« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »

2021年1月

2021年1月31日 (日)

帰ってきました

週末に鹿児島から帰ってきました。

九州新幹線、山陽新幹線と乗り継いで北陸本線のサンダーバードと北陸新幹線という風に4つの路線を乗り継いできました。

コロナ緊急事態の事もあっていろいろ心配だったのですけど、実は何のことはなく、列車はガラガラ。

旅行客本当に全然いません。

政府が自粛を訴えると、国民はちゃんと従っているんですね。

座席は自由席でも3列シートも2列シートも原則として一人しか座らなくても座席が余るくらい。

こんな新幹線に乗れることはもうこの機会しかないかもしれませんね。

そもそも列車やバスの換気システムは凄くて、車両の空気なんて10分くらいで入れ替わるのですから基本的に列車やバスって割と安心なんですよね。

そんでもって旅行客が全然いないので、基本私のような仕事で出かけた人間だったり、どうしても用事がある人ばかりで一人で移動している人が多い。

だから誰も何も話さないので、新幹線の中はシーンと静まりかえっていてまるで映画館の座席にでも座っているような感じ。

本当ならば乗り換えなんかでは少し余裕を見て、お土産屋さんなんかを覗いてみるのもいいのですけど、最短ダッシュで乗り換えてきました。

単なる異動でつまらないんですけどね。そんなことを言ってられない。

しかしまぁ、都会のほうが心配だなんて思っていましたが、九州も山陽新幹線も静かだったのに、北陸本線が一番密でした。

隣とぺちゃくちゃしゃべってるおばちゃんはいるし、マスクしてないおやじがいるし。

田舎のほうが危機感ないかもしれませんね。

| | コメント (0)

2021年1月29日 (金)

鹿児島最後の夜

今週火曜日に鹿児島にたどり着きそれから仕事していますけど、今日が最後の夜。

さすがに鹿児島は朝晩は肌寒いのですが日中は上着もいらないような気候。

寒暖の差が激しい感じで体調管理も大切かな。

せっかく普段なかなか来られないような場所に来ているので御当地の美味しいものでも食べに行きたいところなのですが、コロナのこともありスーパーで弁当を買ってホテルの部屋で一人で食べるような寂しい出張。

行きはメンバーと一緒に車できたのですけど帰りは一人新幹線。

もちろん初めての九州ですので九州新幹線に乗るのは初めて。

荷物は今日のうちにほとんどを宅急便で送って必要最低限の身軽な荷物での移動。

車窓からの風景も楽しみなのでいい天気になればいいな。

そう言えば今日は寒くて朝からちらつくだけでしたが、鹿児島で雪が降りました。

積もりはしなかったのだけど珍しいのかな?

やっぱり珍しいんだろうね。

なんかちょっとラッキーな気もしました。

仕事とはいえせっかく来たのに満喫できませんでした。

鹿児島市ではないので結局桜島もみられませんでしたしね。

またいつか来られるといいな

| | コメント (0)

2021年1月26日 (火)

鹿児島到着

下関の町を朝後にして、今日は目的地の鹿児島まで再び車で向かいます。

そういえば目的地に車で行くのに一泊しなければいけないほど遠くまで行った事はないかもしれません。

本州と九州をつなぐ関門橋を渡ればいよいよ九州。Dsc_0207橋の上を走る車の車窓から撮った関門海峡。巌流島の方を見ております。

九州に足を踏み入れたのはこれが初めて。私の初九州。

関門自動車道から九州縦貫自動車道で南へ南へと進んでいきます。Dsc_0210 九州縦貫自動車でも最も大きなSAである古賀SAに寄ってみました。コロナ緊急事態宣言下の福岡県。このサービスエリアも本当は賑わいを見せているはずなのでしょうけど、驚くほど閑散としております。

まぁ、昨日は下関にて一泊したのですけど、もしも世が世ならきっと私はもっと頑張って運転して博多で一泊したと思います。中州に行って屋台でラーメン食べたかった。今は恐ろしくて近づく気もしませんけど。Dsc_0212とりあえず福岡市街地には行きませんのでお土産屋さんで名物のイチゴ大福を買って食べてみました。帰り道じゃないのでまだお土産は買いません。

熊本に差し掛かって東に阿蘇山が見えました。あまり天気が良くなかったので見えるか心配していましたが、見えてよかった。まぁ遠くから見て奇麗な山かといえばそうでもないんですけど。

九州縦貫自動車道は福岡から熊本、鹿児島と進んでいくんですけど、途中で一部佐賀県と宮崎県もかすめていきますので、一応そこも行ったということで。あとは大分と長崎が未踏の地。

