« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »

2017年5月

2017年5月29日 (月)

淡路島へ part3

先日淡路島に行った記事を書きましたが、その帰りの様子。

前日は移動のみであれやこれや観光などしましたが、次の日はちゃんと仕事しました。

お客さんと一緒に打ち合わせと下見をしましたが、無事に昼前に終了。

それで一緒に昼食でもと明石大橋の下にある道の駅あわじに行きました。170526125530867_photo 本当に明石大橋の真下にあります。

ここのレストランのおすすめ料理に「生しらす丼」というのがありましたので、せっかくだから食べてみることに。170526122441483_photo 生のしらすって食べた記憶がありませんが、ぷりぷりっとしていて美味しかったですね。

小鉢に淡路島の名産のタマネギ。甘いタマネギでした。

そういえば周りにいる人に、「淡路島に行った」もしくは「淡路島に行く」という話をしたらほとんど全員が「タマネギの?」っていう反応をしました。結構有名なんですね。淡路島=タマネギのイメージってどうやって根付いているんでしょうかね?

凄い認知率のように思います。ごくまれに「オリーブ?」って言う人もいますが、それは小豆島ですな。

そういえば淡路に行く前には頭の中にずっと小柳ルミ子の「瀬戸の花嫁」がずっとリフレインしてました。淡路の道路走っていると自然と歌っていたりするので不思議。

もう一つ浜田省吾の「Gear up 409」の

「まぶたに浮かぶのは あの瀬戸内の島影 穏やかな 夕凪の海」

あたりのフレーズがグリングリンと回るんですよね。

この曲が入っている「CLUB SURF & SNOW BOUND」が凄く好きで、昔一杯聞いたなぁとか思ったら久しぶりに引っ張り出して聞いてみようかなって思いました。

とまぁ、そんな話はさておき、打ち合わせを終えて帰るだけだったのですが、偶然に大阪にある取引先から「来週打ち合わせに来られないか」との電話があり、それなら「今淡路島にいますから帰り道に寄ります」と大阪に向かうことに。

神戸淡路鳴門自動車道→阪神高速7号北神戸線→中国自動車道→近畿自動車道で目的地に行き、打ち合わせが終わったのが17:00過ぎ。

そこから国道1号線→第二京阪道路→京滋バイパス→名神自動車道→北陸自動車道とどんどん乗り継いでようやく帰ってきたのは21:00を回ってました。

一人でたくさん運転したので疲れました。170527071046509_photo 今回子ども達に買っていったお土産の「ししゃもねこ」徳島生まれのキャラらしい。初めて知りましたけどシュールな感じ。

来月本番でもう一回いかなきゃいけないんですけどね。次は一人じゃないですけど。

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月28日 (日)

陸上大会

今日は射水市内の小学校の陸上競技大会でした。

一応息子も学校代表の選手に選ばれてましたので朝から見に行ってきました。170528105407545_photo 一人一種目しか参加できない仕組みになっています。

うちの子は野球をやっているということもあって、学校代表になる程度には足が速いのですが、こんな大会で一位になるほどには足が速いわけではございません。

しかし、この大会もスポーツ少年団に所属している本来運動のできる子達が試合などで多数参加していない事もあって、市内の本当に運動のできる子を集めた大会にはなってません。

本格的な陸上トラックで走る体験ができてよかったね。

100m走った後でタイムが発表されるのですが、「お父さん、自己最高記録だったよ」と息子が嬉しそうに言うもんだから、

「そりゃなぁ、本格的な陸上トラックをスパイク履いて走ったら、学校のグランドで走るより速くなるのは当たり前だろうが」と言っておきました。

つい先日計ったタイムより何もないのに0.3秒も0.4秒も早くなるわけないでしょ。

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月27日 (土)

淡路へ part2

前回の続き。

鳴門大橋を渡るとそこは四国は鳴門であった。(当たり前)

四国といえば何といっても讃岐うどん。本当は本場の高松あたりまで足を伸ばしたい。叶うことなら松山にも行ってみたい。土佐高知も行ってみたい。しかしながら一応仕事なのでそこまでやるとちょっとやりすぎなので、徳島で讃岐うどんを食べて帰ることにした。

最近開通したばかりなのか、私の車のナビには出ていなかった徳島自動車道で徳島市街地に向かいます。別に讃岐うどんはどこで食べてもよかったので徳島駅前に行ってみることに。170525123600822_photo 徳島駅前。阿波踊りの銅像が(小さい)。170525123737832_photo 顔入れても撮ってくれる人がいないので顔なしで。170525130245145_photo 徳島駅のお姿。私の記憶が確かなら、私は生まれてこの方四国の人と話をしたことがない。徳島ってどんな方言なんだろ?土佐弁は有名ですけどね。

