« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »

2014年4月

2014年4月29日 (火)

今日も練習試合

昭和の日である今日は仕事は休みだったのだが、今日も朝から息子の野球の練習試合。
朝7:00出発。

といっても、娘のことや、家のこともあるので、試合開始予定の時間に直接現地に向かう。

まだ一番下の学年なので、送迎やらなにやら役目が回ってきていないので。20140429132557_photo 今回の試合の場所は小矢部。メルヘンな建物のあの場所です。

そういえば私も小学生の頃にここで試合をしたことがありました。懐かしいです。もう25年以上も前の話。その当時は建物も新しかったのですが、その時以来に見た建物は結構老朽化していました。20140429132745_photo 今日は違ったチームと2試合行われました。天気が心配だったのですが、ちょっとポツポツ降ってきただけで何とか持ちました。

今日は息子はいつも通りボールボーイで試合に出ることはありませんでした。

今日は父母の方々もたくさん見に来ていました。みんな熱心です。私は正直練習試合などはほどほどにしようかなとか思っているのですけどね。

娘のことや、家庭のことも放置するわけにもいかないし。まぁ、しかし、野球部というものは忙しいです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月28日 (月)

パワースラッガー

どうしたらヒット打てるのでしょうか?

今息子が考えていることです。

「まぁ、頑張って素振りしろ!!」と言いたいところなのですが、ただバット振っているのもつまらないもので。

先日野球の練習にコーチが面白いものを持ってきていました。その時は名前はわからなかったのですが、「パワースラッガー」という商品らしい。Cps8585s こんな感じのもので、振るとシャフトの間の重りが動いてカチンと音がするのですが、その音がミートポイントで鳴るように振ると言うもの。Cps8585s_2 私も振ってみましたが、なかなか面白い。

しかし、値段を見たら10000円ほどするらしい。うーん、ちょっともったいない。

しかし、構造をみたら単純なもの。なんかこれなら作れるんじゃねぇ?

というわけで、ちょっと作っていました。

会社に転がっていた鉄パイプ。SGP15A。こいつの両端にネジ切って先端に、丁度良さそうな塩ビの丸棒にタップ立ててねじ込みます。重りも樹脂の丸棒。パイプよりもちょっと大きめの穴を開けて通します。反対側にはソケットをねじ込んでストッパーにして、グリップ部分も塩ビの丸棒にタップを立ててネジ込みます。(よくわからない説明)

ともかく見た目は悪いのですが、機能的には問題ないかと。

そんでスポーツ店でグリップテープ買ってきてグリップに巻いて完成!制作時間1時間。制作費はテープ代の500円。

名付けて「頑張れ!○○(息子の名前)君1号」

とりあえずプロトタイプということで息子に渡してみます。喜んで振っていましたがちょっと重たいみたい。

本当はSGPパイプじゃなくて薄肉のパイプ使えばいいんでしょうが、それじゃぁネジが切れないし・・・。結構力がかかるものなので、先端はネジ固定にでもしないと危ないですしねぇ。

2号の制作に向けてちょっとデータを取ってみます。機能的な面ももちろんなのですが、一番大事なことは「あるもので作る」「お金をかけない」ということなので。

ぶっちゃけ金かければこんなの簡単に作れてしまいますが、制作費が10000円かかるなら、ネットで本物買えばいいだけなので。

考えるのもお父さんの遊びなので。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2014年4月27日 (日)

試合また試合

今日は凄く良い天気。日中は半袖で過ごせるくらい。

GWも始まったことだし、各所観光地に出かける人も多いことだと思う。

昨日公式戦で息子のチームは1回戦で負けてしまい、もし勝っていたならば、翌日の今日は2回戦を行っているはずだったのだが、今日はお互いに1回戦で負けたチーム同士の練習試合になった。

こうやって、休みは試合が続いて消化されていきそうです。

昨日は家の息子の出番はなかったのですが、今日は練習試合と言うことで出場する機会もありました。20140427150613_photo 打席にも立って。20140427151504_photo 守備にもついて。

結果はヒットなんか打てようはずもなく、球が飛んでくればエラーして。

でもまぁ、今年三年生になったばかり。ちゃんとバットにボールが当たりましたし、エラーはしましたが、その後ボール捕って投げましたし。十分十分。

まだ結果をどうのこうの言う段階ではありませんので、何しても、頑張ったね。みたいな感じであります。そもそも、試合になったら普段以上の実力が出るというものでもありませんし、普段できんことはできんということで。

