« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »

2018年9月

2018年9月30日 (日)

駅伝

昨日のことですが、県総合運動公園で富山県中学駅伝の大会がありました。

息子の中学では陸上部はないのですが、この大会に向けて掛け持ちをするような形で練習を重ねています。

大会前にチョロッと練習というのではなくて、一年を通じて朝練習を続けていました。一年生の息子も入学以来駅伝の練習を続けていました。

まだ一年生と言うことで全然速くはないのですが、毎日続けることで少しずつ速くなっていりようですし、何もしないよりは走って体を鍛えると言うことはいいことだと思いますね。

今回選手には選ばれていないのですが、オープン参加の3km走に出ると言うことで応援に県総合陸上競技場まで応援に行ってきました。

私が中学生の頃に私の学校では陸上部はなく、この駅伝に参加していませんでしたので、正直この駅伝大会の存在すら知らなかったのですけど、初めて見に行きましたが、なかなか大きな大会みたいですね。新聞等の扱いも大きいですし。

台風の影響であいにくの雨でした。180929104944717_photo
実は県総合の陸上競技場の中に入ったのは初めてでした。あまり用事はないえですからね。

男子から見ましたが、トップの方の選手は凄く速い。陸上部があって、ちゃんとこの駅伝のために練習をしているという学校はあまりないのだと思います。

おそらくほとんどの学校は息子の中学のように、他の部から速い生徒を集めて出ているのだと思いますが、やっぱり圧倒的な差がありますね。

まず走るフォームが全然違いますし。

県内のケーブルテレビで一斉生放送だわ、新聞紙面を大きく飾った記事だとか、注目度はそれなりにあるのかな?すいません、この方面の知識に乏しくて。

3km走の息子のタイムはまだまだです。これからちゃんと真面目に練習すれば伸びていくのでしょうけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月28日 (金)

リクエスト

この前息子が中学校の給食委員長になったらしい。

給食委員って何するの?牛乳残す奴に無理矢理牛乳飲ませる係り?

「全部食べるまで休み時間無しです!」って言う係り?

私はモリモリ残さず食べる方だったので、そんな心配全くなかったのですが、そんな先生からの「全部食べなさい」というプレッシャーに苦しんだ思い出がある人も多いと思います。

しかしそれも昔の話。今は学校給食は容赦なく残してもいいと言うことになっているみたい。残飯の山。

昔と違っていろいろ難しい事もあるのでしょうが、そんな給食を通じてどんな食育するんでしょうかね?

と言うことは、ますますもって給食委員って何するの?と聞いたら、給食の時間に流す曲を持って行くとか。

「お父さん、CD焼いて」って言ってきました。

お父さんの時はそれは放送委員の仕事だったけどなぁ。

昔は放送室の前にリクエストBOXがあって、給食の時間に流して欲しい曲がある人はカセットテープにダビングして持ってきて、それを放送委員が「○年○組○○さんのリクエストで○○です」とかって曲紹介して流したものだ。

思い出したら懐かしい。そういえば一時期そのリクエストを担当していた時期があったなぁ。こっそり友達が「これ流してくれよ」って直接私に持ってきたりして。

BOOWY、THE BLUE HEARTS、REBECCA、渡辺美里、尾崎豊なんかが流れていたなぁ(遠い目)。

女の子からのリクエストだとチェッカーズ、光GENJI、TM NETWORとか。

特に先生からこの人たちの曲は駄目だとか言われたような記憶も無いから、その時間はなんだか中学生の先生の「アレ駄目、コレ駄目」から解放された自由な空気があった気がしますね。

息子がCDにしてくれって持ってきた紙に書いてあった曲なんてお父さんさっぱりわからないんだわ。

Marionette~マリオネット~
キスして欲しい
フレンズ
My Revolution
Seventeen's Map
Song For USA
ガラスの10代
GET WILD
とかダビングしてやろうか。1980年代後半イメージで。

なんか久しぶりに聴いてみたくなったなぁ。

でも、この記事を書いているときに、1988年とかにどんな曲が流行っていたのかとか調べてみたら、1位~100位くらいの歌ほぼ演歌以外全部知っていて、少なくともサビくらいはわかるんですよね。でも2018年のヒット曲は半分もわからない。

