« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »

2015年3月

2015年3月31日 (火)

2015.3/27志賀高原スキー場 part.1

さて、シーズンラスト恒例の志賀高原お泊まりスキー。今年も金曜日に会社を休んで出発。
会社の同僚と共に代休は腐るほどあるので大丈夫。2015032701 しばらく楽しみで楽しみで盛り上がってましたが、高速に乗ったなり、立山連峰がこんな感じで早くもテンション爆上げ。2015032702 新井に行くと妙高山がこんな感じで見えてきて、アドレナリン全開。

道も良かったので順調に現地に到着。いつも泊まる宿が今年は一杯で取れなかったので、今年はやむなく焼額のプリンスホテル西館に宿泊。駐車場に車を駐めて早速ゲレンデに飛び出します。2015032703 いつもは高天原をベースにしていますので、焼額は後回しになっていたのですが、今回はいきなり焼額からのスタート。もう三月の末だというのにさすがに驚くほどの雪質。

過去と比較しても一番状態がいいかも。朝の綺麗に均してある真っ平らのオリンピックを滑ろうとゴンドラに乗ってオリンピックコースへ。2015032704 なんか凄く幸せな気持ち。同僚と二人してニヤニヤが止まりません。2015032705 人もまばらの真っ平らの晴天の締まった雪のオリンピックコース。こりゃぁ参った。

本当は雪が緩んでくる半日ばかりここで滑っていたい気もするのですが、初日はいろんなコースを滑る予定でしたので、後ろ髪を引かれつつ次のゲレンデへ。それでも予定より1回多くオリンピック滑っちゃいました。

焼額から次に向かったのは一ノ瀬ダイヤモンド。焼額のパノラマコースで移動します。2015032708 ここのパノラマは日本各地に点在する「パンラマコース」の中でも随一の「パノラマ」ではないでしょうか。近くは黒姫、飯綱山。遠くには白馬から鹿島槍。槍や穂高までが一望にできます。2015032707 槍と穂高がはっきりくっきり見えてました。2015032709 一ノ瀬ダイヤモンドで、丁度10時頃で、喉も渇いたのでコレコレ。せっかくなので志賀高原ビールを一気にグビグビと。2015032710 いろいろいい気分になって一ノ瀬ファミリーのゲレンデに。いつも大会などで閉鎖されていた一ノ瀬ファミリーのパーフェクターコースへ。2015032711 このコース本当に最高!程よい斜度とゲレンデ変化。ぶっ飛ばして滑るのに最適。何度も滑りたいところですが、今日はツアースキーの予定なので次のゲレンデへ。2015032712 次に向かったのは高天原マンモス。名物のコブ斜面を滑ってみました。1回しか滑る予定はなかったので真っ平らなマンモスを一気に滑るか迷いましたが、息子がコブ滑ると言ったのでおつきあい。2015032714 高天原の下から西館山に向かいます。相変わらず人がいない。ここも凄く好きなコースで何本も滑りたいところですが、はっきり言って魅力的なコース多すぎて困ります。

西館山の下部のジャイアントスキー場との境目のところにあるレストランで丁度お昼になったので、昼食。ここでも生ビールをグビッと一杯やっつけます。いい値段がした割にはフニャフニャの使い捨てカップに入ってきてげんなり。生ビールはグラスに入って出てくるもんだろがannoy。下界の1.5倍ほどの料金すんのに。

というわけで初日午前中の部が終了したところで、長くなったので次回に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月30日 (月)

とんぼ返り1100km

昨日茨城に行って1泊し、朝から目的であった打ち合わせをする。特にそんなにややこしい事もなく、打ち合わせと言うよりは、現説と確認くらいのことであったので、10時前には帰路につくことになる。

行きは少し寄るところもあったのだが、帰りはただひたすらに帰るのみ。

幸いなことに今日も天気がいいので絶好のドライブ日和。

しかし、今回北関東自動車道を初めて通ったのだけど、比較的新しい高速だし、市街地らしい市街地も通過せずにバイパス的に田んぼのど真ん中を真っ直ぐ突っ切るように作られているので、非常に走りやすい。

前日は実は上信越道の途中でもう一カ所仕事で寄るところがあったので上信越道を通ったのだが、同じところを帰るのも芸がないなと思い、帰りは関越道を長岡まで抜けて帰る事に急遽決定。

天気が良かったので、久しぶりに谷川岳でも拝んで帰るかというのも理由の一つ。

実は高崎に行くには上越から上信越道を行くか、長岡から関越道で行くかの二通りあるのですが、関越経由の方が20kmばかし遠いだけなのである。

上信越道は一部対面通行だわ山越えだわ更埴ジャンクションから藤岡ジャンクションまでは碓氷峠を越えるあたりはかなりグネグネの山道で、高速道路としては非常に走りにくい道であるので、全線2車線以上で、道も走りやすい関越経由の方が結果的に早いかもしれない。

