« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »

2014年3月

2014年3月31日 (月)

志賀高原2014.3.28 part2

前回の続き。

「焼額山」は人もまばら。林の中をゆくコースは気持ちいい。Shiga20140308006 空は快晴。パノラマコースからは北アルプスの峰々の頭がが白く突き出しているのが見えます。正面には一ノ瀬、高天原などのゲレンデも一望できます。

世に「パノラマコース」と名のつくコースはあまたあれど、最高の「パノラマコース」の一つであることは間違いないと思う。Shiga20140308007 尾根沿いの「パノラマコース」は距離も長く、気持ちいい。

お昼は「焼額山」で。プリンス西館の広いレストランで昼食。焼額は、今や日本各地のスキー場が失いつつあるリゾートスキーのニオイを未だに保っている数少ないゲレンデのように思えます。

施設といい、コース整備といい。ただ、これだけのリゾート施設を維持管理するにはこのスキー客の少なさは大丈夫なんでしょうかね。さすがにリフトはいくつも動いていませんが、このコースの持つ空気は末永く残って行ってもらいたいものです。Shiga20140308008 というわけで、カンパーイ!Shiga20140308009 食事の後は、焼額の奥の方のオリンピックコースへ向かいます。さすがに雪が柔らかかったので雪面は荒れ気味。本当に暖かい。Tシャツ一枚でも滑れそうなくらい。実際やったらとんでもなく日焼けするでしょうね。

オリンピックコースは面白いので何回か滑りたいところですが、それは明日にすることにして、今日の目的はツアースキーなので、次々に新しいコース巡りをしなくてはいけないので順番に「ジャイアントスラローム」を経て奥志賀方面へ。Shiga20140308010 昨年は奥志賀に来たときに丁度ガスが出てコース詳細を見られなかったのですが、今回は最高の天気。

奥志賀は今では結構珍しいスキーヤー専用のゲレンデ。いやぁ、いいですね。我々スキーをする者にとっては、ボードのいない世界はやっぱり理想郷。

現実はボードの方々にゲレンデに来ていただかないと経営が成り立たなくなって、スキー場存続が危なくなるので、共存共栄していかないといけないのですけどね。

奥志賀も、本当の意味でのスキーリゾートな空間ですね。漂う空気が違う気がします。そう言えばこの時も皇太子ご一家が奥志賀でスキーをしておられたはずなのですが、残念ながら見かけることはありませんでした。

やたらとSPの方々がそこいら中にいましたけどね。

昨年はここからシャトルバスに乗って帰ったのですが、今回は滑って戻ることに。奥志賀の一番奥から再び山頂に登って、焼額から一ノ瀬方面に尾根沿いを一気に滑り降ります。Shiga20140308011 再び一ノ瀬に戻って、タンネの森を経て「高天原マンモス」に出て本日のスキーは終了。Shiga20140308012 一日中ほぼ雲さえないくらいの晴天。終わりまで気持ちのいい青空。初日はツアースキーで高天原から奥志賀まで行ってまた戻ってくるというもの。コースを横に横にどんどん遺贈して行くというのも他のゲレンデではできない志賀高原の醍醐味。

どのコースとってみても、一回滑るだけじゃ物足りないくらいのいいコースばかり。一日じゃまったく足りません。Skiline20140328 今回のskiline。20本のリフト。頑張って滑りました。ちょっと休憩時間が長いですねhappy01飲んでたもんで・・・。

もちろん宿の夕飯でも楽しく志賀高原ワインなんかを飲んじゃったりして。温泉にもゆっくり入って。明日滑る予定のコースなんかを考えたりしながら、楽しく飲み会。

でも頑張って滑ったのでかなり疲れました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月30日 (日)

志賀高原2014.3.28 part1

昨シーズンのスキーの締めくくりに会社の同僚家族と一緒に泊まりで志賀高原に行ったのですが、これがよかったので、今シーズンもシーズンの締めくくりとして同様に出かけることを計画していました。

宿は2家族くらいはいつでも予約出来そうなので直前に昨年と同じ宿を取りました。

小学校は春休みなので平日を織り交ぜて金曜日と、土曜日で。これも昨年と同様です。

今回は非常に天候に恵まれそうな予報でしたので、楽しみです。

朝5:30に家を出ます。志賀高原までは約3時間。道に雪もないので、今の時期だと行きやすい。Shiga20140308001 ホテルにチェックインしたらすぐにゲレンデへ。雲一つない快晴!

