« 日暈(ひがさ、にちうん) | トップページ | 乗らずじまい »

2014年5月26日 (月)

中山登山

日曜日は息子の野球も休みで、いい天気と言うことでなかなか一緒に出かけられない息子を連れて登山に行くことにしました。

行き先はかねてから行きたいと思っていた中山。

この前行くときは誘ってと言っていた弟にも声をかけて、今回は3人で登ることに。
中山は剣岳登山の玄関口の馬場島のすぐそばに登山道入り口があります。Img_3672 人気の山だけに駐車場も広いです。天気がいいこともあってたくさんの登山客で賑わっていました。Img_3683 登山道沿いには面白い形の立山杉の巨木がたくさんあって目を楽しませてくれます。Img_3685 登山道は整備されていて歩きやすいです。Img_3691 カタクリが群生していました。Img_3703 お猿さん。一生懸命花を食べていました。人慣れしているのか堂々としたものです。何匹かいました。そう言えばリスも見ましたよ。Img_3704 どうしたらこんな形に成長するのですかね。Img_3706 誰しもが撮るであろうお約束の写真。Std_3701 登山道の至る所から剣岳の姿が見えます。台形の部分が「マッチ箱」。左に見えるV字が「大窓」です。Img_3712 山頂付近にはまだ雪も残っています。Img_3716 一時間半ほどで山頂に到着。山頂からは剣岳が正面に見えます。まさに剣岳の展望台。
天気のいい日に来れば素晴らしい眺望が待ってます。(しかし、このお腹なんとかならんか?)Std_3721 山頂からの風景をパノラマ撮影。
山頂にはたくさんの人がいました。山頂でコーヒーを飲んで、おにぎりとカップ麺で早めの昼食として、ゆっくりこの風景を堪能してから下山しました。Img_3728 中山は山頂から来た道を戻るのではなく、別ルートで降りられるのでなお素晴らしいです。Img_3736 しばらく下ると沢沿いの道になります。冷たい雪解けの清流を横に歩けるのは気持ちいいです。Img_3740 沢の両脇にはスミレが咲き乱れていて、綺麗です。Img_3742 沢を何度か渡ります。Img_3745 1時間ほどで下山。早月川の河原がゴール。丁度中山の山頂が見えています。Img_3748剣岳の登り口です。いつか登ってみたいのですが、そんな機会は訪れるでしょうか、若いうちにやっておくべきでした。コースタイム9時間は今の体力じゃ無理かな。

馬場島山荘を経て道路をしばらく歩いて行くと、登り口まで丁度1週となります。

去年登った同僚や、知り合いに聞いていたとおり、中山は素晴らしい山でした。

また天気のいいときに何回か登ってみたいですね。今度は秋なんかもいいかも。

弟も楽しんでくれたみたいで、あまり登山経験がなかったのですが、「登山楽しいね」と言っておりました。また誘ってと言っていたので、次はどこに行こうかまた考えないと。

帰りは箕輪温泉に寄って疲れを洗い流してきました。

|

« 日暈(ひがさ、にちうん) | トップページ | 乗らずじまい »

登山」カテゴリの記事

コメント

山登りしようという気になるだけで立派です。
剣岳の展望台、まさしくその通りの風景ですね。
山頂まで何時間くらいかかるんでしょうか?

投稿: しゅうちゃん | 2014年5月27日 (火) 12時18分

しゅうちゃんさん
山頂までは1時間半くらいでした。
結構気楽な登山ですよ。

投稿: おっぺら | 2014年5月27日 (火) 23時29分

立山杉の巨木を見れる場所を探していましたが、馬場島近くにあるとは、今度出掛けて行きたいと思います。

おっぺらさんに妹さんはおられませんでしたか・・・すいません。井波に嫁いだ妹さんがおられたように、勘違いでしたか申し訳ございません。

投稿: SILVIAおじさん | 2014年5月27日 (火) 23時47分

SILVIAおじさん
そいつは弟の嫁さんですね。
中山はそんなに苦労しないで登れますし、立山杉の巨木がかなりたくさん生えていますので、おすすめです。登らないと見られないですけどね。

投稿: おっぺら | 2014年5月28日 (水) 15時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 中山登山:

« 日暈(ひがさ、にちうん) | トップページ | 乗らずじまい »