« 猫を見て思う | トップページ | 引きこもり »

2020年2月23日 (日)

八方尾根スキー場2020.2.23

3連休の中日である。2月に3連休もあって一日もスキーに行かないなどありえぬ。

とまぁ思っていたのだが、家族の諸々の都合で行けたとしても日曜日の今日しかない。

でも土曜日は気温が上がって、白馬では土砂降りの雨。志賀高原でも雨だったようだ。雪がない、ないわけじゃないがろくな雪がない。

それが、土曜日の夜から日曜日にかけては寒気が入って積雪があるらしい。しかし天候的には日曜日は荒れ気味の予報。

行かない選択肢もある。だが、いい雪があるなら行かねばならない。はっきり言っていい雪があれば天気なんて二の次。どちらも満たす事なんて滅多にない。どっち取るかって言われたらいい雪を取る。

だいたい雪不足で「何でもいいから雪を」とか言っておきながら、「天気が悪いから行かない」って言うんじゃ「なんでもよかったんじゃないんかい」と天から突っ込みが入ってしまう。

で、どこに行こうかと思ったが、県内はさすがに雪質的にダメなんで、結局八方のアーリーモーニングに決めた。

今年はなんと3回目のアーリー。今日は今シーズン最後のアーリーモーニングだ。

天候は最悪。おそらく風も強くてリフトが止まったりするだろう。でも今日はいつものフラットなアーリーじゃなくて、非圧雪パフアーリーが楽しめるはずだ。もうその1本滑るだけでいいから行ったるわい。とばかりに朝4:00前に八方に向けて出発。

糸魚川からもう雪が降っている。ということは、山は冷えてるって事よ。200223064102962_photoいつものように名木山リフトには長蛇の列。前から30番目くらいにつける。チケットを買うときに「今日はゴンドラや上部リフトが強風のために運転の見通しが立っていない」と言われる。まぁしょうがない。八方とはそんな所だ。20200223061522-2麓は比較的穏やかだったのだが、兎平まで上がると、強風。雪煙が舞い上がる。横殴りの雪。でもそんなのは実際滑るとそんなに気にならないもんであります。足下には20cmくらいの非圧雪パフ。20200223061522-4いつものように一目散に1本目に突入。脛ほどの新雪を巻き上げて爽快な1本を味わう。20200223061522-3気持ちいい~。来て良かった。この1本の後はもうパフは食い荒らされてただのゲレンデになってしまう。リフト券5500円の3000円分位の価値はこの1本にあるかな。朝一リーゼンに来た人しか今日はまともなゲレンデを滑ることはできなかったと思う。

朝はゴンドラも強風で運行していなかったので、名木山から上がった人しかゲレンデにはいない。そのうちゴンドラの運行が始まって続々とゲレンデに人が増えてきたのだけど、8:00までの朝一の一瞬だけよかった。

その間に目一杯4本ほど人気のないリーゼンをローテーションして、兎平テラスに行って休憩。200223085830870_photoビールを飲んで、モーニングコーヒーをいただいて、吹雪の中滑った体を温めます。もうこの辺りで来た目的と代金の元は取ったかな?要は自分の満足度の話。20200223061522-6兎平の強風は一向に止まず。兎平クワッドが動き出す気配はない。せめて兎平ペアでも動いて黒菱やスカイライン方面に渡れたらとも思ったが、それもどうやら無理そう。かろうじてパノラマのペアが動いているだけ。

一応一回滑ってみたが、人が多すぎて面白くなかったので、今日はリーゼンだけ繰り返し滑って帰ることに。20200223061522-10雪は重たいは重たいんだけど、今の状況を考えると悪くないんだけどなぁ。人が多すぎる。

どんどん人が増えてきて、なかなか普段見られないような混雑具合。20200223061522-7ゲレンデに人がいっぱい。だってここしかまともに滑られないもんね。

しかも3連休の中日と言うことでファミリーやボーダーも多くて大変。こんなリーゼンの姿は久しぶりに見ました。懐かしい感じですね。90年代のスキーブームの事を思い出します。その時はこれよりももっとひどかったし、兎平かよっていうくらいリーゼンもコブコブでしたからそれよりはマシですけど。200223113620918_photoリーゼンクワッドにもなかなかの列。ゴンドラも運行していないので、どんどん名木山から人が上がってきます。

後から知ったんですけど、雪不足でまともに滑れるゲレンデがない中、白馬に人が集まったんですけど、五竜は駐車場満車で八方に人が流れてきたみたい。どうりで場違いな初心者スノーボーダーが無理矢理リーゼン滑っていたわけだ。「なんで来たんだろ?」って思っていたんだけどそういったわけなんですね。

連休にスキーを計画して遠方からせっかく来たのに滑らずに帰るってわけにもいかんでしょうからね。八方に普段から来る人じゃないと、まさか強風でリフトがほとんど動かないなんて想像できないですから。普通にいつものことなんですけど。

だんだん斜面も荒れ荒れになってきたし、大量の初心者避けながら滑るのも疲れるので、早めに切り上げることにしました。十分目的は果たしたし、満足満足。20200223061522-12どうしようかな?と迷ったりもしましたが来て良かった。シーズンはもう終わり。一日でも滑れる日をむだにしたくないですね。ただでさえ今シーズンは滑る回数が少ないですから。20200223061522-13これだけ雪がないと、吹雪いていても雪が降っているというのが嬉しくなるくらい。今年は他に雪がなかったので思わず八方に3回も来ました。恐らく今シーズン最後の八方になると思いますが、結局雪不足で下まで降りられなかったので、3回も来たのにゴンドラに1回も乗らないままでしたね。

八方もおそらく一度も全面滑走可能にならないままシーズンを終えそうです。

来シーズンもおそらく来ると思いますけど、本当に最高の八方に来たいですね。

|

« 猫を見て思う | トップページ | 引きこもり »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 猫を見て思う | トップページ | 引きこもり »