本人はいろいろ悔しかったみたいですが、下手に打ってしまうことよりもそれの方がいまは価値あることですかね。

続きを読む "試合また試合"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月26日 (土)

今年初の公式戦

GWの始まりはまず息子たちの野球チームの試合から。

まだシーズンが始まったばかりな感じがしますが、高校野球で言えば甲子園みたいな一番大事な試合というのはいきなり春先にあります。

この試合のために、指導者や父母は冬の間からいろいろ頑張ってきたのですけど。20140426112909_photo 土曜日は凄く良い天気。公式戦と言うことで私も珍しく練習から顔を出して試合まで見届けました。20140426113634_photo さぁ、いよいよ試合開始。

私の息子は一番低学年なので、まだ試合には出てません。凄く余裕のある展開か、ぼろ負けの展開にでもなれば、代打くらいででるかな~って程度。

今日はさすがに父母のみなさんも熱のこもった応援をします。

さて、試合結果の方はといいますと、残念ながら初戦敗退。正直負ける相手ではなかったと思いますが、いろいろ展開に恵まれなかったり、個々の実力を発揮できなかったり。

少年野球というのは何が起こるかわかりません。

もちろん指導者父母などの落胆はかなりあったのですが、この敗戦を次に生かしてくれればいいのですけど・・・。

一番大きな全国に繋がる大会には負けてしまったわけですが、まだまだこれからいろんな大会が一杯あります。

本当は祝勝会の予定でしたが、夜には父母会で反省会&残念会で大いに飲んできました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月25日 (金)

GW始まり?

今日は金曜日、明日は土曜日(当たり前)。

しかし、明日の土曜日から世の中的にはGWなのかな?

会社によっては6日までの長期休暇の所もあるみたいです。

ニュースでは高速の渋滞予測が報道されたりしています。

でも私は暦通り。というか、世の中の大半の人はそうなんじゃないかと思います。

今年は間に平日を挟むのでそんなにゴールデンな感じではないのかもしれませんね。

連休中には息子の野球の試合なんかがあって、特にはどこかに出かけるという予定は立てていませんので、せいぜい出かけてもその辺という感じかな。

とりあえず、GW前にというややこしい仕事を丁度今日どうにか納めたので、
少しはすっきりとして連休には入れそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月24日 (木)

レット・イット・ゴー

アナと雪の女王がものすごく好評みたいですが。

私はまだ見ていないのですが、というかたぶん劇場では見ない。

娘はお友達と春休み中に見たみたいで。

それからすっかりはまってしまったみたいで、事あるごとに主題歌のレット・イット・ゴーを口ずさんでおります。

このまえipadに入れってやったら喜んできいているみたい。

どうやらこの歌はぐるぐる頭に残るらしくて、妻は一日中頭にまわっているとか。

私はあんまりそんなことはないんですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月22日 (火)

WALKING DEAD

日本のドラマはあまり見ないけれど、海外ドラマはちょこちょこ見ます。

ここのところはWALKING DEADにはまってまして。Walkingdead 世界中の人間がどんどんゾンビになっていくホラーなドラマ。

シーズン1から始まって、全米でもかなりの人気ドラマみたい。

内容は特に紹介しませんが、ゾンビの造形がなかなか凄い。

今丁度シーズン4が終わったところで、昨日最終話を見ました。もちろんシーズン5に続くような形で結構中途半端な終わり方。

さてシーズン5はいつになることやら。一応アメリカでは10月かららしいのですが。

レギュラーメンバーでもどんどん死んでいく感じで結構展開が読めません。

でも、昨日からお祭りの練習も始まりましたし、録画した番組が消化できずにたまって言っちゃうんですよね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月21日 (月)

練習開始

5月15日の獅子舞に向けて、今日から練習が始まりました。

練習初日の今日は残念ながら雨でした。

なんかこう1年が経つのは早なぁと思いますね。

メンバーとは正直お祭りのこの時期にしかほとんど顔合わせないので、一年ぶりに見る顔も多いです。

やっぱり初日と言うこともあっていろいろと勘がつかめません。本番までにはなんとかするように練習しないと。

と言うわけで、これからしばらくは忙しくなりそう。

マラソン大会のトレーニングもあまりできなくなりそうです。

ブログの更新もおろそかになるかもしれません。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月20日 (日)

