« ワクチン | トップページ | 初めてのgo to eat »

2020年10月31日 (土)

城ケ平山登山

今週末は実に久しぶりの連休。天気もいいし何をしようかなと思っていたら弟から山にでも行かないかとの誘い。

最近どうも山登りにはまり始めたらしい。

特に用事もなかったし、今年は一回も山に行っていないし、弟とも久しく会っていなかったので二つ返事で行くことにした。

軽くサクッと登れて景色もいい所ということで、弟がチョイスしたのは上市の城ケ平山。大岩不動の日石寺の麓に登山道がある。

まだ行った事がなかったのだけど、小一時間で山頂に着く手軽さのわりに日本海と剱岳の眺望に優れているらしい。

丁度紅葉の時期だし、朝から雲一つない青空。いいかもしれない。201031074355061_photo 登山道の案内看板。ここから登山開始。

集落跡の杉林の中をしばらく行くとすぐに尾根にあたり、後は尾根沿いに山頂を目指します。

非常に整備された登山道で、景色のいい場所はしっかり伐開してあっていい感じ。201031083512677_photo 1時間もかからずに山頂に到着。標高はわずか446m。山というよりも丘みたいな感じかな。

山頂に着くと一気に視界が開けます。201031090538439_photo 富山平野から富山湾、奥には能登半島まで一望にできます。201031083601678_photo 反対側には剱岳がドーンと聳えていて、脇には大日岳や毛勝山も見えています。いやぁ、これはなかなかの眺望。こんないい景色が拝めるとは登りがいのある山ですね。展望台といっていい山ですね。その昔は城があったとか。これだけ周囲を見渡せるならばそれも頷けます。

山頂でコーヒーを飲んだりしてしばしゆっくりと景色を楽しみます。日差しが暖かくて気持ちいい。さすがに標高が低いので紅葉にはまだ早い感じでしたが、周囲のちょっと高い山は赤く色づき、もっと高い劔や大日などはうっすらと雪を戴いています。

城ケ平山からさらに尾根沿いに小一時間ほど行くとハゲ山という山があります。そこもなかなか景色がいいらしいので、時間も早かったし、そこまで足をのばしてみることにしました。

尾根道を下ったり登ったりしながら行きます。木の階段などがずっと整備されていて、歩きやすい道です。201031100828927_photo ほどなくするとハゲ山に到着。ちょっと別角度の剱が見られます。大窓小窓もくっきりと見えます。麓もきれいに見えています。201031094907519_photo せっかくだからここまで足をのばす価値はありますね。

もと来た道を引き返すのもいいのですけど城ケ平山とハゲ山の中間地点あたりに分岐がありそこからも下に降りられます。せっかくなので帰りはそこを下りました。

降りた先には2012年に公開され話題になった細田守監督のアニメ「おおかみこどもの雨と雪」の舞台になった古民家があります。201031105407288_photo 中に入ったことがなかったので寄ってみました。アニメでは主人公の家族がこの家に住んでいました。外観がほぼ同じです。Ookamiこれが実際のアニメの作画なのですが、赤い車がちゃんと置いてあります。

今は人は住んでいないのですが、アニメにまつわる展示などがされています。

そこから道沿いを歩いて日石寺に向かいます。201031112609665_photo 日石寺は意外とちゃんと行った事がなかったので、ちょっと見て回ります。201031112849222_photo 大岩に掘られた不動様。

大岩のそうめんが名物ということで、ちょうどお昼時期だったので食べていきました。201031115052928_photo ちょっと奮発して定食を頼んでみました。

けっこう独特のそうめんです。

帰りに温泉に入って帰りました。

久しぶりの登山で、今年初のそしておそらく今年最後の登山。登ったらまた行こうとか思うんですけど、なかなか時間が取れなかったりついつい延び延びになっちゃうんですよね。基本的に天気が良くない日は行かないというのも行く機会を少なくしているかもしれません。

来年もちょっとは登りに行きたいものですね。

今回は登山というよりはハイキング程度の山でしたが、まぁ、こんなのでいいんです。

 

|

« ワクチン | トップページ | 初めてのgo to eat »

登山」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ワクチン | トップページ | 初めてのgo to eat »