« 栗ご飯 | トップページ | 温燗にして »

2017年10月 8日 (日)

14歳は挑戦?

富山県では中学校2年生になると、一週間ほど各地の職場体験に行くという企画「14歳の挑戦」が行われる。

どうも富山県だけなのかどうだかわからないのだけど、全国的に行われているわけではないようだ。

娘もついにそれに行くときがやってきて、先週一週間初めての職場体験に行ってました。

もちろんあらゆる職種で行われるわけではなく、建設現場や工場など危険なところは含まれない。

そうすると、保育所だのケーキ屋だの花屋だの飯屋だの老人ホームだの本屋だのそんな所に限られてしまう。

というわけで、私の職場ではこれまでそんな子達が来ると言うことはないのだけど、受け入れる側も結構大変だとは思う。

一週間だけ仕事して帰る奴に何やらせるか考えるのは大変。

しかも怪我とかさせちゃいけないし、終わろうが終わってなかろうが時間が来たら帰さなきゃいけないし、子ども達はそんなに意欲的に働く気もないだろうし・・・。

それで行ったはいいが、仕事を体験せずに掃除だけして帰って来たりなどということもあるみたい。

娘は客商売の店の手伝いに行っていました。一応お店の中にいましたので働いているところは見られるという環境でした。

せっかくだから私もチラッと柱の陰から働いているところを眺めてきました。一応ちゃんとやっていたみたい。

本人は新鮮な感覚で楽しかったようだけど、そりゃぁ、きついこと何一つやってないのだから楽しいはずである。

働くとこは楽しいと思わせるのと、お金を稼ぐと言うことは大変なのよと学ばせるのはどちらが将来有益なのでしょうかね?

まぁ、そんなこと私らは当然学んではいないのだけど、みんなちゃんと働いてますからね。

|

« 栗ご飯 | トップページ | 温燗にして »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

「14歳の挑戦」で我社に来ていた学生が、高校生になって採用試験に応募して来てくれました。もちろん採用内定となりましたが我社にとっては初めてのことでした。深刻な人手不足の時代に高校生を採用する倍率は恐ろしいものがあります。14歳の挑戦に来てくれた中学生を将来の就職に結びつけるのか真剣に社内で検討しております。confident

投稿: SILVIA おじさん | 2017年10月 8日 (日) 20時51分

SILVIA おじさん
それは凄いですね。私の会社は14歳の挑戦が来るような職種ではないので面倒を見ることはないと思います。
しかし、人不足なのか募集しても募集してもなかなか人は集まりませんね。

投稿: おっぺら | 2017年10月13日 (金) 12時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/65890421

この記事へのトラックバック一覧です: 14歳は挑戦?:

« 栗ご飯 | トップページ | 温燗にして »