« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »

2015年7月

2015年7月31日 (金)

ブルーだけどレッド

今日は3年にぶりのブルームーン。

ブルームーンとは1ヶ月に2回目の満月を言うそうだ。

会社帰り走っていたら正面に夕日を受けて赤く染まった大きな満月が見えた。20150731190452_photo ブルーだけど赤い月。今日も1日暑かった。月もこの暑さで焼けているような感じ。

ブルームーンは青い月のことを言うわけではない。

明日も暑い日になりそうだ。

なんやかんやで7月も終わり。なんだか今月は凄く早かった気がする。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月29日 (水)

ぐるっと一周

今日は朝からお仕事で長野県に打ち合わせに向かう。

前回7月の頭くらいにも向かったのですが。今回もその一連の打ち合わせ。

長野と言っても長野市内ではなくて岡谷のさらに南。

前回は一人で行ったのですが、今回は同乗者がいるので気も楽。

現地に10時に待ち合わせなので朝は6時前に出発。四時間くらいかかるんですよね。

今回は安房峠を越えて松本に抜けるルートで行きました。

夏休みに入ったのですが、車はすいていたので予定より早く松本に到着。

なんか、松本の辺りだとこっちのイメージだと高原のさわやかな風が吹いていそうなイメージなのだが。長野県も凄く暑かった。

打ち合わせを終えて、伊那市内のよく行く店でお昼を食べて帰りました。

同じ道を帰るのも芸がないので、帰りは大町から白馬経由で糸魚川に抜けるルート。
ちょっと遠回りなのですがそんなに変わりません。

行きと帰りのルートでちょうど北アルプスを囲むように一周する感じ。

アルプスの山並みが見られると期待していたのですが、今日は湿度が高くもや~っとしていたのであまり見えず残念。

帰りは運転せずに済んだのですが、さすがに早起きで疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月28日 (火)

グローブ

息子は野球を始めてかれこれ3年近くになるのだが、その間グローブやバットなどを購入したことがない。

野球を始めたときは近所の卒業した先輩にグローブをもらってずっと使ってました。

その後そいつが小さくなった頃に同じ野球部の先輩が使っていた古いグローブをもらった。

ケチケチして買わなかったわけではなくて、やっぱりグローブは使い古されたものの方が使いやすいと思ったから。

しかし、人それぞれだとは思うが結構みんな息子達のために真新しいグローブをポンと買ってしまう。

少年野球のグローブなんて1万円ほどしかしないのでもったいない訳でもないのだが、我が家ではなんでもポンポン子供に買ってやるのは良くない事として戒めています。

ちょっと焦らす。

グローブはずっと前から買って欲しいと言ってはいたのですが、今買うなら6年生まで使えるサイズのものとしたいのですが、今の体だと大きくて少し待ってました。

バットもみんなこどもに買い与えていますが、少年野球用のバットなんていい奴だと3万くらいする。それでもポンと買っちゃう。

部室には先輩方が置いていったいいバットが一杯置いてあって、選びたい放題。それでも自分用のいいバットを買っちゃう。だからまた在庫が増える。

こんなにいいバット一杯あるのに全く買う必要はないと言っているのだが、今のところそれには納得している模様。

さてグローブなんだけど、店にはそんなに少年野球用のグローブは品揃えがなくて選べない。そこでネットで選ばせることに。

自分の気に入ったのを見つけたようで、それからしばらく暖めた上で最近ようやく購入。

今日それが届きました。20150728200938_photo ミズノのグローバルエリート。少年野球用のグローブとしては高い部類。宝の持ち腐れにならなければいいのだが。

今日はさすがに待ちに待ったグローブなので嬉しそうでした。布団に入るときもずっとはめてた。

自分が子供の時に初めてグローブを買ってもらった時を思い出した。嬉しかった。寝るときにもずっとそばに置いていた。

というわけもあって、すぐには買わない。買って欲しくて買って欲しくてたまらなくならないと買わない。

大事に使って欲しい。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月26日 (日)

