« 暖かい風 | トップページ | 今年最後のお外 »

2016年12月24日 (土)

何で我が家が?

結局迷ったあげくに23日にスキーに行くのは断念しました。初スキーはお預けです。

雨はちょっといくら何でもきついかな。近所ならまだしも、遠出までしてってなると余計かな。

それならそれでいろいろやる事もあって、年賀状作ったりして過ごしました。年賀状は毎年妻が作っているのですが、今年もせっせと作ってました。

今日年賀状書いて出しました。完成した年賀状を束ねておいたら、猫のやつがコップの水こぼしてチビッと濡れるというアクシデント。まったくいたずら者で困ります。

そんなに大事には至りませんでしたが、見てないところだったら全滅もあり得たかも。

今年のうちの年賀状はよく見ると上の方が少し滲んでかもしれません。全部ではないんですけどね。

昨日は野球の練習も休みだったんですけど今日と明日の2日は練習がありますので私も体育館に出て、主に入りたての小さい子と遊びながら野球を教えていました。

今日は暖かかったので体育館も少しは過ごしやすかった。


所で話は全く変わるのだけど、今年の10月頃に新築の家の取材を申し込まれて、プロのカメラマンがやってきて家中の写真を撮っていきまして、それを合わせて記事を書くためにインタビューされたりしたことかありました。

やっぱりプロのカメラマンの広角のレンズを使うと家の中が凄く上手に撮れてまして、その写真データもいただけると言うことも取材を受ける際のメリットとなってました。

つい最近その記事が載った本が発売されましてそれが手元に届きました。

メーカーは年にそれこそ何軒も家を建てておるわけで、その中で何で我が家が選ばれる事になったのか依頼された当初不思議ではありました。

正直私の家は機能性などには十分考慮はしましたが、そのため造りはシンプルで装飾も奇をてらうこともなく、いわゆる「渡辺篤史の建もの探訪」にでも出るようなちょっと他とは違う変わった家って事もありません。

大きさも小さく、豪華なわけでもなく、どちらかというとシンプルな家なんだけどな。匠が作った「何と言うことでしょう」なカラクリがあるわけでもない。

依頼されたときは「え!?我が家でいいの?」って聞き返したのですが、どうも理由は昨今の猫ブーム。我が家は猫と暮らすための工夫がいろいろしてありまして、猫が暮らしやすい造りにちょっとなってます。

今回のメーカーとしてのテーマはそのブームに乗っかるという事らしくて選ばれたという訳でした。

新築の家を建てるときには、いろいろな建築事例が載った雑誌を参考にすることが多いのですが、メーカーとすれば、その年建てた一番豪華な家をバーンと載せればいいという単純なものではない。

若くて資金もない客にしてみると、「あのメーカーは高い」という印象を与えるだけになるでしょうし、あまり安っぽい造りの家を載せると、ちょっといい家を建てたいという客は集まらない。

難しいもんですね。

新築の家を建てようと思ってない人はこの手の雑誌を全く見ることはないかもしれませんが、建てようと思っている人にとっては、一通り見るもので、結構影響力ありますからね。

要はメーカーとしては「安さ」で勝負か「豪華」で勝負か両方兼ねそろえたバリエーションと懐の深さを売りにするかなどいくつかの戦略が出ます。

今回選ばれた辺りは、そのバリエーションの部分ということでした。

思いもよらずこんな展開になったのですが、そうなったらそうなったで雑誌ができてくるのを楽しみにしていたのですが、できたものを見ると、やっぱりプロの写真って凄いなって思います。

よくHPなんかに載っている温泉の写真を見て、実際に行ったらがっかりするみたいな事あるじゃないですか。一番格好良く見える角度というか、そんなのをちゃんとすれば見えるようになるもんだなぁと感心します。

知り合いには話のネタ的にもいいですしね。いい記念になりました。

メーカーさんの来年のカレンダーにも掲載させてもらいましたし。でも我が家って基本的にカレンダーを壁に貼るスタイルじゃないんですよね~。記念に取っておきます。

|

« 暖かい風 | トップページ | 今年最後のお外 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

おっぺらさま
こんにちは~
年寄りジィ~ジは今更家を建て替える資金も無ければ
必要性もありませんが、PR誌? 掲載されるだけでも
素晴らしい。
ヤッパリ見たくなりますよ!興味津々。

投稿: 輝ジィ~ジ | 2016年12月26日 (月) 19時04分

輝ジィ~ジさま
ありがとうございます。各メーカーの建築実例が写真で紹介されている雑誌はおそらく各県にいろりろあると思います。その中の一つの雑誌です。
自分的にはそんなのに載るような家でもないのにちょっと恐縮です。
載ってた家の中で一番安い家かもしれませんhappy01

投稿: おっぺら | 2016年12月27日 (火) 00時32分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/64670665

この記事へのトラックバック一覧です: 何で我が家が?:

« 暖かい風 | トップページ | 今年最後のお外 »