言葉を聞きたいと思って停車場の人ごみの中にそを聞きに行ったのだが、どうも関西弁にちかいのだろうかな?170525125547878_photo 早速目的であった讃岐うどんを駅の近くにあった店に入って食します。170525124444208_photo 肉入りぶっかけうどん。うどんはうどんでした。最近富山でもセルフの讃岐うどんの店がいくつもありますがそんなに大変わりはしないです。

「四国で讃岐うどんを食べる」というそのこと自身が目的なので。

駅のお土産屋さんですだちのジュースと「ししゃもねこ」なる徳島発信のゆるきゃらのお土産を子供たちに買いました。

四国といえばお遍路様も有名ですが、白装束をきた人たちもいっぱいいましたね。四国ならではの風景です。

徳島を後にし、再び鳴門大橋を通って淡路に戻ります。うどん一杯食べるために随分無駄をしたものだ。しかし無駄とかどうとか言うと旅自体を否定することになりますからねぇ。

目的地は淡路島の中ほどにある洲本市なのですが。高速道路で来た道を戻ればすぐなのですが。せっかくなので一般道で向かうことにしました。高速道路は山の中に作られていますので景色も単調だし。淡路島の風景に触れることはできませんから。170525140336542_photo 淡路島南端の道の駅うずしおのある鳴門岬が出発点。鳴門大橋と四国が見えます。170525140744971_photo 橋の下にある展望台から淡路島方面のおだやかな海。170525140800058_photo鳴門海峡方面。グリングリン渦潮が渦巻いていればよかったのですが、残念ながらちょと穏やかな感じ。でも一応渦らしきものが見られたのでよしとしましょう。170525141009544_photo よくこんなの作りましたね。かなりの難工事だったと思います。

岬の先端からスタートして一般道で洲本へ。淡路といえば玉ねぎが有名ですが、本当に玉ねぎ畑が多かった。ちょっと見られない光景でした。

海沿いに漁港がいくつもあります。170525152812328_photo 洲本あたりから海を望みます。日本海と違って本当に穏やかな凪。遠くに見えるのが和歌山あたりの紀伊半島。関西国際空港も見えます。

今日の宿であるビジネスホテルにチェックインし、周辺の食堂を探します。ちょうどよさげなお店を見つけたので目的達成。

出張中には安くて多くて、メニュー豊富な店を探すのがとっても大事。

今日はいろいろやりましたが、たくさん運転しました。少々腰が痛いし肩がこりました。

明日はまた用事を済ませてとんぼ返りしないといけません。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月25日 (木)

淡路へ part1

仕事でいろいろと県外に出張することが多いのだけど、今度6月に淡路島で仕事をすることになってます。

その前段階として現場視察と現地打ち合わせが行われることになり、現地に向かうことになった。

淡路島はまだ一度も行ったことがないのでちょっと楽しみ。行ったことのないところに行く出張は悪くないですね。

朝から打ち合わせということなので、さすがに朝出ていくというわけにもいかないので今回は前日に移動し宿泊となる。移動だけでもつまらないのでいろいろと行ってみたいと思う所もあるので早めに出ることにした。

もちろん打ち合わせだけではなく、出張時の宿。泊先の確認、周辺の食事場所や買い物の場所、周辺の地理などを確認する目的もあります。

淡路島に向かうにはいろいろなルートが考えられるのですが、googleのナビで最短と言われたのもあり、全線開通して以来一度も通ったことのない舞鶴若狭自動車道経由で行くことにした。

ほとんどが対面通行なので疲れるが、初めて行く土地というのもまたよしかな。

単に高速で通過しただけでは「行った」ということにはならないのかもしれないのですが、舞鶴など普段はあまり行かない土地を通りました。

福知山、丹波あたりもまったく行ったことがない所です。170525100214878_photo 「西紀」というSAに立ち寄りました。ちなみにここまでノンストップ。ここでお約束の丹波の黒豆をお土産で購入。初めて行くときはお約束が基本。

西川JCTから中国自動車道を神戸方面に向かいます。中国自動車道は初めて自分で運転しました。

私、基本的には北にはいろいろ行っているのですけど、南にはあまり行ったことがなく、沖縄以外では兵庫より南には行ったことがありません。

神戸三田JCTから六甲有料道路。神戸北JCTから山陽自動車道とここからは自分で走ったことのない道路の連続。そのまま神戸淡路鳴門自動車道を直進し、淡路島に向かう明石海峡大橋に出ます。170525105519578_photo もちろん初めての明石海峡大橋。小雨交じりの曇り空だったのが何とも残念。