まずはホテルのある「高天原マンモス」から。平日と言うこともあってガラガラ。コースは綺麗に均してあります。さすがに朝は結構カチコチ。

気持ちよく一本かっ飛ばして次のコースへ。今日は志賀高原の広さを味わうべく、次々にコースを渡るツアースキーを予定していました。Shiga20140308002 次は「東館山コース」。ここも綺麗に真っ平ら。ほぼ誰もいないゲレンデ。滑った跡すらほとんどないピステンの跡を豪快に。いやぁ、最高!Shiga20140308003 次に向かったのは「寺子屋」。あまりの好天に少しずつ雪も緩んできてようやくエッジが効くように。滑っていても暑くて、私はウェアの下は半袖一枚。それでも結構汗だく。Shiga20140308004 「寺子屋」から「一ノ瀬ファミリー」に向かって降りて「一ノ瀬ダイヤモンド」で丁度10:00頃になったので一服。喉もカラカラ。志賀高原地ビールをチョイス。泊まりスキーに春スキー。ピーカン晴天に冷たいビール。そして最高のゲレンデ。Shiga20140308005 そのまま「焼額山」方面へ。志賀高原の雄大さを感じられます。

雪はこの時間になるとすっかり緩んできましたが、別に滑るのに特に不都合な程ではない。今回ホットワックスをやってきた効果もあり、板も滑るので快適。

やっぱりワックスはこうなってくると大事だなと感じさせられました。

次回に続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月27日 (木)

久々にワックス(インチキ)

最近では急に春めいてきて、気温も穏やかで、今日なんかは上着もいらないくらいの気候でした。

ゲレンデでもスキーシーズンはもう終わりと言っていいでしょう。これからは春スキー。春スキーはまた別の物だと私は思っているので、本編の後のエキシビジョン的感覚。

週末に今シーズンの締めくくりとなる(予定)のスキーに出かけようかと思っています。

さすがに雪質は期待できないと思いますが、天候はおそらく晴れでしょう。

泊まりなので、のんびりと生でもグビッとやりながらやる予定。

競技スキーをやるわけでもなく、普段はファミリースキーなので、あまり板の手入れなんかもしないでワックス等も適当な私。

10年もののぼろぼろの板には手間も金もかけていません。そろそろ新しい板も欲しいのだが、子供たちの道具と、普段のリフト代でどうもそこまで予算がまわってこない。

しかし、今回はさすがにワックス塗らないとやばい気がしましたので、遠い昔以来久しぶりにホットワックスかけてみることに。

簡易的な直塗りのスプレータイプのワックスはたまにかけるのですが。

あまりにやらないので道具なんかも手元にないので、とりあえずスポーツ店にて固形ワックスを買って、近くのホームセンターで980円のアイロン買ってよしとすることに。

滑走面の汚れをさっと拭いて(リムーバーなんかないもん)、ワックスをぼたぼた垂らして、アイロンで伸ばして。

もちろんベースワックスなんて面倒なのでパス。

本当はこの後にワクシングペーパーなどで均一に伸ばすのだが、パス。

スクレーパーもないので、会社に転がっていた塩ビ板の切れ端でワックスガリガリ削って完了。

本当はさらにブラッシングで板を磨いていかなくてはいけないのだけど、ブラシがないのでパス。

コルクかけなんかももちろんコルクがないのでパス。

なんだか随分インチキワックスなんだけど、なにせ家族4人分の4本の板にやらにゃぁならんのでこれだけでも結構重労働。

しかもバイス台ももちろんないので、さらに面倒。

後は現場でもう一回さらっと削って終わりにしよ。

相当ベチョベチョのシャーベット状態だと思われるので、ちょっとでも効果あればいいかな。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月25日 (火)