夏休みも始まり

今週末はそれこそ”クソ”がつくほど暑い日。

今週末は土日共にお仕事。クーラーの効いた涼しい事務所ではなく灼熱の現場。

そりゃぁもう汗はだくだく、おパンツまでびっしょりです。

今週末は全国各地でも高校野球の県代表が決まったみたいです。

夏休みもいよいよ始まりました。

息子はこの暑いのに土曜日は朝から試合&練習で一日中。

日曜の今日も午前中は練習で、午後からはチーム全体でバーベキュー大会と忙しい日々。

私は残念ながら仕事で参加出来ませんでした。

今日の夜は新湊の花火大会だったのですが、特に行くわけでもなく。

遠くからかすかに聞こえてくる音だけを聞いていました。

なんか最近どこも出かけたりしていないし、いかんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月24日 (金)

筋書きのないドラマ

あんまり期待も興味も薄かったのだけど、野球の県大会で新湊高校が準決勝に進んだ。

ひょっとしたらひょっとするか?と思い、スタンドで応援にでも行くかとも思ったが、渋滞ひどそうだし、暑そうだしでやめた。

父に聞いたら友達と一緒に応援に行くようだ。

まぁ、テレビ放送があるのでそいつで我慢することに。

途中までリードする展開に、同僚と、こいつは京都くらいまで行ったかなとか話していたのだが、結果はご存じの通り。

高校野球って本当にわかりませんな。

それだからこそプロにはないおもしろさがあるのだと思う。

傍から見ているだけならそうでも、応援している当事者とすれば面白いなどと言ってはいられないのだけど。

最終回に3点も一気に取られて逆転サヨナラ。

しかしお隣石川県の強豪星陵も小松大谷に最終回に一気に4点取られて逆転サヨナラ負けしてた。

そう言えば星陵は去年の決勝戦で最終回に一気に9点取って8点差を逆転サヨナラ勝ちするというとんでもない漫画みたいな試合したのが記憶に新しい。

その相手だった小松大谷が今年は雪辱を果たしたようだ。2年にわたるこのドラマチックな展開は漫画でもないような普通に考えて「そんなことあるの?」とにわかに信じられない出来事かもしれない。

雪辱を果たすとか、敵を討つとか捲土重来とか日本人好きですからねぇ。

今年の決勝は富山東と高岡商業。富山東が決勝とはこれはまたおかしな(ごめんなさい)事がおきてしまった。

どっちを応援というわけでもないのだけど、いい試合になるといいのだけど。

今年から高岡ボールパークで初めて準決勝決勝が行われることになったが、結局今年は行く機会がなさそうだ。明日は仕事だし。

しかし駐車場の少なさが問題視されていましたが、テレビ画面で球場の外の様子が映ったら、田んぼの道路沿いが路駐の車で埋まってた。

800台しか駐められない球場で決勝やっちゃいかんでしょ。

これがもし土曜日で高商対新湊の決勝とかだったら1万人はどうかとおもうけど、7、8000人は来ると思う。平日であれだけ来るんですから、絶対に駐められないから。

テレビで見ていても初回はスタンドスカスカだったのに五回くらいになるとかなり埋まってましたからね。駐められないでさまよった人がようやく五回くらいに球場にたどり着いたのではないかと思う。

なんでアルペンスタジアムでやるのやめちゃったんだろ?

明日は決勝戦に行く車とアウトレットに行く車で8号線の福岡あたりはカオスになるんじゃなかろうか?

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年7月22日 (水)

冴えない日

毎日暑い暑い。コンビニに入ったらついついガリガリ君を購入してしまう季節。

今シーズン10本目くらいを食べたかな?

ちょっと動いたらすぐに汗だく。

夜も暑いのでついついエアコンをかけてしまう。

昨日もソファーに寝転んでテレビを見ていたらついつい寝てしまって気づいたら朝。

しかもエアコンかけっぱなし。

さらに4時過ぎに目が覚めてしまって、それから寝られなくなり録画してあった海外ドラマを4話くらい続けて見たおかげで、今日はなんだが頭が冴えない日。

頭痛もするし、やっぱりエアコンはタイマーにしておかないといかんなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月20日 (月)