今回は鹿児島市内に行くわけじゃなく、鹿児島市の北西にある薩摩川内市に行きますので、九州縦貫道を途中で降りて以降は下道を西に目的地を目指します。

ずっと走っていましたが、日本はどこを走ってもあまり景色は代わり映えしませんね。

目的地には昼に着きました。昨日富山を出てから約1200kmの旅でした。ずっと座っていたので腰が痛くなりましたね。

今日は昼から材料の搬入や片づけなどの準備に追われました。

夕方にホテルにチェックインし、コロナということもあるので今日は付近のショッピングセンターでお弁当を買ってホテルの部屋で寂しく食べました。

本当はご当地のおいしいものなどを食べてみたいんですけどねぇ。

半額200円ののり弁当でした。Dsc_0214せめて九州っぽいカップラーメン。

明日から本格的な作業になります。がんばろ。

| | コメント (0)

2021年1月25日 (月)

下関

週明けの月曜日。今日から出張。行先はなんと鹿児島。

新幹線で行けば、朝高岡を出れば夕方には寝ていても着いちゃうんですけど、今回は同僚と合わせて4人。材料だの道具だの持っての移動となるために車での旅程である。

車で行くと富山から鹿児島までは到底1日では行ける距離ではないので初日は九州に入る手前下関までの移動です。

朝早く会社を出て、北陸自動車道~舞鶴若狭自動車道を経て中国自動車道にて山口県を目指します。

私は沖縄以外広島以西に行った事がないので、今回が初の山口県、そして九州本土となります。

2年前に広島に行った時以来久しぶりの中国自動車道。相変わらずずっと同じところを走っているような景色も何もよくないつまらない道路。

凄く長く感じます。今回は4人だったので運転も1/4しかしなくてよかったのでずっと座っているだけの時間が過ぎていきます。

走っても走ってもなかなか山口に着きません。しかしまぁ、この中国道は有名な山が見えるとか、海が見えるとか、町が見えるとか城が見えるとかそんなの全然ないので進んでいる感ないんですよね。

それでも、どうにかこうにか約10時間ほどかかって下関に着きました。そういえば中国自動車道は途中島根県をまたいでいるので、ただ車で通過しただけですけど、人生初の島根県入りになりました。

下関の駅近くのホテルにチェックイン。Dsc_0197関門海峡を挟んで北九州から壇ノ浦を一望にできる「海峡ゆめタワー」。展望台に登ってみたかったところなのですがコロナの関係で営業時間が短縮されていて17:00で営業終了だそうで、着いた時間が17:00ちょっと前だったので登るのは断念。

下関に来たならやっぱりふぐを食べて帰らなきゃいけないということで、ホテルの付近を散策。Dsc_0198ここが「豊前田(ぶぜんだ)通り」という下関の歓楽街。ここには飲み屋やら、食べ物屋さんやらが軒を連ねています。

コロナの影響でしょうか、歓楽街というのに全然人が歩いておりません。

いくらフグを食べたいとはいえ、この時期に会食をするのははばかられるところで、個室で食べれるところとかそんなところを探してちょっとふらふら歩きました。

そのうち一軒誰もお客が入ってなかったお店があって、そこならソーシャルディスタンスも完璧ということで、入ってみました。

フグ料理といえば本当に値段はピンからキリまであって、高級料理店では手の出ない値段なんですけど。そこそこリーズナブルな値段でフグのコース料理を食べられるセットを注文しました。Dsc_0200ふぐのお刺身と南蛮。本当は丸いさらに菊の様に盛り付けられたフグを箸でグワァっとすくって食べたいところなのですが、これだと一撃で終わりになっちゃう。

まぁ、「下関でふぐを食べた」っていう事が大切。Dsc_0201プリプリの白子。濃厚かつクリーミー。

他にもいろんなフグ料理が出てきて、最後は鍋と雑炊で締め。Dsc_0204ゆめタワーがライトアップされています。

別に飲んだわけじゃなくて食事しただけだったので、時間も早かったからすぐそばの海が見えるところまで歩いてみました。Dsc_0205海峡を挟んで対岸に北九州の灯りが見えています。こうやってみると海というよりも川みたいです。海峡というのはなかなか目にする機会がありません。

左側の奥が源平合戦の古戦場壇ノ浦です。ついこの前大河ドラマの「義経」を全話見たばかり。この海のどこかに草薙剣が沈んでいるのでしょうかね。

そういえばこれがおそらく初めて肉眼で九州を見たということになるのかな?

