« タフデント | トップページ | どうにかこうにか »

2019年8月 4日 (日)

一瞬のきらめき?

今週末は土日共に休日。

しかしまぁ連日の猛暑でとても外に出る気がしない、車に乗ってエアコンガンガンにかけても負けるくらいの気温。

土曜日は家でゴロゴロと過ごしたのだけど、これだけ連日暑いと、週末はちゃんとしっかり休まないといけません。

今日は娘の吹奏楽部の大会があったので、妻と一緒に見に行く事にしました。娘の中学校の同級生の学校も登場するのでそれもついでに応援しようかなと、今日は特に用事も無かったのでゆくりと演奏を見る事にしました。190804111224587_photo会場は砺波市の文化ホール。勝てば県外での大会に出られるのですけど、代表1校だけなのでちょっと難しいかな?

この前は時間が無くてあまり多くの学校の演奏を聴けませんでしたが、今回は割と多く聴けました。

詳しい事はさすがによくわからないのですけどみんなやっぱり上手いですよね。

吹奏楽というのは、30人とか50人とかの生徒が一年かけて一生懸命練習してきて、その本番っていうとほんの数分間で終わってしまう。

一番上手な学校と一番下手な学校くらいだとなんとかわかるんですけど、最後のトップの方になるとどっちが上かなんてさっぱりわからん。しかも同じ曲を吹くなら比較しようもあるのだけど、互いに違った曲を吹くし、野球とかサッカーみたいに点差がはっきりするわけじゃないし、かなり理不尽な世界だと思う。

1年間続けて来た結果を、審査員の主観に委ねているわけですからね。納得いかない結果というのもあるでしょうね。

優劣をはっきりつけられる類いのものじゃない気もしますね。

野球とかだと、試合は約2時間くらいあって、一打席目に三振しても二打席目には打てばいいわけで、しかも負けるにしても勝つにしても、打てなかったから負けたとか、ボコボコに打たれたから負けたとか、それなりに本人達には納得のいく理由が目の前で実際に起こる。

目に前で確実に負けたという事を認識する事が出来る。

でも吹奏楽って、自分達が演奏したら、舞台から降りて、控え室に行って、記念写真を撮ってとか、他の学校の演奏はほとんど聴かない。それなのに結果発表で〇〇高校に負けたという現実を突きつけられてしまいます。でもその学校の演奏を聴いていないから、負けたという実感沸かないんじゃないかな。実際に聴いて、その圧倒的な実力を耳にして、「こりゃぁ負けた」と思えればまだ納得出来るかもしれないのですが。

しかもほとんど差が無いから、会場の人に聞いてもおそらくどこが上手かったなんてのは意見だいぶ分かれるんじゃないかな?

そんでもって1年間朝から晩まですさまじく練習してきても、ほんの数分の演奏で例えちょっとミスってもやり直す事さえ叶わず、1年間の何もかもに一応よくわかんないけど結果が出てしまうというあらゆる部活の中で一番理不尽な部なんじゃないかな?

あの大会で金だった学校がこの大会では銀だったり、同じ学校がたった一週間の間に2つの大会に出ても相手校との順位がめちゃくちゃになったりしますからね。この前2位だったのに一週間後に10位になったりとか、その逆だったり。サッカーとか野球とかバスケでそんな事はまずないだろうね。1位の学校は1週間後に試合しても1位か悪くても3位くらい。いきなり10位になったりしない。その逆も普通にありますから。

いかに理不尽な世界なのかなって私は思いますね。

しかしまぁ、その制度自体に文句言っても何も変わらないんで、将来AIにでも審査してもらわない限りは公平な審査という物はこの世界には永久に訪れる事はないだろうなぁ(あくまでも素人目線での感想ですけど)。

吹奏楽のコンクールというのは、1年間やってきた事が7分間の演奏で決まるんで、本当に一瞬のきらめき。こんな短い時間で全ての結果が出るものもあまりないと思う。

ちょっと娘が吹奏楽やってから聴きに行く機会も増えてこれまで全然興味も無かったんですけど、これがまた面白いなぁと思うのは、もちろん演奏を生で聴くと、凄いなぁって思うのもあるんですけど、青春の一瞬のきらめきを見られるからなのかなと思ったりして。

一発打ち上げた花火の美しさを競うようなそんなはかなさが吹奏楽にはあるのかな?なんて。

 

一応結果はと言うと代表にはなれませんでした。本人は特に悔しがってもいませんでしたけどね。

演奏が終わったら、記念撮影があって父母がカメラでその様子を撮影するんですが、中学校と違って父母会なんかも無くて父母同士の面識なんてほとんど無いんですが、隣で写真を撮っていたお父さんが、私の高校時代同じ部だった同級生と言う事に気付いて。「あれ?久しぶり。子供吹奏楽?」って聞いたら、娘の先輩の男子らしくて、驚いた。今ではまったく互いに音信も途絶えている仲なんですけど、偶然だな。

親子二代で同じ部になったみたい。同級生の子供は若い頃の面影が少しあったかな?私の娘は私に似ているって言われました。

来週末北陸大会があるのでその時にまた会おうって分かれました。彼は少し頭が薄くなっていて、私はかなりお腹が大きくなっていて・・・。お互い年取りましたねぇ。

|

« タフデント | トップページ | どうにかこうにか »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« タフデント | トップページ | どうにかこうにか »