« 不思議なこともあるもんだ | トップページ | 今更ながら今年初 »

2016年5月26日 (木)

決断の連続

現在家を建てておるわけなのですが、もうしばらくで上棟が行われていよいよ本格的に形になっていきそうなのです。

家の内装などはいろいろと打ち合わせを繰り返しておるのですが、それら諸々のこともそろそろいろんな事に結論を出していかないといけない時期に来ています。

人それぞれいろんなスタイルがあると思いますが、私は割となんでも自分で決めたいほうなので、「適当に何でもいいよ」というわけにはいかず、決めないといけないことが多いです。

中にはそこそこ値が張る物もあったりもして、そっち方面でも決断を迫られる事もあります。

それを買うも決断諦めるも決断。

今年は何かを決めるということの連続の1年です。

ほんの小さな電灯一つのデザインを決めるのにも時間がかかるものです。

最近は仕事が忙しくて帰る時間も遅かったり、なかなかゆっくりとは向き合う時間もありません。

しかし、いろんな事を決めていく過程で、始めにパッといいと思ったものに結局最後には行き着くことが多いと言うことがよくわかります。

だからといってパッと一見で決めてしまうとそれよりもさらにいいものがあると言うことを見逃してしまう事になりがちです。

結局初めに決めたものに決まったとしても、それを一見で決めるよりも、いろいろな候補の中で一周回ってきて最後にそれに決めたという課程が必要な事のように思っています。

そうしないと、後悔しそうでねぇ。あれこれの過程で決めると、いろいろ考えた上での結論と言うことで後悔が少ないかなと思ったりして。

とまぁ、いちいちこんな事をやっていると結構時間がかかるものなのです。

んで、時間に追われ締め切りが近づいて、結局何でもいいわと決めてしまうことも正直言ってあります。

でも何もかもを完璧にすることはできないので、こだわりたいポイントに絞って時間を掛ける感じですかね。

選ぶと言うことはなかなか面白い事でもありますけどね。形、機能なども大事ですが値段と言うことも懐が寂しい私にはとても大切で。安くていいものを見つけると楽しくなります。

今日も一つ大きな決断をしました。普段数百円のものを買うか買わないかで迷うような生活をしているのに、一気に何十万もするようなものをどうするこうするということになりますからねぇ。

そりゃまぁ、仕事では何百万もするようなものをポンポン手配したりもするのですが、いざ自分のものとなると慎重になりますわねぇ。

というわけで、しばらくは仕事にプライベートになかなか落ち着かない日々を過ごしそうです。

|

« 不思議なこともあるもんだ | トップページ | 今更ながら今年初 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

素敵な家になりそうですね、何事も充分に考えてから、その気持ちが良くわかります。
思い通りの家の完成をと願っています。

投稿: でんでん大将 | 2016年5月27日 (金) 06時59分

でんでん大将さま
ありがとうございます。家のことを考えていると、もっと予算があったらなぁと自分の不甲斐なさを感じますねぇ。
自分には家を建てる機会が来るのだろうかと長年考えてきましたが、ついにその機会がやってきました。おそらく一生に一度の機会ですので、後悔のないようにやりたいと思います。

投稿: おっぺら | 2016年5月29日 (日) 14時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/63688509

この記事へのトラックバック一覧です: 決断の連続:

« 不思議なこともあるもんだ | トップページ | 今更ながら今年初 »