連休の過ごし方

ついに富山県にもアウトレットモールがオープンして週末はかなり賑わったようだ。

日曜日に行った知り合いは、駐車場に入るだけで一時間半かかったみたい。

新聞では2時間以上も駐車場待ちになった人もいたとか。

でもあの8号線の具合だと無理もない。むしろあの状況で本体のオープンに踏み切った事は万死に値するかもしれない。

近隣住民や8号線を通過するその他の人の怒りは大きいと思う。

世の中3連休だったが、土曜日は会社の連中とバーベキュー。日曜日は秋に結婚する後輩に頼まれた結婚式のオープニング映像の編集に費やす。

なかなか忙しくてままならないのだが、ここはと決めて一気にやってしまわないと納期に間に合わない。

これでこの類いのことを頼まれるのは三回目になるのだが、結構大変な割にはそんなにかっこよくもならない。素人の戯れ言のレベルだから。

しかし以前はいざ知らず、最近の結婚式はこのような映像編集をしたものを流すというのは随分スタンダードになっているみたい。

当然業者に頼めばそれなりのお金を取られてしまうのだが、結婚式の浮かれポンチならわからんでもないが、そんな大金をたかだか5分から10分程度の映像に払うのももったいない事である。

個人がやれば出来はともかく安価に済むかもしれない。まぁ、こいつを商売と考えて、私の時給をかかった時間にかけると、業者で頼んだ方が安い値段が算出されますけどね。

今回は長年かわいがっている後輩のためなのでモチベーションも保てるが、知らん奴のためには頼まれてもまずやろうとは思わない。ほんと大変なのよ。

結局1日やっていたが完成というところまではいかなかったのだが、どうやら完成の目処はたった。

今日は海の日でしたが、息子は朝早くから野球の試合に出かけて、妻はその応援に。私はお仕事。

今日はかなり暑い日だったがエアコンで涼しくした事務所で事務仕事。

先週3日間出張に行った影響で仕事がたんまりたまっていたので、順番に処理。

あんまりため込むと精神衛生上よくないですからね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月19日 (日)

みんなでバーベキュー

各地で被害をもたらした台風も温帯低気圧に変わり、富山では小雨が降った程度と被害はなかったみたいだけど、そんな土曜日は会社の家族が集まるバーベキュー大会が予定されていました。

某バーベキュー場を予約していたのですが、早々と台風のために土曜日は使えませんと連絡が。

前回一昨年に開催したときもそう言えば雨だった。

結局前回同様会場を会社に移して開催。

実際の所なんでも道具が揃っているのでその方が楽なんですけどね。

雨なら屋内でやろうかとも思っていたのだが、結局雨なんかほとんど降らずに普通に外でできました。

高校野球の県予選なんかも早々と中止が決まっていましたが、結局は普通にやれたんじゃない?という程度の天気でした。20150718124227_photo あんまり暑いのも気が滅入るのだが、土曜日は涼しくて、Tシャツ一枚だと肌寒いくらい。

大量に購入してあった生ビールの売れ行きもあまり芳しくなかった。

それでももったいないので頑張って飲みましたが、暑いのは嫌だけど、寒いのもなかなかビールが進まない。

子ども達はみんなでいろんな遊びして大盛り上がりでした。

昼過ぎから始めたのですが、夕方6時くらいまでやって片付け。

6時くらいにならないと代行がいないので。

ちびちびと時間をかけて結構飲んだし結構食べました。

家に帰って倒れるようにリビングで寝てたら起きたら朝でした。

よう寝た。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月16日 (木)

崩落

突然思いもよらないものが思いもよらないタイミングで壊れるということが時たまありますが、先日我が家でも突然壊れたものがありました。

それはベッド。

寝ているときにガタンといって、頭の方の足と天板を繋いでいる太い何本ものダボがへし折れてベッドが突然床に落ちました。

まるでドリフのように。

ズンチャッチャズンチャッチャズチャチャ~ン

という音が頭に響いて。

「だめだこりゃ」

って感じ。6gyq1 ちょうどこんな感じに頭の部分がなったイメージ。

木製のベッドなんですけど、新しいのを買うか、それとも直すか今思案中です。

主寝室のベッドなんで写真のものよりも、もうちょっと頑丈で、高価なベッドなんですけどねぇ。

金属製の埋め込みアンカーでも入れてボルトで締め付けるか、貫通穴開けてボルトで固定するかしないと重量に耐えられないかも。

それにしてもあたらしいものを購入するとなると費用もかかるしなぁ。

今ベッドの下に雑誌や本を置いて支えています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月15日 (水)