小話

最近は車に乗れば高校野球が見られるという幸せな状況。
ドライブが楽しくなります。

先日の明徳義塾VS智弁和歌山の1回戦屈指のカードは延長15回サヨナラという劇的な幕切れ。仕事でところどころ抜けていますが、延長後半を見られた。いやぁ、面白かった。

今日は21世紀枠の奄美大島の大島高校と龍谷大平安。結果は強豪校と21世紀枠ということでお察しの結果でしたが、大島高校のアルプスが面白かった。

今時アルプスが一杯になるなんて地元の学校か、新湊高校くらいのものかと思っていたら、アルプス一杯で大声援。全島あげて応援しているらしい。

一回からスタンドが大賑わい。こんなのは応援してると楽しいんですよね。なんか高校野球人気も下火になりつつある今、古き良き時代な感じでいいですね。

校歌なんか大合唱してましたし、結果は大敗でしたが、健闘を称える拍手が鳴り止みませんでした。

ちょっとさわやかさをちょっと分けてもらった気がしました。

話はまったく違いますが、今日コンビニに立ち寄った時に、レジの女性がなんか見たことあるような顔で・・・。

10年前に同じ職場で一時期働いていた人ではないか???

向こうもこっちに気づいたみたいだが、数秒目を見合わせて固まった後に、普通に会計済ませて帰ってきました。

声が喉まで出ていたのに出なかった。10年の年月は確証があやふやになるほどにちょっと変わってしまっていたから?

向こうにしてみれば、「たぶん○○さんだと思うのに・・・。でもこんなに太ってなかったよね・・・?」てな感じなんだろうなと思うとちょっと笑えてきた。

人混みに流されて変わってしまったんだよ~ん。と言うことにしておく。

こんな時に思い切って声をかける勇気がない小心者の僕でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月24日 (月)

無謀な挑戦?

我が社では最近時々社員家族が集まって、バーベキューやらスキーやらといった今の時代を逆行するような素晴らしい集まりを行っているのですが。

その中で、なんだか話が勝手な方向に盛り上がってしまって、ついに今年の6/8に行われる「いっちゃんリレーマラソン」に参加しようと言うことになってしまった。

この前応募用紙に記載して、参加料払ったので逃げられない・・・。1ch 県外の人にはさっぱりわからないと思うが、地方テレビ局が企画するローカルなリレーマラソン大会。

リレーなので一人一人はそんなにたくさん走らなくてもいい。最低一周2.1kmだったかな?

昨年の夏頃、このマラソンとは関係ないのだけど、健康のために走っていて、結構2km走るくらい楽勝楽勝という状態にまでなったのでが、寒くなって走るのをやめて、この数ヶ月。

お腹の周りについた脂肪を何とかしないことにはまずい。

あと2ヶ月くらいしかないので、そろそろトレーニング始めないとまずいと言うことで、今日から(今日だけ?)ゆっくりとランニングから初めて見た。

かなり体がなまっているらしく、久しぶりに走ったら、体が重たい重たい(いや、実際に重いのだけど)。

太ももの後あたりがピキッときたので2kmほどでリタイア。徐々に体を作っていくこととする。

しかし、久しぶりに走ったら、足が痛くなるだけでなく、腕を振って走ったら腕まで筋肉痛になるという体たらく。

なるべく練習がんばろう。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月23日 (日)

任務完了!

3連休は3連休でしたが、ちょっと寒波も来て、土曜日あたりは結構ゲレンデもいい状態で、ネットで調べたり、スキーに行った同僚に聞いたりしてもなかなかいい状態だったらしい。

なんかきっかけを失って、結局今週は行かず。そろそろ我が家のスキー予算も底をつきかけてきたか・・・。

年度末と言うことでいろんな事が切り替わりの時期なのだが、私も昨日の町内の班長会でついに1年間の班長としての役が終了!!