明石海峡大橋を渡ったらそこは淡路島です。170525110333667_photo_2 橋を渡ってすぐの淡路SAに立ち寄って、今渡ってきた大橋を振り返ります。170525110416336_photo 恋人たちの聖地だとのこと。残念ながら一人旅でございます。しかしなんで桂由美が認定しているのかがさっぱりわりません。

目的は淡路島の島内の現場なのですが、せっかく来たのでそのまま淡路島を縦断して四国に進路をとります。なぜなら私は四国にまだ行ったことがないのです。

目と鼻の先まで来て行かないのももったいない。それで今回は必要以上に早めに出発してきたのでした。170525115717339_photo 鳴門大橋にさしかかります。

渦潮見たいじゃないですか。

そして私はいよいよ初めての地四国に到達したのでした。

次回に続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月23日 (火)

思いっきり捻挫

この前の日曜日、朝から息子の野球の試合だった。ちょっと時間にギリギリだったので慌てて家の玄関を出たときに、靴をきちんと履いていなかったので、踏み出した足を思いっきりひねった。Auto1wijts こんな感じ。

結構激しく全体重が乗ったので、足首から嫌な音が・・・。

かなり痛かったので、カーポートの車の前でうずくまって悶絶。

以前にもこんな事があって、その時はいわゆる「下駄骨折」というやつで、腱に引っ張られた第五中足骨の付け根を骨折してしばらくはギブス生活を余儀なくされた。

その時の思いが蘇って「やばい、また骨折か?」と脂汗流しながら冷や汗をかいたのだが、どうも骨折という感じでは無い。

激痛が走るがどうにかかかとをついて歩ける状態。

私、実はこれまでに足を三回骨折している。

骨折すると全く力が入らず、ヘナヘナとうずくまる感じなのだ。

指を何度か動かしてみても一応動くし、ちょっと安心した。

よく格闘漫画などで主人公が骨折いていても根性で戦う場面なんかがあるが、実際にはあり得ない。痛みを我慢するしないの前に、力が入らないので立っていられないのだ。まぁ、痛みも耐えられるものじゃないでしょうけどね。

左足だったので車の運転には支障が無い。今日は野球で荷物を運ばなくてはいけないので、車に乗って試合会場に向かい。椅子に座ったままで口だけで応援ともヤジともつかぬ声援を送って帰ってきた。

足はどんどん腫れてきて、ズキズキとうずく。

骨折はしていないと思ったのだが、試合後念のために救急にいってレントゲンを撮った。やはり骨は折れていなかった。

湿布をもらってテーピングとサポーターを購入してきた。

普通に仕事に行けば歩かないといけないですからね。

初日はまともに歩けたものではないくらい痛かったのだが、痛みは少し和らいだ。歩くとまだ痛むが、回復していっている。

しばらくは痛みを我慢していかないと。完治には一月ぐらいかかるかもしれない。

この前から携帯は壊れるわちょっとここのところついていないなぁ。

骨折しなかったのだけはちょっとついていたとでも思うしかないか。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月20日 (土)

最後の運動会

今日は息子の小学校の運動会でした。

6年生と言うことで最後の小学校の運動会になります。

中学生になる娘は結局小学校の6年間一度も運動会で優勝しないまま卒業しました。

息子も5年間いまだに優勝の経験がありません。

4つしか団が無いのにも関わらず、これは結構な確率です。

息子は今年団の団長になり、優勝に向けて応援やらなにやら一生懸命やっていたようです。Dsc_0037 今日は全国的に気温の高い1日で運動会の会場も30℃近い気温となっていました。

ここのところの高温で草花のつぼみが開いたのか、雑草の花粉症である私には過酷な現場でした。朝から鼻水とくしゃみが出っぱなし。

目がかゆくてかゆくてたまりません。Dsc_0039 妻は昨日の晩と、早朝から頑張って弁当を作っていました。こういったことももう最後になりますね。

結局6年目にして息子は運動会で初めて優勝することができ、団長ということで賞状をもらって嬉しそうでした。

私は花粉症の症状で苦しかったんですけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月19日 (金)

