« 八方尾根スキー場2020.1.26 part.1 | トップページ | どうなってんの? »

2020年1月27日 (月)

八方尾根スキー場2020.1.26 part2

前回の続き。

リーゼングラードで風景を眺めた後は、まだ状態のいい兎平を数本滑ってから黒菱方面に降りて行きます。

黒菱ゲレンデは北向きの斜面で、雪質が比較的良いのですが、コースが短く、リフトも4人乗りながら高速リフトでは無いので、混雑する傾向にあります。この斜面は午後になっても状態がいいと思いますので最後の締めに取っておいて、スカイライン方面に降りて行きます。20200126008時間も10:00を過ぎて、気温も上がってきました。青空が広がってなかなか気持ちの良い感じ。

スカイラインはロングコースが魅力なのですが、雪不足でコースの下を走っている道路の起伏が例年以上に強調されていて、そこに来る度に下が見えないので止まって先の安全を確認してから滑らないといけませんので一気に滑り降りるというわけにもいかず、ちょっと爽快感が薄れていました。

黒菱に比べると雪質も一段下がっていて、ゴロゴロした雪の塊があったり、ザラザラの雪だまりがあったり、アイスバーンが顔をのぞかせていたりと、ちょと楽しさ半減と言った感じでした。1580037670741景色がいい北尾根の高原テラスの前で日向ぼっこ&休息。今年から北尾根のレストハウスは本格イタリアン料理のレストランが味わえます。予約制で5000円程とか、我々庶民にはあまり縁がないですかな?

カフェとイタリアン。内装もリフォームされて綺麗になっていましたが、休憩がてら何か飲もうと思ったら自動販売機が撤去されていてがっかり。中で買うとコーラのペットボトルが260円とか。うーん、なんだか30年前のバブルリゾートスキー場にタイムスリップしたのかと思った。

屋外のベンチで日向ぼっこする分には無料だし、この素晴らしい景色はタダなので、のんびりとします。もう本日滑れそうなゲレンデはほぼ滑りましたし、目的も達成しましたからね。後は嫌になるまで滑って終わりかな。

スカイラインは思ったほど状態が良くなかったのと、今日は3人で来ているのでペアリフトのスカイラインはもういいかなって事で、再び上に向かって登っていきます。

朝早かったので、早めに食事にしようと、まだ今日は行っていないパノラマゲレンデのサンテラスパノラマで昼食にしようと降りて行きました。

結構な混雑でした。

いつもは、ここで昼食の後にセントラルコースから白樺コースに降りてゴンドラに乗ると言うのがお決まりのルートなんだけど、今年はどちらも雪不足で滑れませんので、ものすごく久しぶりにパノラマペアに乗って再び兎平に登って行きました。

後は本日の締めとして黒菱で飽きるまで滑って終わりにすることにしました。

ここの緩斜面は、いろんな人が練習したり、スクールの指導が行われたりしていて、八方の中でも上級者が多く滑っているので、リフトの上からそれらの上手い人の滑りを見るのも楽しみの一つですね。

八方には本当に上手い人結構いますからね。20200126009ちょっと息子の滑りも見てやって指導したりして。

黒菱の雪質が結構良くて、喰い付きもよかったのでターンがしやすくていい練習になりました。

中2の息子も、新しい板になじんできたようで、滑りの質も変わってきました。

どう頑張っても現状維持がやっとのおっさんスキーヤーの私とは違って、まだまだ伸びしろも十分に有り、年々上達していくのがうらやましいですね。

もう数年もすれば勝てなくなるかもしれませんね。202001260010とは言ってもそう簡単には負けられないので、私も少しフォームなんかをチェックしながら黒菱で練習。状態のバランスが悪い。体幹がなってないのでしょうな。

不整地とかではまだまだ息子には遅れは取りませんけど、体力では完全に敗北していますからね。

2:30頃まで繰り返し黒菱の斜面で練習して、本日のスキーを終了することにしました。

とは言っても、黒菱から麓の名木山まで降りるには30分程かかりますからね。

しかも荒れた兎平とリーゼンを降りないといけないので結構だるい。202001260012朝一フラットで気持ちよくぶっ飛ばしたリーゼンもこの頃になるとコブコブ。しかも結構ガリガリ。

まぁ、これは何十年も前からのいつものお約束なんですけどね。降りる作業となります。

朝から結構滑って、そろそろ足もプルプルになってきていての最後のこれは結構堪えます。

下の名木山ゲレンデなんかは春スキーのようにベチョベチョ。

1月も終わりというのに、ようやく今シーズン2回目の滑りになりました本日の八方。八方らしくなくまったく風もなく、天気も良くて楽しいスキーになりました。

想像した以上に雪は良くて安心しました。

今シーズンはもう一回来るかどうかわかりませんが、ワンシーズン1回くらいは朝一リーゼンという目標を今シーズンもかなえられましたのでよかったです。

いい状態の八方は本当に楽しいですね。来て良かった。

もうちょっと人工雪じゃ無くて天然雪で全面滑走可になるくらい降ればいいですね。

|

« 八方尾根スキー場2020.1.26 part.1 | トップページ | どうなってんの? »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 八方尾根スキー場2020.1.26 part.1 | トップページ | どうなってんの? »