« チョコと焼きそば | トップページ | 奈良で試合 »

2016年2月25日 (木)

首輪

先日うちの猫が脱走した記事を書きましたが、うちの猫は飼い始めてから首輪をしていません。

前に飼っていた猫は首輪をずっとしていて、鈴の音をチャリチャリ鳴らしながら歩いていたのですが、今の猫はもらってきた当初首輪をしたらかなり嫌がって、首の周りをカキカキして毛がはげてきたので結局ほとんど首輪をつけたことがありませんでした。

脱走した前日にたまたま片付けていたら首輪が出てきたので、首につけてみました。

さすがに鈴まではつけていませんが、そんなに嫌がる風でもなかったので、そのままにしてみました。

たまたま首輪つけた翌日に脱走したのですが。首輪をつけているというのはかなり安心感があります。

例えば首輪をつけていなかったら、どこかの誰かに拾われてそのまま家に持って行かれて飼われてしまうなどということもあるかもしれません。

外を猫が歩いていて、すり寄ってきたりしても首輪がついていればさすがに家に持ち帰る人はいない。まぁ、もう子猫でもない雑種の猫を拾っていく奇特な人もあまりいないとは思うけど。

耳がカットされているのが去勢されている猫の印というのも知っている人は少ないかもしれません。外を歩いていたら、飼い猫か捨て猫かはなかなか判断つかないですね。

いつも外に出している猫は近所の人があそこの所の猫だってみんな知っているのですが、外にも出さないでうちの中で飼っていると、近所の人が私の家に猫がいることも知らないです。

犬と違ってうるさく鳴いたりしませんからね。

そのこともあって、ちょっと首輪をつける訓練をしてみようかと思ってます。

早速首輪の裏に私の電話番号も書いておきました。拾った人はそこに電話を。

ま、出ないようにちゃんと注意すればいいんですけどね。でも、外の世界はめちゃめちゃ怖いくせに興味はあるんですよね。出る機会をうかがっているので、今後も脱走されてしまうかもしれない。

今のところ少し首輪に慣れずに気になるようで、後ろ足で首の辺りをカキカキしているようで、少し首の辺りの毛が禿げてきました。

ちょっと可哀想な気もしないではないが、外に出たがる君が悪いんだからね。

そのうち慣れるかな?

|

« チョコと焼きそば | トップページ | 奈良で試合 »

」カテゴリの記事

コメント

「猫の耳カット」初めて知りました。
街で猫をみたら注意してみます。

投稿: Uchan | 2016年2月29日 (月) 16時35分

uchanさん
もちろん飼い猫で去勢されている猫は耳をカットしませんが、捨て猫や野良猫を保護して去勢させてまた放すということをボランティアでやっている方々がおられて、そんな猫だと耳がちょこっと切られています。
うちの猫はどこかの車庫で生まれて保護していた方が去勢されたので、耳がちょっとカットされています。

投稿: おっぺら | 2016年3月 1日 (火) 00時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 首輪:

« チョコと焼きそば | トップページ | 奈良で試合 »