しかも、一昨日も、この前も仕事で、そして冬の間はスキーで何回も通った上信越道にもいい加減飽きたのでたまにはいい。

普段はあまり関越道を通ることはないので私自身久々の関越道である。20150330115536_photo 途中赤城高原SAから見た「武尊山」2158m。20150330115544_photo そして目的の「谷川岳」1977m。

突然真っ白な頂が眼前に見えてきて非常にインパクトあります。20150330125255_photo 関越トンネル手前あたりになるとますます大きく見えてきます。このシーズン通ったことはあまり記憶にないのだが、谷川岳を見に関越ルートを選んだのは正解だった。

まぁ、関越沿いには他にも赤城山だったり、越後三山等、素晴らしい山々がたくさんあります。

関越トンネルを抜ければそこは一気に雪国。湯沢のスキー場が眼前に広がってきます。
さすがにガーラも岩原も営業はしているもののほとんど人が滑っている様子は見えませんでした。雪質はどうなんでしょ?雪だけはかなり大量にありますね。

実は私、湯沢方面はまだ一度も滑りに行ったことはないので、いつか行ってみたいものです。

お仕事でしたのでお土産らしいお土産も何も買ってこなかったのですが、栃木のとあるSAで気になったので購入したのがこれ。20150330201822_photo 食べたことないのでチャレンジしてみます。子ども達食べるかな?

今回2日間で車の走行距離は1150km程でした。

また来週行かなきゃないんだよなぁ~。せめて天気が良ければいいです。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2015年3月29日 (日)

初めての茨城

金曜日と土曜日に一泊で志賀高原にスキーに行ってまいりましたが、その時の記事はまだまとめていないのでおいおい書く事として。

日曜日の今日は一人で打ち合わせのために出張でした。

今回の行き先はなんと茨城県。私はまともに尋ねるのは初めての事です。

来月に茨城でお仕事をすることになるので、その打ち合わせと下見というわけで今回は一人でドライブ。

とは言っても、前日スキーで信州中野から帰ってきて、その打ち上げで帰ってきてから一杯やって少々お疲れなのだが、一晩寝て再び同じところを通って行かねばならないというなんとも非効率的な話なのだが、しょうがない。

朝早くに富山を出発し、北陸道から上信越道で高崎に抜けて、関越をちょろっと通って北関東自動車道から東北道にちょろっと入って、また北関東自動車道を行って、そこから常磐道で茨城に行くという約600km弱の旅。

幸い天気が良かったので順調に車をすすめる事ができた。北関東自動車道と常磐道は初めて走る事になった。

案外まだ行っていない土地というのは多い。

関東方面は今日桜が満開になったということでいたるところで桜が咲いている光景が見られた。前日は氷点下のゲレンデでスキーを楽しんでいたのだが、一日後には春満開のお花見ドライブ。

翌日打ち合わせなので今日は移動のみ。ちょっと頑張って運転したおかげで早めに目的地付近まで到着。来たこともないし、これからも滅多に来ることはないだろうから、ちょっと観光をしてみることに。

初めて水戸市に行った。20150329142250_photo 市街地を走って向かう先は、水戸といえば「偕楽園」

もちろんいったことはない。

梅の木で有名なのだが、丁度時期的にもいい感じなのと日曜日ということで多くの観光客で賑わっていた。20150329131511_photo せっかくなので水戸光圀公の資料があるところも見てみる(有料)。20150329133431_photo 中にはたくさんの梅の木があり、ちょっと終わりな感じもあるのだが、まずまずギリギリ散る前の梅を堪能。20150329133943_photo 園内の「好文亭」というお殿様方が利用した建物もせっかくなので見学(有料)。20150329135642_photo 丁度一周するように散策コースがあるのだが、せっかくなので一周してみた。もともと観光の予定はなかったので作業服を着て行ったのだが、観光客やカップルなどが大勢訪れている中でかなり浮いた感じ。

これでは園内の植物や施設を管理する作業員だ。が、気にせず見学。20150329135839_photo すごくたくさんの種類の梅が植えられており、これだけまとまって梅の木を見たのは初めて。すごくいい香りが漂っていてなかなかに圧巻。

行き先は日立市だったのだが、せっかくなので海沿いの国道を北上することに。高速の移動は楽なのだが、なんとも味気ないので。時間がないので高速で行くのだが、時間とお金の心配を一切しなくてもよいのなら、下道をチンタラチンタラ行くという旅もいろんなものを見られていいのだ。

下道行くとお金かからないじゃんと思うかもしれないが、実際は時間がかかれば、その分飯代もかかるし、1泊のところが2泊に、3泊にとなるので遠距離を行く場合は必ずしもお得と言うことはない。

水戸市から海沿いを北上すると原子力で有名な東海村を通って行く。20150329154156_photo 道中で見つけた看板。特に原発についてはどうこう言うつもりはないのですが、やはり反対しておられる方も多いのでしょうかね?