明日はいよいよ関門橋を渡って九州に上陸いたします。

長い移動で何もしていないようで結構疲れました。

| | コメント (0)

2021年1月23日 (土)

捗る

ようやく大雪も落ち着いた週末で、スキーにでも行くかということなのですけど、残念ながら今日はお仕事。

県内のゲレンデに滑りに行った知り合いからは、雨で雪の状態も春スキー並みという連絡が来たので少しは気がまぎれるかな。

今日は近いうちにどうしてもやらなきゃいけない仕事が溜まっていましたのでそれを一気にやるべく事務所に引きこもり。

今日は集中していっぱい仕事ができました。捗るって気持ちがいい。

まぁ、どうせスキーといっても娘は学校だし、息子は受験生だし、妻は送り迎えなどがあるしで一人で行かなきゃいけないんですけどね。

今年はあまり行けないのかな?週末の仕事の予定もいっぱい詰まっていますし。

| | コメント (0)

2021年1月21日 (木)

白い世界

先週の記録的大雪からしばらく、当初は富山市内では大雪のための大混乱が続き、その影響はいまだに続いています。

今日は朝放射冷却の冷え込みも厳しく、道路はツルツル。

でもそのせいか日中は青空も広がって日の光が差していました。

大雪以来道路状態が悪かった事もあって、射水市から東には行ってなかったのですが、今日は用事があって富山市に行きました。

八号線の除雪もようやく進んで、路肩に雪の山があるものの車線はほぼ元通りになっていました。

特に渋滞もなくスムーズに流れていました。

八丁あたりの田んぼが広がっているところは一面の雪原で日の光を浴びてきらきら光ってまぶしい感じ。

立山連峰もうっすらと見えて本当にきれいでした。

まっ平らな雪原って本当に美しい。

白一色の世界。

写真こそ撮らなかったのですけど、運転していて気持ちがいい風景でした。

ここまで一面雪に覆われている風景というのも富山県といえどもそうそう見られるものではないですからね。

来週からは少し気温も回復するようなので融雪も進んでくるのかな。

溶け始めるとこの美しい白い世界も泥の混じった茶色の世界になっちゃうんでしょうね。

| | コメント (0)

2021年1月20日 (水)

引っ越し

今週は引っ越し。

引っ越しといっても家じゃない。

車の引っ越し。

いつも乗っている会社の車を月末に買い替えることになって、車から車への引っ越し。

仕事で使っている車ということもあって荷物もいっぱい。

段ボールに詰めていても、車の中にこんなに荷物があったのねって感じになる。

全く使わないのにいつも乗っているものなどの断捨離も当然続けながら。

今日はカーナビを引っ越すためにディーラーに取り外しのために持っていった。

今日の夕方からは車が無音に。

やっぱり音のない車を運転するのはなんだか味気ない。

早く元通りにならないかな。

| | コメント (0)

2021年1月18日 (月)

延期でも雪

先週の成人の日に行う予定だった仕事が大雪のために延期になった。

外の仕事だったのでしょうがない。

それが今日に延期になった。

というわけで今日は朝からお外でお仕事。

天気よければいいなと思っていたのですけど、あいにくの天気。

みぞれ交じりの雪の中で合羽を着ての作業。

半日くらいで終わったんですけど寒かったぁ。

今日からまた寒気が入って寒くなりそうです。

もうそんなに降らなくてもいいのに。どうせ忙しくてスキーにも行けないしね。

| | コメント (0)

2021年1月16日 (土)

飲んだら無くなる

大雪も一段落した週末。本当はゲレンデに出かけたいところなのですが、今日はお仕事。

結構前から準備していた仕事で、ようやく本番。

とりあえず順調に終わったのですが、結構疲れた。

今日は家に帰ったら妻に今日はすき焼きにしようかと言われ、この前福島に行ったとき買った「寫楽」の封をついに開けました。Dsc_0176今日は冷でいただきました。

封を開けるとポンといい音がして、なんだかシャンパンみたいだなと思って口に含むと、ちょっと微炭酸の感じがした。

けっこう斬新な感じ。

少しおりが入った濁り酒。

口の中に芳醇な米の甘みが広がります。

口に含んで、喉越して、口の中に残る香りと実に変化にとんだ味わいを感じさせてくれるお酒だった。

やはり噂にたがわずうまい。口当たりもよくてスイスイ飲める感じ。

ずっと前から飲みたいと思っていたのですけど、ついに念願がかないました。

この前福島で買ってきたお酒もこれでラストです。なんだか飲んでしまうのが惜しい感じがしますね。

飲んだら無くなるんですよね~。当たり前だけど。

| | コメント (0)

2021年1月15日 (金)

まだまだ

随分雪は融けたけれども、まだまだ道路には多くの雪があり、車線が少なくなっているなど慢性的な渋滞が続いている。

朝は渋滞を避けていつものルートではなくて別のルートを通ったりいつもよりは随分早く家を出たりとまだまだ大雪の影響はあります。

今週の成人式明けの火曜日から2日程仕事そっちのけで会社の雪かきに明け暮れた影響もあり、たまった仕事もなかなかはかどらない。

木曜日にようやく会社を出て外回りに向かったのだが、どこも渋滞で移動時間がいつもより余計にかかってしまう。

どうにか雪かきの筋肉痛は治ったのだけど、なんだか体がだるい。

雪も降ったしスキーにでも行きたいところなのだが、週末も仕事の予定でなかなか時間が取れない感じ。

冬に忙しいのはスキーに行けないので嫌なんだけどな。

ネットのスキーの情報を見ては、いい雪だなぁと思うくらいで精いっぱい。

あー、スキーに行きたい。

| | コメント (0)

2021年1月13日 (水)

ようやく解放?

