« 2018年頭安全祈願 | トップページ | 今更初めてのアウトレット »

2018年1月 8日 (月)

八方尾根スキー場2018.1.7

成人式三連休の真ん中、スキーに行く事にしていました。前日の晩にちょっと降って朝から晴れるというグッドコンディションが予想されていたので、こいつは八方のアーリーモーニングのチャンスと思い、八方に決めました。

昨シーズンも天気の良い日を狙って八方のアーリーモーニングに行ったのですが、思いの外良かった。

でもせっかくなら朝焼けモルゲンロートの中を滑りたい。かつ雪の状態のいい日がいい。八方は強風の日が多いので風の無い日。そしてアーリーモーニングは日曜日、祝日しかやっていない。

以上の条件に合致する日。まさに今だ!

ここのところ八方のリフト代もズルズルと値上げされ、17'-18'シーズンの今年は大人一日券5200円。ちょっときつい。昨年からファミリー割引などのクーポンが廃止され、さらに厳しい。

先日栂池に行きましたが、栂池の一日券も5100円と結構高い。しかし、小学生の子供を含む大人3名の四人のファミリーパックで14000円とかなりお得。同じ組み合わせでクーポンのない八方に行くと18600円になっちゃう。(17'-18'シーズン)一人分タダくらいの勢いで値段が違うのであります。

各スキー場が子供がゲレンデに来る事が将来のスキー人口の確保に繋がると思っているのに、その時代の流れに逆行してますな。子供なんか絶対に一人で来るわけないんだし、大人は割引なんかしなくてもいいから、子供とファミリーは優遇すればいいのにと思うのですが、まぁ、八方はファミリーが来て楽しいかというと、下部はともかく上部はその種のゲレンデではちょっとない気はしますけどね。

それをわかっていて、「どうせ子供なんか来ねぇから」と割り切っているようにさえ思えますな。

と、まぁ前置きが長くなってしまいましたが、アーリーモーニングに向かうべく準備。今回は娘が部活で来られなくて、息子と妻と3人でのスキーになりました。

アーリーモーニングはリーゼンスラロームが早朝解放されます。6:40分に名木山の第二トリプルリフトが運行開始。リーゼンスラロームに向かって上がります。

昨年はちょと遅れていったら結構な行列だったので、6時には現地について並ぶことに。

朝1発目の人のいない真っ平らなリーゼンをぶっ飛ばす目的なので、せっかく行くのだから多少の努力はします。

朝3:00過ぎに起きて、4:00前に出発。朝の6:00に予定通り名木山に到着。前日から駐車場に泊まっている人もいますね。180107061231159_photo すぐに夜明け前のリフト前にスタンバイ。前から20人目くらいでしょうか。まずまずのポジション。すぐに飛び出せるように、準備体操を入念に済ませます。180107070829978_photo リフトを降りたらすぐにそのまま一気に1本目。さすがに長いリーゼンをノンストップで滑り降りる体力はないのですけど、ほぼノンストップで撮影もせずにロングターンで滑走。めちゃめちゃ爽快。放射冷却でキンキンに締まった雪面がターンの度にギューッと心地よい音を出します。エッジもサクッと雪に刺さって切れ味の良いカーブを描けます。(写真は全部2本目以降のもの)2017010701_2朝に並んでまでリーゼン滑る人はほぼ同じ事を考えているのだろうから、1本目はみんな一気に滑り降りる。つまりみんながみんなそうすれば、自分の滑っている前に人はいないということになる。

さすがに上手い人ばかり。初心者やボーダーを気にしないでリーゼンをぶっ飛ばせるのは平日以外だとこんな時でもないとね。180107073001093_photo徐々に日が上がってきて、鮮やかなモルゲンロート。東向きの斜面ですので斜面が鮮やかなオレンジ色に輝きます。2017010704はっきり言って凄く価値のあるのは1本目のみ。2本目以降はどんどん人が増えてきます。それからは朝焼けは綺麗ですが、ゲレンデは通常と変わりません。ちょっと撮影したりしながら後はゆっくり。

日祝はゴンドラの運行が7:30からなので3~4本ほど滑ったら、ゴンドラが人を大量に運んできます。一気にリーゼンに人が増えてきますので、次は誰もいない朝一兎平を狙いに行きます。2017010705真っ平らの兎平を次は一気に。凄く冷えていてターンの度に細かい雪煙が舞い上がります。2017010707兎平を数本滑ったらさすがに足がプルプルになってきたので兎平のカフェテラスで休憩。この時点でまだ8:00過ぎ。2017010706今日は白馬三山も美しく見えていました。風もあまりなく、最上部のリーゼングラードがオープンしたら一応行って記念写真。凄く寒い。でもゲレンデ自体は整地されてなくて堅くてパリパリの状態でしたので、一本で終了。2017010708今度は黒菱方面に向かいます。2017010709まだ人もあまりいないので気持ちいい。2017010710そのままスカイラインコースに向かって。数本スカイラインを滑ってから2回目の休憩。

さすがに連休中日ということで人が多く、普通のペアリフトであるスカイライン第二ペアにはリフト待ちの列ができました。それにしても外国人の数は年々増えていきます。相変わらず凄く多くの外国人が来ています。

人が多いのと、ゲレンデの状態があまり良くなかったのとでスカイラインを後にして再び兎平に上って早めの昼食を食べるためにパノラマコースに向かいました。2017010711ゴンドラにまだ乗ってなかったのでゴンドラに乗りにセントラルコースを降りました。随分下の方のこのゲレンデでもかなり良い雪質。今のところ今シーズンは雪に恵まれています。2017010712再び兎平に戻ったら、兎平らしくボコボコ。今日は雪が比較的柔らかかったし、大勢の人が来ていましたからね。さすがにもうコブ滑る気も起きないので再びスカイラインに行き数本滑って、スカイラインも荒れてきたのと人避けながらになってたのでパス。2017010713黒菱の緩斜面で息子に少し真面目にスキーを教えてました。息子は随分上手くなりましたが、ここから先に行くには「楽しい~」だけじゃなくて上手くなるための努力が必要だよ。

黒菱は上手い人たちがたくさん練習しているので目の保養にもなります。2017010714他のゲレンデではなかなか見られないような凄く上手い人が多いですので見ているだけで楽しいです。2017010715朝から結構滑ったので足の方も疲れてきましたし、今晩同僚と飲む約束しましたので、2時過ぎに下山。

今日は一日中天気が崩れないばかりか気温は低かったですので雪もいいままで最高の一日でした。最高の一日に滑りたいのが八方ですので、今回は来て良かった。

また絶対に天気がいいと言う日を狙ってアーリー行きたいかな。やっぱり朝早く行って満足するまで滑っても早く帰れますし。

今日は朝3:00に起きて朝から15:00まで滑って、18:00から居酒屋で22:00過ぎまで酒を飲むという盛りだくさんな一日でした。

そういえば成人式だったようで、そんなグループも大勢で飲んでました。

さすがに疲れましたけど、今日は心地よい疲れでした。もうちょっと体力が必要と感じる今日この頃でした。

|

« 2018年頭安全祈願 | トップページ | 今更初めてのアウトレット »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/66254848

この記事へのトラックバック一覧です: 八方尾根スキー場2018.1.7:

« 2018年頭安全祈願 | トップページ | 今更初めてのアウトレット »