« 会社でスキー2015 in栂池 part1 | トップページ | 会社でスキー2015 in栂池 part3 »

2015年1月27日 (火)

会社でスキー2015 in栂池 part2

と言うわけで、会社の社員の家族で栂池スキー旅行1日目。ちなみに会社の行事ではない。勝手に社員同士で企画して行っておるだけ。

道も良かったのでほぼリフト運行時間にゲレンデ到着。すぐにゴンドラで上部へ。
ゴンドラから見える青い空と美しい山並み。そして降りたての白い雪に心は躍る。Uvs150125001 う~ん、凄くいいよ~。気温も低く、締まった雪。最高の一日になりそう。Uvs150125002 こんな状態は毎シーズン10~15回程度スキーに行っていても、天気を選んで滑られない週末スキーヤーとしてはシーズン1回あるかどうか。天気のいい日はあります。でも降った翌日に天気が良く、かつ気温が低いという日にはなかなか出会えません。Uvs150127004 朝一まだ人もまばらで真っ平らのハンの木コースを豪快に滑る。メンバーの中には今シーズン初滑りの者もいるので最初はみんなでゆっくりと。Uvs150127006 大人子ども合わせて18名の大所帯。しかし分かれることなくずっと一緒に滑ります。昔はこういったグループスキーを楽しむグループも多かったのですが、今ではまず滅多に見かけることはありませんね。

もちろんいつもこのようなスキーをしたいかというとそうではないのだが、たまにはこんなのも非常に楽しいものである。Uvs150127007 朝は人の少ないハンの木で何本か滑り、人が増えてきた辺りで、HIT PARKのコースがオープンするのでそっち方面に流れていくいつものパターン。Uvs150127008 子ども達も今回で4回目の社員スキーにつき久しぶりに一緒に滑るお友達とのスキーにとても楽しそう。Uvs150127010 昼食はゴンドラ乗り場付近の予定でしたので、そのまま白樺ゲレンデからチャンピオンゲレンデと移動しながら各コースを滑る。日頃滅多に栂池に来ない者。初めて来る者もいるので基本的にはいろんなコースを巡る。Uvs150127009_2 お泊まりスキーといえばやっぱり生でしょ!午前中は思いっきり休憩もしないままに滑り続けて喉をカラカラにしてからピットイン。キュゥゥゥゥゥっと喉に吸い込まれていく。Uvs150127011 天気もいいし、初めて来た者もいるので鐘の鳴る丘ゲレンデのとんがり帽子の塔の前で記念撮影。残念ながら今年は紐がついていなくて鐘を鳴らすことができなかった。なんでだろ?Uvs150127012 日が傾くまでたっぷり滑りました。チャンピオンゲレンデ大好きなのですが、今回はいつもに増して景色、雪ともに最高。Uvs150127013 ゲレンデ近くの宿に入り、ひとっ風呂浴びてから鍋を囲んで宴会。大人数で行くスキーならではの楽しみ。

その後、子ども達が楽しみにしている毎年恒例のビンゴ大会。この日一日撮影したビデオをみんなで鑑賞しながら部屋飲みタイムに入り、疲れと酔いで程よく仕上がったところで就寝。

翌日に続く。

|

« 会社でスキー2015 in栂池 part1 | トップページ | 会社でスキー2015 in栂池 part3 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/578994/61046094

この記事へのトラックバック一覧です: 会社でスキー2015 in栂池 part2:

« 会社でスキー2015 in栂池 part1 | トップページ | 会社でスキー2015 in栂池 part3 »