昨日も終日朝から県内は大渋滞だった。

今日はそれにみんな懲りたのか、さらに早い時間から大渋滞。

私は早めに家を出たのとうまい事渋滞をかわすルートで会社に行ったので随分早く着いたけど、社員の中には全く動かない8号線の渋滞に取り込まれて出社が遅くなった人もいた。

こればっかりはしょうがないです。

今日も朝からずっと会社で雪かき。

こんなのは中途半端にやらないで、やるときはやるで一気に終わらせてしまったほうがいい。

私一人ではなく、社員数人で頑張ってやったので、なんとか今日中に片付いた。

これでようやくひとまず雪かきからは解放される。

2日間みっちりと雪かきしたので、体中が痛い。

腰やら背中やらがバキバキ。

普段そんなに体を使うようなことはしていませんからね。

2日日間ほとんど仕事をしてないので明日からはちょっと鉢巻締めて仕事しないとなぁ。

明日あたり相当筋肉痛になりそうだ。

| | コメント (0)

2021年1月12日 (火)

こんな日に限って

災害的な大雪の3連休があけての火曜日。今日から会社が始まる。

学校関係は休みなものの、今日の朝は通勤で大混雑するのは目に見えていた。

各所で除雪は追いついておらず、二車線のところは一車線に、細い道はすれ違いができないような状態。

しかもどの道がどんな状態なのかさっぱりわからない。

朝早く会社に行かなければたどり着かない。

早起きして車に乗り込んでエンジンをかけたら・・・かからない。

バッテリーが上がってる!

この寒空の中三日間もエンジンをかけなかったからだと思う。もともとちょっとバッテリーの劣化は心配していたといえば心配していた。

ケーブルは持っているのでもう一台の車に繋いでエンジンをかけようとするもなかなかかからない。

何度もトライしてようやくエンジンはかかったものの、出発する時間は大幅に遅れてしまった。

結局国道に出るまでの渋滞につかまり、国道に出ても全く進まず。

こうなったらもうどうしようもない。

結局会社に着いたのは出発してから約3時間後。

30分遅くなったのが致命的。

会社に着いたら雪かき。

遅れて行ってしまって申し訳ない気持ちでいっぱい。

今日はどこに行くにも道路は渋滞しているのでどこにも行かず、結局一日雪かき。それでも全然終わらないんですよね。

体中痛い・・・。

明日も多分今日の続きだろうな。

| | コメント (0)

2021年1月11日 (月)

今日も雪かき

ものすごい勢いで降っていた雪も今日はようやく小康状態。

スキーにでも行きたいところなのだが、所々の道路状況が確認できないので今日は家で過ごすことにする。

朝から家の前にたまった雪を息子と二人で頑張って除雪。

気温が上がると圧雪が緩んで始末に負えなくなるので、締まった状態のうちにブロック状にスコップでカットして排除。

家の前は路面が見える状態にどうにかなった。

厚さ20cmくらいの雪を四角くカットしてバンバン捨てた。べっちょりしてしまったらもう始末に負えませんからね。

これでなんとかスタックせずに車庫入れができるかな?

今日は成人式だったんですが、方々の成人式はコロナや大雪で中止になっちゃってちょっとかわいそうな気もしますね。

私は成人式に出席できなかったのでいまだに成人式は未体験。一回しかできないんですけどね。

明日からは気温が上がってくるのですが道路上の圧雪が緩むと轍がえらいことになりそう。

でも、この大雪が三連休の間でまだ不幸中の幸いだったのかな?おかげで家の雪かきがいっぱいできました。

明日からまた出勤なのですが、会社の積雪はどうなのかな?