寄り道して帰る

今日は茨城出張最後の日、仕事は昨日ですべて終わったので、本日は帰るのみ。

前回に来たときは行きは関越、帰りは磐越というルートをとったのだが、今回も同様に磐越で帰る事に。

今回同行したメンバーは常磐道から磐越という路線は通ったことがなかったのと、この路線は走っていて非常に気持ちのいい道と言うこともある。

それとせっかく来たのだから寄り道もしていこうと言うことになって、大して遠回りにもならないので猪苗代湖を見ていくことに。

私は以前に見たことがあるのだけど、メンバーにとっては初めての者もいて滅多に来ないところだからこんなのもいいだろう。20150715100232_photo まずは猪苗代湖畔にある野口英世記念館。同行したメンバーはあまり興味なかったようなので入り口で記念写真を撮って、中には入らず。

そのまま49号線を猪苗代湖沿いに走って遊覧船乗り場へ。20150715101710_photo 猪苗代湖が見渡せます。

遊覧船には乗らずにここから湖を眺めて「大きいね~」とか言いながらしばらく休憩。

天気がよかったので対岸までちゃんと見えてよかったです。

そのまま下道で会津観音の脇を通って向かった先は喜多方。

前回4月に来たときは一人で喜多方でラーメンを食べて帰ったのですけど、一度行きたいと思っていた「坂内食堂」は定休日でした。ちゃんと調べてから行けよと言うことなのですけど、今回はばっちり定休日でないことは確認していた。

坂内食堂は喜多方でもかなりの人気店のようで、一度ものは試しに食べてみたいと思っていました。

喜多方の町中に着いたのは11時過ぎ。ちょっと早いのですけど、そのほうが空いていてよかったかな。週末ともなると行列も出来るようだけど、平日の昼前と言うことですんなり座れました。20150715110016_photo 店内にてラーメンを注文したのはおすすめの「肉そば」。大盛りにしようかと迷ったのですけど、ライスをつけて普通のサイズにしておいた。

空いていたこともあって割と早く出てきました。20150715111040_photo ドン!

麺が見えないほどチャーシューがのっています。

980円といい値段がするのですがなかなかのボリュームです。大盛りにしないでよかった。

しかし、この肉かなりの量で、しかも脂身たっぷりですので、若いならともかく、我々おっさんには少々もたれる感じ。

しかしさすがに美味しかったので見事完食。お腹が一杯になりました。

喜多方にはまだまだ有名店が一杯あるのですが、私はまだ3軒しか食べたことがありません。これから他に店に行く機会があるのか、次に来たときもリピートするのかはわかりませんが、喜多方のラーメンはあっさりした感じが好きです。

さて、後は帰るだけなのだが、会社まではまだまだ遠い道のり。天気もいいし道も空いていたので、順調に5時前には会社に着くことができました。

さすがに疲れて、すぐに家に帰ろうと思ったのですが、3日間留守にしていたので机の上にたまった書類を見たらついつい残業しちゃいました。

机見ないで帰ればよかった。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月14日 (火)

日立にて

茨城での出張の二日目。

ところでパンポンという球技を知っているだろうか?

卓球ともテニスともつかない球技なのだが、日立市で大正時代にできた球技である。

軟式テニスボールをただの板切れを使って打ち合うというもの。Pan 日立市の日立製作所の従業員が休み時間に始めたのが始まりだそうだ。

以前テレビで紹介されていたのを見たのですが、今回仕事をしている工場もその関連の工場なので、ひょっとしたらパンポンをしているところがみられるのかな?と思っていましたら、お昼の休憩の時間に社員たちがあちこちでパンポンをやっていました。