しかし、「ひたちなか市」と「日立市」が隣接しているというのはなじみの無い私にとっては非常に紛らわしいと思うのだが、地元の人は平気なのかな?もうちょっと名前を変えたときに何とかならんかったもんかね。20150329154038_photo 灯台が見えたのでちょっと寄り道。20150329154032_photo 久しぶりに太平洋を見ました。穏やかな凪でした。

早めに着いたので車で日立市内をうろちょろしてホテルにチェックイン。

さすがに目が疲れてしまいました。明日またとんぼ返りなのであります。やっぱり遠かったなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月26日 (木)

遠足前

春休みと言うことで、毎年恒例のシーズンの締め(一応)のスキーとして1泊での志賀高原に明日から出発。

会社のいつも一緒にスキーに行く同僚家族と行くのですが、これで三年連続となります。

春スキーとは言った物の、志賀高原は4月にならないと春スキー料金にならないので、志賀高原としては三月いっぱいはオンシーズンという認識かな。

下界ではすっかり暖かくなって、ほとんどの人にとってはスキーなんてまったく終わったことになっているかもしれませんが、今週の寒波で一昨日にはまた新たに30cmの積雪があって、今日は1日晴天でしたが、日中の気温は零度以下でございます。

さすがに日中は緩むと思いますが、朝はまだまだ締まった雪が楽しめるのではないかと期待しています。

昨年はこの締めのスキーの後に寒波が来て雪が降ったので泣きの1回で再び志賀高原に行きましたが、横手山は4月の頭なのに-10℃以下でしたもんね。

今週の頭から楽しみで楽しみで同僚と一緒に今週は天気予報やライブカメラ、昼飯をどうするか、どこのコースから責めるか等々頭の中がこれ一色で仕事も手につかない感じ。

今回は予報では天候に恵まれそうです。

過去二年とも同じ時期に行っているのですが、どちらも2日間とも晴天で、今年もその例にならって晴天となりそう。

これも日頃の行いということにしておきます。

遠足前のように眠れないかもしれませんが早めに寝ることとします。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月25日 (水)

噛まれたわけでも無いけれど

先日仕事中に左手の小指をグキッとばかりにひねってしまって、それからずっと小指が痛い。昨日の夜の小指が痛い。

小指って小さい指だけど大事な指だって言うことは痛めてみてわかりますね。

何するにも小指が痛いと気になるし不便。力も入らない。

私は字や箸は右で使うのだが、元来左利きなので、利き腕の不具合は何とも都合が悪い。
タイピングの時なんかも知らず知らずに動かしてズキッとするので嫌だ。

映画などで、ちょっと怖い人たちが小指を切断したりする場面が出てきますが、こいつは不便なんだなと思いますね。

少しずつ良くなってはいますが、小指の大事さに改めて気付かされたのは怪我の功名と言うことにしておきます。

週末のスキーのストック操作にはかなり影響が出そう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月23日 (月)

最後の寒波?

ここのところの陽気でもうタイヤ交換も済ませてしまった人が多いのでは。

うちはまだスキーに行く予定があるので一応4月に入ってから替えようと思っています。

週明けの今日に再び寒波が入ってきて、昨日までの暖かさとは打って変わって小雪がちらつく天気。

夜には積雪となった。

明日の朝までに道に積雪があるのかどうかはわかりませんが、もし積雪があるならもうタイヤ替えちゃった人はドキドキしちゃうのでは。

私はおそらく今シーズンラストのスキーの予定の週末の天気と状態が気になって気になって。

ちょっぴり雪が降って嬉しくなってたりします。

不謹慎?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月21日 (土)

愛着と実用

なんだかとっても安いし、なんの価値もないものなのだけど、ずっと長く使い続けているもの。そんなものってあると思います。

私は、作業中は作業ズボンに安っぽい作業用のベルトをしています。それこそ買っても500円もしないようなもの。

これがまたシンプルな構造だけに、壊れないものだからずっと使い続けていました。特に変える必要もないので気づいたら15年は使ったでしょうか。

そこまでくるとそこそこの愛着は湧いてくるものです。使えるものなら使えるうちは使うということですが、ちょと金具が磨り減ってきて引っ掛かりが悪くなってしまって、知らず知らずのうちに緩んできてしまうという状況に。

これじゃあ役に立たないので、役に立たなくなったら変えるということで、すごく久しぶりに作業用のベルトを買い換えました。しかも全く同じ色で同じような形のもの。

さてこいつは何年働いてくれるでしょうか。

普段遣いのものでは車のキーホルダーなんかはかれこれ20年以上使っています。
物持ちがいいのか、使っていて不便はないので変える必要がないというのがもっともの理由です。