明日はがっつり朝から雪かきでしょうね。

小中高校は明日すべて休校となりました。歩道が全く除雪してないので学校にいけませんよね。送り迎えの車が少なくなるのも大事ですね。

これ以上降らないといいのですけどね。

| | コメント (0)

2021年1月10日 (日)

雪でひきこもり

成人の日の三連休の中日。朝にはとりあえず大雪は一段落着いた感じだけど、まだまだ北陸道や東海北陸では立ち往生の車による通行止めは続いています。

この雪じゃスキーにも行く気になれず、まずは朝から家の前の雪かき。Dsc_0165家の物置。「100人乗っても大丈夫」のメーカーとは別のメーカー品ですが、とりあえず大丈夫そう。カーポートもつぶれないかと思うほどの積雪なのだが、こんな事もあろうかと、耐雪の能力の高い品にしたので大丈夫だと思うけど。

カーポートなんか潰れた日には究極の安物買いの銭失いを体験できちゃうからねぇ。

こんな日なんですけど娘の吹奏楽のコンクールが今日ありまして、朝から送っていかないといけないので出かけました。

昨日の状態よりは雪もやみ、除雪も進んだのか道路は少しマシでした。

コロナのせいで娘の吹奏楽は昨年の大会はすべて中止でもちろん見に行くこともできませんでした。

娘の学校では3年生は基本的には春に引退してその年の大会には出ませんので、今日のコンクールが娘の高校生活最後の大会となります。

コンクールで代表になればその上の大会もあるのですけど、残念ながら代表は逃しましたので、今日の大会が本当に最後になりました。

娘は代表になれるとは思ってなかったようで、あっけらかんとしておりましたけどね。

雪のせいで家に引きこもっていますけど、これを機にとためこんである映画を見たりしてゴロゴロと過ごしましたが、見た映画2本がいずれも内容がいまいちでちょっと残念。Dsc_0167今日の夕飯は年末に飛騨に行ったときに買ってきた朴葉味噌。日本酒をやりながら食べましたが、「うまし」。どこにも行けないし、ゴロゴロして食べてばかりだと太っちゃうかも。

| | コメント (0)

2021年1月 9日 (土)

レイサン?

記録的な大雪が断続的に降り続き、富山市では35年ぶりに積雪が1mを越えたとの報道がありました。

35年前は昭和59年で59豪雪と言われているようなのですがはっきり言って記憶にありません。56豪雪は記憶にあるんですけどね。

朝から雪かき。除雪も全然追いついていなくて、朝サッと家の前を除雪車が通っただけで、まず車庫の前に山になった雪をどけないと車は出せません。

こんな日は外出を避けなければいけないのですが、娘が部活ということで朝学校に送っていきました。

主要な交通機関は完全にマヒしていますので車で送るしかない。

でも家を出るだけで一苦労。30分ほど雪かきをしてどうにか脱出。

さすがに今日は土曜日ということで朝は車が少なかった。三連休でよかったと思いますね。今日が平日だったら出社する車で大変なことになっていたと思います。

昨日は富山市内では立ち往生の車も出たとかで。

道路は道幅も狭まり、轍もひどく、国道沿いにも所々に動けなくなって放置された車両やら、動けなくなったトラックやらがおりました。

あちこちでスタックして動けなくなった車がいましたね。

富山の人も雪道での運転が下手になったのかなと思いますね。

意味もなくゆっくり走る車も多く見受けられます。10kmくらいでトロトロ走る車もいます。そんなだからスタックするんですけどね。

気温も低くて降った雪も解けていませんし、非常にスタッドレスが効く雪だから滑らないんですけどね。

雪道では踏まないといけない状態の時にちゃんとアクセル踏めないと脱出できなくなったりしますからね。止まったら終わりみたいなところで止まるから抜け出せなくなる。勢いをつけていかないと柔らかい雪から出られないのに、必要以上に車間距離つめて、止まっちゃいけない所で詰まってスタックみたいな状態に気を付けないといけませんね。1610187084714娘の学校までは普段だと15分もかからないのですけど、なんだかんだで1時間ほどかかりました。

帰りも1時間。

お迎えに行ってまた時間がかかってと今日は雪かきと娘の送り迎えしている間に一日が終わった感じ。もう体中筋肉痛でバキバキです。

しかし、朝一回除雪が入っただけで夕方まで積もった雪で、車で帰ってきたときには家の前は車の腹がつかえるほどの雪。勢いつけて一気に突っ込んでどうにか家の前に来たものの、そこから雪かきしないと車庫に車が入れられない状態になってました。

それから夜にかけてもまだまだ降り続いておりまして、明日除雪が入らないと今のところ家からは車では全く出られない状態となりました。

一応明日も出かけなきゃいけない状態なんですけどさて脱出できますでしょうか?

