« 前日 | トップページ | やっと帰ってきました »

2016年9月12日 (月)

2016年秋獅子舞 新築招待花

土曜日は獅子舞が行われました。

例年のように私は朝からお祭りに参加。娘も笛を吹きに息子は踊りの方で朝から出ていました。201691001 日中はすごくいい天気で、むしろいい天気過ぎて暑い一日でした。汗だくになりながらみんな踊っています。私も笛を吹いたり太鼓を叩いたりとしておりましたが、いっぱい日焼けしました。

前回の記事にも書きましたが、今年は私の家が新築したと言うことで招待花が行われました。

私と妻の両親と祖母、私の弟家族と、妻の姉家族を新居に招いて、新築祝いを兼ねて宴会をしました。3143 そのうち、獅子が我が家にやってきて、いよいよ踊りが始まります。201691002 前回の記事で玄関に飾ってあった目録も披露されます。201691006 獅子が家の中に入っていきます。新築と言うことで、普通は入らないでと言えば入らないこともあるのですが、みんな知り合いなので、入らないでと言っても聞いちゃいません。

特に獅子を家の中に入れる用意はしていませんでしたので、シートも養生もありません。201691003 リビングにも侵入(もちろん土足)201691004 何回か入ったり出たり。

「一応新築やから入らんでもいい」とは言ってましたが、三十人からの酔っ払いの集団がおるわけですから、そうなるわなと覚悟はしていました。

まぁ、めでたい事ですし、獅子を家に招き入れることは縁起のいいことですし、何よりも盛り上がったのでいいです。見ている人にも喜んでもらったようで、ありがたいことです。

しっかりとお祓いしてもらえたのでむしろ光栄な事です。特に傷ついたり壊れたり汚れたりした物もありませんでしたし、みんな酔っているとは言え、新築と言うことで気遣ってくれたのかな。201691005 休憩を挟んだりしながら、踊りも勇壮さを増して徐々に盛り上がって行きます。201691007 獅子を酔わせて倒すという「獅子殺し」の演目も、普通は結婚の花で踊られる目出度い踊りなのですが、演じていただきました。201691008 いよいよクライマックス。

私の息子が子役で出てますので、最後は勧められて私も獅子を持ち家の前で踊って締め。201691009 一演目ですが、自分の家の花で息子と一緒に踊れましたので、いい思い出になりましたし、見に来ていた親戚も喜んでくれてよかったです。

もっとも、体力的に一回踊るのでいっぱいいっぱいです。

昔は獅子頭を持ち踊ってましたが、もうこの歳になると、めったにやることはないですからね。

おかげで筋肉痛です。

天候にも恵まれ、いいお祭りになりました。

|

« 前日 | トップページ | やっと帰ってきました »

獅子」カテゴリの記事

コメント

新築祝いもあって、最高の祭りだったようですね。新築の家に上がるのは、伝統的なものでしょうね。半分、妬みやひやかしもあったりして?・・・家族での祭りへの参加も素晴らしいことですね・・・

投稿: でんでん大将 | 2016年9月13日 (火) 00時09分

でんでん大将さま
ありがとうございます。基本的には招待花の場合獅子が家の中に勢いよく上がり込むのがならわしですが、最近はそんなことを望まない人もいますね。
30年以上も獅子をしていますと、町内の半分以上の家には入ったことがあると思います。
お座敷で客の前で獅子を踊るのですが、私の家もそうですが今の家は座敷なんてありませんから中で踊る機会は少なくはなってきていますかね。

投稿: おっぺら | 2016年9月13日 (火) 20時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/64193659

この記事へのトラックバック一覧です: 2016年秋獅子舞 新築招待花:

« 前日 | トップページ | やっと帰ってきました »