例えば100円のシャープペンシルだって10年使えば特別なものになるかも。100円のペンが10年もつとも思えませんが。

例えばこのキーホルダーを新しく買い換えるとなったとしても、多分真剣に同じような形のものを探して求めるような気がします。

歳をとると、若い頃よりは普段の生活に密接しているものを変えるということに勇気がいるようになるような気がします。

それゆえに長持ちするもの、しっかりしたものを求めるようになるのかもしれませんね。
そうなれば多少高くてもいいような気もします。

この先また何か何十年も使って行けるものに出会えるでしょうかね。

そういえば今日はもう一つ10年以上使っているもののベルトが切れてしまいました。全然高価なものでも価値のあるものでもありません。普通に普段使っているものです。

また新しいものに変えなくてはいけません。長いあいだお疲れ様でしたとピッとゴミ箱に捨てました。さすがに供養をするほどおセンチではないですからね。

新しいものだけがいいものではないと考えさせられた一日でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月20日 (金)

初日

今日は朝から長野に向けて出発。

資材を積んだトラックとともに目的地に向かいます。天気もそこそこで無事に現場に到着。

今日から約2週間の出張となります。私はとりあえず段取りと打ち合わせで2泊3日の予定。

荷物を下ろして明日からのお仕事の段取りをして今日は初日ということもあって早めに切り上げ。

結構入念に準備をしていた甲斐あって、初日としては至って順調。

今日の長野は外にいても上着がいらないくらいの陽気。スカッと晴れてはいなかったのですけど、天候にも恵まれました。長野はもう春の風が吹いている感じでした。

長野には以前から長野新幹線が長野駅まで通っていましたが、金沢まで延長されて、北陸新幹線と名前を変えました。

長野の町にも北陸新幹線の開通を祝う旗やら看板やらが目につきました。

今回は私を含めて5人のメンバーで来ているのですが、早速出張恒例の「みんなでパチンコ大会」。ホテルから車ですぐのパチンコ屋さんにお邪魔して旅打ちを敢行。

お小遣いも少ないので1円パチンコ。普段にはなくみんなで並んでワイワイやりながら熱くならない程度にお遊び。

最初少しやられていたのですが、最後にどうにか取り返して、見事にほぼチャラ。遊びという意味では上々の結果。

明日からは本格的に頑張らなないといけないので、疲れを残さない程度で撤退。

よく遊びよく働くということを実践。これってとっても大事なことだと思います。

「よく遊び、よく働く。遊ぶために働く。働いたから遊ぶ」とはかの名将野村克也氏の名言でございます。

一応形としては4人をひいきてチームの指揮者としての立場、年齢的にも地位的にも私が今回の仕事のリーダーという役割です。最後に笑えるようにするには道中も笑っていたいと、一応そう考えている次第であります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月19日 (木)

本番直前

久しぶりに明日から出張です。

ちょっと数ヶ月前から準備をしてきて、やっと本番。

今回も長野県。

新幹線が開通して長野県がぐっと近くなりましたけど、残念ながら今回は車です。

話だけして帰ってくると言う出張はあまりないのでビジネスで新幹線に乗る機会はなかなかありそうにないです。

実際に長野市に新幹線で行ったとしても、駅を降り立ったら、さてどうしたものかとなるでしょうね。

そこからの移動手段が無い。

富山や高岡に来てもきっと同じなんでしょうね。

田舎は車が無いとどうしようも無いですな。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月17日 (火)

陽気

なんだか急に暖かくなってしまって、今日は上着が無くとも平気なくらいの陽気。

車で走っていたら、保育園の前には国旗が掲揚されており、卒園式が行われていた。

丁度先生が集まって集合写真を撮っているところだった。

園児も楽しそうに母に手を引かれていた。

いい日和になったものだ。

明日は小学校でも卒業式が行われるらしい。

もうちょっとで春休み。

ニュースでは県内の観光客が増えたとやっていた。

春休みになると新幹線で富山にやってくる人も増えるのだろうか?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月15日 (日)

2015.3/15栂池高原スキー場

と言うわけで、雪も降ったし、仕事も目処がついたし、心置きなくスキーに出発。

今日は八方で技術選が行われているので八方でも良かったのだが、一緒に行く同僚が栂池に行こうと言ったので栂池に。今回は私一人と同僚家族3人の4人で出発。

3月で平日に寒気が入ってちょっと雪が降ったとは言え、世の中の人的には、「え、まだ滑れるの?」程度の認識なのかもしれないが、ところがどっこい、まだまだ山には雪が大量にあります。

というか、やはり今年はちょっと異常な積雪量である。白馬方面なんかはそれこそゴールデンウィークまではしっかり滑れると思います。Tugaike2015031501 道がよかったので順調にゲレンデに到着。すっかり快晴で、山々も先日降った新しい雪で一層白く輝いています。