久しぶりの麻雀定例会

土曜日は約半年ぶりほどに会社のいつも麻雀をする仲間たちと麻雀大会。今年に入って初めてです。

メンバーお互いになかなか予定が合わず久しぶりの開催。

今回は久しぶりに金沢のサウナのテルメにて朝8時からスタート。

久しぶりに行ったらテルメの麻雀事情も変わっていて、いつもは3階にあった麻雀ルームで麻雀していたのだけど、4階にも増設。しかもそこは完全禁煙の健康麻雀サロン(と言う名前になってました)。

そういえば最近は健康麻雀がブームで今朝の新聞にも富山県の大会の模様が記事になっていました。

私らは四人ともタバコは吸わないので、もちろん新しくできた(一年前にできたらしいのだが)健康麻雀ルームに行くことに。

入湯料が600円で、麻雀卓の使用料が朝8:00~夜の0:00までで1卓4000円。つまり一人1600円あれば一日中好きなだけ全自動卓で麻雀が打てる。しかも好きなときに温泉にまで入れてしまう。

正直テルメは中の食事代が高くついてしまうのだが、凄い話だ。

これまでもたくさんあって驚いたのだけど、さらに増卓で今では28卓らしい。しかも行くたびにほとんど卓が埋まっているのでさらに驚き。

さすがに麻雀打つ四人が全員タバコを吸わないと言う条件は厳しいのか、健康麻雀ルームは満卓というわけではなかったが、健康麻雀ルームの客の方が、マナー良くてうるさくなかったし気持ちよかった。

ばっこんばっこん牌を叩きつけて「おっしゃーぁ!リーチ、ツモ、ドラ、ウッシャー!!!裏1で満貫!!!!」とか叫ぶ奴も今回は一人しかいなくて快適だった(それでも一人いた)。20140419201009_photo 卓も一年前に導入されたらしくてまだ新しく、点数表示もあってよかった。

なによりもあの毒ガス室のような煙から解放されるのもいい。私も以前は喫煙者だったが、麻雀時はめちゃくちゃ吸うんですよね~。

肝心の麻雀の方はといいますと、前半ボコボコにやられて、一時期はどうなることかと思ったが、後半盛り返してどうにかこうにか負けを少なくして帰れ増ました。結局負けたのだが、気分は幾分か良かったかな。

とは言っても、4人で一日打った割には平たくて、あまり差がなく、楽しく遊べました。

次回はいつ開催か不明ですが、本当は年に4回ほどはやりたいんだけどなぁ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月17日 (木)

ひとまず安心

先日うちの猫が手術したという記事を書きましたが、今日その時採取した腫瘍の検査結果が出ました。

結果は良性の腫瘍。猫にはよくあるみたい。ただ、悪性腫瘍との見分けは難しいのと、その腫瘍はどんどん大きくなって水っぽく今にも破れそうになっていたのとで、切ったこと自体は良かったと思っています。

悪性腫瘍の場合切除してもやはり転移の心配もありますけど、良性と言うことでひとまずはホッとしました。

やっぱり全身麻酔と手術はそれなりに猫にとってもストレスだったみたいで、術前とは1kgほど体重が減ったみたい。

もともとちょっと肥満気味だったのですが、人間にしてみれば10kg減ったに等しい。

食欲も戻ってきたみたいなので、リバウンドしたりして・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月15日 (火)

Runkeeper

去年あまりにも大きくなったお腹周りに自分でもあきれて、ちょっと運動でもしなくちゃとウォーキングとランニングをやってたわけですが、その際にそれを補助するために、「Runkeeper」というアプリを導入しました。Runkeeper結果的には運動したおかげで数キロ痩せたわけですが、冬の間寒いもんで走るのやめている間にすっかり元通りに。

Runkeeperは結構優れたアプリで、なにしろ無料。

走ったコースもタイムも記録されますし、ランニングのペースもわかりますし、目標をいろいろと設定して、走っている最中に、目標ペースより早いとか遅いとか教えてくれたり。

Runkeeper1

他にも多機能です。

ただやっていてもなかなか続かないのですが、昨日より、今日よりと進歩の様子が目に見えるのもやる気になるのかもしれない。

それよりなにより、しばらく走ってないと、「そろそろやらねぇのか?」って誘ってくるのである。

先日、仲間内でいっちゃんリレーマラソンに参加するという記事を書きました。別に勝つとか負けるとかそんなことではないのですが、健康増進目的ということで。

参加するチームのメンバーもこのアプリを入れていて、友達になるとメンバーの走った記録も見られるようになります。それがまたやる気にも繋がります。

運動した記録を共有できるのは結構楽しいものです。

私はメンバーの中でも年齢も体重も多い方なので、走るのは遅いですが、本番までに自分なりに少しでもいいタイムにならないかと思っているのですが。

その前にこのお腹がちょっと引っ込んでくれればいいのだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月14日 (月)

