« 初めてのお医者さん | トップページ | ウォーキングデッド6 »

2015年12月 1日 (火)

鼓童 「混沌」見ました

一昨年の8月に佐渡で毎年行われるアースセレブレーションに行って鼓童のライブを見ましたという記事を書きました。

記事1
記事2
記事3
記事4
記事5

↑ちなみにその時の記事です。

以前にも富山に来た時に見に行ったのですが、今年も富山に来ることになっていましたので、早々とチケットを購入して待っていました。

今日オーバードホールで公演がありましたので妻と子ども達を連れて見に行ってきました。151201175901185_photo いやぁ、しかしオーバードホール久しぶりに来たなぁ。十年以上は来ていない。

コンサートとかなかなか見に行かないですからね。

ついでに富山駅北のあたりも全く用事が無くて滅多に行かないのですが、凄く感じが変わっていました。151201180601351_photo 入り口で記念写真。

今回の公演の「混沌」はもちろん初めて見るのですが、和太鼓だけでなく、ティンパニーやら何やら叩けるものはなんでも叩く的な感じで、タイヤや竹などもあったり、ドラムセットがあったりもしました。

それが和太鼓とセッションるように進められるのですが、鼓童の人のドラムセット3台によるドラムセッションが見応えありました。

よくコンサートでメンバー紹介時にドラムの人がドラムソロをやったりしますが、あんな感じのやつが3台のドラムセットでまるで1人で叩いているかのように完璧に呼吸を合わせて行われました。

そこにでっかい和太鼓が登場してドラムと和太鼓が融合して、最後は様々な打楽器が登場しすべてが絡み合ってクライマックス。

2時間の公演でしたが、聞き入ってしまいました。

なんでもそうなのかもしれませんが、特に和太鼓は腹に響く振動が感じられますので、映像と実物とはまったく感じが違います。

臨場感という意味ではやはり実物見ないとどうしようもないですね。

子ども達もとても満足したみたいでした。

またアースセレブレーション行ってみたくなりました。

|

« 初めてのお医者さん | トップページ | ウォーキングデッド6 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/62789037

この記事へのトラックバック一覧です: 鼓童 「混沌」見ました:

« 初めてのお医者さん | トップページ | ウォーキングデッド6 »