思いの外雪の状態も良く、早くもテンション上がってきます。やっぱり無理してでも来て良かった。Tugaike2015031502 朝は人もまばらなハンの木を1本。いやぁ3月とは思えない締まった雪。

いつもならここで数本滑るのだが、今回は朝の締まった雪うちに白樺、チャンピオンと渡っていくことに。Tugaike2015031503 チャンピオンにつくと、コースが仕切ってありました。今日はスキーの技能検定の「テクニカル」と「クラウン」の試験があるようで、チャンピオンはそれこそスキー上級者が集まる凄い状態に。Tugaike2015031504 みなさん検定に向けて最後の調整をしているようです。やはり上手い人の滑りをたくさん見るのは楽しい。Tugaike2015031505 上級者の滑りを肴にチャンピオンゲレンデ下でビールーをキュゥゥゥゥっと。天候も良く、外で飲むビールは最高!

ちょっと検定本番は残念ながら見ることはできなかったのですが、できれば見たかったです。Tugaike2015031506 ゴンドラ降り場の屋根ですが、先週はこんなに降ったのですね。1mくらい積もったようです。栂池はリフトの至る所で下がつかえるくらいの積雪で、いつもとすっかり風景が変わってしまって、本当に今年は雪が多いです。Tugaike2015031507 栂の森から白馬三山。おだやかな天候です。本当は今週から春の名物ヘリスキーが始まっている予定なのですが、先週の積雪で雪の状態が不安定なのか、雪崩の危険性があるので運行をしていないようでした。

さすがに昼からは雪が緩んできて春スキーな感じになってきましたが、凄くたくさん滑ることができました。Tugaike2015031508 白樺からのラストラン。一日中天候が崩れることはありませんでした。本当に来て良かった。

帰ってから中華料理屋で反省会。今回スキーに行けなかった妻と子ども達も呼んでスキー談義に花を咲かせて程よく酔った頃合いで帰宅。

3月の半ばとしてはいい条件でしたね。まだ今シーズンは終わりじゃないですが、そろそろ終わりも見えてきました。最後の締めにはまたいい条件になればいいです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月14日 (土)

西新宿の親父

今日は朝から大々的に新聞の一面でも北陸新幹線開業の記事が。

広告の方もモリモリで、お祭りムード。

そんな世間の喧噪も何とやら、私自身は全くと言っていいほど新幹線どうでもいいし、身の回りの状況が全くもってそれどころじゃない。

今週は寒気も来て、週末辺りになんとかスキーに出かけたいものだと密かに作戦を練る。

しかし、週の中くらいに週明け早々に提出を求められたかなりボリュームのあるお見積もりをゲット!!!

こりゃぁ、やっぱりダメかもねんdown

土曜日はもともと仕事の予定だったのだが、平日の夜に頑張って、土曜日も頑張ってなんとか日曜日に・・・。

今週は息子も野球の試合だし、そうなれば送り迎えということもあり妻も行けない。

同僚とスキーの話をしていたら、日曜にスキーに行く予定だとか。

「おめーも、乗ってく?」

そう言われればそりゃぁ何とかするしかないでしょ。

シーズンも気付いたらもう終わり。また来年まで一年間スキーはできないのである。ニュージーランドにでも行くなら別だが。

そうだ!行くなら今しか無い!

こぶしを握りしめて自分自身にハッパをかける。Imashika
「行くなら今しかねぇ!」

西新宿の親父の唄を口ずさみながら、今日は頑張ったぞー。

とりあえず何とかなるような所まで仕上げて、9時過ぎに颯爽と会社を後に。

明日は一人で行っちゃいます。子どもたち、嫁さんゴメン。君たちの分もしっかり楽しんでくるからねheart02

遊んでばっかりいるような感じなのだが、実は毎日毎日スキー以外は休日も無く、夜も遅くまで働いているのだ。

そいつは何のためだ!

楽しい事するためなのであります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月12日 (木)

ファイル名をつけるときに。

Prohibit

こんなメッセージ出てきます。

「/」スラッシュが使えたら日付とか便利なのになぁとか思うことあります。

今日なにげにファイル名をコピペしていたときに初めて知りました。「㊙」ってファイル名で使えるんですね。

一応文字として認識されているのかな。

まぁ、別に「㊙」だからといってちょとエッチなファイルをどうこうしていたのではありませんよ。

そんなの当たり前と思うかもしれませんが、初めて知ったので。

使い道はあるかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月11日 (水)

起点

3/11と言うのは日本人にとって長らく忘れられない日になっているのだと思います。

人それぞれの3/11への思い。

直接的な被害を受けられた方。それを無力に眺めていた方。

今日は3月としては珍しい寒波で大荒れの1日だった。4年前のあの時も寒い日だったような気がしている。少なくとも東北の被災地には雪が舞うような日であったはずだ。

もうあれから4年。毎年こうしてあの日を起点にした年数が積み重ねられていくことだろう。

周囲の反応、報道を見るにつけても当然のことと言えば当然ながら少しずつ風化していっているのを感じる。

我々被災地以外の人間にとっては少しずつ過去の出来事になりつつあるのだが、まだ現在進行形の人々も大勢いる。

日頃意識することも正直少なくなってきているのは確かである。せめて今日くらいは、被災地に暮らす人に思いを寄せて、1日でも早い復興を願うことにします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月10日 (火)

でかけりゃいいってもんじゃない

今日娘の机の上にこんな本が・・・。

20150310214639_photo

何ですかこれは?

