« 放っておけませぬ | トップページ | 生ゴミ処理機 »

2016年10月 8日 (土)

野球の歌

来週は学習発表会があると言うことで、各学年いろいろな出し物がある中、その途中に部活紹介があります。

野球部も部の紹介をするのですが、その時にかける曲をCDに入れてほしいと依頼されました。

さて、なんの曲にしようかな?

さっそくyoutubeを物色。

野球をテーマにした曲は様々あります。

そのものズバリの野球アニメの主題歌もたくさん。

子供の頃に見たアニメとすれば「一発貫太君」「タッチ」「ドカベン」などかな?懐かしくて聞いているだけで楽しくなってしまい作業もそこそこに脱線。

今の子供たちにとって野球アニメと言えば「メジャー」とかが一般的なのかな?私も一応全話見ましたけど。

ロードオブメジャーの「心絵」なんかは子供も大好きで唄もかっこいい。

でもなんかおっさんにとっては違うんだよねぇ~。

野球ってなんかもっとこう泥臭いというか男臭いというか。

夢、友情ももちろん野球のテーマなんだけど。80年代のタッチが野球漫画から泥臭さと汗臭さを消してしまったのかもしれないけど、70年代アニメの臭さがおっさんには心地いいのです。

やっぱり血と汗と涙。努力、努力。そして試合はゲームじゃなくて死闘なんでございます。224000014さらに練習はトレーニングではなくて特訓なのだぁぁぁぁぁ!

野球が好きだからやるとか、自分の夢とかそんな甘っちょろい事では無くて野球をやることは男と生まれたからの使命。理由なんかあったもんじゃない。

野球というのはとかく理不尽なものなのであります。火の玉ボールでノックされればそれを受け、ウサギ跳びしろと言われれば倒れるまでやり、体にギブスつけながら学校に通い、1000本ノックに鉄の球を打ち、手の皮が剥けるまでバット振り続けねばならんのです。

だって、男の子だもん鼻血が出ちゃうの心だ。

星飛雄馬が番場蛮が宇野球一が「好きだから」とかで野球やってるんじゃ無くて、当然のごとくやってるわけで。野球をやる理由なんて誰も聞かないし求めない展開。

曲も昔の野球アニメのほうがいいですな。ちょっと軍歌を思わせるような。

というわけで、なんの曲を選んだかというと

一発貫太君OP「やるぞ一発!野球道」

硬派でもなんでもないんですけど、コミカルな感じが今のチームの子供たちに合ってるかなと。

学習発表会なんでお父さんお母さんも来ますのでその年代をターゲットに。

でも小学校の父母はみんなもっと若いんだよなぁ~。

|

« 放っておけませぬ | トップページ | 生ゴミ処理機 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/64318071

この記事へのトラックバック一覧です: 野球の歌:

« 放っておけませぬ | トップページ | 生ゴミ処理機 »