« 金沢観光地めぐり | トップページ | 営業終了 »

2020年3月17日 (火)

八方尾根スキー場2020.3.17

前回結構いい状態の志賀高原での一泊二日のスキーを終えて今シーズンの有終の美を飾ったかに思えたのだが、一応虎視眈々と状態のいい日を狙っていました。学校もコロナウィルスで休校になっているし、それならば週末に限定しないで平日でもいい日があれば狙ってみようと天気予報を見たりしていましたが、先週末に寒気が入って、月曜日は今シーズン一番の積雪が見込まれ、翌日の火曜日は晴天予報とまさに行ってくれと言わんばかりの予報となったので、こりゃぁ会社休んで行かなきゃなと思い、火曜日の今日久しぶりに平日スキーに行ってきました。

普段休みなんか全然取ってないし、代休は山ほどあるしその点では問題ナッシング。休みはこんな時にとるもんだ。

狙うは八方。なんぼ降ったといっても、白馬くらいまで行かないと雪ないです。

昨日はかなりの積雪で、しかも強風で午前中に上部リフトが運休したので、フレッシュな雪がそのまま残っている。絶好のコンディションに違いない。

朝一滑るべしとだいぶ早めに着くように気合いを入れて家を出たまではよかったのだが、白馬に向かう国道148号線は放射冷却で-5℃以下のツルツル状態。小谷でトレーラーがスリップで道をふさいで通行止めで開通まで待たされてゲレンデに着いたのはリフト運行時間の8:00ちょっと過ぎ。完全に朝一逃してしまった・・・(泣)

急いで準備を済ませて、名木山から上を目指してGO。空は雲一つない晴天で、新雪が光輝いています。白馬三山もくっきりと見えています。20200317081545-2朝一番のリーゼン。もう滑っている人がいる・・・ファーストトラック逃したぁ。20200317081545-4それでも平日で人も少なく、まだシマシマの残っているグルーミングバーンのリーゼンに飛び出します。いい雪。今シーズンは他が滑れなかったりして例年にも増して八方に来ることが多く、今回で4回目なのだけど、3月も半ばを過ぎた春スキーシーズンに今シーズン最高の雪質を味わえるとは夢にも思わず。いやぁ、来て良かった。

あまりにもよかったのでリーゼンぶっ飛ばしてきました。人もいなくてエッジは新雪に食い込んでキュンキュン曲がれます。朝一から太ももプルプルになるほどの全開滑走。200317シマシマと青い空。この組み合わせは脳から変な液が流れ出ますな。200317092620257_photoコロナの影響でいつもは一杯の外国人がほとんどいません。久しぶりに日本人だらけの八方を滑ったかも。関係ないけどコロナに負けないようにコロナビールの看板の前で記念写真。 20200317081545-5リーゼンからゴンドラ乗り場に向かう斜面の雪も復活し、降りていけるようになっていましたので、ゴンドラ乗ってみるかと今シーズン4回目にして初めてゴンドラに乗ってみました。もちろんガラガラでパッと乗れます。雪のなかったセントラルコースにも積雪があり、見た目ゲレンデらしくなりましたが、所々雪のない所もあって滑れる状況ではなく、依然閉鎖中。おそらくこのまま今シーズンを終えそうですね。20200317081545-6兎平のクワッド降り場からグラードを眺めます。フレッシュな新雪の上にシュプールが描かれています。しかし、斜面に雪煙が見えていますがかなりの強風。リフト止まりそう。20200317081545-7兎平は例によって強風。雪煙が舞い上がりかなり寒い。20200317081545-8しかし、斜面の状態はまさに極上。人のいないフラットな兎平を好きなように滑れるなんて平日ならでは。20200317081545-10リフト止まっちゃいそうなんで、今のうち兎平をローテーション。極楽、極楽。

とかなんとか言っているうちにやはりといいますか、上部リフトが強風のために運休。リーゼンとパノラマ以外滑れない状態に・・・。

でも、今日のリーゼンは午前中気温が上がらずいい状態をキープしていましたし、人も少なく、リーゼンを何度もローテーション。20200317081545-11パノラマに降りてサンテラスパノラマで早めの昼食にしました。

お昼を食べ終わって外に出ると、兎平のクワッドが動いている。グラードクワッドも運転を開始しました。よかった。結局2時間くらいで風は止んでくれました。20200317081545-12とりあえず昼一で運行が始まったリーゼングラードにネタで行ってみましたが、冷えた新雪でいい雪はいい雪だったんですけど、強風にさらされてパックされた雪は堅くて、板がグボグボ沈んでいきあまり楽しくないので一回行っただけでよし。昼からはガスがかかって景色もよくなかったですからね。20200317081545-13リフトが動いてスカイライン方面に行けるようになったのでスカイラインに行ってみました。新雪がたくさん降ったので普段行かないパウダーコースに行ってみましたが、雪が重たくてただ疲れただけ。20200317081545-14気を取り直してスカイライン滑ってみました。人もいないスカイラインは雪の状態もまずまずで今シーズン滑った中では一番の状態でしたし、週末にはリフト待ちのあるスカイラインペアも待ち時間無しだったんですが、ウサギ平の状態の方が勝っていたので再び兎平に戻ることに。

兎平も午後になってますます人がおらず、思いっきり滑れたのだけど、ちょっと雪面が荒れて緩んできたのと、ガスって雪が降りだして雪面がよく見えなくて午前中の爽快感が薄れてしまったので、最後は黒菱のゲレンデを嫌になるまでローテーションしてやめようということになって黒菱に行きました。20200317081545-16ここにきたらひたすら練習。上手い人が一杯滑っていてリフトに乗っていても楽しい。20200317081545-15私も練習。なかなかうまいこと曲がれませんけど・・・

今日は息子と2人で来たと言うことと、平日で状態もよかったので、ほとんど休憩も取らずにひたすら滑り倒すスキーに。こんな感じで滑ったのは久しぶりだなぁ。

結局3:30過ぎまで1時間半ほどひたすら黒菱ローテーションして下山。20200317081545-17今日は一杯滑りました。帰りのリーゼンはさすがに緩んでシャーベット。やっぱりなんだかんだ言っても3月半ばですな。これが今シーズン最後の一本になるのかどうか?そのつもりで滑ってきましたけど。

今シーズンは雪に恵まれず、辛いシーズンでしたが、どうにか今回で10回目のスキー。頑張って行きました。春スキーのこの時期に最後にいい贈り物をもらった気分です。平日も勘定に入れればいい状態を狙えるんだけどねぇ。仕事休まなきゃこの状態には出会えませんでした。

とりあえずこれで今シーズンが終わったとしても悔いなく終われると思います。

平日スキーは癖になりますねぇ。

 

 

|

« 金沢観光地めぐり | トップページ | 営業終了 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 金沢観光地めぐり | トップページ | 営業終了 »