記録的な大雪なんですけど、まだ降るみたいですけどね。「サンパチ豪雪」「ゴーロク豪雪」「ゴーキュー豪雪」など記録的な豪雪には年号を冠した名前がついているのですけど、今年の豪雪は「サン豪雪」ってなるんですかね?あまり語呂的にはよくないですね。

令和3年だから「レイサン豪雪」とか。これなら語呂がいいかも。

| | コメント (0)

2021年1月 8日 (金)

ずんずん積もる

今週末は北陸地方は記録的な大雪。去年の暖冬が嘘のよう。

去年はスキー場もなかなかオープンしなくて「雪が降らないかな、雪が降らないかな」と言い続けておりましたが、降ったら降ったでこんなに降らなくてもいいんじゃないって感じ。ほどほどにしておいてもらいたい。

今日は朝早くから会社に出て会社の雪かきから一日が始まる。

去年は長靴なんて一回も履くことなかったし、雪かきも一回もしなかったのに。

まず家の前から車を出すのに早朝から雪かきして、会社に行って雪かきしてと体がもたないわ。筋肉痛でバキバキ。

成人の日の三連休で週末に仕事が土曜日と月曜日とある予定だったのですが、大雪のために延期になりました。

期せずして三連休になったのですが、この雪じゃとてもスキーになんていけないし、結局家で雪かきに追われながら引きこもるしかないかも。

過ぎたるは及ばざるがごとし。Dsc_0164カーポートの上もこんなに積もりました。まぁ、実際はこれからさらに降ってもっと増えたんですけど。Dsc_0162娘は雪かき手伝うとおもいきやカマクラ作って遊んでます。いくら富山県と言えども最近はここまで一気に降ることは珍しいですからね。

寒波で気温が低いためにらしくないサラサラの雪が積もってますね。ちょっと雪かきはしやすいのですが、フワフワこんもり積もっております。

ニュースでもやっていましたが、トラックなんかも国道に立ち往生したり、道路はガタガタだし車で走っていても渋滞渋滞で大変。

今日は小中学校は休校で、高校も朝には休校の判断がされました。前回の大雪の時は学校は休校じゃなかったために送り迎えの車があって朝は大混乱の渋滞でしたが、今回はそのためか比較的車は少なくてよかったのかもしれません。

反省が生かされた感じがしました。

週末にかけて物流も滞りそうですね。

コロナの事もあるし、引きこもって頑張って雪かきしましょうか。

せっかくやってもしばらくして外に出ると元通りみたいになっているのはちょっと心が折れますね。

| | コメント (0)

2021年1月 7日 (木)

寒波

年末からずっと天気が悪く雪ですね。北陸らしい冬の曇天が続いております。

今日からまた寒波が入ってきて主に日本海側では全国的に降り続くみたい。

今日もずいぶん寒かった。横殴りの雪が降っておりました。

スキー場にはいいのかもしれませんけど、晴れないですからね。

コロナ患者も急に増えてきました。再び明日から1都3県で緊急事態宣言が発令されることになりそうです。

どうなっていくのやら。

明日から本当は3学期が始まるのですが、市内の小中学校は雪のため休校が早々と決まりました。

高校は明日の朝の電車の運行によるらしい。

さて明日の朝までにどれくらい積もるでしょうか?

家の横に、よく家の周りに来ている野良猫の足跡がぽつぽつと。この寒空で一体どこで一晩を過ごすのでしょうかね。

我が家の猫は床暖の上で長ーく伸びて気持ちよさそうに寝ておりますが、こいつらは幸せ者だなぁ。

| | コメント (0)

2021年1月 4日 (月)

今日は蓬莱

お正月休みも終わって今日からお仕事。

といっても、仕事始め初日は毎年恒例の社員揃っての神社でのお祓い。

工事や現場仕事のある会社なので安全祈願は必要ですね。

私の会社では今年もやりましたが、コロナなどで社員の集まりなどを自粛している会社も多いと思いますので、こういったことを中止や縮小した会社も多かったんじゃないかな?

今日は顔合わせとお祓いのみで終わりでしたので午前中で仕事は終わって、昼からは正月休み最後のゴロゴロをお家で敢行してました。

お正月の料理などもまだ残っており、今晩はお正月料理のお片付け。

この前飲んでいたお酒もあいたので、今日は新しいお酒を封切。Dsc_0159飛騨古川の渡辺酒造のお酒。ここは「蓬莱」というお酒が有名なのですが、この前酒屋さんにお酒を買いに行ったときに、売っていたので買ってみました。

渡辺酒造では毎年「蔵祭り」というイベントを行ってまして、ここではその日だけ限定で来客した人に振舞われるお酒があるのですが、去年の蔵祭りはコロナの影響で中止となり、その時に振舞われるはずだったお酒を瓶詰めして売っていました。

