒はあまり買いませんからね。

飲んだ感じは柑橘系のフルーティーな味なのですが、口の中でピリッと辛みを感じさせて喉を通るときの余韻がいい感じ。味の変化がいいですね。

やっぱり酒屋さんのお勧めはそんなに間違いがないですな。

あまり軽すぎる飲み口のお酒はそんなに好みじゃないので、このようになんか重厚感が感じられるお酒は好きですね。

この前開けた「寫楽」も含めてお土産で買ってきたお酒はほとんど飲み干してしまいました。

さて、今度は何を買おうかな?こっちの酒屋などで簡単に手に入る普通のお酒を買って来ることになります。もうお家の日本酒ストックが無くなりましたからね。

| | コメント (0)

2021年4月 8日 (木)

コロナ禍の入学式

今日は全県で高校の入学式でした。

今年の春から高校生になる息子ももちろん今日が入学式。

仕事もそれなりに忙しいのですが、なんか理由でもないと休む気にもなれないし、代休も山ほどたまっているので、ここは思い切って休むこととして入学式に行くことにしました。

中学校の入学式が午前中に行われ、高校の入学式は午後からであります。

昨日は午前中寝ていられるという事もあって、前祝で夜遅くまで家飲みしたせいで、ちょっと二日酔い気味。

わりといい天気に恵まれましたのでよかった。

結局息子は娘と同じ高校に通うことになりましたので、今年は娘が3年生、息子が1年生と姉弟そろって同じ学校に通うことになります。

娘の入学式にも参加しましたが、当時はコロナ騒ぎもなにもありませんでしたので、例年行われっている通常の入学式でした。

両親揃っての入学式参加も多かったですし、入退場や校歌は吹奏楽部の演奏なんかもあったり、学校では在校生が新入生を歓迎して部活動紹介なども行われていたりと賑やかでした。

今回はコロナウィルス対応という事で、在校生は一切参加なしで、父母も生徒一人につき1名の参加に限られておりました。

昨日の県内感染者は29人と久しぶりにクラスターなんかも発生したりして最近は再び感染者の数も増えてきていますからね。

結局入学式には私が参加して、妻は記念写真だけ撮るために参加という形。せっかくだから上の子も入れて家族四人で記念写真を撮ってきました。Dsc_0731体育館は椅子同士の間隔を開けて、親も全席指定の番号の席に座る形。それでも全席埋まっていましたので、親の参加率は100%だったのがちょっと驚いた。

家族に1人となるとほとんどの人は母親に参加の権利があるらしく父親は1割くらいだったかもしれません。私は数少ない父親の参加者。

国歌も、校歌も放送のみで歌うことは一切なしでした。一年生を担当する先生以外の教職員の参加もなく、必要最低限の参加者で行われました。

退場も時間をおいて密を避けるなど、いろんな対策がなされておりました。コロナのせいでいろいろ大変です。

明日からは本格的に高校に通うことになります。どんな三年間になるんでしょうかねぇ。いい友達に恵まれるといいですね。

| | コメント (0)

2021年4月 7日 (水)

久しぶりの武生

今日は朝から打ち合わせで久しぶりに福井に行ってきました。

天気も良くてなかなかのドライブ日和。

久しぶりに武生の街に行きました。

20年ぶりくらいに行ったでしょうか?その間に武生市は合併して越前市になりました。

街の様子なんかはほとんど記憶にはないのですけどね。

今は北陸新幹線の建設が進んでいて少し風景も変わりましたね。

打ち合わせが終わった時に丁度お昼時間でしたので、人気のあるラーメン屋さんに行ってきました。

初めて行ったのですが、行列ができるお店と聞いていましたが、お昼前なのにお店はいっぱいでしたね。

最近はやりの鳥白湯スープのラーメンです。Dsc_0721塩白湯ラーメンというのを頼んでみました。

なかなか美味しかった。

お昼を食べてすぐに帰ってきたのですけど残雪の白山が奇麗でした。

| | コメント (0)

2021年4月 5日 (月)

風流

奇麗に咲き乱れていた桜も週末の雨で随分散ってしまいました。

至る所の道路には桜の花びらが積もっています。

今日は久しぶりに上着を着ないと寒いくらいの一日でした。

会社のそばを流れる水路には桜の花びらが流れていました。Dsc_0720いろんなところに咲いていた桜の花びらが少しずつ集まって流れていきます。

何の特徴もない水路ですが、今日はちょっと風流な流れになっていました。

| | コメント (0)

2021年4月 4日 (日)

きりたんぽ&寫楽

週末の土曜日は会社でお仕事。

少し事務仕事がたまっておりましたので、それらを捌いて、前からやろうやろうと思っていたことにも手をつけて。

まだ終わっていないのですが、またそのうち続きをやりましょう。

夜はお家でゆっくりと飲みながら。

最近お酒の写真などをあげて飲んでばかりいるような感じなのですが、実際は量はそんなに飲んでおらず、せいぜい1合か2合をゆっくり飲んでます。

久しぶりに日曜日は特に何も用事がない日だった。

ここのところ忙しくて髪も長くなったし切りに行こうかと思って行きつけの美容院に行ったのですけど、お休み。

そうだ!第一日曜日は休みだった。

髪って結構土曜日に切りに行くことが多いのでよくうっかりとこんな間違いをしてしまいます。

今日の夜は鍋にしました。

この前秋田に行ったときに買ってきましたきりたんぽ鍋。

それにこの前福島に行ったときに買ってきたお酒「寫楽」を合わせてみました。Dsc_0715飲むのもったいない気がするんですけど、日本酒はフレッシュなうちに早めに飲まないといけませんからね。しかも開けたらすぐに飲み切った方がいい。

