« 乳頭から盛岡へ | トップページ | 盛岡にてpart2 »

2021年3月12日 (金)

盛岡へpart1

秋田と岩手の県境の仙岩トンネルを越えると雫石です。

盛岡と秋田の間には奥羽山脈があり、秋田駒ケ岳と岩手山などで隔てられており、直接行けるのは盛岡から鹿角を経て秋田に出る国道282号線の鹿角街道。国道46号線の秋田街道。横手市から北上に抜ける国道107号線の平和街道ぐらいで、八幡平を山越えすることも一応可能なのですが、冬に通れるのは主にこの3つのルートしかなく、結構行きにくいです。

46号線の坂道を下り雫石の中心部である御所湖の辺りに行くとようやく岩手山が左手に見えてきます。

2年前も、昨年の10月も結局岩手山は雲の中で山頂を拝むことができなくてそれ以前だと2004年まで遡ってしまいますが、その時に岩手山の山頂を見たのかどうかは記憶にありませんが、その時に仮に見ていたとしても実に17年も見ていないという事になります。

さて今回は見えるのかとドキドキしていますと。雫石から見えました!岩手山の姿が!

でも山頂には傘のように雲がかかっていて山頂だけ見えていません。しばらくしたら雲も晴れるだろうと、盛岡散策に向かいます。

本日は土曜日という事で大釜のあたりにある「土日ジャンボ」に寄ってみることにしました。Dsc_0572昔住んでいた時にも食材買いにたまに行きました。土日しかやっていない屋台のような市場です。25年ぶりくらいです。Dsc_0570昔の雰囲気のまんま。雑多で活気があって。密です。Dsc_0571様々な農産物や、海産物、雑貨も売ってまして活気にあふれています。Dsc_0568酒屋さんで南部美人を買いました。岩手を代表するお酒です。他にはじゃじゃ麺や冷麺、温麺を仕入れました。あと岩手産のリンゴ。

丁度お昼頃になりましたが、夜は大学時代の仲間と食事をすることが決まっておりましたから、盛岡で食事ができるのは一食のみ。この一食をどこで食べるのか、それが大問題。思い出のお店、行きたいお店一杯あります。

そして今回チョイスしたのは、昔盛岡に住んでいた学生時代バイトした中華料理屋さん。そこがまだ営業しています。当時のマスターは高齢ですので、この機会を逃すともう2度と食べられないかもしれない。今回はその思い出のお店でお昼を食べることにしました。

そんな高級なお店じゃなくて、街の中華屋さんでした。当時時給は650円。でも店が終わったらお店のメニューの品を何でも食べられるという学生にとっては大変ありがたいバイト先でした。

当時ラーメンが300円。チャーハンが400円だったと記憶してます。私はそのマスターの作るチャーハンが大好きでよく食べました。是非ともあのチャーハンが食べたい。お店について早速チャーハンを注文しました。Dsc_0573見た目は当時と変わりません。さてお味は・・・。

本当に昔と変わらない味。美味しい。胸がいっぱいになりました。

あれから25年。私は1年ほど働いただけで、当時とは風貌も変わりました。マスターは私の事なんか覚えているはずなんかありません。だから声はかけませんでした。調理場で調理する姿は歳を取ったとはいえ、当時の面影が。

いつまでもお元気で。心の中でそう言ってお店を後にしました。

お昼ご飯を食べると、雲がかかっていた岩手山の山頂がすっきり晴れてきました。そこで約20年ぶりに高松の池に行ってみることにしました。白鳥がいて岩手山もきれいに見えるはず。Dsc_0578高松の池は白鳥の飛来地で春には桜が奇麗で何回か花見にも来ました。白鳥の季節には白鳥の餌やりなんかにも来たことがありました。氷が張っている池というのは富山では見られません。昔はスケートができたのですが、最近はスケートできるほどの氷は張らないです。

池でスケートができるというのは富山じゃ考えられませんけど、私くらいの年代の人は東北では池や田んぼでスケートをした経験がある人も多いです。

高松の池の脇に盛岡市立図書館があって、そこでレポートを書いたりするのによく行きましたね。以前と違って周囲の駐車場が整備されておりました。

高松の池の横には以前旧盛岡競馬場があって、1995年に閉鎖され今の盛岡競馬場に移りましたが、私が住んでいた時にはまだありましたので、競馬場にも何度か行きました。富山には競馬場がないので、直接馬が走っている競馬を見られるのは凄く珍しかったですから。何回か行っただけですのでほとんど記憶はありませんけど。Dsc_0581高松の池からはこのように岩手山が見えます。氷の上の白鳥と残雪の岩手山に青い空。感動の景色です。以前は毎日のように見ていましたが、こうやって10数年ぶりに見ると本当にジーンとしますね。岩手山は15回以上登った私が一番たくさん登った山です。青春の思い出がいっぱい詰まった特別な山。

岩手山が割とお手軽にきれいに見えるスポットとしては岩山公園があります。盛岡市街地を見下ろして、そのバックに岩手山が見られる場所です。そんなに遠くないので早速行ってみます。

岩山公園も久しぶりです。動物園や遊園地は今でもありました。夜景もきれいでデートスポットですね。Dsc_0583 久しぶりに来る岩山展望台。盛岡の市街地の奥に岩手山が裾野を広げている姿が見えます。左には雫石スキー場が見えていますね。案外住んでいると岩山にはいつでも行けると思うからか行かないもので、私も日中に来た記憶があまりありません。

夜景を見に来たことはありましたけど。

天気のいい日はこんなに素晴らしい景色が見られるんですね。その割には全然人はいませんでしたけど。

やっぱり盛岡は岩手山が見えるか見えないかで全然雰囲気が違いますね。Dsc_0585目線を右に移すと姫神山の三角が目に留まります。簡単に登れて岩手山の眺めもいい事から昔はよく登りに行きました。岩手山はちょっとハードなんですけど、姫神くらいだったらまた登ってみたいですね。

この時点で2時前くらいでした。市内のホテルのチェックインの時間は3時なのでまだ少し時間がありますが、盛岡市街地を買い物などしながらブラブラ歩いてみたいと思い街に向かいました。

つづく

 

|

« 乳頭から盛岡へ | トップページ | 盛岡にてpart2 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 乳頭から盛岡へ | トップページ | 盛岡にてpart2 »