ある意味レアな一品。ラベルには「蔵祭り中止残念記念酒」と書いてあります。

蓬莱は濁り酒で有名なのですが、この酒も濁り酒。Dsc_0160アルコール度数は19度となかなか高い。

割とお買い得な値段で売ってました。コロナで困っているということなので協力ということで。

さて、飲んでみましたがガツンと来ましたねぇ。やっぱり19度はなかなか。辛口でまろやかというよりも尖った感じ。香りは芳醇で複雑というよりは割とストレートな印象。

たくさん飲んだら酔っぱらってしまいますね。

冷でチビチビと味わわせてもらいました。

休み中もそこそこあ酒は飲みましたが、明日からは本格的な業務が始まります。気持ち切り替えないとね。

| | コメント (0)

2021年1月 3日 (日)

たいらスキー場2021.1.3

早いもので今年の正月休みも最終日。明日からは出勤。

今年は休みが短くなんだか中途半端。あまり中途半端な休みはモチベーション下がるだけだから好きじゃない。

最後の休みは妻は仕事という事でいないし、特にやることもない。これだと何にもしないでダラダラ過ごして終わりになってしまうので、せっかく雪もあることだし午前中軽くスキーにでも行ってくるかということでスキーに行くことにした。

行き先はたいらスキー場。今シーズン3回目のスキーだが、2021年の初滑りである。

別に一人で行ってもよかったのだけど、受験生の息子を誘ったら来るとのことだったので2人で行くことにした。

前日にいっぱい降ったので雪はいいはず。

朝油断して少し寝坊してしまったが、別にがっつり滑る気もないのでまぁいいや。

昨日からの積雪で道路上にも積雪があり行くまでにちょっと時間がかかったけど、9時前にはゲレンデに到着。210103_0944461今日もあんまり人はいない。断続的に積もりそうな雪がずんずん降っていましたが、雪質はなかなかよくて食いつきもよく楽しい。

人が滑って雪面を均していくペースよりも降り積もるペースが速いので結構モコモコしてました。210103_0944462さすがにお正月ということでいつもよりも子供連れのファミリーがいました。

曇っており、雪も結構激しく降っておりましたので、雪面の起伏が見えづらく、突然吹きだまっているところに突っ込んだりして板が取られるなど、思い切った滑りはできませんでしたがそれ以外はいい状態。

ずっとローテーションでスカイラインコースを滑り続けておりました。途中休憩を挟むも基本滑り続けて12時ころに満足したので撤収。

やっぱりたいらがこんな感じで滑れるといいですね。

そういえばたいらは中学生まで子供料金なのですが、息子は中3なので子供料金も今年で最後だなぁ。

ちょっとした隙にちょろっとスキーを楽しんでいきたいと思います。

| | コメント (0)

2021年1月 2日 (土)

栂池高原スキー場2020.12.31

大晦日に日帰りで家族でスキーに行きました。行き先は栂池高原スキー場。

天候は大荒れとの予報でしたので、行くかどうか直前まで迷っていましたが、朝起きてみると気温は低いものの積雪もあまりなく、天候も一日持ちそうな気がしましたので出かけました。

糸魚川から白馬に向かう道路は積雪がありましたが、車も少なくスムーズにゲレンデに着きました。202012311気温はさすがに白馬といえどもなかなかないくらい低い。雪はサラサラ。雪はパラパラと降っていましたが風はそんなになかったので思ってたよりもひどい天気ではありません。

さすがにお正月休みという事で駐車場に停まっている車は関西、関東の車が多くて、かえって長野や富山ナンバーの車は少ないほどでした。この天気でそんなに遠くから来るのは大変ですね。202012312去年まではゴンドラ乗り場のところにチケット売り場があったのですが、今年からビレッジ栂池というのができてその中にチケットセンターが移動しました。

麓は風も穏やかでしたが、山頂付近は強風らしくゴンドラは中間駅までしか運行しておらず、昨夜からの雪でリフトの運転も少々遅れているとのこと。ともかく中間駅に向かいます。

やはり天候とコロナのせいか、客がすごく少ない。休みの日にこんなに少ない栂池は今まで体験したことがありません。

中間駅でゴンドラを降りてすぐそばの白樺クワッドもハンの木クワッドも運行していませんので、丸山第一クワッドで上を目指します。

そしたらすぐにハンの木第三クワッドが動き始めたのでハンの木に向かいました。

ゴンドラは動いていませんので、ほぼハンの木のファーストトラックをいただけました。202012314昨夜圧雪した上に10cmくらいのふわふわの新雪が積もっております。さすがの寒波で栂池としては極上の雪質。なかなか栂池でこれだけ冷えることはありません。ほとんど人のいないゲレンデに飛び出していきます。202012315新雪の上にシュプールを描いていきます。朝一だけの至福の時。私以外の家族3人は今シーズンの初滑りです。202012318ハンの木のリフト脇は非圧雪で、膝くらいの新雪がそのまま積もっていました。昨晩は結構積もったみたいです。さすがに栂池と言えども膝くらいの新雪を舞い上げながら滑るというのはゲレ板ではそうそうできるもんではありませんが、今日の雪質ならば可能です。