オペ

我が家には以前猫がおりまして。今は実家に引っ越して実家の母ちゃんが育てておりまして。

母ちゃんは猫を猫かわいがりしておりまして。

猫ちゃんはもう今年で12歳。もう老猫でございます。

昨年くらいにお腹の横あたりにイボみたいなできものができてきて、それがだんだん大きくなって。

心配になって医者に診せたら悪性の腫瘍の恐れがあると。

猫にはよくあることらしいのですが、このまま放置していると大きくなって破れてさらに広がってしまったりといろいろ良くないことが起きる可能性があるみたいです。

しかし、12歳となると猫としてはすっかりおばあちゃん。取り除く手術はたいしたことはないんだけど、全身麻酔で最悪そのまま死んでしまうかもなんて医者が言うもんだから、どうしたものかといろいろみんなで悩みました。

ネットなどでもいろいろ調べた結果、いろんな事が書いてありましたが、できれば早めに切るのがいいという自分なりの結論に達しました。

もちろんリスクはありますが、はっきりいって我が家の猫は元気いっぱいでピンピンしているので大丈夫だろうと手術に踏み切ることにしました。

結果は大成功。まぁ、イボ取るくらいの手術なのでね。でも心配したよ~。20140414132812_photo んで、今こんな服着せられてます。すっかり元気なんだけど、切ったところがちょっぴり痛むのと、服が邪魔なのとでちょっぴり不機嫌。20140414135721_photo 一日中寝てます。しかし、何が起こったのかわからないんだろうなぁ。20140414135738_photo 今流行の(?)割烹着スタイル?20140414135747_photo 来週に取った腫瘍の組織検査の結果が出るみたい。

できるだけ元気に長生きしてもらいたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月13日 (日)

お花見ピクニック

先週最後のスキーに行ったということで、ようやくタイヤ交換。天気が良かったのだが、日曜は特に予定もなく久しぶりにまったりと過ごそうかと。

冬の間は暇な週末はスキーばかり行っていたので、たまにはゴロゴロ過ごすのも有りかと。

と、思っていたら実家の母ちゃんから甥っ子たちが遊びに来ていると言うのでお花見のお誘いが。

近所の新港の森の「さくら広場」でピクニック。20140413113213_photoチラホラとお花見する人もいましたが、日中ということもあって静か。日光浴しながら甥っ子たちと遊んだりしながら過ごす。20140413113236_photo_2

そんなには有名じゃなくても桜が咲いている場所はいろんな所にあります。まして歩いて行ける距離ならば、楽ちんですし。20140413114749_photo

お弁当。外で食べるとおいしいです。天気もいいし、頭上には満開の桜があるし。20140413115128_photo

母ちゃんが買ってきた白エビバーガー。すぐ近所に住んでいながら初めて食べました。案外名物ってそんなもんか。20140413113247_photo_2今週末は結構お花見に出かけた人も多かったでしょうね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2014年4月12日 (土)

花見で一杯

金曜日の夜は毎年恒例の会社の「花見酒」。

とは行っても、実際に桜の下で行うのではなくて、普通に店飲み。花見の時期にやるというだけ。

高岡の町で飲んだのですが、送ってもらったときに、せっかくなので古城公園を歩いて縦断して行くことに。20140411182329_photo 市役所方面から小竹藪広場に入り。20140411182433_photo 丁度桜は満開。携帯でとりあえずパシャパシャと撮ってまわりましたが、携帯ごときじゃそんなに綺麗には撮れないですね。20140411182615_photo 夜店なんかも出ていますが、思ったほど小竹藪で花見している人は少なくてちょっと寂しい感じ、時間が早かったからかもしれませんが。20140411183950_photo そのまま本丸広場を抜けて、射水神社入り口に抜けました。桜が丁度いい感じで歩いていて気持ちよかったです。なんか今年の桜は白っぽかったような・・・。勘違いかな?20140411184345_photo 久しぶりに高岡大仏の前を歩いたので撮影してみました。

翌日の今日は飲み会の次の日でしたが、お仕事(オエッ)。20140412152919_photo 福光でのお仕事でしたので、小矢部川公園千本桜方面を橋の上から撮影。こんなんじゃ良さがこれっぽっちも伝わらないかもしれませんが。