有線やラジオでどこに行っても狂ったように流れている曲って今はないですものねぇ。

でも中学校の時に給食を食べながらリクエスト曲に耳を傾けていたのが30年前というのはなんだか信じられないなぁ。

自分の成長というよりは、あのときに流れていた曲が30年も前の曲だということが不思議な気がします。

学生時代に舟木一夫の「高校三年生」聴いていた人にしてみれば、今でもそれが55年も前の事だなんて信じられないのかもしれませんけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月25日 (火)

ブドウから栗へ

今日は朝から仕事の打ち合わせで長野県へ行ってきました。ついでと言うことで午前と午後に二件の用事があり、そのために朝5時過ぎに家を出ました。

一軒目の用事は諏訪のあたりでありましたので、安房峠を越えて松本を経由して行きました。ここはずっと追い越しの難しい道路なので、前に遅い車がいた場合それに延々とおつきあいしなきゃいけないときがあります。

しかし、今回は凄く空いていて順調に進むことができました。あいにくずっと雨でしたけど。

とりあえず最初の用事を済ませ、次は長野市へ。長野道を北上します。

ちょっと時間がありましたので小布施まで足を伸ばして買い物。

夏から何回か長野に行き、桃から始まって、ブドウを買って帰ったりしていましたが、今回も子ども達に大人気の種なし巨峰をいくつか購入。

台風の影響なのかな?全体的にブドウの値段が例年よりも高い気が・・・。とは言っても安いんですけどね。

そろそろブドウも時期が終盤。

そろそろ小布施名物の栗がたくさん出てくるシーズンになりました。

せっかくなので今回はブドウに併せて栗を買って帰りました。180925222454080_photo
1kgで1000円~2500円といったところでしょうか。安くて大きいのを選んで購入。

小布施の栗はとても甘くて、栗ご飯にすると子ども達も大喜び。

でも妻にはちょっと不人気。180925222515135_photo
なぜなら皮をむくのが大変だから。私も少し手伝いましたが、この苦労が報われるおいしさだったらいいんですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月23日 (日)

いろいろ壊れる

いつも乗っている会社の車のカーナビが半年ほど前から調子悪くて時々突然画面がプツンと消えてしまうなどの症状を繰り返していました。

強制リセットボタンを押せば再び立ち上がったりしていましてどうにかだましだまし使っていたのですが、2週間程前に突然画面が消えてからまったく立ち上がらなくなってしまって、いよいよ完全にぶっ壊れたと観念しました。

そんじゃぁ買い換えて付け替えるかといろいろ機種を調べていました。会社の車なので自腹というわけではないのですけど安いにこしたことはないですが、そこそこの機能は欲しい。

移動中に電話することが多いのでBluetoothのハンズフリーは必要。

普段必要がないのであまり調べていなかったのですけどやはり数年前よりは格段に進化していますね。

値段もそこそこの機種を決めてさっそく注文。届いたナビを持って整備工場に持ち込んで取り付けてもらいました。約2週間ぶりにナビが復活。と言ってもナビがないとテレビはもちろん、ラジオも音楽もまったく聴けないので、ここしばらく無音の車を運転していたのでちょっと一安心。

以前のナビはワンセグでしたが、今回フルセグにしたのでテレビが格段に綺麗になりました。ナビの方は内蔵メモリーが増えたので動きが滑らかで操作しやすくなりました。これにて一件落着。

しかし今週またもトラブルが。今度はナビじゃないんですけど、家で使っているPCのHDDが動かなくなりました。CドライブではないのでPCは特に問題なく動いているのですが、内蔵のデータ保存用のHDDです。

私のPCは映像などを多く扱っていたりするので、HDDをいくつか内蔵しているのですが、その中の一つが全く認識しなくなってしまいました。

家族の写真や、大切な動画などどうしても失いたくないデータは一応別のHDDにバックアップしてあるのですが、今回壊れたのは比較的重要ではないデータの入ったHDD。

だからといって消えてもへっちゃらと言うわけではなく、なくなると困る。

そもそもHDDが全く突然認識しなくなったので、中にどんなデータが入っていたのか完全には把握していません。おおかたはたいしたものが入っていないはずなのですが、ひょっとして中にはいくつか大切なファイルがあるような気もしています。

なにせ容量が2TBのHDDですし、普段から雑多なファイルなどをとりあえず保存するのに使っていたHDDですので、なんのファイルを失ったのかよくわからなくなってます。

