« 帰りは違う道 | トップページ | 2014-2015シーズン統括 »

2015年4月11日 (土)

若いときは回避できたのに

先日出張にいっていたときのこと。なんだか四月としてはおかしな事に関東地方で雪が。

朝おきたら茨城で雪が降っていて車のフロントガラスなんかにも積もっているものだから驚いた。気象観測的にも記録的な出来事だったようでなかなか珍しいものを見た。

そんで仕事場も寒くてトイレが近くなって困る。

そんなすぐにトイレがそばにあるという訳ではなかったのでちょっと慌て気味に小走りでトイレに向かっていました。

そしたら何かに躓いて、おっとっととバランスを崩して片足で三歩ほどケンケンしてから体勢を立て直すことができずにそのままヘッドスライディングする感じで、思いっきり豪快にこけてしまいました。Tumazuku 膝をちょっとすりむいて、手のひらをちょっとすりむいたのと、左のふとももをで激しく打ち付けて、打ち身になっちゃいました。

悶絶もので痛かったのですが、見ていた人もいたので、やせ我慢で何事もなかったようにトイレには向かいました。Gunya 本当はぐにゃぁってなるくらい泣きそうだったのです。

しかし、ぶつけて痛かっただけで、怪我としては大したことはなかったんですけどね。

そんで戻ってきたときに、何に躓いたのか確認すれば(行くときはすました顔して確認せず)、本当にここなのか?と思うくらいほんのちょっとの舗装の切れ目の段差。3cmもあるかないかってところ。

これにつまずくとは、いかに足上げて走ってなかったのかがうかがえる。歳だから足が上がらなくなっているのかも。

それよりも何よりも、躓いてバランス崩してよろけた時にバランスを立て直せなかった体幹の衰え。

こんなに豪快にコケたのは何年ぶりだろうか?思い返してみてもほとんど記憶にない。

やっぱり少しずつ何もかもが衰えているんだなぁと感じた今日この頃でした。

打ち身の太ももがその日と次の日が最悪に痛くて、まともに歩けませんでした。もうほぼ治りましたけどね。

|

« 帰りは違う道 | トップページ | 2014-2015シーズン統括 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

まだ体幹が衰える年齢ではないように思います。
仕事のし過ぎで疲れているからでしょうか、考えごとしていたのかな。でも倒れそうになった時に、なんとか避けきれたときの自分の瞬発力の自信は励みになりますよsmile

投稿: SILVIAおじさん | 2015年4月11日 (土) 23時56分


長距離運転、ご苦労様でした・・・
で・・・そのようなアクシデントあったんでしたか・・・でも、大事に至らず良かったですね・・・

投稿: でんでん大将 | 2015年4月12日 (日) 00時07分

SILVIAおじさん
知らず知らずのうちにだんだん衰えていっているのは感じますね。
原因は圧倒的に運動不足。
体幹も反射神経も鈍っているのでしょうね。
痛かったの以上にコケたこと自体がちょっとショックでした。

投稿: おっぺら | 2015年4月12日 (日) 11時51分

でんでん大将さま
たいしたことなくて良かったですが、人前で豪快にコケるというのはなかなかに恥ずかしくて穴があったら入りたいとはこのことですね。

投稿: おっぺら | 2015年4月12日 (日) 11時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/61423744

この記事へのトラックバック一覧です: 若いときは回避できたのに:

« 帰りは違う道 | トップページ | 2014-2015シーズン統括 »