へぇ、本当にやってるんだと感激。今日は気温が35℃近くもある日でしたが、みんな楽しそうに外で球を打ち合っています。

女性従業員も男子と一緒にやってました。日ごろからやっているのですからみなさんなかなかの腕前。ちょっとその様子を見学していました。

すごく大きな工場なのですが、よくみるとそこらじゅうにそのコートの白い枠線が書いてあります。本当にいっぱい。

ルール等はわかりませんが楽しそうでしたね。一度やってみたい気もします。

今回はわざわざ遠く茨城県までやってきたのですが、仕事の内容は凄く簡単で、作業は午前中にほぼ終わりました。

私は最初に行っただけでその後行ってませんでしたが、四月から始まった仕事で、ずっとではないですが、何度も行われた仕事でした。それが今回終了というこで、最後の締めとご挨拶のために今回は同行しました。

ほんのちょっとですが、行くのに約8時間。帰りもまた8時間。実際の仕事は4時間。

まぁ、仕事ですのでこんなこともあります。

さて、宿もとってもらってあるのでもう一泊はしていかなければいけないので時間があまる。かといって出張先なのでやることもない。

それじゃぁみんなでパチンコか?となりそうなのだが、こんな時間から行ったらとんでもないことになりそうだ。

宿の近くに以前から気になっていたお風呂があったので、同行した仲間と一緒に昼から疲れを癒しに一風呂浴びることに。

日立市にある「湯楽の里 日立店」。太平洋が一望にできる露天風呂があるとかで、日ごろ太平洋を見る機会のあまりない私たちですから、穏やかな太平洋を眺めながらのお風呂もまたいいものかもしれません。Yurahitachi001で、お風呂は本当に海のすぐ間近。お風呂は高台に建っており、すぐ眼下には海水浴場の砂浜。サーフィンを楽しむ人が何人か。

こいつは凄いロケーション。露天風呂で足を伸ばして遠く水平線を眺めながら「う~みよぉ~俺のう~みよ~♪」とくれば、疲れも癒されます。まぁ疲れるほども仕事してませんけど。

平日の真昼間というのが余計に気持ちいい。

今日は天気も良かったし、すごく空が高く。遠くまで視界が利いていましたのですごく海がでっかく見えました。

一風呂浴びてすっきりしたところで、まだまだ寝るには早い時間だったので、メンバーみんなで出張恒例のみんなでパチンコin日立と相成ったわけですが、結局はとんでもないことになっただけでした。

ちゃんちゃん。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年7月13日 (月)

数ヶ月ぶりの茨城

今日は久しぶりの出張で茨城県まで。

全国各地今日は相当暑く、温度計では35℃を超えるような気温となっていた。

今日は主に移動のみで、クーラーをガンガンに効かせた車の中にいたのでさほども感じませんでしたが、サービスエリアなどで車を降りるとなんじゃこりゃーな気温。

前回茨城に来たのは四月で、その時は急な寒波で雪が降ったりもしたのだが、数ヵ月後に訪れた今日はすっかり夏。

今回は2泊3日の予定なのだが明日も随分気温が上がりそうだ。

明日は作業をしなくてはいけないのだが熱中症には気お付けなくてはいけないかな。

普段口ばっかり動かして体を動かしてないのでへばらないか心配。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月12日 (日)

野球な週末

今週末は土日共に休み。忙しくておろそかになっていますが、たまには顔を出すと言うことで土日は野球に顔を出していました。

台風のせいだかなんだか知りませんが、週末はかなり気温も高く、外にいるのは暑かったです。

土日共に朝早くから夕方まで野球の試合、試合、試合で公式戦やら練習試合やらで2日間で5試合もありました。ちょっとやり過ぎで子供の体や生活の面も心配なところもありますが、少年野球はかくも過密で親子共にその負担たるやかなりのものです。

野球の上達という面では必要なことなのかもしれませんが、私としては野球しかできない馬鹿になってもらいたくもないので、学業との両立に苦労しています。

土曜は午前中に用事があったので、昼から観戦。

5年生以下の試合もあったので息子も出場してました。20150711145127_photo キャッチャーしてました。ブカブカの防具を着けた姿が滑稽で、微笑ましく感じます。まだまだ試合経験もなく、出て野球をやっていると言うだけで精一杯ですので結果についてはどうでもいいのですが、2年後くらいまでにそこそこになればよいのであります。