新しいHDDをとりあえず買いましたが、なんとか復活できないかと今思案中。

今まで何度かHDDのトラブルはあったのですけど完全に壊れる前に新しいHDDにデータを移行したりしていましたが、突然ほぼなんの前触れもなくHDDが壊れたのは今回が初めてでした。

今後絶対に失いたくないデータの安全な保管についてちょっと考えないといけませんね。

お金があればNASとかRAIDとかで安全性を上げたいのですけどねぇ。10万くらい予算かかるんだけどなぁ・・・。cloudに避難させるのもありなのかもしれませんけど、私の大切なデータ避難させるにはかなりの容量があってお金かかるしなぁ。動画が多いですからね。

でもHDD吹っ飛んだらどんなにお金があっても取り返せないですしねぇ。そう考えると、今年の台風や地震、豪雨被害などできっと多くの人が家族の大切な思い出の詰まったHDDを完全に失ったりしたのだろうなぁとか考えてしまいます。

避難するとき何を持って逃げるかといったらHDD持って逃げたいくらいですからねぇ。

さて無事にデータをサルベージできればいいのですけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月20日 (木)

低脂肪

今年の夏も猛暑が続いてひどい思いをしましたが、気がつけばすっかり涼しくなってしまって、朝晩は寒いと感じる位になってしまいました。

天気がいいと気持ちよく感じるくらい。

今くらいが一番過ごしいいかもしれませんね。

でも北海道はもうかなり寒いんだろうなぁ。

地震の被害に遭った人たちは大変だと思います。

我が家では私も息子も好きなので大量の牛乳を消費しているのですけど、ここのところ北海道地震の影響で乳製品が品薄で買いに行っても売り切れていたりしました。

地震のストレスなどで乳の出なくなった牛もいるとか。

仕方なく低脂肪乳買いましたが、やっぱ駄目だ。口に合わない。全く別の飲み物ですね。

今日は買えましたが、北海道の農産物や畜産物がないとやっぱり大変ですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月17日 (月)

dream come true?

敬老の日の3連休。今年の9月は敬老の日と、秋分の日と3連休が2週連続で続きます。

ちょっと何も無ければ旅行にでも行こうかな~ってちょっぴり思ってました。

しかし、今週の3連休は仕事の予定が入ってしまい、次の連休も仕事の予定が。

というわけで今回はお預け。

今週は3連休とも仕事の予定だったのですが、順調に行ったおかげでどうにか今日一日だけは休むことができた。

1年以上前から話があって、ずっとやっていたわけではないけど、ダラダラっと続いていた仕事だったのでようやくケリがついてすっきりしました。

そういえばずっと以前から岩手県に行きたいなぁ~と思っていて、今回はちょっとチャンスかなと思っていたのですけど、7月にはこの3連休が二つとも仕事であることが決定していたので計画も何にもしなかったんですけどね。

いろいろ計画したあげくに中止にならなかっただけが救いかな。

なかなかいろいろ難しいですなぁ。子ども達も中学生になり随分手が離れて、やっとチャンスと思ったのに。

実は今日、15年ほどぶりに盛岡に行ったという夢を見たのです。

夢の中では、以前にあったお店がなくなっていたり、新しい建物ができていたりしていて驚いたんですが、もちろんこれは夢の中だけの話なので実際はどうなのかはわかりません。

そんで、いよいよ帰らなきゃいけないというところで、最後に「じゃじゃ麺」を食べて帰ろうか「冷麺」を食べて帰ろうかと迷う場面があって、結局むりやり両方食べて帰るのもありかなって思ったところで目が覚めてしまった。

しかし、夢なんで、いったいどうやって行ったのか?車なのか電車なのかどこでもドアなのかさっぱりわからんかった。

何をしたのかもよくわからなかった。いきなり盛岡にいて、歩いていてもう帰らなきゃいけないから何食べようと悩むところから話が始まったというか覚えていない。

夢ってのは見た内容をすべて起きてから覚えているわけではないので、実はそこでいろんなことが起きていて、最後眠りが浅くなった最後の部分しか覚えていないだけかもしれないんだけどね。

さてこれはdream come trueとなるでしょうかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月11日 (火)

行ったことない道

しばらく雨が続いていましたが、今日は綺麗に晴れました。

実は今日は外で仕事の予定でしたので、晴れてラッキー。

なんだか今日はいろいろ行かなきゃいけない所があって一日中走り回っていたのですけど、ここのところ車のナビの調子が悪くて、たまに消えたりしていたのですが、そのうちに復活していました。

先週末にプツンと切れてからまた復活するだろうと思っていたのだが、今日になっても一向に復活する気配がない。

こりゃぁ本格的に壊れたかな?

