« いよいよ加工開始 | トップページ | キャットタワー完成! »

2020年7月24日 (金)

作業2日目

今日は昨日に引き続き作業2日目。今日も休日の会社に定時前に出勤する気合の入れよう。

今日も広い作業場で一人作業に没頭します。

明日組み立ての予定なのだけど、それには今日のノルマは結構厳しいので頑張って作業しなければ終わりません。

昨日部材の切り出しを終えていますので、今日は主にそれらの塗装作業になります。

部材は切るだけじゃなくて、下穴や、切り欠きなども昨日済ませてあります。木工は結構下穴大事。特に今回のように柔らかい安い木材使っている場合は特にちゃんと下穴開けておかなければ際にビス打つ時などに割れちゃうんですよね。200724083631135_photoさて、いよいよ塗装作業開始。シートをひいて養生して、暑いんだけどタイペック着てやります。塗装って体や周囲に塗料がつかないように気を付けてやるんじゃなくて、塗料が飛び散っても平気な対策してバリバリ塗っていくのが正解。でないと時間かかってしょうがないし、気を付けていてもまず服についてしまうし、下にたれてしまいますからね。

木材の表面処理は昨日終えていますのでいきなりドバっと塗っていきます。とにかく今日は時間がない。

今回は白と、茶の2色を使用するのですが、まずは白から。なぜなら、白などの薄い色は2度塗り必須なので。200724093850491_photo 一回目の塗りは完了。二度塗りの際に一回目の塗料はどうせヤスリかけて削りますので、一回目はそこまで丁寧に塗る必要はなし。一回目の目的は木に塗料を染み込ませること。だから一回目では白の下に木の木目なんかもはっきり見えてしまいます。これは一回目では頑張っても消えませんので。200724115512393_photo白の塗料が乾くのを待つ間に。今度は茶を塗っていきます。茶はステイン系の塗料なので、木目が浮き立つように美しく仕上がります。もちろん二度塗りすればより奇麗になるのですが、今回は時間の関係から一回で済ませることに。

この時点で丁度午前中の作業が終了。昼食を食べに行って戻ってきたら、すぐに今度は白色の二回目の段取りに入ります。

本当はもう少し乾燥に時間を取りたいところなのですが、時間がない。周囲に大型の工場扇フル回転で乾かしましたのでほとんど乾いています。

一回目にせっかく塗った塗装の上からランダムサンダーで表面を均していきます。木材に一回目塗料を染み込ませて、木材のへこんだところに塗料をパテのように盛り上げた状態をペーパーでフラットにします。一回目の塗装が剥げてしまうところも出てきますがそれは気にしない。

触るとツルツルになっているのがわかります。この面出しは塗るのと同じくらい時間がかかります。

今回は三度塗りをする予定はないので二回目が仕上げになります。はっきり言って塗っては削り塗って削りと回数を増やせばよりよくなるのですが、漆工芸じゃないので。ペンキでも最後に水研ぎするくらいやれば、鏡面仕上げも可能ですが、それはまたいずれかの機会に(やらないけど)。200724144751294_photo_20200725001701仕上げ塗は、刷毛で丁寧に塗っていきます。一回目と違って、塗料がスーッと伸びていくのがわかります。

塗料が乾くのを待つ間に先ほど塗った茶の部品が乾いてきていますので、組み立てられるものは組んでいきます。200724152108682_photo_20200725001701パパっと組み立てて、今度は作業するのにいろんな道具を広げまくったのでそれを片付けていきます。これが結構大変。いろんな加工しましたのでその加工の数だけ道具使っていまして、それがあちこちに散らばっていますから。掃除して、片付けて。この時点ですでに残業になっています。

一日中動き続けていたから結構ヘトヘト。足も腰も痛い。

でも、今日中にここまでやらなければいけないという目標を達成できないと明日また会社に来なくちゃいけなくなるので今日の仕事は今日のうちに。明日は本組なので今日頑張んなきゃ完成しなくなってしまう。

最後に仕上がった加工品をすべて車に積み込んで、なんとか今日すべきことは完了いたしました。あ~、疲れた。

私は木工に関してはそんなに経験はありませんが、加工はそんなに素人というわけでもありませんし、道具だって一通り使えますし、会社の機材ですので道具だっていいものばかり。作業手順もロスはなく、テキパキと流れるように作業したはず。でもこんなに一杯いっぱいになってしまったのは、やはり塗装や、塗装の下準備って大変だからですね。特に塗るよりも面出しが大変。でも、面取りって加工の基本ですよね。表面ももちろんですけど、角なんかが切りっぱなしだと見た目美しくないし、塗装も乗りが悪い。

時間なかったですが、抜いてはいけない手を抜いてはいませんから。ちょっと想像した以上に大変だったなぁ。普段仕事で使っている素材とかだと小口や角の処理はしますけど、面は触らないですからね。それが木工ならではですね。ちょっとそこら辺の読みが甘かったかもしれません。

しかし、苦労はしたものの、全体の工程としては今のところ予定通り。明日も順調にいけばいなぁ。

|

« いよいよ加工開始 | トップページ | キャットタワー完成! »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いよいよ加工開始 | トップページ | キャットタワー完成! »