寫楽は前にもこれと同じ酒ではないのですが買ってきて飲みましたが、やっぱりいい酒です。

フルーティーなのですが、しっかり芯があるというか重厚さを感じさせてくれます。香りが素晴らしい。

開けたからにはすぐに飲まないといけないのですが一気に無くなってしまいそう。一杯飲むごとに少なくなっていくのが悲しい。

東北で買ってきたお酒ももはやあとわずか。

でもまだまだ飲みたいお酒はいっぱいあります。でも有名なお酒はなかなか手に入らないので実際は難しいです。通販で買うと高いですしね。

 

| | コメント (0)

2021年4月 3日 (土)

たまには割烹で

スキーシーズンも終わりちょっと忙しかった仕事にも一息ついて、久しぶりにちょっとゆったりとした日々を送っています。

桜も満開となり、ちょっと花見で一杯と行きたいところなのですが、なかなか大っぴらに飲み会というわけにはいかない。

それでも昨年のコロナ過以来ずっと飲みに行きたいと思っていた人と週末金曜日の夜に食事に行く約束をしました。

ためにためておりましたのでせっかくだから美味しいものを食べに行こうと、居酒屋とかではなく割烹料理屋を手配しました。

大人数ではなく二人っきり、しかも個室ですのでこのくらいはいいでしょうかね。

飲むことが悪いわけではなく見知らぬ人大勢と接触することがダメなんですから。

美味しい海の幸を食べながら日本酒でもと。Dsc_0712ホタルイカのシーズンです。今シーズンは初めて食べました。

いろいろ積もる話もありましたので、すぐに時間が過ぎてしまいました。

最初は生から始まったのですが、途中で冷酒に切り替え、勝駒、三笑楽など富山県のお酒でお造りブリカマなどの食事に舌鼓を打ちました。

5000円ほどのお任せのコースを頼んだのですが、お値段のわりにいいものを食べることができました。

ちょっと贅沢なお酒をいただきましたので、酒代と食事代が同じくらいでしたけどね。

ワイワイガヤガヤの居酒屋と違って、静かに落ち着いたお店でよかった。初めて行くお店だったのだけどまた足を運んでもいいかな。

お気軽に飲みにも行けないこの世の中は一体いつまで続くんでございましょうかねぇ。

| | コメント (0)

2021年4月 2日 (金)

南部美人

先日盛岡に行ったときに買ってきました「南部美人」

岩手を代表するお酒の一本であります。

「秋田美人」ならぬ「南部美人」とはなんぞや?と思うかもしれませんが、岩手もなかなかの美人所であると私の住んだ感想としてはあるのですが、このお酒の「美人」というのは端麗な味わいの酒を「美人」と例えたのが由来だそうな。

100年以上の歴史のある蔵元ですが、最近では近代的な製法や積極的なPRなどを行い、今では全国でも名の知れるお酒になりました。

私が住んでいた25年前は南部美人は岩手県の一地方のローカル酒に過ぎなかったと思います。

今はネット情報などで全国のあらゆるお酒が調べられますし、ランキングのようなものや、飲んだ感想などの口コミも見たりできます。

一旦そういった事で人気に火が付くとエライことになってしまうのが今の世の中です。

手に入れようと殺到し、転売が行われ、品薄に拍車がかかってしまいます。

そうして手に入れられない幻のお酒ができてしまうのです。Dsc_0710昔と違ってラベルのデザインがシンプルになってオシャレになりましたね。

伝統的な製法を受け継ぎつつ新しいものをどんどん取り入れておられるらしいです。

東北のお酒と言うととかく辛口のイメージがあるのですけど、実際は辛口の酒もありますが、実にバリエーションに富んでおります。

さて今回購入したのは南部美人の純米吟醸ですがお味はいかに?

まず先ほども言ったように口の中に含むとフワッとした淡麗な味わい。フルーティーな甘さが口の中に広がります。

ずっしりとした重量感は乏しいですが、フワフワっとしたイメージでサラサラっと喉を通っていく感じがします。

久しぶりに飲みましたが、こんなに甘かったっけ?というのが印象。

日本酒が苦手な人でもいけるかも。

上品な味がします。

このあたりは好みが分かれるところかもしれませんが、はまる人ははまるんじゃないかな?

美味しいは美味しいのですけど、私的にはちょっと腰が軽すぎるかな?

でも飲みやすいので「よーし飲むぞ!」的な感じじゃなくてすっと手に取れるお酒かな。

| | コメント (0)

2021年4月 1日 (木)

やまとしずく

この前秋田で購入したお酒を順番に飲んでいるのですけれど、720mlしかありませんので、調子に乗ったらすぐになくなってしまいます。

前回は「雪の茅舎」をいただきましたが、次に選んだのは「やまとしずく 純米吟醸」Dsc_0707ラベルが面白い。「へトl」で「やまとしずく」と読ませています。どちらかというとラベル買いに近い感じで買ってみました。

流通量が多くなく、特約店限定販売なのですが、秋田で寄った酒屋さんで薦められた一本です。

この前志賀高原に行った帰りに直販所で買ってきましたフキノトウの天ぷらを合わせてみました。

フキノトウの苦みがお酒に合います。春を感じさせますね。

肝心のお味の方なのですが、ちょっと辛みを感じさせますがうまみと香りが口の中に広がります。

そんなに軽い感じはないのですが、スイスイといける感じ。

ついつい飲みすぎました。

しかし、現地も含めいろいろ飲みましたが、秋田のどのお酒も美味しいですね(安い酒飲んでないからかもしれませんけど)。

| | コメント (0)

« 2021年3月 | トップページ | 2021年5月 »