これだけ上質の雪はなかなか栂池ではお目にかかれません。志賀高原あたりのハイシーズンと言っても遜色ないレベル。

人もいないし、しばらくハンの木をローテーション。202012319気温が低く、手や体が冷えますし、初滑りという事で休憩しながら。レストハウスには透明板の衝立が。コロナ対策。でもこの板あると向かいに座っている人の声が全然聞こえなくて、大声出しちゃいます。早くこんな板無くなればいいですね。

将来コロナ過が終わった時に「そんな時代もあ~たねと、いつかはなせる日がくるわ♪」という事で記念写真。2020123110そのうちに薄日も差したりと天候も回復気味。降る雪もそんなに気になるほどではありません。まぁ、私は天気がいいよりは雪がいいほうを好みますので。

だいたいいつもは10時過ぎくらいになるとハンの木に人があふれ雪面も悪くなってハンの木から逃げるのですが、今日はゴンドラも動いておらず人も少なかったので午前中はハンの木を滑っていました。

それにしても客層なんですが年々スキーヤーの割合が減っていきますね。ハンの木を滑っている人の割合でいえばスキーとスノーボードの割合は3:7くらいだった気がします。スキー人口どんどん減ってますね。

お昼を食べてから白樺方面に移動しました。2020123112白樺も人は少なくそんなには荒れていませんでしたので楽しく滑れました。2020123114娘と息子も仲良く滑っております。天気予報も悪かったのですが、どうしても行きたくて来たのは今年息子は高校受験。娘は高校2年生で、来年には大学受験を控えています。

部活やら学校行事などもあってこうやって家族そろって滑りに来られるのはもう限られた回数しかないと思います。

娘や息子はそれこそ保育所の頃から一緒に滑ってきました。これまで家族一緒に何回滑りに行ったか数え切れません。それでもみんな一緒にスキーに行けるなんてあと10回もないと思います。

だから一緒に行ける機会はなるべく行きたいと思いますね。

今日は15:00くらいで帰ろうと思っていたので、最後にチャンピオンゲレンデにも行ってみました。2020123116年内この時期にチャンピオンがこんないい状態で滑れるとは。人もいないし、雪もいいしズバーっとロングターンでチャンピオンを滑り降りてみました。

昼過ぎにはようやくゴンドラが山頂に運行を開始しましたが、結局ゴンドラには乗りませんでした。2020123117はい、本日のスキーは終了。天気予報で大荒れなのではないかと心配しましたが、晴天ではありませんでしたが、終日特にひどい天気ではありませんでした。来てよかったです。

帰りの道も悪くありませんでしたし。チェーンやらスコップやら大雪対策装備も車に積んでいったのですけど、ちょっと拍子抜け。

正直八方に行こうか栂池に行こうか悩んだのですが、どうせ強風で八方はゴンドラやウサギ平のリフト運休だろうと栂池に来たのですが、八方は全リフト通常運転だったのに栂池のゴンドラが半日運休とこれもちょっと予想外でした。

今年また栂池のリフト代が値上がりしました。大人一日券5500円。家族の割引チケットもランチ券付のパックも無くなってしまいました。家族4人だとなかなかの出費。

まぁ、私は別に仕方がないと思わないでもないのですけど、若者のスキー離れが言われておりますが、この料金じゃなかなか若者はゲレンデに戻ってこないかもしれません。

私のようにファミリーで滑っている人は全然見かけなくなりました。小さい子供がいる若い夫婦にもこの料金は優しくないです。今の子どもたちがスキーに行かなければ、20年後のスキー場に行く若者もいなくなるでしょうね。

今日のような年末ですと昔は子供たちを連れた家族で賑わっていたものなのですけどね。あれだけいた外国人もコロナのせいで全然いませんでしたし、去年は暖冬で大変なシーズンだったのですが、せっかく雪が降っても客は戻ってこないし、スキー場にとっては苦しい状況が続きますね。

かつての賑わいとまではいかなくても次々に閉鎖していくようなことにならないといいですね。

| | コメント (0)

2021年1月 1日 (金)

2021年の元日

あけましておめでとうございます。

2021年の元旦。

昨日の大晦日は年明けまで飲んでいて、朝はゆっくりと起きて、お昼にお雑煮を食べて後はゴロゴロと過ごしております。

サービス業の妻は元日は仕事。これも毎年の事。

録画した正月番組なんかを見ながらひとり寝正月。

まぁ、いいんじゃないでしょうかね。

さて、今年はどんな一年になりますでしょうか。

月並みではございますが、健康が一番。家族みんなが元気で一年を過ごせたらいいですね。

| | コメント (0)

« 2020年12月 | トップページ | 2021年2月 »