« ようやく始動 | トップページ | 一体何をしているのやら »

2015年4月17日 (金)

物は言いよう

今日妻が、カルビーのポテトチップスを買ってきました。

すかさず私が、「今ポテトチップス40周年で40%増量になってるんだぞ。それ買ってきた?」

と言いますと、「ジャーン!」と取り出したのがこちら。20150417202933_photo コンビニ以外のスーパー限定で60gが84gになってます。

しかし、今ポテトチップスってたったの60gしかないのね。改めてみるとボッ○クリだのぉ。

この四月からいろんな物が値上げ値上げで、
物価上がった分給料上がってねぇyo ( ゚皿゚)キーッ!!

子どもの頃は90gで100円くらいだった気が。

1975年発売開始 90g 100円。「100円でカルビーポテトチップスは買えますが、ポテトチップスで100円は買えません」のキャッチフレーズ覚えてますか?

年々徐々に内容量が減っていき、40年経った今では60g。価格はオープン価格になっているようだが、じわじわと値段を上げ、中身を減らし、実質倍近くになってるんですよね。

ジュースとかが、40年かかっても100円から8%の税込みで130円になっただけだと言うことを考えると、ボッ○クリと言われても仕方が無い。しかも内容量60gって書きながら、内容ではなく袋も含めて60g(ちなみに袋は約8g)だそうな。内容?内容の意味知ってるんだろうか?

40周年でデカデカと40%増量と書いてあるが、40年前の容量には戻ってない。「増量」しているわけではなくて、「ちょっと昔に戻した」というだけ。表現って難しいですねぇ。ペテンですな。

お値段据え置きで内容量を減らすか、内容量据え置きで価格を上げるかどっちかならわかるが、それを両方やっているのだからねぇ。値段も上げて、内容量も減らす。

ともかく、40年も生き残っている馴染みの品物はそんなに多くはないと思いますが、同じ品物で40年で最も価格が上がった品物の一つなんだろうなぁって思いますね。たばこも倍以上になりましたが、あれは税金が上がっただけですからね。

実質は小売店にいくらで卸しているのかということが問題なのでしょう。スーパーなどでは100円くらいで買えますので、卸値としては上げてないんだよって言われるのかもしれないのですけどね。

それでも買うからダメなんでしょうけどねぇ。

|

« ようやく始動 | トップページ | 一体何をしているのやら »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/61454283

この記事へのトラックバック一覧です: 物は言いよう:

« ようやく始動 | トップページ | 一体何をしているのやら »