ここも有名ですよね。確かに綺麗。今年は丁度桜がいい感じの時に好天が続いたのと、丁度週末にいいときが重なったからよかったですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月10日 (木)

ドライブがいい季節

最近は丁度桜がいい感じになっていて、車で走っていても気持ちがいい。

ついつい桜が綺麗なところを通ってしまったりする。20140409100105_photo 高岡の古城公園の前を先日通ったときに通ってみました。

今日は仕事で神岡の方まで行ったので、神通川沿いに41号線のドライブ。

神通峡の桜も結構いい感じ。

でも神岡まで行くとまだ桜は咲いていませんでした。

桜っていつもは全く目立たないのですが、春になればここにもある。ここにもあると目につきます。

並木のようにたくさん生えているところももちろんいいですが、意外なところにけっこう大きな木が一本生えていたりもします。

そう言えば今日、41号線の脇でニホンカモシカが草を食べている姿を見かけました。随分下まで降りてきてるんですね。

春の交通安全週間ですが、今日は結構あちこちで警察が取り締まりをやっている所に出くわしました。運良く止められる事はなかったのですが、桜に見とれていてついついスピード出しすぎると、手痛い出費になりかねませんので注意しないと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 9日 (水)

2013-2014シーズン総括

一応世の中的にはまだまだスキーシーズンは続いていますが、我が家としては今年のスキーはこれでおしまい。

ということで昨年も書きましたが、シーズンを振り返ってみます。

1.  12/29たいらスキー場        記事1
2.  1/2岩岳スノーフィールド        記事1  記事2
3.  1/12赤倉観光リゾートスキー場  記事1
4.  1/18極楽坂スキー場        記事1
5.  1/25栂池高原スキー場(1日目)    記事1
6.  1/26栂池高原スキー場(2日目)    記事1
7.  2/1八方尾根スキー場(1日目)     記事1  記事2
8.  2/2八方尾根スキー場(2日目)      記事1
9.  2/23妙高杉の原スキー場           記事1  記事2
10.3/8栂池高原スキー場        記事1
11.3/12たいらスキー場         記事1
12.3/16赤倉観光リゾートスキー場    記事1
13.3/28志賀高原(1日目)                記事1  記事2
14.3/29志賀高原(2日目)                記事1  記事2
15.4/6志賀高原(熊の湯、横手山)    記事1  記事2

数えてみたら15回。

昨シーズンは18回でしたのでちょっと今年は少なかったかな?一番いい時期の2月に出張やら仕事やらで忙しくててあまり行けなかったのが響いているかな?

今年は富山県内が3回。白馬方面が6回。妙高方面が3回。志賀高原が3回という内容でした。例年通り満遍なく行った感じです。

今年は比較的天候に恵まれたシーズンでした。振り返ってみてもいいスキーができたと思います。

今年は久しぶりに岩岳と熊の湯に行きましたが、いつも通りな感じで新たに行ったゲレンデはありませんでした。本当はいろいろあそこにも行きたい、ここにも行きたいとか思っているのですが、それは来年以降の課題にしたいと思います。

それにしても、また来シーズンまでお預けと思うと寂しい気もします。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年4月 8日 (火)

志賀高原横手山スキー場2014.4.6

午前中に熊の湯を後にして、午後から横手山に向かう。

コースは隣接しているので、スキーでも行き来できるし、シャトルバスでも行けるのだが、今回は客も少ないし、終わったら帰るだけなので車で移動。第2スカイリフト脇の駐車場まで行きました。

横手山もかなり昔に一度滑ったことがあるのだけど、記憶がない。

ここは日本一標高の高いスキー場。午前中に滑っていた熊の湯よりもさらに高く。てっぺんでは2305mだとか。Kumanoyu20140406006 ただでさえ寒かったのだが、さらに寒い。

リフトの支柱にもエビの尻尾。真冬でもこんなになるスキー場はまれだと思う。

あまり天気も良くなくて風も強いし、かなり厳しい条件。

今シーズンの始めに横手山の山頂にアジアで一番標高の高いスターバックスがオープンしたとのことで、山頂のスタバに避難。Kumanoyu20140406008 山頂の百葉箱の中の温度計はなんと-12℃。風も吹いていたので体感温度はかなり低い。ここまで来るとフェイスマスクしていても顔が痛いし、子供用の手袋なんかは耐えられない気温。Kumanoyu20140406009 店内はこんな感じ。
Kumanoyu20140406010 志賀高原のキャラクター「おこみん」を書いてくれました。Kumanoyu20140406007 来た人には来店証明書を書いてくれます。

暖まったら外に出るのがつらくなるのだが、せっかく来たので滑らなきゃということで吹雪のゲレンデに出て行きます。Kumanoyu20140406011 樹氷。本当に4月かい?