こんな凄い本あるんですねぇ。

友達にもらってきたようです。

ちょっと持ってみたら、読みにくいのなんのって。

おそらく作った人もネタで作ったんだとは思いますけど。

パラパラっと眺めて今時の小学生女子の漫画文化に触れてみる。

傾向的には、なよっとしたモヤシみたいなオクテの男子ばっかり。

一途で、ピュアな私だけのことを愛してくれるダンすぃが一杯。夢見る乙女の漫画が一杯。

スクリーントーンの使いすぎで目がチカチカしちゃいます。

ちょっと読んだら胸焼けしそうだったんですが、これ全部読んだのかな?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 9日 (月)

最大の乱発

すっかり春めいてきて暖かくなってきたなぁと思ったら、明日から寒くなるらしい。

今朝のニュースの天気予報で、「今年最大の寒気が!」

とかやってましたが、聞いた瞬間に妻と

「んな訳ない!」

昨年も台風で10年に一度だのなんだのと好き勝手言っていたのだが、

今年これだけ暖冬でも無くちゃんとした冬だったのに、今年最大は大げさに言いすぎだろ。

ダメになったスキー場の雪が再び復活するというのならそれはそれでもいいのだが。

今週末はいよいよ八方で技選が行われるわけだが、予選の天気最悪そうだなぁ。

結構毎回のことと言えば毎回のことのようだが、今年は見に行けるかな?
多分行けないけど。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 7日 (土)

やっとすっきり

3月にも入ったら、息子の少年野球でも早速公式戦が始まった。そんな意味でももう春ですかね。

残念ながら今日は仕事でしたので見に行くことはできず。

今日は1日事務所でたまった事務仕事をやっつける。

今年に入ってから週末は仕事に行くかスキーしているかほぼどっちかだったので、髪を切りに行く暇がまったくなく、伸び放題に伸びて、まったくうざったい感じになっていた。

ただでさえ暑苦しい顔が一層暑苦しさを増していたのだが、見た目云々よりも邪魔で邪魔で仕方が無かった。

毎回毎回髪が伸びるたびに、髪の長い女性なんかはなんであんなに邪魔なものを常にぶら下げながら生活できるのか不思議に思います。

というわけで、今日は仕事の帰りにやっと髪を切りに行く。

いつも行きつけの所に行っているのだが、久しぶりに行ったらお店のマスコットになっていた小型老犬が死んじゃったと言うことを聞かされる。

かわいくてちっこくておとなしいワンちゃんだったんだけどなぁ。

幼なじみの家なんで小さい頃からこれで4匹目の犬だったかな?5匹目の犬だったかな?次のワンちゃんはあるのかないのか・・・?

本当は「What's Michael」のニャジラみたいな猫がどか~んと寝そべっていたりするのが好みなのだが。0082 頭もすっきしりて、それこそお正月以来に実家に晩飯をおよばれして、ばあちゃんの顔を見てくる。

たまにはひ孫の顔を見せに行ってあげないといけないのだが、忙しくてついついご無沙汰になってしまった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 5日 (木)

珍事が2度続く

この前スキー場に行ったときの話。

天気もよかったし、結構たくさんの人が。

とあるペアリフトに乗るために我々グループは並んでいました。

結構長い列ができていましたが、ペアリフトらしく綺麗な2列の列でした。

そこにボードを担いだ若者二人組が列の後ろからその列に沿って歩いてきました。

そしてリフト乗り場の直前でおもむろにボードを装着。

私は前の人について並んでいました。

板を履き終わった二人がそのまま横に。

私と前の人の間には隙間はなかったのですが、私の板をガリガリ押しのけて前に割り込み。

長いことスキーをしていますが、これほど堂々と、あからさまに割り込みをされたのは初めてかもしれません。

列に並んでいたすべての人があっけにとられたのではないでしょうか。

さすがに私も少し頭にきて、「こんなにあからさまに割り込みしちゃダメじゃないか?」とあくまで穏やかに言いました。

凄い怒鳴り声でキレながら返ってきた返事が一同驚愕の内容。

「お前こそ割り込みしてんじゃねぇよ!ごるぁぁぁぁ!」
まさに私につかみかからんばかりの勢い。

そのまま二人はそそくさと私の前のリフトに乗っていきました。

割り込みした奴に、割り込みすんなって怒られちゃった(´・ω・`)

