« 餃子腹いっぱい | トップページ | 秋の空 »

2017年11月 7日 (火)

2017今年の社員旅行

先週の土曜日に宇都宮から二泊三日の出張を終えて帰ってきたのですが、休む間もなく、日曜日からは毎年恒例の社員旅行がありました。

まぁ、そのために仕事切り上げて帰ってきたのですけどね。

観光バスので移動なので運転はしていないのですが、遠くまでの移動が続きます。

今年の旅行は最近平成の大修理を終えて白い輝きを取り戻した姫路城を見に行くというもの。

ここの所忙しかったせいもあってか、風邪気味で体調不良。前日宇都宮から帰ってきて家で熱をはかるとちょぴり熱がありました。171105123657511_photo まずは神戸に寄って中華街で昼食。これで神戸中華街に行くのは私自身三回目ですが、相変わらずすごい人ですね。

そこからバスに乗って姫路城に向かいます。姫路城はこれまで行ったことがありません。一度行ってみたいと思っていましたのでいい機会ですね。171105145248431_photo 三時ちょっと前に姫路城に着きました。運よくすごくいい天気で真っ青な空の下に真っ白なお城がきれいですね。大きさに圧倒されます。171105145858012_photoあまり時間がなかったのですぐに天守閣に向かいます。171105150118780_photo 曲がりくねった坂道をどんどん天守閣に向かって登っていきます。やはり大きい。171105152203237_photo 天守閣へは混んでいるのかと心配しましたが、案外すんなりと到着。最上階の窓から下をのぞきます。やはり高いです。これまで行ったどの城よりも高い。
上り下りの順路が広いのもスムーズに上れる理由だと思います。もちろん天守閣は木造の「本物」姫路城は戦火にあっていませんからね。171105153905549_photo 天守を降りた一角にお菊井戸がある。播州皿屋敷の舞台です。もちろん創作の話ですけどね。171105155401711_photo 丁度紅葉の時期ということもあり、いい時に行けました。

その後、今回の宿泊地である有馬温泉に向かいました。秀吉が愛した温泉として有名ですね。ここもまだ一度も行ったことがありませんので楽しみにしていました。171106082040152_photo 宿の部屋からの景色。大きな旅館がたくさんあります。正面に見えるのは温泉旅館の廃墟ですけど。巨大な温泉場には廃墟がつきものです。

有馬温泉は谷あいにあって、どの旅館も崖に張り付くようにたてられています。すごい立地。

温泉にゆっくりつかって、宴会でお酒を飲んで少しリフレッシュできたかな?171106084821705_photo 秀吉ゆかりの温泉場ということで、秀吉の正妻、おねの銅像があります。171106084834327_photo お土産に名物の炭酸せんべいを買ってきました。171106101957152_photo 翌日は大阪に向かって、みんなで吉本新喜劇を観覧。梅田花月が改修中ということで、大阪駅のすぐ横にある梅田の仮設劇場での見学となりました。見るのは久しぶりですが、楽しく笑えました。

これで今回の旅行の日程は終了。富山に帰りました。着いたのは夜。

土曜日に宇都宮から富山に戻り、日曜に兵庫に行き、月曜に富山に帰ってきて、火曜日の今日は再び宇都宮に向かって、現在この記事は宇都宮のホテルの部屋で書いているというめまぐるしさ。

明後日には再び富山に戻る予定です。随分よくなったものの、まだ少し体調が悪い。楽しかったのは楽しかったのですが、なんかちょっとゆっくりしたいです。


|

« 餃子腹いっぱい | トップページ | 秋の空 »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2017今年の社員旅行:

« 餃子腹いっぱい | トップページ | 秋の空 »