« 休日にはたまった映画を | トップページ | ぶらり金沢 »

2018年4月30日 (月)

げろっぱ

GW前半の三連休最終日、妻は仕事へ娘は部活へ。

さて私はと言うと特に用事もない。

家の周りの草むしりをして、ゴミを片付けて。

リビングでゴロゴロと録画した映画を見ていました。ちなみに今日見たのは「ジェームスブラウン」。

言わずと知れたファンクの帝王の生涯を描いた作品。しかし役者の再現度が凄いですな。

こういった作品って結構ありますね。チャーリーパーカーの生涯を描いた「バード」、これは名作だったと思う。クリント・イーストウッドが監督でしたが、パーカーの才能と苦悩を表現しておりました。昔ビデオ買っちゃいましたからね。

他にも、マイルス・デービスの「MILES AHEAD」。レイ・チャールズの「Ray」。これはジェイミー・フォックスがレイチャールズになりきっていて凄かった。

などなど、自伝映画はいくつかありますが、アメリカの有名人って大概映画になりますね。スティーブ・ジョブスもマーく・ザッカーバーグも映画になりました。

ジェームスブラウンの映画を見たおかげで頭の中は「ゲロッパ」

ゲロッパ!ゲロッパ!俺はセックスマシーン!

何言ってんの?頭おかしくなったの?と思わんでください。これはこんな歌詞なんですわ。

しかもずっと連呼。だって曲のタイトルが「
Sex Machine」なんですもの。

これに関連する?映画として西田敏行主演、井筒和幸監督の「ゲロッパ!」面白かったなぁ。ジェームスブラウンにあこがれる暴力団の組長を西田敏行が演じるという映画でした。

私が初めてジェームスブラウンを知ったのは映画ロッキー4。アポロがドラゴとの対戦に向かう入場シーンでジェームスブラウンが「Living In America」を歌っていたシーンかな。

当時まだ小学生だったけどあのインパクトは半端なかったなぁ。あの当時はもう結構高齢なんだけど、凄いパフォーマンスだった。何の予備知識もなかったのにあれだけの強烈な印象を残すってやっぱすげぇわ。

で、このまま映画鑑賞をしたいところだったのだが、午後からは娘の友達が遊びに来てリビングを占拠されてしまったのでどこにも居場所がなくなって、家を追い出されて今日の午後は難民となって放浪する羽目に・・・。

結局暇つぶしに1パチしに行ってちょっと負けてしまった。

げろっぱ!

|

« 休日にはたまった映画を | トップページ | ぶらり金沢 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/66669874

この記事へのトラックバック一覧です: げろっぱ:

« 休日にはたまった映画を | トップページ | ぶらり金沢 »