どこか余所の国の人かと思ったら日本語しゃべれたんでびっくり。日本語としては前後の出来事とのつじつまが合っていませんけどね。

たまたま私の前に現れたんですけど、こいつらおそらく1日中この調子で割り込みし続けたに違いない。この時一回だけとは到底思えませんからねぇ。

同じ日に、リフト待ちに同僚と並んで話をしていたら、我々二人の間を私の腕をぐいっと押しのけて前に出て行った奴がいた。今度は若いスキーヤーだった。

結構隙間に割り込みされることはよくあることなのだが、さすがに体を押しのけられてまで割り込みされるのは珍しい。後から人を押しのけながら前に向かって進んでいった奴は、当然のようにその前の奴も押しのけて進んでいった。

突然後から押しのけられたから油断していた私は「おっとっと」とバランスを失ってよろける程。
こんだけ強引にやられたのはちょっと記憶にない。

それこそ3~4百回はスキーに行っているだろうけど、その35年もの月日の中で初めてと思えることが1日に2回も起きてしまうと言う珍事。

なんかちょっと残念な出来事でした。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2015年3月 4日 (水)

我が家のひな祭り

気付いたらひな祭りも終了。

週末出かけるか、仕事ばかりだったので、実はひな人形出したのは結構直前。しかも妻が一人で出してました。

昨日はとりあえず手巻き寿司なんかを食べたりして軽くひな祭り。

そう言えばひな人形を見ていないぞ。

普段あまり行かない部屋に飾ってあるのだが、見ないままにひな祭りが終了。

でも片付けは週末になる模様。

ええ加減ですわ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2015年3月 3日 (火)

2015.2/28野沢温泉スキー場 Part.2

サクッと生ビール流し込んで再びゲレンデへ。野沢は広いのでまだ1/3も滑ってません。

再び長坂ゴンドラにて上部に向かいます。

長坂ゴンドラから今度は上ノ平ゲレンデを通って下に向かいます。長坂ゴンドラ終点やまびこ駅から上の平ゲレンデを少し降りたところに「アレ」があります。20150228113832_photo そうです。雪で埋もれた道路標識。お約束中のお約束で写真撮影。みんなここで撮影していきますので順番待ち。野沢温泉スキー場で画像検索するとここで撮った写真が一杯出てきますね。それらの写真と比べても今年は雪が多い感じがしますね。

支柱に目盛りつけておけばいいのに。案内標識の高さは下面で通常約5mなので3.5mほどの積雪があることになるのでしょうか。20150228012 雪遊びに興じる子ども達。同僚とは毎年何回も一緒にスキーに行って、上の子が同級生(学校は違います)なので仲良しさんです。今年もこれで4回目のご一緒になります。

パラダイスゲレンデに降りると、野沢温泉の名物の一つ、「チャレンジ39°の壁」があります。20150228013 せっかく来たのでもちろん滑ります。39°とはいえ、最大傾斜だし急斜面のコース自体は短いので特にはどうと言うことはありません。

非圧雪ででかいコブがあって、しかも標高が低いので重たい雪と、ガリガリの下地ということで経験という意味以外では意味が無いので、一回滑って満足。

もう一本のゴンドラのある日影駅の辺りに降りてきたら丁度お昼でしたんで、そこで昼食。

野沢は今時のゲレンデには珍しく凄くたくさん食事ができるところがあって、どこで食べたらいいか迷っちゃますね。

午後からは日影ゴンドラに乗って、有名なシュナイダーコースを滑ってみます。ユートピアAコースの斜面が整地してあってそこそこ手応えがありそうだったので滑ってみます。20150228014残念な事に標高の低い所では昼くらいではすっかり春の雪でした。

カンダハーコースは大会が行われていて滑れなかったので眺めただけ。

このエリアも一通り滑ったので再び山頂方面に向かい今回の締めにします。20150228015 上部の方は昼過ぎでもそこそこの雪質は保っておりましたが、リフト待ちの列が長くてうんざり。

数本滑って時間も来たので再びスカイラインを通って降りました。20150228016 朝と違ってガリガリになっていて、狭く急なゲレンデに麓に戻る木の葉軍団が大挙しており、ここが事故の多いゲレンデと言うことが凄くよくわかりました。

なんだかんだで降りたら4時近く。結構遅くまで滑りました。その割にはたくさん滑った感じが無かったのは一本一本の滑走が長いからかもしれません。

初めて野沢にまともに来ましたが、天気が良かったので野沢のゲレンデの様子はよく眺めることができました。

景色が良かったし、自然の雰囲気は良かったです。印象としては比較的緩いコースが多くて、ちょっと手応えのありそうなゲレンデがことごとく非圧雪という感じで思いっきり滑る爽快感は得られません。

