« 早めにゲット | トップページ | 一瞬のきらめき? »

2019年8月 3日 (土)

タフデント

やがて一年近く前から歯の治療を続けて来ました。

事の発端は10年以上前の事、奥から2番目の歯が仕事中に根元で折れてしまった。治療不可能という事で抜歯する事に。

これが親知らず以外で抜いた初めての歯。歯が無くなると言うのはなかなか不便なものです。

一番奥の歯は大学生くらいの頃に治療して神経を抜いた歯だったのだが、その歯を利用してブリッジをかけていました。

神経を抜いていた歯の根元にばい菌が入り、発見が遅れたのと治療が遅れたために、結局昨年一番奥の歯も失ってしまった。

で、一番奥と奥から2番目の奥歯が2本並んで無くなってしまった。こうなるとブリッジはもうできない。

奥歯がないと物をちゃんと噛めないので、逆の奥歯で噛もうとします。片側だけで物を噛んでいるとそっち側の歯にもいろいろ悪影響があり、結局逆サイドの奥歯の治療も続けてきました。その治療は数ヶ月前に終わったのですが、その間も奥歯2本は抜けたままの不自由な生活を半年以上続けていました。

そして昨日ようやく奥歯の部分入れ歯が完成。これからは奥歯部分入れ歯生活になってしまいました。

もちろん初めての経験なのですが、慣れないのでやっぱり違和感がまだありますね。

しかも「入れ歯をしなくてはいけない」という脱力感といいますか、なんとも言えない感覚に襲われます。

ともかくこれでようやく久しぶりに奥歯で物が噛めるようになったんですけどね。

入れ歯を引っかけるための金具が歯の表面に見えて、結構ギンギラになったのも格好悪い。

そうならない入れ歯もあるんですが、保険がきかないので10万くらいするそうな。いずれそれにしても今はこれで入れ歯になれた方がいいですよって言われてともかくはこれで行く事に。普通の入れ歯だと5000円しないです。

というわけで早速買ってきました部分入れ歯洗浄剤「タフデント」

この響きが更に精神に追い打ちをかけてきます。植木等が「入れ歯の世界へようこそ」って頭の中でささやきかけてきます。

入れ歯を入れて洗うためのケースも買わないと。さすがに普段使いのコップってわけにはいかないですからねぇ。

|

« 早めにゲット | トップページ | 一瞬のきらめき? »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 早めにゲット | トップページ | 一瞬のきらめき? »