今日の新聞にも載っていましたが、地元の地方紙が主催する少年野球の大会の開会式が夕方からアルペンスタジアムでありましたので行ってきました。20150711183010_photo 日本海側では最大の少年野球大会で参加チームは140チーム。秋までにかけて頂点を争います。

今年はどこまで勝ち進めるでしょうか。

日曜日は、近くの小学校で公式戦。相手は部員が9人しかいないで、小さな女の子で、それこそようやくキャッチボールができるかどうかと言う子まで出ているようなチームが相手。

うちのチームは今年県大会に出るような力のあるチームですので、それはもう野球と呼べるような感じにはなりません。30点近くの差がついてしまうような展開。

その後、別のチームの試合の審判を依頼され、灼熱のグランドで22対0という壮絶な試合の審判をふらふらになりながらこなしました。腕が真っ赤に日焼けしてしまいました。

小さい子も出ていますので、試合は一方的なのですが負けている方も、アウト一つ取るたびに、父母が子ども達に懸命に応援。おそらくまともにフライなんか捕れないような子が外野フライをキャッチして大盛り上がり。

強いとか弱いとか、勝つとか負けるとかそんなことは少年野球の目的とすれば特にどうでもいいことなのだと改めて思いました。

私たちのチームも数年前は人数が揃わず、弱いチームでなかなか勝てませんでしたが、それを見ていてつまらなかったかというとそんな事はありませんでした。むしろ強いチームよりもよっぽど応援のしがいがあった気がします。

できなかったことができた喜び、打てなかった子がようやくヒットを打った、何とか捕球した、それこそホームランでも打ったように喜べました。

一生懸命に諦めずにやることのみが大事なのかなと思います。勝つとか負けるとかはこの先に考えればいいのかもしれません。勝たなければいい思い出にならないなんて事はけしてありません。

そもそも周りで見ている方は貪欲で、勝てば満足するわけではなく、強くなればなるほど満足度のハードルも上がってしまって、勝ったら次は市で優勝、地区で優勝、県で優勝と親達の欲望の渦の中に子ども達を巻き込んでいってしまう恐れがあります。

普通に打ったり、普通に捕ったりしたくらいでは褒めることもしなくなってしまいます。これは気をつけなければいけないことのように思います。

強いチームになればなるほど、周りの指導者や親のために野球をやっているような感覚になってくるのかもしれません。「少年よ自分のためにやりなさい」そう言った思いで見るように心がけています。

息子はなかなか打てませんし、上手くもなりません。でも息子が打てなくても私はまったく悔しくありません。悔しく思うのは息子であって私ではないからです。私がやっているわけではないのですから。

「お前が打てなくても俺はまったく何とも思わない。勝てなくても悔しくもない。ただ、自分自身が打てなくて、勝てなくて悔しいなら一生懸命練習しなさい」いつも息子にはそう言い聞かせてます。

今日、なんでもないフライを捕った小さな子供の嬉しそうな顔が非常に印象的でした。凄く嬉しかっただろうな。家に帰ってたくさん褒めてもらったかもしれません。

審判していたんで何もリアクションしませんでしたが、どこの誰かも知らない少年の満面の笑みに感激しました。心の中で大きな拍手を送ってました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月11日 (土)

なんとも言えない微妙な気持ち

今日は久しぶりに暑い日。休みであったが、ここのところ何かと忙しくてずっと手つかずになっていた家の周りの草むしりを午前中に行う。

ずっと前から気にはなっていたのだが、やる暇がなくて放置されていた。もうモサモサに伸びまくっていたんで、いいかげんヤバい。

長袖長ズボンに履き替えて、軍手をつけて、ゴミ袋を持って家の裏に回ってみると・・・。

何と言うことでしょう!草が刈られているではありませんか!!!

妻に、「お前むしった?」と聞くと、むしってないらしい。

???

