« 好きなのはなにより | トップページ | 大阪旅行記(初日夜編) »

2016年8月 1日 (月)

大阪旅行記USJ編

ちょっとしばらくブログも放置していましたが、土日の週末に大阪に行ってきました。

そのときの模様をつらつらと書いていきたいと思います。

今回は家族で行ったのではありません。大人のしかも男性のみの大阪旅行。

どうやって行ったかというと、サンダーバード。

ということは、ついに乗りました北陸新幹線。とは言っても、金沢でサンダーバードに乗り換える高岡から金沢までのほんのちょっとなんですけどね。160730055232959_photo そもそも北陸新幹線どころか新高岡駅にすら行ったことのなかった私。そのうち行く機会もあると思ってましたが、ありましたね。

今更一年半遅れでやれ高岡駅がどうだとかこうだとか書いてもしょうもないのだが、新高岡駅はそれと同様にしょうもないかな。一地方の駅なんでそんなに金かけても仕方ないのかもしれませんがね。160730061959966_photo はい、初北陸新幹線。

しかし、金沢なんてすぐですね。すぐの割りにいい金しますけど。サンダーバードに乗り換えるならこれまでサンダーバードで行ってた料金と同じくらいに割引すればいいのに。

・・・というわけで大阪について、どこに行ったのかというと、なんとユニバーサルスタジオジャパン。

今回は、場所の選定は私は関係なくて、言われたところに言われるままついていくスタイルですので、楽といえば楽なポジション。幹事さんお疲れ様です。160730095445775_photo もちろん入場券プラスエクスプレスパス。7つの乗り物に並んでいる人を横目にさくっと割り込んで乗れるというすぐれもの。9700円もするんですけどね。もちろん入場料プラスで。

ないと一日苦行をしてもそんなに乗れないんで、乗り物に乗りたいなら持ってないとどうしようもないんですけどね。これをどう取るかは人それぞれなんでしょうけど。

何回もUSJに行ってますので今更感動もありませんが、今回はこの前から始まった「フライング・ダイナソー」に乗ることだけが主な目的。

でもUSJなりTDLなり何度か行ってますが、夏休みに行くのは初めてです。

しかしまぁ、夏休みに入ってすぐの土曜日、とんでもない人かと思えば、案外そうでもありませんでした。

それもそのはず、とんでもなく暑い。8×4と香水と汗の匂いに、中国語が絡まるという、この世の地獄の様相。

こりゃ、小さい子供なんかは無理ですわ。160730113302076_photo パスについていたので、どうでもいいんだけどハーリーポッター。屋根に雪が乗っていて涼しそうなんですけど、灼熱。

以前に行った時は人ごみを掻き分けて、お土産屋に入るだけでも1時間待ちという狂気の沙汰なのでしたが、今回は普通に入れますし、普通このくらいが許容できる範囲かな?と思う。

まじめに並んでも1時間半くらいで乗れますので、それくらいが丁度いいのかな。もちろんエキスプレスパスで速攻で乗りましたけど。

前回乗りましたが、面白くないわ気持ち悪いわ、あまりいいと思わなかったのですが、やっぱりハリーは面白くない。映像が荒いわ早いわ、いったい何が起きているのか細かいところがよくわからない。スピード感が人間の視認できる範囲を超えてるんかもしれませんね。

勢いだけ。

あんまり言うと怖い人が来て不審死を遂げるのも嫌なのでこの辺にしておきますけど。

ジュラシックパーク、ハリウッドドリームを着々とこなし、お昼はあらかじめ予約してあったステーキ屋さんで、みんなでステーキ。ここでも炎天下でレストランに並んでいる人をごぼう抜きで、パッと来てパッと入ってさくっと生ビールを喉に押し込む。160730131028502_photo 幹事さんの段取りに感謝。160730132902883_photo 生二杯にサラダも頼んでステーキ食べたら約6000円。私のような貧乏な庶民がランチに一人前6000円使うだなんて思い起こしても記憶が無い。でも美味しかったしちょっと贅沢をするという感覚がよかったので満足。

ほろ酔い気分でいよいよ今回の目的である「フライング・ダイナソー」に向かいます。エキスプレスパスは人気アトラクションには乗れる時間が限定されてますので、我々は昼食後でした。160730140936233_photo ダイナソーは椅子が90度傾いて、ちょうど巨大な鳥に背中をつかまれて空を飛ぶイメージですね。さすがに人気アトラクションということで、待ち時間は3時間くらいだったかな?

この気温でほぼ日陰なしの状態で3時間立って列に並ぶなんてほんとえらいことですわ。倒れたり気分が悪くなる人続出だと思う。

正直ハリウッドドリーム程度のしょっぱいコースターではあまりスリルも感じない私でありましたが、ダイナソーは新鮮な感じで楽しかった。これだけはまた機会があれば乗ってみたいかな?でも3時間は無理よ。

とまぁ、そんな感じで15:30くらいにUSJを後にしましたが、そこそこたくさん歩きましたし、暑かったしで、最後はお土産屋に入る気力もなくて、何も買わずに退散。

夏に行ったらあかん、という事だけは教訓として感じました。

あと、並んでいると、詰めても順番が変わらないのに中国人がクソ暑いのにぴったりくっついてくるのよ。汗ばんで濡れた、中国人のおばちゃんの腕が何回も私の腕に触れたのが一番ホラーでした。

体同士が触れても平気なのかな?汗でびっちょりの腕と腕がピチョッとくっつくあの感覚。若くてかわいいお姉さまならともかく、おばちゃんですからねぇ。俺の負けだから、頼むからやめて。

というわけで、大阪旅行記USJ編でした。

|

« 好きなのはなにより | トップページ | 大阪旅行記(初日夜編) »

おでかけ」カテゴリの記事

コメント

びっしょりの腕ピタは、創造しただけでもぞっとしますね(笑
USJは行ってみたかったのですが、サンダーバードはあんな感じだし。
TDLももう20年は行ってません・・・。子供に連れてけとせがまれてますがこの旅行記を読むとまたまた遠ざかりました(笑

投稿: 鹿子浦 | 2016年8月 2日 (火) 17時36分

私も今年の慰安旅行は9月に大阪になります。
いろんな方と話しますが、私達、富山市民は新幹線が来る前から東京を向いていたんだと思います。県西部の人達は関西に熱い思いを昔からお持ちで、その度合いが違って感じます。

私は新幹線から乗り換えてまで関西には行かないだろうと思っていましたが、今年出掛けて行くことになりました。乗り継ぎが上手く行きませんので金沢駅で30分以上も待機です。面倒くさいです。

投稿: SILVIA おじさん | 2016年8月 2日 (火) 20時19分

鹿子浦さま
面白いところもありますよ。でも入場券とエクスプレスパスを家族四人分買えば、6万円強。JRで行ったとして交通費と宿泊費で四人分なら約15万。食費に3万はかかって、お土産を1万ほど買ったとして25万ほどかかりますな。それならデラックスな温泉旅館に行けますね。でも子供たちは行きたがるんですよねぇ。

投稿: おっぺら | 2016年8月 2日 (火) 22時01分

SILVIA おじさん
9月に大阪に行かれるのですね。私は逆に今年の慰安旅行は東京です。
確かに金沢での乗り換えは面倒ですね。お金も無駄にかかるし。

投稿: おっぺら | 2016年8月 2日 (火) 22時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大阪旅行記USJ編:

« 好きなのはなにより | トップページ | 大阪旅行記(初日夜編) »