また割れた

昨年スマホを落としまして、画面が粉々にひび割れて使用不能になりました。

新しい機種に代えて一年ほど使い続けていましたが、再び不幸が・・・。

お祭りの当日にズボンの後ろポケットに入れて座ったら・・・。

画面の上部にひびが入ってしまいました。

結構そうやって使っているのですが今まで割れたことなんかなかったんですけど、やっぱり割れるんだということを身をもって体験。

Androidスマホは画面が割れると操作不能になるものがほとんどです。

お祭りは月曜日でしたので、普通に仕事の電話がバンバンかかってきましたが、すべて無視。

仮に電話に出ても太鼓の音がドンドコ鳴ってますから仕方が無い。

保険で5000円ちょいで新品と交換。

それはいいんだけど、アプリなど全部入れ替えないといけません。

これがかなり面倒。

まだ代替え器で新品を取りに行ってないのですけど。元通りにするのを考えたら結構鬱。

今回は一応ある程度操作できるのでバックアップは取れるのですけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月17日 (水)

獅子舞2017

四月の末からGWを挟んで、お祭りの練習が続いていましたが、今週の15日に今年も例年通りお祭りがありました。

先日も記事に書きましたが、今年は月曜日がお祭りでした。20170515001 朝早く公民館を出発し、町内中の各家々を回っていきます。

気持ちのいい日でした。やっぱり雨だとつらいですからね、晴れて何よりでした。暑いくらいでしたけど。20170515002 息子も子役として参加していました。今年6年生と言うことでこの姿も見納めです。本当は小さい子がやると可愛いのですけど、大きくなっちゃいました。踊りはなかなか上手なんですけどね。20170515004 平日の日中だというのに結構見に来てくれる人もいました。誰も見ていないと張り合い無いですもののね。20170515005 人数も少なく、年々高齢化していっておりますけど、みんなまだまだ元気です。20170515006 朝の5時前から踊り続け、昼食に40分程昼休みをしただけで、休憩らしい休憩もほとんどないまま12時間ほど踊り続け。毎度の事ながらまったくハードプレイ。私はもう踊ってはいないのですけど、歩き続けているだけでヘトヘトです。20170515007 しかし夜になるとお客さんも増えてきて、テンションも上がってきます。20170515008 一生懸命頑張りました。やっぱり凄く楽しかったです。今年は招待花の家が少なかったので珍しくその日のうちに終わりました。

翌日は片付けと後ふきで、二日間仕事を休んで、土日を挟んで久しぶりに今日仕事に行きました。

体が痛いです。

しかも仕事も山積み。楽しんだツケをしっかり払ってきました。

もう平日にお祭りをするのも今年が最後になるかもしれません。あまり時代には合わないですからね。富山県内にはいまだ日が決まっているお祭りがいくつも残っています。

余所のお祭りのことは好きにやってくださいと言うところなのですけど、自分のとこはちょっと嬉しいかな。

というわけで、やっと普通の生活に戻りました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2017年5月13日 (土)

姿干し

今日でお祭りの練習も練習納め。

練習納めの日が土曜日ということもあって人も集まり、例年になくいい練習納めになったと思う。

その後は公民館に上がって宴会となりました。これも例年のことです。170513235728287_photo 仲間の一人が海で採ってきたホタルイカの姿干しを持ってきてくれました。

こいつをライターで軽く炙って口に放り込みます。

一応アニサキスの予防と言うこともあります。

はらわたの部分がなんとも言えない風味の珍味です。

美味しいので何匹か食べました。こいつをつまみに一杯やればお酒も進むのですが、今日は車で来ていたのでお酒はお預け。それがちょっと残念だったかな。

もうホタルイカのシーズンも終わりです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月12日 (金)