確か6年ほど前に買ったのだけど、はっきり言って地図を更新していないからいろいろおかしい。

道路ってそれだけ経てば結構変わるもので、なかった高速道路や、橋などが多くて、空中を飛んでいるようになる。もちろん新しくできた道は教えてくれない。はっきり言ってナビとしてはもはや役立たずと言ってもいい。

新品だったもののネットで格安で買った安物でしたからねぇ。

でもナビがないとラジオもテレビも音楽も聴けない状態なので、普段一人で車に乗っている時間が長いので無音というのはちょっといくら何でも寂しい。

新しいの買わなきゃいけないかな?

今日は滑川から大沢野へ移動する用事があったので、googlemapのナビ機能を使って移動しました。結構マニアックな道を紹介することが多く、車一台やっと通れるような道に無理矢理連れていかれることもあるのだが、それはそれで新しい発見にることもある。

今日通った道も全く通った事のない道で、所々「あぁ、ここに出るのね」って言うこともありましたが、田んぼの真ん中の農道のような道を紹介された。

あまり通ったことのないちょっと広めの40km制限の県道や市道なんかはねずみ取りが怖いのですが、無事に何事もなく目的地に到着。凄く早く着いてビックリした。

ナビに言われるままに行ったので、もう一回行けと言われてもわからない道ですけどね。何回も曲がらされましたから。

でもいい加減ナビ買わないといけないなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月10日 (月)

雨でいろいろ残念

週末はずっと雨続きの天候。

土曜日には中学校の運動会が予定されていましたが雨のために順延。

そして、土曜日には獅子舞がありました。獅子舞の方はもちろん雨が降ったからと言って順延なんかにはならないので朝から予定通り行われました。

朝からずっと雨でみんなずぶ濡れになりながらやってました。どうせならいい天気でやりたかったですけどね。180908101509820_photo
長くやっているとこんな事もありますけど、やっぱり嫌なものです。

それでも若い子達は雨にも負けず元気に踊っていました。いやぁ、若いって素晴らしいですな。

今年は夜の花も少なく、例年になく早めに終わりました。一応朝から晩までお囃子の方をやっていたのですけど、天候は悪かったものの、若い連中の元気さに引っ張られて楽しくやれました。

雨にもかかわらず、夜には大勢の人が見に来てくれてよかったです。

日曜日は朝から後片付けなどでした。順延された運動会がなぜか雨なのに強引に行われて、娘も息子も朝から運動会に出かけていきました。

二人ともお祭りに参加していたのですけど眠い目こすって行きました。

私も娘の中学校最後の運動会なのでできれば見に行きたかったのですけど、結局見に行けませんでした。

雨でいろんな競技が場所を変えたりなくなったりしながらもどうにか終わったようです。妻が撮ってきたビデオだけ見ました。

お祭りの方はともかくとして、運動会の方は青空の下思いっきりやらせてやりたかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 7日 (金)

今日は岐阜でした

今日は仕事の打ち合わせで東海北陸道を南下し、岐阜県の各務原市に行ってきました。

通り過ぎることはあっても行くのは久しぶり。

しかしまぁ、毎回思うのですが各務原ってかなり難読ですよね。「かかみがはら」って公式には呼ぶのですが、「かがみがはら」とか「かかみはら」とか「かがみはら」とも住人には呼ばれているみたいです。

各務原って見て一発で読める人いるんでしょうか?私は読めませんでした。「かくむはら?」とか読む人が大半じゃないかな?

