« 慣れ | トップページ | ちょっと落ちてきた »

2020年4月 5日 (日)

週末暇つぶし

4月最初の週末。外出も極力自粛ということで、どこに行くということもないのでたまった仕事を片付けるのに土曜日は一日事務仕事。

日曜日の今日も家でゴロゴロ。

本当は行こうと思えばスキーにも行けたし、積雪もあってそこそこいい状態で滑れたのかもしれないけれど、やめとこということでもう今シーズンは終了ということに決めた。

それで今日は家の車のタイヤも交換。

家にあるswitchを買ってから子ども達は時々ゲームしているのですが、私は最初にゼルダの伝説ブレスオブワイルドを買ってやって以来ぜんぜん触っていなかったんだけど、暇だったんで触ってみたら、昔のファミコンのゲームがいっぱい入っていて、懐かしいなぁと思ってみていました。その中にファミコンディスクシステム時代の初代ゼルダの伝説があったのでちょっと触ってみた。

これが出たのは1986年。当時小学校6年生くらいだったかな?家にはファミコンはあったけど、ディスクシステムは持っていなかったので持っている友達の家でやってるのを横で見ていたけど実際に自分ではほとんどプレーしていなかった。

今やれば、しょぼいゲームなんだけど当時の私には胸ときめく冒険活劇だったなぁ。あのわくわく感は今でも鮮明に覚えていますね。謎解きの楽しさとか。

それから35年くらい経ってまだクリアしていなかったゼルダをクリアしてみようと思い立って、土曜日の夜からやり始めた。

全世界で未だ衰えぬゼルダ人気。その後の続編も数多く出ました。その第1作目。その当時はそれがこんなコンテンツになるとは誰も思っていなかったのかもしれませんが。マリオがマリオであるようにリンクもまたずっとリンクだし、ゼルダ姫もずっとゼルダ姫。

今のゲームと比較すると操作性など色々不親切なんだけど、結局没頭して一気にクリアしてしまいました。ちょと寝不足。当時のゲームは容量も少なく、ボリューム的には少ないので、クリアには今のゲームほど時間はかかりませんが、その容量の少なさでどうやってボリュームを持たせるのかという工夫がいろいろあった時代ですよね。

ゼルダの伝説をクリアするという小学生以来の望みをようやく叶えました。

凄い久しぶりにひとつのゲームをやりきりました。ゼルダの伝説の最新作のブレスオブワイルドは散々やりつくした割に結局まだクリアしていないし。

さて、しばらく週末など出かけられない日々が続くし、家でできる暇つぶしも考えないとね。本当は今日は映画を何本か見ようと思っていたのだけどそれはまた次の機会に。

|

« 慣れ | トップページ | ちょっと落ちてきた »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 慣れ | トップページ | ちょっと落ちてきた »