山頂付近の雪質はサラッサラ。今シーズンの最後に来て今シーズン一番寒かったかもしれない。Kumanoyu20140406012 山頂から渋峠に向かいます。サラサラのフワフワ。リフトの左右に二つのコースがあるのですが、その両方を滑って撤退。寒すぎる。

山頂からはすごくいい眺めが見られるらしいのだが、何も見えず。そういえば昔来たときも大荒れの猛吹雪だった気が。Kumanoyu20140406013 再び横手山方面に戻ってジャンボコースを滑る。削岩機でもなきゃ割れないんじゃと言うくらいの岩みたいなアイスバーン。もこもこの新雪の下に隠れてます。でっかい氷の塊踏んですっ転びました。

2回クワッドリフトに乗って、いい時間になったので本日は終了。Kumanoyu20140406014 シーズンラストラン。

先週に今シーズンの締めをしたつもりでいたのですが、来てよかったです。楽しいスキーができました。やっぱり志賀高原は違いますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 7日 (月)

志賀高原熊の湯スキー場2014.4.6

日曜日に行った志賀高原熊の湯です。

路面状況が悪そうなのと、朝一のおいしいところを滑りたかったので気合いを入れて5:00に出たら、8時前に着いちゃった。

8時半のリフト運行開始と同時に早速ゲレンデへ。Kumanoyu20140406001 正直焼額方面と迷ったのだが、一回行っておこうということで今回は熊の湯&横手山に決めました。

熊の湯は私自身は25年ぶりくらいになるのかな?あまり天候に恵まれなかった事もあって、さっぱり記憶がない。ということで初めても同然。

天候は降ったり止んだり、ガスがかかったり晴れたりと基本的に良くはなかったのだが、かなり冷えていたのでもう4月というのにサラサラの粉雪が降ってます。Kumanoyu20140406002 雪質はこの時期としては最高なのだが、暖かい日が続いて緩んだ所に急に凄い寒気が来たので、バーンはカッチンコッチンの氷の板。そこに10cmくらいのフワフワした積雪が乗っている感じ。

積雪の上は極上なのだが、時折不意にアイスバーンが見える所があって、そこを踏んだときにカリーンっとすっ飛んで行きそうになるので最初は慎重に。Kumanoyu20140406003 山頂部は樹氷もできていました。4月なのにねぇ。

さすがにそんなに混ではいませんでしたが、この時期にここまで滑りに来ると言う人はさすがにコアなスキーヤーが多いと見えて、みなさん格好から板から靴から滑りからただ者じゃない人ばっかり。みんな今シーズンの終わりということで真っ黒に雪焼けしています。

熊の湯はスキーヤー専用ゲレンデなのでそれも客層に影響を与えているのだと思いますが、空気が違う感じがします。Kumanoyu20140406004 木の間を滑れるコースもあります。ここの雪質は良かった。

コースはそんなに広くはなくて、コース選択の自由度は少ないです。今回は娘が来られなかったので三人ということもあってコース左端のクワッドばかり乗ってました。Kumanoyu20140406005 かなり寒かったです。先週志賀高原に来たときは、Tシャツでも滑れそうなくらいの気温でしたが、今回は真冬並みの完全防備。着込んできてよかった。

今回は午前中に熊の湯で滑って、午後からは横手山に行きましたので、熊の湯で早めに昼食を食べて横手山に移動しました。

熊の湯はなんかこう私のようなおっさんスキーヤーにすれば、どこがと言われれば長くなりそうですが、懐かしい感じのするゲレンデでした。ここの持つ歴史と空気がそう感じさせるのですかね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 6日 (日)

行ってきました

突然の寒気で慌てて計画し、行ってきました志賀高原。

今回は日曜日しかなかったので日帰り。

朝5:00に家を出て、志賀高原に向かう山道に差し掛かったら、路面はツルツルのテカテカ。

もちろんチェーンなどは用意していなかったので、ちょっと焦ったのだけど、車が空いていたのと、絶妙な?アクセルワークで何とか突破。

途中には坂道を登れない何台もの車が。

ツルツルでビビるかもしれませんが、坂道の手前である一定以上の減速したら終わりですよ。もうちょっとでノロノロ進む車のせいで坂道途中で立ち往生するところだったじゃないか。