今日はお昼から打ち合わせでしたので昼前に現地に入って、スマホでラーメン屋さん調べて評価高そうな店に適当に入ってみました。

つけ麺が有名だそうで、頼んでみました。私めったにラーメンのつけ麺は食べないのですけど、やっぱり微妙。その店のラーメンが微妙と言うよりその食べ方自体がという意味で。

私の好みじゃないかな。普通のラーメンにしとけばよかった。

3時過ぎに用事を済ませて帰りました。今日はあまり天気がよくなくて雨。一人で行ってたので帰りがだるい。

東海北陸道って本当に走りたくない道。トンネルばっかりだし、起伏は多いし、カーブも多いし、疲れます。

特に嫌なのは追い越し車線が全然ない区間が多くて、ゆっくり走る車に付き合わないとい
けないことかな。

それに起伏が多くて、トンネルが多いと自然渋滞が発生しやすい事です。02_07a

02_07b

上が有名な渋滞発生のメカニズム。これが本当に実感できるのが東海北陸道。

今回ももちろん信号も何も無い高速道路上で事故車もいなくて全車走っているのに完全に止まるくらいの渋滞が何度もありました。先頭が速度10kmくらい急に減速するだけで、数百メートル後ろの車が完全に停止したりしますからね。

待避するところや、追い越し車線のないことで、一台のせいで、凄い車列になってしまうのが東海北陸道。

多分100km制限の高速で180kmなんかで爆走するよりも80kmで走る方が危険行為で事故の原因を作るんじゃないかと思います。

ある車に同乗したとき、100km制限の高速で80kmくらいで運転しているので、「もっとスピード上げたら?」っていうと「ゆっくり安全運転」とかいうもんだから、絶対そっちの方が安全じゃないって言ったことがあります。制限速度以下で走るのは危険行為ですよね。

80kmで走っている車は後続車にバンバン追い抜かれます。それだけ他の車に接触する機会が増えますね。

今日もそんな一台のせいでその車を先頭に50台くらいの車列ができました。ハーメルンの笛吹きじゃないんんだから自分の前に車がまったくいなくて、自分の後ろに長い長い車列ができていたら。これって俺のせい?って思わないかしら?

しかも東海北陸道は途中本当に追い越せるところがない場所があるのでずーっとそのままの状態が続いたりします。これが東海北陸道の嫌なところ。

多分高速道路で事故を防ぐなら、速い車を取り締まるより、遅い車取り締まった方が事故が減ると思いますね。

今東海北陸道も4車線化に向けてあちこちで工事が続いています。別に全線4車線化しなくてもいいけど、所々追い越しできる場所作ってくれるだけで随分楽になるんですけどねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 5日 (水)

勝山

前日の台風21号は関東地方に大きな被害を出したものの、北陸ではそんなにたいしたこともなく、夕方から夜にかけて通過していった。

今日は台風一過すっかり晴れた熱い日でした。

今日は福井で仕事の打ち合わせの予定があって、車で一人勝山に向かいました。

北陸道で福井北まで行き、中部縦貫自動車道に乗って勝山まで。この中部縦貫はいずれ福井から長野の松本まで繋がる予定なのだろうけど、福井北から大野までしかまだできあがっていない。

清美から高山までの一部区間、平湯から中ノ湯の一部区間しか開通しておらず、計画された全線から言うとまだまだ完成はほど遠いですな。

福井北から大野までの区間はできたのは知っていたのですけどまだ一度も通ったことはありませんでした。あまり用事はないですから。

永平寺も最近行ってませんし、勝山の恐竜博物館にも息子を結局連れていきませんでした。恐竜とかに特に興味なさそうだったし。

勝山までの道のりはのどかな感じでした。

勝山に着いて待ち合わせの時間までちょっと時間があったので勝山の町を走ってみました。180905114217418_photo
恐竜の町だけあって至る所に恐竜がいます。恐竜博物館も後ろに見えています。もちろん入りませんでしたけど。180905115746278_photo
とりあえず福井県に来たと言うことでソースカツ丼食べてみました。カツの下にキャベツがないのが福井流。

前日の台風の影響で九頭竜川の水かさが増していました。

無事に打ち合わせを済ませてそのまま来た道を帰ってきました。もっと時間があれば大野から白鳥に抜けて東海北陸を帰っても良かったのですけど、ちょっと面倒でした。

今度通ってみようかな。

勝山と言えばスキージャム勝山という西日本日本海側最大級のスキー場があるのだけど、まだ行ったことがありません。

なぜかというと、スキーに行くのに南に行くというのはなんかおかしいから。でもまぁ1回くらいネタで行ってみてもいいかな?