お隣さんに引き継ぎを済ませてようやく開放されました。

いやぁ、長い1年だった。

1年間町内の各行事に休日にいろいろ引っ張り出されて、配り物、集金・・・。

もう二度とやりたくないくらい大変でした。

今の町内に引っ越してきて初めてやったのですが、こんなに大変なんだとは知らなかった。

新班長たちの顔ぶれを見ましたが、やっぱりうちの町内はかなり高齢化が進んでいますね。
結構仕事が多くて大変なんですが、お年寄りだと負担も大きいなと思います。

ともかくまぁ、ちょっとすっきり。来年度は特になんの役にもなっていない1年ですので、少し週末に好きなことが出来る度合いも増えるかなと。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月22日 (土)

球春到来

そろそろ春になると、今まで屋内で練習していた野球部も屋外で試合ができるようになってきました。

今日は息子のチームが試合と言うことで久しぶりに試合観戦に行ってきました。

富山の五福の方でありました。

昼頃でしたので、車の中で高校野球の春の選抜を見ながら。

昨日記事にした池田高校の試合があったので見ていました。負けていたので久々の校歌が聞けないかなぁと思っていたんですが、なんだかびっくりの展開でサヨナラ勝ち。

無事校歌が聞けました。ちなみに2回に流れる校歌を甲子園での校歌とは私は認めていませんので。

しかし、さすがに凄い人気ですね。オールドファンが人目見たさに球場に足を運んだことでしょう。相手は21世紀枠でしたが、池田への声援が凄かったです。

最後は校歌の大合唱。私も歌いましたけど。一点差を追いかけての最終回のノーアウト1塁。バントかなと思いましたが、やっぱり池田はバントしないんだぁ。とちょっと嬉しくなったり・・・。

やっぱり甲子園には魔物が住んどるのかな?ちなみにその次の日本文理の試合も凄かった。応援していたのに残念です。

話がめちゃめちゃ逸れたのですが、久しぶりに試合をする子供達を見れば、冬の前よりはやっぱり成長の跡がみられました。20140322002 いい天気。でもちょっと寒い。20140322004 桜の枝にも少し膨らんだつぼみが。20140322003 残念ながら試合の方は惜敗。20140322001 すぐそばの県営球場で高校野球の試合をしていましたのでちょっと観戦。凄く久しぶりに県営球場に入りました。高校生の時以来かも。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月21日 (金)

選抜開幕

今日から春の選抜が始まりました。春って感じですね。
これからしばらくまた楽しみが増えます。

最近ではあまり情報を取り入れたりしていないので、どこのどのチームが注目されて、どんないい選手がいるのかはあまりわかりません。

今年は何試合見られるかわかりません。富山県の学校は残念ながら参加していませんね。

今年注目のチームというか、話題になっているのは、何と言っても27年ぶりの出場となる池田高校。

若い人には、池田?となるのかもしれないが、我々世代の子供の頃の池田高校の印象はそれは強いものでした。

あのユニフォームが久しぶりに選抜に帰ってきます。ちょっと楽しみですね。

池田高校が最後に優勝した1986年の第58回春の選抜。この年は我が地元の新湊高校が初出場でベスト4に進出を決めた地元にとっては歴史的な年。

小学生の私は3回戦の試合を現地甲子園で応援しに行っていました。前の試合が池田高校と尾道高校だったのを覚えています。

アルプスの外で寒さに震えながら入場を待たされていて、試合は接戦の末5-4で池田の勝利。

生で池田高校を見たのは凄く印象的でした。それだけ当時の野球少年であった私にとって、いつもテレビの中で見ていた強豪校はプロ野球チームにも匹敵するスターチームでしたね。

当時なら、対戦相手はユニフォーム見ただけで泣く子も黙るって感じだったかもしれませんが、今の子達は池田のユニフォーム見てもびびったりしないでしょうね。

当時の蔦監督はお亡くなりになられてしまいましたが、今年の池田のチームはどんな試合を見せてくれるのでしょうか、あのユニフォームを見るだけで子供の頃に戻った気持ちでワクワクしそうです。

当時社会現象になった池田高校の強さと、富山の製薬会社池田模範堂の池田をかけたムヒのCM。

池田高校なくしてこのCMが出来ることはなかったでしょう。

小学校の時に聞いた強豪校の校歌って何故か今でも結構覚えています。「池高、池高、おお我らが池高」の校歌もう一回聞きたいですね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月19日 (水)

graduation!