あまりに伸びたのを見かねて隣の家のおばあちゃんが勝手に刈っていったのだと思う。

おばあちゃんはいつも「よかれ」と思えば全力投球である。私の感覚ではまったくあり得ない事なのだが、この場合お礼を言った方がよいのか、非常に悩ましい。

助かった訳ではない、別にできない体ではなかったから。事実今日やるつもりだったから。

正直ありがたいとも思っていない。むしろ勘弁してもらいたいと思うくらい。

しかし、「やってやったのにお礼もない」と思われるのも困る。

実際、「あの家いつも草ぼうぼうであかん奴や。まったく最近の若いもんは・・・」とぶつぶつ言いながらやったのであろう事は容易に想像出来る。まぁ、家の裏はあんまり見えない部分なので、ついつい気付かずにいてしまうのだが。

迷惑かけているかと言えばその事で迷惑はまずかけてはいないのだが。

根は優しい人なのだけど。

とりあえず今のところは静観しようと思っています。

ありがたくないからありがとうとは言えない私。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年7月 9日 (木)

眼鏡っ子

娘の視力が気付いたら片方の目だけ悪くなっているみたいで、目医者に行ったらめがねを薦められました。

私はめがねをかけるほどは視力が悪いわけではないのですが、片方だけ悪くてバランスが悪い。

これも遺伝なのかな?

妻の方は0.1を下回る視力で、コンタクトかめがねがないとまともに生活できないレベル。

娘にも目が悪くなる要素はありそうだ。

私は若干乱視も入っているのだけど、そう言えばこの前凄く細かい字が書いてあるものを見たときに美味く焦点が合わない。

こいつはひょっとして老眼?

もう40を過ぎたのだから老眼がいつ始まってもおかしくない。

この前初めて自分自身の老眼を意識しました。

めがねを買いに行ったら、この前買った市のプレミアム商品券が早くもなくなった。

2割引でめがねを買えたのでヨシと言うことなのかもしれないけれど・・・。

私もそのうち老眼鏡買いに行かなきゃいけないかも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 7日 (火)

Severe pain

時に突然の腹痛に襲われる事があると思います。

私の場合滅多にそんなことがないのですが、数年に一回あるかないか。

今日家にいたら突然の腹痛でのたうち回って一気に全身脂汗でびっしょり。

どうにかこうにか這うようにトイレに行って、用を足していたら吐き気もして、座っていられなくなり、便座を抱えたまま夕飯に食べたものを今度は上から一気に放出。

五分ほど苦しかったのですが、すーっと何事もなかったように。

一体何だったんでしょ?

小学校でもちょっと流行っている溶連菌か?と一瞬焦ったのですが、大丈夫っぽい。

ノロウィルスとかだったら嫌だけど、そんな感じでもなさそう。

久しぶりにひどい腹痛を体験しました。

外にいるときや運転している時じゃなくてよかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年7月 6日 (月)

猫にお手

猫ってお手しないと思うでしょうが、猫はお手します。

以前飼っていた猫は、お手と言ったら右手を挙げて、おかわりと言ったら左手を挙げて、お座りと言ったらお座りしてと教えたら一通りやるようになりました。

ただし、餌をあげるときのみ。

見返りがないとしませんけど。そこは犬とはちょっと違うかも。

「バーン」てやったらコロンと寝たりもします。

餌のためなら。

春から飼い始めた我が家の猫。ちょっとこいつにもお手を教えてみるかと、まず餌をあげるときに「お座り」と言って無理矢理座らせます。

座った状態でないと餌を入れてもらえないと、お座りをするようになります。

餌をあげようとすると「ギャーギャー」鳴きながらまとわりついて、餌を入れた皿に突進してきてましたのでかなりの進歩。

そのうち「お手」と言って手をつかんでから餌をやるようにします。もちろんお座りした状態で。

しないと餌をあげません。根気よく続けていきます。

そしたらお手をちゃんとするようになります。

まぁ、私のところの猫はまだ若いですからね。年取った猫に教えるのは難しいかもしれませんけど。

今ではケツを押さえなくても、餌の時に「お座り」と言ったら座るようになりました。そして「お手」と言ったら左手を挙げます。20150706064619_photo1
まだ家の猫は左手でしかお手ができません。左利きなのかな?猫パンチも左ストレートですし。

今「おかわり」を教えているところ。

しかし、一番難しいのは「待て」

餌を皿に入れた状態で、「ヨシ」と言うまで食べないで待っていると言うことを教えるのは猫には難しいかな?