人手不足だなぁ

なんだかばたばたと忙しいままに気がついたら一週間経ってました。

来週の頭にはお祭りがあり、その練習に毎日顔を出し、一方では息子の野球の練習などもあります。

特に今年はお祭りの日が15日ということで、月曜日である。

お祭りは終わった後に後片付けがあるので翌日も仕事を休まないといけない。

と言うことは、今年は月曜日と火曜日を休まないといけない。

もちろん仕事の方も割と急がしいので、これは大変なことである。

平日に2連休するなら、するなりの段取りが必要で、仕事を前倒して納めたりと、それなりの苦労がある。

もちろんお祭りに参加するメンバーはすべからくそうであるので、私だけが忙しいというわけでも無く、みんなそれなりの苦労をして都合をつけて参加しているに違いない。

いくら有給があるとは言え、このご時世で、月曜日と火曜日に連休を取りたいと言っても、そうおいそれと通るとはいえないだろう。

世の中では人手不足が叫ばれているのですけど、お祭りの世界でも例外では無い。

私がお祭りをやっている地域でも、小学生の数と言えばおそらく私が小学校の時の5分の1以下である。

それでも獅子舞の数は昔とほぼ変わりが無いのだから、それは人手不足になるのも無理が無い。

本当に小、中、高校生がいない。

私はいまだにお祭りに参加しているのですけど、私が小学生の時には私くらいの歳でやっている者はいなかった。

従来であればとっくに引退している歳である。

しかし私と長年一緒にやってきた同年代の者はみんな辞めずに続けている。人がいないので辞めるに辞めれないというわけだ。

もちろん好きで、辞めたくないというのもあるのだろうが。

若いときはお祭りが楽しくて大好きだった。やりたいからやっていた。今はどうかというと、面白いのは面白いのだけど、やらないといけないからやっているのだと言ってもそれは嘘では無いと思う。

やるからにはちゃんとやろうと、真面目に練習には行っている。今年は仕事の都合などで行けない日もあったのだが、行ける日には全部行った。それはずっと昔から変わっていない。

行けるのに面倒だからと行かなかった日はない。きっとそう思って行かなくなる時がきたらもう終わりなのかなぁと思う。

先のことはよくわからないのだけど、ともかく今年の目の前のお祭りを無事終わらせないとね。

少なからず楽しみにして見に来てくれる人もいる。

せっかく見に来てくれるのだから、面白かったと思って帰ってくれればいいかなと思いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 7日 (日)

GW終了

長かったGWもついに終了。

明日からはまた仕事なのですけど、頭ぼけてそう。

GW後半は5日に練習試合があって一日中グランドで過ごしました。

6日は父母会主催のバーベキュー大会。170506115724523_photo 最上級生の親として私は今回バーベキューの幹事。準備にあれやこれや。

今年のGWは比較的天候に恵まれたのですけど、この日だけは雨。

屋根の下で行いました。

世話する立場だと、いろいろ気遣いなどもあって疲れましたが、無事に楽しんでもらえて良かったです。

GW最終日の今日は野球の公式戦がありました。170507082746439_photo 私ももちろん朝からグランドに行き、審判やら応援やらで1日過ごしました。

結局長かったけど野球付けのGWでした。

天気のいい日が多かったので、このGWでずいぶん日焼けしました。

お風呂に入ったら腕がヒリヒリしました。

保存

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 4日 (木)

たまにはゴロゴロ

今年のGWは休みが続いて、3日から7日までの5連休。

天候もまずまずのなので出かける人も多いのかな。

私は連年通り野球などで特にどこにも行けません。

3日は朝から野球。丁度高校野球の春季大会が行われていますので、子ども達を引き連れて高校野球見学。170503114733231_photo 地元の新湊高校の試合を見に行きました。

我がチームのOBも何人か部員におります。

高校野球を見るのが初めての子もいたのではないかな?170503102149903_photo 普段は少年野球ばかり見ていると、高校野球のプレーってやっぱりたいしたものだと改めて思いますね。ちゃんと何かを学び取ってくれたでしょうか?

その後、午後から小学校のグランドに戻って夕方まで練習。

4日は野球がGW唯一の休み。しかし、妻は仕事で、娘は部活。どこかに行くこともできず。170503183548830_photo 夜に家族で会社の同僚の家でバーベキューしました。どこにも行けないですからねぇ。それでも子ども達は楽しそうでしたのでよかった。

今日は私は久しぶりに野球も仕事も無い休日となりましたが、たまに予定の無い日には何にもしたくなくなるんですよね。

ゴロゴロとして過ごしました。

だって、ゴロゴロとして過ごしたかったんですもの。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2017年5月 1日 (月)

そこで当たらなくても・・・

週末からGWに突入し、日曜日には少年野球の大事な公式戦が開幕しました。

全国大会に繋がる一年で最も大きな大会で、一応そこを目指してこれまで練習をしてきました。

朝から青空が広がり凄く気温の高い日でした。

うちの子は6年生となりチームの中心選手。もちろんうちの子の活躍がチームの勝利の鍵を握っています。

これまで練習試合等ではそれなりの結果を出してきました。しかし練習試合でどれだけ打っても本番で打てなければねぇ・・・。

父母達も一生懸命応援しましたが、結局いい結果は出せずに敗退。

まだこれで終わったわけでは無いので、次の試合にはこの悔しさをバネに頑張ってもらいたいものです。

良きにしろ悪きにしろ、いい経験になると思いますね。

夜はお父さん達が集まって残念会。一杯飲みました。170501231852902_photo暑かったのでガリガリ君を食べたら人生2回目の当たりを引きました。

息子のバットは不発でしたが、お父さんは大当たり!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2017年4月 | トップページ | 2017年6月 »