スキージャムは1993年にオープンした比較的新しいスキー場なのですが、1993年といえばスキーブームが頂点に達した年で日本のスキー人口が1770万人とされています。丁度私は大学一年生でした。この時期のスキー場はどこも人で溢れていました。

1993年を頂点にスキー人口は減少を続け、今では500万人を切ったともされていますね。

1993年からスキー人口が減り始めるのはもちろんバブルの崩壊があったと言うこともあるのですが、若者がスノーボードに流れたのも要因でしたね。

スノーボードブームはその後1995年くらいから2005年くらいまで続くのですが、スノーボードとスキーを合わせたスキー、スノボ人口は1998年の1800万人を記録してから毎年急降下しています。

現在ウィンタースポーツの市場規模はピーク時の約1/4を切ったと言われています。そりゃぁスポーツ店に行ってもスキーコーナーの売り場面積もどんどん減少していくわけですわ。

スキージャムはいわば日本のスキーブームの頂点を象徴するスキー場の一つである気がします。

ちなみに妙高に「ARAIマウンテン&スパ」がオープンしたのも同じく1993年。800億円ともいわれる予算を投じ一大リゾートを建設したものの、スキーブームの先細りにより2006年に経営破綻。昨年別会社により復活しましたけど。

私にしてみれば、あれがもう四半世紀も前の出来事のようにはとても思えないのですけどね。

スキー人口が1/4になった今も私はしぶとくスキーに行ってます。だって、料金から施設から何もかもほぼ同じなのに、客が1/4なんですよ。

もしUSJなりTDLなりが来場者1/4になったらみんな喜んで行くでしょ?行列つかなくても乗り物に乗れるんですもの。

そんなこと考えたら今スキーに行くのって考え方によってはめっちゃ特。来客数が減っても料金はほぼ据え置きですからね。

来る人が1/4になったら料金4倍とかだとなかなか行けないですけど。1993年当時、リフト待ちの長い列に並びながら、もしリフトにまったく並ばなくてよくて、ゲレンデもガラガラなら倍の料金払ってもいいくらいに思ってましたよ。

考えようによったら、やっと1993年当時の夢が叶ったというくらいのもんだ。ポジティブシンキング!

あまり行き過ぎてスキー場自体が閉鎖に追い込まれると元も子もないのですけどね。

あれ?勝山に行ったらいつの間にか脱線してスキーの話になっちゃった。

気温が少し下がるとコンビニのおでんが売れ始めるらしい。気温が少し下がると頭の中にスキーが出てくるのかな?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2018年9月 3日 (月)

ボケた?

いよいよ夏休みも終わり今日から二学期の始まり。

朝会社に行くときも、ランドセルを背負った小学生達を久しぶりに見た。

暑さも少し和らいできたかな?

大型の台風が日本列島に接近中。

今回の進路予報では珍しく富山の上空を通過するかもしれない。

あんまり被害がないといいのだけど。

子ども達はさっそく夏休み明けテストがあったみたい。久しぶりに学校に行ったらボケてないかしら。

ボケるといえば、この前出張でホテルに泊まったとき、朝食はバイキング形式だった。

朝食に行くと、一緒に行った同僚が席に座って下を向いてスマホをいじっていた。

私は食事を入れたトレイを持って、その向かいに座って、「おはよう」と言ったら、
前に座っていた同僚が顔を上げて「何か?」と言った。

同僚だと思っていたのは全然別人でした。

作業服のカラー、髪型、体型がよく似ていた。

とっさに「あわわわ、す、すいません、人違いでした」と席を立ちましたが、久しぶりに恥ずかしかったぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2018年9月 1日 (土)

とりあえず餃子

今日から9月。

宇都宮出張2日目。今回は結構楽勝の仕事ということで、昼過ぎには終了。

昨日に引き続き一緒に行った同僚と宇都宮の街に遊びに行きました。

そういえば昨日餃子を食べなかったということで、やっぱ宇都宮来たら餃子食って帰らなきゃならんでしょということで食べてきました。18090121583755_photo
といっても餃子専門店ではなくてラーメン屋さんの餃子。

でもおいしかったです。

ちょっと食べすぎた。

明日帰るので今日は宇都宮最後の夜。

なかなか来る機会もないのですが、次に来ることはありますかねぇ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2018年8月 | トップページ | 2018年10月 »