« 片付けても片付けても | トップページ | 2016 2/15たいらスキー場 »

2016年2月14日 (日)

南砺ふくみつ雪あかり祭り

南砺市の福光で「なんと版画年賀状公募展」というのが毎年年明けから行われてします。

とは言っても今年初めて知りました。

今年が第14回だそうです。福光はかの棟方志功が戦時中に疎開していたということで版画ということに関わりが深い土地柄です。

年末に版画年賀状の応募があり、私が知らないうちに娘が応募していたようです。

私の母が趣味で版画教室に通っていて、娘に教えて作品を作ったらしい。

小学生以下の部、中学生の部、一般の部に分かれていまして。なんでかよくわからないのだけど、娘の作品が小学生以下の部で賞を取りました。

今週の週末まで福光美術館で展示されているようなのですが、せっかく賞を取ってちょっといいところに展示してあるようなので先日見に行ってきました。160127123317311_photo 実は福光美術館は行くのは初めてで正直場所も知りませんでした。

入館料を払って入場。160127123828170_photo 中には応募に出品された作品が壁にたくさん貼られていrます。お目当ての娘の作品もちゃんと飾ってありました。結構いい賞をもらったのですが、なんでなんかよくわかりません。悪くはないのですが、他に上手い子がいたような・・・?

2/13,14に「南砺ふくみつ雪あかり祭り」が行われます。第16回だそうですが正直知りませんでしたごめんなさい。

そこで巨大な紙風船が空にあげられるのですが、なんとなんとこの版画展でそこそこいい賞を取った作品がこの紙風船に書かれて空に上がるというではありませんか。

それで我が家にそれに選ばれたので来てくださいと招待状が届きました。ちょっとびっくり。

せっかくなので見に行かねばと家族で出かけてきました。

天候が悪かったのでちゃんとやっているか心配でしたが、会場の道の駅ふくみつに着くと上がっていました。160213154248063_photo

この巨大紙風船は和紙でできているらしいです。四方にスポンサーの企業名が書いてあったり、版画の入選者の作品が書かれています。

あげられる順番はわからなかったのですが、今日は小学校の授業参観があり、それを見てからすぐに行ったのですが、どうやら娘の作品は上げられてしまった後でした。160213171626603_photo_2

天候が悪く、中断をしたりしながらもう一回上げてもらえるのをせっかくなので待ちました。

屋台でいろんな食べ物を食べたり、ステージ上で行われる催し物を見たりしながら時間を潰しました。

天候さえ良ければどんどん上がるらしいのですが、なかなか進みません。160213184006464_photo

そのうち辺りはすっかり暗くなり、まだ一度も上がっていない風船をどうにか上げたところで結局本日の巨大紙風船は終了とのこと。160213184050731_photo夜の紙風船はなかなか美しかったです。

娘の作品は上がったには上がったのですが結局それを見られないというなんとも残念な結果。天候の事なのでしょうが無いですね。

雨の中懸命にすべての風船を上げるために頑張っておられた方々は大変だったと思います。版画の作品ははがき大の大きさなのですが、それを和紙の風船に手書きで写して着色されているので作るのも大変だったと思います。

翌日の新聞の写真にでも写ってないかなと思いましたが別の作品の写真でした。せめて写真でもいいから空に上がっているものが手に入らないかなぁ・・・。

|

« 片付けても片付けても | トップページ | 2016 2/15たいらスキー場 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

紙風船上げ、秋田県でもやっています。先日、終わったようですが、同じような行事ってあるんですね。

投稿: でんでん大将 | 2016年2月14日 (日) 23時07分

でんでん大将さま
秋田にもあるんですね。他の地域でもあるのかもしれませんね。こちらのものはまだ16回目ですからきっと秋田などのお祭りを真似て始まったのかもしれませんね。

投稿: おっぺら | 2016年2月14日 (日) 23時16分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/63201976

この記事へのトラックバック一覧です: 南砺ふくみつ雪あかり祭り:

« 片付けても片付けても | トップページ | 2016 2/15たいらスキー場 »