と、まぁ下界では桜が咲き花見だよ~とすっかり春な感じですが、まだまだ志賀高原は冬ですわ。

今回は熊ノ湯、横手山に行ったのですが、スキー場ベースで-8℃。山頂では-12、3℃って感じ。サラッサラの粉雪が降ってました。

日帰りだったのでさすがに帰りはちょっと遅くなり、疲れたので今回の記事は明日以降書いていこうと思います。

とりあえず、今回のデータだけ貼って、今日はオヤスミ。20140406shiga

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 5日 (土)

泣きの1回

今日はいきなり朝から霰が降ったりして冬に逆戻りしたような感じ。
タイヤ交換した人で焦った人もいたのでは。

先週末に今シーズンのスキーを締めくくるべく志賀高原に行ったのですが、天気予報やゲレンデの状態のライブカメラなどを見れば、山ではまだ雪が降っているとのこと。

こいつはよくバラエティー番組でもあるような「泣きの一回」って奴ではないか?

ともかくいつでも出られるように日中にインチキ簡易ホットワックスかけて板の手入れを済ませてと。

明日はもう一回出撃の予定。

雪さえ降れば行かない理由はない。行くところに行けばまだまだGWまでは普通に営業中なもので。

雪が降ったのはいいんだけど、問題は日曜日の天気が晴れるかということだ。

どうにかいい天気になればいいのだけど。

続きを読む "泣きの1回"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 4日 (金)

新学期

今日は小学校の始業式。春休みもなんかあっという間に終わってしまって。

少年野球の練習を見に行ったら校庭の桜も膨らんで、ちらほらと開いている花も。

週明けには入学式らしいのですが、丁度桜もいいタイミングで開くのではないかなと思いきや、週末は冷えるみたい。

日曜日には雪まで降るとか言うらしいのだが。

子供たちは二人ともクラス替えになるので、誰と一緒なクラスになるのかドキドキしていたみたい。

担任の先生も誰になるのか。

それによっても1年の過ごし方って結構影響あるかも。いい先生についたのならいいのだけど。

好きな友達と一緒になれるかどうかは2クラスしかない子供たちの学校では1/2の確率。

私は子供の頃は5クラスあったのでなりたい友達と同じクラスになる確率は1/5。でもまた新しい友達ができるから結局は大丈夫なんですけどね。

クラス替えの内容は子供たちにとってはおおむね満足いく結果だったようで。

世の中には結構学年1クラスしかない学校もあると思いますが、新学期でもドキドキしないですね。

これからまた新しい1年が子供たちにとっては始まりますが、いい1年になればいいんですが。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 2日 (水)

志賀高原2014.3.29 part2

「一ノ瀬ファミリー」でパーフェクターコースの斜面を滑ろうと思ったのですが、競技で閉鎖。さらに、ゼッケンつけた小中学生の団体がウジャウジャいたので、逃げるように焼額方面へ。Shiga20140329009 昨日あまり滑ることの出来なかったオリンピックコースを何本か。前日均さなかったのか?斜面は結構荒れた状態。柔らかい雪ですが、まだ本当のシャーベットとまではいかない。が、スピードに乗った滑りをするにはそこそこに覚悟が必要。Shiga20140329010 「ジャイアントスラローム」コースもいいコースです。

景色も天気もいいし、風もなく穏やか。今日は奥志賀には向かわず、半日焼額でこの両コースを中心に滑る予定でした。

もうちょっと雪のいいとき。もしくは朝のフラットなときに思いっきり滑ったら気持ちいいだろうなぁと思うのですが。

春スキーに志賀高原というチョイスは悪くはないとは思うのですが、是非ともハイシーズンのいいときに来てみたいものです。

昨年もそうだったのですが、今年も皇太子様ご一家が、週の初めから約一週間奥志賀で静養なされていらっしゃった。

今年初等科を卒業された愛子様は、焼額の山頂からも滑ってこられたそうな。

昼過ぎに東京に向けて帰られたのだが、沿道に並んだスキーヤーに向けて手を振って行かれる。去年も沿道にて見送ったのですが、今年も丁度一ノ瀬に降りたときに通りかかられる所でしたので、お見送りさせてもらった。Shiga20140329011 さすがに凄い警備人員でございます。Shiga20140329012 最後部に雅子様。その前の席に皇太子様と愛子様が手を振って行かれました。

