« やっと連休 | トップページ | 夫婦山(小井波コース)登山 »

2014年5月 4日 (日)

やんさんま見学

4連休の初日は、妻が仕事で、息子は野球の練習試合。娘は友達と遊びに行った。

野球の練習試合見学ということもあるのだが、別に息子が出ているわけでもなく、朝の早くから夕方までただ野球見学というのも、ちょっとなぁと言うことで、家でいろいろ溜まった仕事をして過ごす。

最近忙しくてなかなか時間がない。

2日目の今日も朝から息子は野球の試合。見に行くかとも思わんでもなかったが、やはり息子の球拾いの姿を1日眺めるというのは非常に無為に思える。

毎週毎週野球ばかりで出かけることもままならない。せっかくのGWだし、天気も良かったので娘と出かけたりする時間も大事だと考えて、息子は野球に送って、妻と娘と3人で山にでも出かけることにする。

今シーズンの初登山(ハイキングレベル)だが、その様子はまだいろいろ準備ができていないので後日記事にすることにする。

山から戻ってきたら丁度息子の野球の試合も終わった頃で、迎えに行く。今日は出番なく1日ボールボーイだったらしい。

娘も非常に登山を楽しんでいたので、我が家的にはいい休日を過ごせたと思う。

息子が家に帰ってきたときに、丁度テレビで春の天皇賞の中継をやっていた。馬券は買わなかったのだが、テレビだけ見ていた。馬を見ていたら、ふと、今日は下村で「やんさんま(流鏑馬)」の日だったことを思い出す。

GWだというのに、息子と出かけることもままならないので、せめてすぐ近場と言うこともあって息子を連れて「やんさんま」を見学に行く。

「やんさんま」は今まで一度しか見たことがなかったのだが、その時始まるまでに散々待たされた記憶があったので、参道を馬が走っているところだけを見るのならば、時間ギリギリに行っても十分と言うことで4時過ぎに家を出る。Img_3551 格式ある神事と言うことで、いろいろ手順があって、そう簡単には走らない。Img_3556 境内のパドックのような所を何周もグルグル回りながら少しずつ装備を身につけたりしながら儀式をこなしていく。Img_3557 いよいよ開始!鳥居のそばの高さ5m程の的を狙って矢を射る。ちなみにその付近で見るならばかなり長い間の場所取りが必要みたい。

3頭の馬が1頭ずつ順番に走る。私が見ていた場所からは実際に的に当たったかどうかはわからない。Img_3559 一矢だけ放って、その後は100m程の参道を一気に駆け抜けていく。すぐ間近を通り過ぎていくのでなかなかの迫力。Img_3560 3頭とも駆け抜けて行った後、また1頭ずつ今度は走って戻ってきます。戻りの時は矢を射ることなくて弓を回しながら走ってきます。Img_3562 3頭とも戻ったらそこで「やんさんば」は終わり。実際は朝からいろんな神事を行っていて、その一つが「やんさんま」なんですけど、今回はこれだけ見て終了。

息子もなかなか喜んでくれたみたいでよかった。

|

« やっと連休 | トップページ | 夫婦山(小井波コース)登山 »

」カテゴリの記事

コメント

やんさんまでないがか?
やんさんばちゃ聞いたことないぞね

投稿: たけし | 2014年5月 5日 (月) 05時50分

良いものを見られましたね。
私も一度は見たいと思っていますが、機会に恵まれません。カメラマン期待の場面はが少しだけで、撮影チャンスを逃すと一日無駄になることが分かりました。

投稿: SILVIAおじさん | 2014年5月 5日 (月) 09時09分

たけしさん
そうですね。勘違いでした。修正しておきました。

投稿: おっぺら | 2014年5月 5日 (月) 21時21分

SILVIAおじさん
カメラマンはたくさん来ています。
場所取りに随分長い間待っていないといい場所では撮影できないと思います。
ただ見るだけならばそんなに観客も多くないので十分に見られますけど。

投稿: おっぺら | 2014年5月 5日 (月) 21時23分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: やんさんま見学:

« やっと連休 | トップページ | 夫婦山(小井波コース)登山 »