« 福地山登山 | トップページ | ようやく抜いたけど »

2018年11月 7日 (水)

なんて日だ

ゴールド免許でここ10年以上は無事故無違反できていましたが、今日ついにその日が来てしまった。

毎日仕事で車を乗り回し、年間で3万キロくらいは走ってるので、そのうち捕まる日は来るのだけれど、今日生まれて初めて一旦停止で捕まってしまった。

とは言っても、ちゃんと減速して左右の安全確認をしてから徐行して交差点に入ったのだが、どうも警察の言うには、ちゃんと止まっていなかったらしい。

規則は規則なんでと言われたが、一体何のためにやっているんだろうね。

罰金のノルマのためと言われても仕方ないよなぁ。弱いものいじめだわ。

そもそも後ろからパトカーが近づいてきて、信号待ちの時にドアをノックされたんだけど、最初何のことを言っているのかさっぱりわからんかった。違反したつもりがないのだもの。

「え、ちゃんと止まりましたよ」

「でも見てましたから」

何にも証拠のない話。警察がノルマのためにグレーな人を捕まえたとしてもそんなん誰も何も証明できない。

ごねても無駄なので多少愚痴を言って罰金の青切符を受け取ったのだけど、あんまりあこぎなことをやると評判落とすだろうね。

私がきちんとマニュアル通りに止まらなかった(だろう)事と、警察がそれを咎めて罰金を科すことと一体どちらが悪質なんだろうな。

停止線では見えないからズルズルと交差点に出て、身を乗り出して安全を確認して、もちろん車は来ていなかったからそのまま進んだだけのことなのになぁ。安全に走行する上で必要な事は全部やっているんだけどねぇ。

もちろん厳密に言うとそれが違反なんだと言うことは「決まりは決まり」という点ではわかってますけどね。

そんなに悪質な運転をしている訳じゃないんだから注意喚起ぐらいで済ませるべきなんだろうけどな。本当はそういった指導も警察には通達されているはずなんだけど、ノルマかねぇ?

こんな事されても反省するどころか、歩いていたら鳥のクソがあたまに落ちてきたくらいのアンラッキーとしか捕らえられなくなっちゃいますわな。

クソなら拭けば落ちるんだけど、罰金7000円なり

|

« 福地山登山 | トップページ | ようやく抜いたけど »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: なんて日だ:

« 福地山登山 | トップページ | ようやく抜いたけど »