« 久しぶりに相馬へpart1 | トップページ | 猪苗代リゾートスキー場2018.3.5 »

2018年3月 6日 (火)

久しぶりに相馬へpart2

さて、前日相馬に着いて翌朝。朝から凄くいい天気。

早速仕事に向かっていろいろ打ち合わせなどをしながら作業しましたが、かなり順調にいったのでお昼頃に早々に終了。

でもまぁ、これから帰ると言うのもかなり遅くなるし、宿の都合などもあるので結局もう一泊することに。

ただホテルに戻って寝ているのもなんですので、せっかくここまで来たのですからちょと足を伸ばしてみることに。

前回来たときには南相馬まで行き、沿岸の震災被害跡を見ました。

今回は凄く天気もいいですし、常磐道も仙台に向けて繋がったと言うことで仙台に行ってみることにしました。車で1時間少々で仙台です。

常磐道は亘理、岩沼、名取と沿岸を通っています。いずれも震災の被害を多く受けた地域です。さすがに今では常磐道の上からですと当時の被害の様子をしのばせるような風景は見られませんが、当時映像で見たような光景が思い起こされます。

東に太平洋、西には白く輝く蔵王の山並みが見えます。

震災の時に水没した仙台空港も初めて見ました。

テレビでは震災から7年目が近いと言うことでそういった報道がなされたりしますが、富山にいては震災のことに直接触れる事はほぼありません。新聞などでもほとんど震災関連の記事はないのですが、さすがに福島の地方新聞などの内容は震災の記事がたくさん書かれていました。

仙台は何度か行ったことがあるのですが、あまりゆっくりと滞在したことはありません。通過したことが何度かある程度。

まずは仙台の観光と言えばお約束の仙台城址の伊達政宗騎馬像を見ておかないといけないということで行ってみることに。

実はまだ一回も見たことがないのです。

日曜日でしたが、割とすいていまして、あっさり駐車場に停められました。本丸跡のすぐ脇まで行けるんですね。

昼を過ぎてまして昼ご飯を食べていませんでしたから、これまたお約束の牛タンを食べてみるとに。180304131031100_photo はい、牛タンの定食。やっぱり仙台に来たら食べておかないといけないですかね。どこでもそうなのですが、初めて来たときはまずお約束の事をというのが基本かと。

「青葉城資料展示館」に入り展示物を見学しました。

さていよいよ本丸跡に。180304134643931_photo仙台城は高台にある山城なので眺めがいいですね。仙台の街が見下ろせます。市街地の中心にある城は平城の事が多いのですが、独特の造りです。180304134940800_photo そしていよいよ政宗騎馬像。映像、写真では何度も見かける有名な像ですが、やっと実物を目の前で見られました。

結局仙台に来たと行っても、市街地には近寄らず、仙台観光もこれだけ。もっとゆっくり来てみたいですね。

今日は再び会津まで戻る予定にしていましたので、そのまま東北道に乗って福島方面へ。180304120400405_photo 蔵王も右手に進みます。180304163023184_photo 猪苗代まで来たら4時過ぎで、丁度夕日に染まりつつある磐梯山が綺麗に見えました。

会津市内でちょっと時間がありましたので、鶴ヶ城を散歩してみました。180304170844417_photo 夕日の鶴ヶ城。もちろん鶴ヶ城は現存しているのではなくて、後に復元された鉄筋の建物です。これで来たのは2回目で天守閣にも登ったことがあるのですが、今回は17:00を過ぎていましたのでもう閉まっていました。

冬の時期に来たことはなかったので人気のない静かなお城をちょっと散策しました。

会津市内で夕飯を食べ、ホテルにチェックイン。

初めての会津の夜になりますね。

|

« 久しぶりに相馬へpart1 | トップページ | 猪苗代リゾートスキー場2018.3.5 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりに相馬へpart2:

« 久しぶりに相馬へpart1 | トップページ | 猪苗代リゾートスキー場2018.3.5 »