« 2016 2/15たいらスキー場 | トップページ | 北アルプスぐるっと »

2016年2月16日 (火)

お菓子の山

今年のバレンタインデーは日曜日で、月曜日は授業参観の代休で休みだったので、娘にとっては今日がバレンタインデー。

休みの日にせっせこせっせこ何かを作っては袋詰めにいそしんで。

男の子にでもあげるんならまだしも、誰にあげるかと聞いたら全員女の子。

いわゆる友チョコである。

一体何人にあげるの?と聞くとなんと20人。

しかし、友チョコとは全くもって奇妙な習慣である。

義理チョコというなら日頃お世話になっている男性ということになるのだろうけど、友チョコとはいわゆる「友」であるかというとどうも微妙なものかもしれない。

結局は「あの人にあげたのにあの人にあげないわけにはいかないから」という義理ならぬ「惰性チョコ」とでも言いましょうか。

女子の世界はまことにもって面倒なものである。人付き合いと言えばそれまでかもしれないだろが。

異性に義理チョコをあげるのならば、一方的にあげるだけで、お返しはホワイトデーにとなるのだが、友チョコとなるとあげたらもらって返ってくる。

つまり20人にあげたら20人から返ってくるのである。

そんでもって今日はその20人からもらったお菓子が家のリビングに山になっている。

美味しそうなのはつまんで食べちゃお。

|

« 2016 2/15たいらスキー場 | トップページ | 北アルプスぐるっと »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/63223485

この記事へのトラックバック一覧です: お菓子の山:

« 2016 2/15たいらスキー場 | トップページ | 北アルプスぐるっと »