« 突然ですが明日は祭り | トップページ | 今日は宇都宮 »

2017年9月18日 (月)

ついに最終戦

敬老の日と言うことで三連休。台風が来ると方々で騒いでおりました。被害のあった地域もあったようですが、富山は例のごとく騒いでいた割には朝になると晴天。

すかしっ屁のような台風で終わってしまいました。なんにせよ被害がないに越したことはないのですけど。

しばらくご無沙汰でしたが、いろいろございました。

土日二日間息子の野球に出かけ、祝日の今日は仕事もたまっていたので、会社で仕事をしていました。

前回お祭りの前日ですと書いた割には当日の様子がない。まぁ一週間も経ってから書くのもなんですし、割愛。

一日中頑張ってやってまして、当日は天候にも恵まれてよかったよかった。

ずっと長く息子が少年野球をやっておりまして、長らくそのことについても触れてきましたが、ついに今週末に小学校生活最後の大会がありました。

負ければこれで引退です。

スポーツをやっていればほぼ間違いなく「最後」という時がやってきます。

たくさんのチームが優勝を目指してやっていますが、優勝できるチームはたったの一つ。

その他はみんなその途中の過程で敗退します。

息子のチームは人数も少なく、勝つよりは負ける事の方が多いチームでした。

たくさんの大会がありましたが、当然優勝なんか1回もしたことがありません。

しかし、少年野球をやっている子供のほとんどは優勝なんか経験しません。勝つチームは毎回勝ちますし、負けるチームは毎回負けますからね。

勝てなかったら意味がないのかというと、そんなことはないですね。それじゃぁ大半の子ども達が意味がない事になってしまいます。

結構強いチームと1回戦当たりました。

息子は最後の試合、一生懸命にやってました。ヒットも打ち。最後の打席でも大きな当たりを打ち。すべての打席でヒットを打ちました。

守備でもファインプレーをしましたし、結果負けましたが、やれることはやりきったと悔いのない様子で、最後も涙はありませんでした。

もちろん私も応援していましたが、最後の息子のヒットで一応これまでのことがすべて報われた気がしました。

自分が少年野球をやっていたときも最後は負けて終わったわけですけど、最後の打席というものはどうだったのか、約30年を経た今、まったく記憶にはございません。

私のブログに書き記しておくことで、息子は最後の打席がどうだったのか覚えていることができるかな?

|

« 突然ですが明日は祭り | トップページ | 今日は宇都宮 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/65808355

この記事へのトラックバック一覧です: ついに最終戦:

« 突然ですが明日は祭り | トップページ | 今日は宇都宮 »