一ノ瀬に戻ってきて、林の中を滑れる珍しいコースの「タンネの森」を子供たちのリクエストで滑ることに。Shiga20140329013 柔らかい雪だと緩斜面は滑らないのであんまり面白くもないなということで、最後に再び高天原じゃいあんとに戻る。Shiga20140329014 クワッドの向かって右側は比較的フラットなバーンですが左側はコブコブのバーン。息子が最近コブ斜面楽しいらしく、結構積極的に向かっていく。まだまだ上手には滑れないのですが、いろいろな滑りを学んで行って欲しい。

私もコブ斜面は嫌いではないのだが、今では体力的に厳しいのであまり積極的にはやらない。が、息子にもちょっといいとこ見せねばならないので、老体に鞭打ってコブ斜面に果敢に挑戦。

ちゃんとマンモスのコブ斜面を上から下まで、ノンストップというわけには行かなかったが下まで滑りきる。

「どうだ!凄いだろ!父ちゃんもまだまだこんだけ滑れるぜ!」・・・・・「あれ?いない・・・」
息子は自分だけ滑ってとっくに下に降りて行っちゃった・・・。

最後に東館山を滑ってゴンドラで山頂に向かって、山頂から「高天原マンモス」の斜面を滑って終了。Shiga20140329015 結局1日中晴天に恵まれました。Skiline20140329 本日のskiline。1日目にも増してたくさん滑れました。滑走距離40kmの大台には少し届かなかったのですが十分です。

昨年もそうでしたが、一泊二日で二日間ともほぼ快晴の天候に恵まれるとは本当に幸運です。雪も春スキーとすれば上等でしたし、最高に楽しかったです。かなり日焼けしてしまいました。

おそらくは今シーズンの最後のスキーになると思いますが、今シーズンは昨シーズンほどは行けなかったものの、本当に天候に恵まれたシーズンでした。

今回一緒に行った同僚の家族とも今シーズン何回も一緒に行きましたし、遊んだついでに、戻ってからも家族みんなで打ち上げ&飲み会。たっぷり飲んでたっぷり遊んだ二日間でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年4月 1日 (火)

志賀高原2014.3.29 part1

前日一杯飲んで、疲れもあって、すぐに就寝したせいか、6時には起きて温泉に浸かって疲れた足をモミモミ。今日もたくさん滑るよ~っと。

リフトが動くとほぼ同時にゲレンデへ。まず向かったのはホテルのすぐ横にある「西館山」。ここは昨日滑っていない。Shiga20140329001 去年も2日目の最初に滑ったのだが、ガスって何も見えなくてさらにスケートリンクのようにカッチンコッチンだった。この日は朝からいい天気。ちょっとカリカリしているものの、気温高いから、そんなでもない。

西館山は綺麗にピステンかけられており、フラットな状態。Shiga20140329002 本当にゲレンデ一番乗り!誰も滑っていないゲレンデに最初にシュプールを描くというのはスキーヤーにとっての最高の贅沢。それにしても、西館山ってゲレンデもいいけど景色も良かったんですねぇ。Shiga20140329003 西館山って大きな志賀高原の中では今ひとつ地味な感じなのですが起伏に富んだ斜面がなかなかいいです。ここを滑るのって凄く気持ちいい。1日ここだけで滑っていても別に全然不満がないかも。結構大好きなゲレンデです。Shiga20140329004 人も少ないフラットな西館山の急斜面をコース一杯のロングターンで楽しむの図。青空が素敵。

気持ちよかったので何本か西館山を滑った後、「ジャイアントスキー場」に向かいます。去年はガスって視界不良&ガリガリで一回滑って撤退しました。Shiga20140329005 なかなか滑りごたえがある斜面。凄く長いペアリフトというのがちょっと残念。一枚バーン一本で成り立っているスキー場。ビシーっと綺麗にフラットにしてあって、ズバっと滑れたらさぞかし気持ちがいいだろうなと思うものの、いかんせんべっちょりなのと、人が多くて思い切って飛ばせなかったので一回滑って撤退。

そのまま東館山のゴンドラを経て山頂へ。Shiga20140329007 いい天気。丁度10時のおビールタイム。景色もいいし、ビールが美味い。

ここから焼額方面に滑って行くことにしました。

次回に続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2014年3月 | トップページ | 2014年5月 »