« 入学式でした | トップページ | 桜満開の松本城 »

2016年4月10日 (日)

2016年下諏訪町御柱祭り行ってきました

6年前はいったいなにをしていただろうか?

6年というと近いようで遠いそんな気がします。

というわけで、行ってきました、6年に一度の大祭!諏訪の御柱祭り!

実際は6年に一度なのですが、数えの年で数えるので7年に一度と表記されるようですが、6年に一度です。

先週は上諏訪町の御柱が川を越えたり、坂を落ちるのがニュースで報道されていましたが、今週は下諏訪町の御柱祭りの木落しが行われました。

諏訪神社は上社と呼ばれる「前宮」「本宮」。下社と呼ばれる「春宮」「秋宮」があり、四つの宮からなってます。

各神社の四隅に御柱が立っておりますので、全部で16本の御柱があります。

先週は上社の8本、今週は下社の8本が木落し坂を下りました。

上社と下社ではやる場所も形も違うので同じようなことはするのですが、結構別物のお祭りといってもいいかもしれませんね。

先週の上社の御柱では川を渡る姿が報道されていましたが、下社では川は渡りません。木落し坂も当然別の場所にありまして、御柱の形も違っています。

私はこれまでもちろん上社のも下社のも一度も見たことがなかったのですが、一度見てみたいとは思っていました。

たまたま下諏訪にいる知り合いから見に来ないかと誘われ、法被を用意してもらって、一般の観光客としてではなく、御柱を曳く氏子の列に加えてもらえることになりました。

下社にある8本の御柱のうちの一本に繋がって、朝から坂を落ちるまで同行させてもらいました。

一本の御柱には二本の綱がつけられて、それを氏子が引っ張るのですが、綱は1本100mはあるでしょうか、数千人で曳くような感じで、その一部に混ぜてもらったというわけです。

1つの柱に数千人。それが8本だと・・・。まぁ、とんでもない人でございます。

せっかく久しぶりに出かけたと言うことと、御柱のお祭りの様子はとても一言では書き表せませんし、1日10数キロを歩き回って、ヘロヘロになって9時過ぎにようやく家にたどり着いたということもあって、お祭りの様子はこれから何回かに分けて書いていこうと思います。160410130723172_photo とりあえず、木落し坂を綱を引いて降りながら坂の中腹で私が撮った写真です。

ちゃんと歩いて木落し坂を降りて参りました。木にまたがって滑ってきたわけではございません

実際あそこを降りてみると、木にまたがって滑り落ちる気にはなりません。無理無理、死んじゃう。

というわけで、続きはまた今度。とりあえず寝ます。

|

« 入学式でした | トップページ | 桜満開の松本城 »

」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2016年下諏訪町御柱祭り行ってきました:

« 入学式でした | トップページ | 桜満開の松本城 »