« 呼ばれて飛び出て、もうかりまっか? | トップページ | いろんな準備と後片付けと »

2016年3月12日 (土)

今更ですがあまちゃん

昨日はあの大震災からついに5年経ちました。月日の経つのは早いものです。

やはり年月を重ねるごとにこんな事を言っては不謹慎ですが話題性が薄れていっているのは否めません。新聞の一面に記事が出ていましたが、取り上げ方が少なくなって行っているのは事実です。

話は変わってしまうのですが、最近今更ながら2013年に連続テレビドラマで放映され人気となった「あまちゃん」を見始めました。

実際に放映されていた時は話題になっていたのは知りつつもほぼ全く見てませんでした。

飛び飛びに見のも意味がわからないし、毎日欠かさず見るほど暇ではないので仕方がありません。

最近はドラマなどは毎回見るよりも一気に見たい派なので必然タイムリーに見ることを避けてしまう。

まだ全話見終わっていないのですけど、話の中では大震災が起こるはずです。まだ私はドラマの中の震災のシーンまでは見ていません。

話の筋も見ていませんから今度どう展開していくのか楽しみにしています。

しかし、人気があったのが頷ける面白い話で、凄く楽しく一気に見進めています。

80年代アイドルも登場し、パロディの面も、私のように80年代を生きた世代には笑える小ネタも随所にあって、笑えます。

小泉今日子演じる主人公の母に、登場人物が「薄汚ぇシンデレラ」と言ってみたり、主人公の友達が挫折し、ぐれてしまったら、一気にヤンキーがかったスタイルに一変し、これは「乳兄弟」の大丸千鶴子だ!とか、多作品のオマージュとも思えるようなパロディーが満載。

さすがに全部に気付いたりはしませんが、わかるところがいっぱいちりばめてあって面白い。

AKBや秋元康、岩手めんこいテレビのパロディー。NHKなのに他局の番組をいじったものも多く、自由だなぁと感じます。

フィクションなのに登場する芸能人、世の中の出来事が現実世界とラップしているのも斬新な感じがします。

三年前のドラマなので、見た人は何を今更と思うかもしれませんが、私にとっては初見なので、いいのである。

作中の登場人物も過去作品に出演した時の作品のパロディーを演じたりするのも見物ですね。

これからもどんなパロディーで笑わせてくれるのか展開が楽しみです。

もう完全にブームは終わっているのですけど、私の中では「じぇじぇじぇ」が今来てます。

それにしても岩手に数年住んだことがありましたが「じぇじぇじぇ」って1回も聞いたことなかったなぁ。

|

« 呼ばれて飛び出て、もうかりまっか? | トップページ | いろんな準備と後片付けと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

私は総集編だけを見ました。
総集編には大震災のシーンは無かったように記憶しています。前半(地元)と後半(東京)でストーリが違い過ぎて途中で見るのを止めました。coldsweats01

投稿: SILVIA おじさん | 2016年3月13日 (日) 20時58分

SILVIA おじさん
総集編にはないのですかね?最終盤で主人公「秋」の故郷が震災で被害を受け、東京から故郷に戻るというストーリーだったと思います。途中で見のをやめられたからそこまで話が行かなかったのですかね?
三陸編と東京編では確かに登場人物から大きく変わりますからね。
連ドラってなかなか全部見るということはありません。私も「ちゅらさん」以来かな?それもタイムリーには見ていません。働いていたらなかなかタイムリーには見られませんね。

投稿: おっぺら | 2016年3月13日 (日) 21時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/63337139

この記事へのトラックバック一覧です: 今更ですがあまちゃん:

« 呼ばれて飛び出て、もうかりまっか? | トップページ | いろんな準備と後片付けと »