急か緩いかしかない印象。

今時のゲレンデとしては非常に人が多く賑わっておりますが、かえって人を避けて滑らなくてはいけないのでモヤモヤ。

緩いコースが多いので初心者が一杯(特にボードの)でした。リフト待ちがある割にはリフト待ちの列の管理がダメダメで、割り込み等のマナーは最悪レベル。もちろんプレーヤーサイドも問題なのですが、その状況を放置しなんの対策も講じない運営側の問題は感じました。

あと、非圧雪のコース多すぎです。なんでもかんでも非圧雪ならば客が喜ぶと思ったら大間違いのいい例かと。

非圧雪なんて全体のほんの一部にあればいいのだと思います。非圧雪と、放置の区別がちゃんとできていないゲレンデの印象。

きちんと整備したゲレンデに夜の間積もった雪がパウダーだと思ったときに、敢えて圧雪しないで、パウダーを楽しんでもらおうという意図で提供というのが私の考える非圧雪のゲレンデの定義です。

荒れるに任せて整備しないで放置しているゲレンデは非圧雪ゲレンデではなくて放置ゲレンデ。そういった意味ではいいゲレンデあるのにもったいないなぁと思いました。

しかし、このスキー所のスケールの大きさはさすがです。上部の雰囲気の良さは素晴らしいです。そして麓には温泉街。今回は温泉にも入らず、泊まりもしませんでしたが、温泉に泊まってスキーの後は飲んで温泉に入ってという感じで利用できれば楽しいと思います。

他には無いという感じのものを結構たくさん持っているゲレンデだと思います。しかし、私にとってはいろんな意味でずっと行きたいと思い続けていた期待が大きすぎたのかもしれません。

ともかくも子ども達が楽しかったと言っていたので良かったです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2015年3月 2日 (月)

2015.2/28野沢温泉スキー場 Part.1

というわけで行ってきました。野沢温泉スキー場。ほぼ行ったことがないのに等しいのであまり予備知識がありません。

今回は5:30前に家を出発。前日から雪は降ったようだがそんなにも道に雪は無く、8時過ぎにはゲレンデに到着。コースは広くて、いろいろ入山する方法はあるのだが、とりあえず初めてと言うことで中央の長坂ゴンドラから上がっていくことに。20150228001 前日に10cmくらい積もったのかな?3月頭にしては好条件。20150228002 長坂ゴンドラは立ち乗りで12人乗り。輸送力があるのでそんなに並ばなくて済みました。中間駅でゴンドラが折れ曲がって山頂に向かう珍しい形。一気に800m近い標高差を登っていきます。ゴンドラからは麓の温泉街はもちろん、遠くの山々まで一望にできます。天気は良かったのですが、ゴンドラの窓が汚かったのであまり綺麗に見えません。20150228003 さすがに一気に上がってきたのでゴンドラ降り場は別世界!木々の霧氷が幻想的。雪もキュッキュッとといい音を立てています。
朝のいいうちに山頂の雪を味わおうとまずは山頂を目指します。歩いていかなきゃいけなかったり、歴史のあるゲレンデらしく各リフトの接続はそういいとは言えません。20150228004 やはり上部はさらに雪が良かった。風景もいいしフワフワ。20150228005 この条件ならば非圧雪でも楽しめます。20150228006 山頂に向かう「やまびこフォー」リフト。一番雪がいいのがここで、景色がいいのはここでというのでやはりここには人が集中。最近ではあまりこのように並んだ事もないので、ちょっと苦痛に感じますね。昔はこれくらいは当たり前でしたけど。野沢には普段来ないのでわかりませんが、いつも混む感じなのかな?20150228007 今回は初野沢ということで広いコースを巡って、いろんなコースを滑ると言うことを主眼に置きましたので、数本滑って山頂を後に。次は名物コースのスカイラインコースで、一気に3500m滑って麓まで滑り降ります。20150228008狭い尾根の上に狭いコースが、万里の長城な感じ。凄く景色がいいです。20150228009結構急なところもあって、ここに人が一杯いたらさぞかし危ないだろうなぁ。事故が多いことで有名というのも頷けます。真偽の程は確かではありませんが日本一事故による民事訴訟の多いゲレンデだとか・・・。20150228010途中にリフトなんかないのでここを滑り始めたら一気に下に降りるだけ、そういった意味では一本でこんなに長いコースというのは迂回コースでグネグネ無駄に長いのを除いては、かなり珍しいと思う。ちょっと記憶に無いかなぁ。

午前中と言うこともあってあまり人はいなくて爽快でした。

本日は天候も良く、日帰りと言うことでビールを飲むなら早めがいいと思って降りたら休憩。

生ビール450円の看板につられてお店に入ってビールを注文。20150228011

思いの外すごく大きめのビールが出てきて、軽く一杯のつもりがなかなか気持ちよい感じになってきた。

次回に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2015年2月 | トップページ | 2015年4月 »