« 結構つもりました | トップページ | 立ち往生 »

2018年1月11日 (木)

なにもこんな日に

大寒波が猛威を振るって、北陸地方はもちろん九州にまで積雪があったこんな日。

何もこんな日にという今日、1人で車に乗って大阪まで打ち合わせに行かなくてはいけないという厳しい一日でした。

帰りが遅くなるといけないので早めに着いて早めに帰ってこないといけないと思い、朝は五時頃に家を出ました。道路は結構な積雪で先が思いやられる。

高速に乗っても道路状況はひどかった。積雪の量に除雪が追いついていない感じ。しかも横殴りの猛吹雪。

自分自身の事故ももちろんだけど、こんな時に最悪なのは事故による高速道路通行止め。この天気だと一般道に下ろされたら渋滞で目的地にはまずたどり着けない。

幸い通行止めにはならなかったのですが高速道路上所々で単独事故でガードレールに突っ込んでいる車がいました。

この猛吹雪の中救出も大変です。

石川県境をどうにかクリアし、金沢に入ったら雪も少なくなりましたが、それでも路面には積雪があって気の抜けない運転。疲れますweep

滋賀県境に来るとようやく雪もやみ、空は晴れてきましたが、路面は凍結。放射冷却でツルツル。180111074307288_photo 降った雪が朝日に輝いています。

小谷城あたりでようやく雪がなくなりました。そこを過ぎて京都大阪に至る間は、北陸で猛吹雪になっているのが嘘のような晴天。

雲一つない青空。

目的地について、打ち合わせを済ませたら、丁度昼頃。そこからとっとと帰ることにする。180111134354464_photo 名神道のサービスエリアで遅い昼食。

帰りは福井県内までは路面にほとんど雪はなくて順調にいきましたが、石川県内に入ると再び猛吹雪。富山ならともかく石川でこんな雪になるのは珍しい。

富山石川県境までは圧雪ツルツルのひどい感じ。富山県内に入ると除雪がきちんとされており路面に積雪もなくよかった。

それにしても気の張る運転が続いたのでくたくたに疲れました。

あの路面状況で事故による被害を受けなかったのがラッキーでした。私が通過した後に北陸道の富山県境で通行止めになったので、それに巻き込まれないで済みました。朝早く出たかいがありました。

除雪車による渋滞にも一度も合わなかったし、ついてました。

家に帰ってから家の前が積雪で車を入れられない位になっていたので、今シーズン初の除雪をしました。スノーダンプ久しぶりに出しました。

まだまだ断続的に降っています。もうちょっと降りそうですね。

|

« 結構つもりました | トップページ | 立ち往生 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/66267980

この記事へのトラックバック一覧です: なにもこんな日に:

« 結構つもりました | トップページ | 立ち往生 »