でも去年死んだ猫はできたんですけどね。

1ヶ月くらいですかね。お座りとお手ができるまで。

さて待てはいつでいるようになるでしょうか?一生出来なかったりして。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月 4日 (土)

3時間並ぶと言うこと

先日射水市の商品券を買った話を書きましたが、今日はお隣の高岡市の商品券の発売日でした。

この二つは詳しくは説明しませんが、その扱い団体などが異なっていて性質も違っています。

一口一万円で一家族で五口と謳っていますが、実際には並んだ人数分一家族何人でも買えてしまう。

私はこれまで購入したことがありませんでしたが、今回ネタ的な意味も込めて購入してみることに。妻に付き合ってくれと言われたこともあります。

9時から販売開始なのですが、噂によるとそれより一時間くらいは早めに行って並ばないと売り切れると聞いていましたので、一時間ばかり前に現地に到着。

販売箇所は数カ所あるのですが、駐車場やネタ的にも一番人が集まるであろうイオンモール高岡に行くことにしました。

8時ちょっと前くらいに着いたのですが駐車場にはすでに長蛇の列。

「げ、買えんのか?」と思いましたが、係の人にここなら買えますよと言われてともかく買うことはできそうだと列に並ぶ。20150704075000_photo 一人5万円目一杯買っても2000人くらい買えるらしいのだが、私らはだいたい一時間前に行って1200人目くらいだったんじゃないかな?

その後みるみるうちに人が集まるわ集まるわものすごい長蛇の列に。

集計の人がカウンターを持って並んでいる人の人数を数えて9時前にはおおよそ打ち切りになる人のあたりで「これ以降の人は買えません」とアナウンス。

すでに30分以上並ばされたあげくに買えないと言われた数百人の列が一気に崩れていきます。それでも買えないとされた後にも万が一買えたらという人がチャレンジでならんでいます。

さて、9時にいよいよ販売が開始されましたが、販売窓口がなぜか4つしかないので列は一向に進みません。20150704080759_photo 某遊園地のハリーポッターレベルだわと妻と話していました。

結局並ぶこと2時間ついに売り場にたどり着きます。一時間早めに並んでいたので合わせて3時間。

じゃぁ早めに来ればということになるのかもしれないが、2時間早めに並んで1時間で買えても結局3時間並ぶことには変わりない。

でも1時間くらいは早めに並ばないと買えない恐れが出てくると思います。

なかなか凄いもんだ。まぁ五万円持っていったら六万円と換えてくれるというありがたいお話なのだからしょうがない。

全般的に若者よりもお年寄りが多かったので3時間並ぶのはかなりきつい事だと思う。

私も腰やら足やらが痛く、へとへとになりながら購入。妻と二人で10万円分。2万円の利益となるのだが、無駄遣いしないようにしないと。

苦労した分大切に使えるのかな?使うのは私じゃないんですけどね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年7月 1日 (水)

プレミアム商品券

平成の市町村合併からそろそろ10年。射水市も今年合併して10周年。

今年はそれを記念して商品券がいつもよりグレードアップ。

いろいろ細かい規定があってその説明は省きますが、単純にいうと10000円の商品券を買えば12000円分の商品券がついてくる。20150701210355_photo 一定部数販売後終了で早い者勝ち。

各市町村でやり方は異なっていますが、射水市は一家族で3万円までという上限があり、しかも射水市民しか買えません。家庭に配られる引換券が必要。

お隣の高岡市では一家族50000円分ですが、調べる術がないので実質どれだけでも買えますし、高岡市民でなくても買えます。

まぁ、実際は長蛇の列と言うことで一人で何回も買うというのは不可能なのかもしれませんけど。20150701210339_photo というわけで、今日嫁さんが買ってきました30000円分。

これで6000円分のプラス。射水市でしか使えませんから射水市の経済のためにもなるかな?

使用期限がありますし、無理矢理使うことは無駄遣いになるという考え方もありますが、買う物を決めていればいいのかな?

普段の買い物やガソリンなんかにも使えますので、普通に消化できると思いますけど。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年6月 | トップページ | 2015年8月 »