« 温泉街にて | トップページ | 行いよかったかな? »

2019年12月21日 (土)

おしぼりうどん

長野での出張3日目の夜。

出張の楽しみといえば食事。いつも一緒に行っているメンバーと一緒に夕食をとることにしているのですが、「今日は何食べようか?」「今日はどこに行こうか?」という話題が。

あまり毎日カロリーの高いものばかり食べるのも肥満の元なので、今日はあっさりしたものを食べようという話になって、手打ちうどんのお店に行くことになりました。

お店に入ってメニューを見ていると「おしぼりうどん」がありました。今来ている長野県坂城町周辺の郷土料理なのだが、これまで何回も来ているにもかかわらず一度も食べたことがありませんでした。

各地の出張に行けばその土地の郷土料理を食べて帰るのも大事なことでありますので、ともかくそれを注文してみることにしました。191221174214061_photo釜揚げうどんをつゆにつけて食べるスタイルのようです。

このつゆに特徴があって、大根おろしを布で絞って出たしぼり汁なのです。この大根はただの大根ではなくて、「ねずみ大根」という小さな大根である。

早速うどんを箸ですくって、つゆにつけて食してみます。

一口に入れると・・・・

 

「辛~い!!!!」

 

めちゃめちゃ辛い。

予想外の味。何が辛いかというと、このねずみ大根という大根がめっちゃ辛い大根なのです。

お店のおばちゃんに「辛かったら味噌入れて」といわれ、入れてみると、少しずつ辛みが和らいでいきます。

味噌はもちろん信州みそである。

なかなか斬新な味でございました。

今日はホテルの近くの居酒屋にちょっと行って一杯ひっかけてきました。

温泉街ということで歩いて行けるところにたくさん飲み屋がございます。

明日も仕事ということで深酒をせず、ほどよいところで切り上げました。

ホテルに入ってほろ酔い気分でゆっくり温泉につかりました。

いい湯なので、夜はもちろん朝も朝風呂に行ってます。仕事というよりも湯治に来たみたい。最近お疲れの疲れを癒して帰りたいと思います。

|

« 温泉街にて | トップページ | 行いよかったかな? »

食事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 温泉街にて | トップページ | 行いよかったかな? »