今日は子供達の小学校では卒業式。県下一斉なのでしょうけど。

車で走っていても、小学校の前には日の丸が掲揚されていて幕が吊ってありました。

昨日は一日中雨だったのですが、天気のいい日になって良かったです。晴れの門出って感じで。

子供達は卒業には関係ないのですが、近所の子供が卒業し、今度中学生に、時の経つのは早いと感じますね。ついこの前まで保育園に行っていたような気もします。

全然名前も知らないどこの子かもわからないけど朝会社に行くときにいつもすれ違うような小学生の子が中学生の制服着ているのを見かけたりすると、そうか、中学生になったのねとか思ったりして。

話は変わりますが、この時期になると、卒業式で国旗をどうたら、君が代がどうしたとかまた話題になるのでしょうかねぇ・・・。

卒業生は「旅立ちの日」を歌ったそうです。

おじさんにはピンときませんが、仰げば尊し、蛍の光はもう古い?

卒業式もポップな感じですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月18日 (火)

ルール変更

学校から送られてきた通達によりますと、今までは3年、5年と2年ごとにクラス替えが行われていたんですが、来年からは1年ごとにクラス替えを行うということだ。

その理由については、もっともらしいことが並べて書いてあったのだが、なんでかっていうと、あまり大きな声では言えないが、中にはまったく先生の言うことを聞かなかったり、授業中立って歩いたりと、ほおって置いたら学級が崩壊してしまうような状態があるということだ。

まったく自分らの子供の頃などでは考えられないような子供達がたくさんいるみたい。

その状況を2年間引きずらず、1年でリセットしてしまおうという事が大きな目的だろう。
私の勝手な推測ですけど。

いじめみたいな問題もリセットする目的があるのではないかと思う。

今は先生が体罰出来ないですからね。

私が子供の頃なら、授業中勝手に席を立ったり騒いだりしたら、怖い体育の先生が飛んできてぶん殴られていたでしょうね。

でもそんな事考えられなかったですけど、席を立ったりする子がいるのは当たり前みたい。

先生達の立場になって考えると、そんなまったく言うことを聞かない子を殴りもせず口だけで言うこと聞かせることができるでしょうか?

現実は難しいですよね。私だったらどうしたらいいかわかりません。どううすりゃいいんでしょ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月16日 (日)

赤倉観光リゾート2014.3.16

毎年近所の娘の同級生の家族と年に一回スキーに出かけているのだけど、今年はお互いの家でインフルエンザが出るなど、延期されていたのだけど、それを今週の日曜日に行ってきました。

これまでは杉の原に行ってきたのですが、今年は向こうのリクエストで赤倉観光リゾート。

我が家も今年の前売り券を二枚処分しなくてはいけなかったので丁度いい。しかも、第3日曜日は小学生以下無料なのでなおよし。

金曜日に積雪があったので、どうにかこの時期でも何とかなるのではないかと期待して妙高に向かう。20140316akakan001 天気は良さそう。さて雪はどうでしょうか?20140316akakan002 案外なかなか良いではないかい。そりゃサラサラって訳ではないけれど、十分でしょ。20140316akakan003 気温は高いのでいい状態は長くは続かないと思うので朝のうちが勝負。20140316akakan004 さすがに、この時期になると人も少なくて終日ゴンドラもほぼ待ち時間なし。20140316akakan005 凄くポカポカで汗ばむくらい。ビールが美味い。20140316akakan007 お昼は「めいぷる」で。名物の「妙高山カレー」。私はまだ食べたことないですけど。20140316akakan006 チャンピオンBコース。下部のリフトに繋がる接続の悪さは今年も依然改善されず。特に雪が悪くて滑らないので、必死で漕いで進んでいかなくてはいけない。最低

本当はチャンピオンBと女子国体コースは一番面白いのだけど、リフトへのアクセスがあまりに悪く、行く気が起きない状態。雪が良ければ勢いつけて一気に滑り抜けられるのですが・・・。

一番面白いコースを滑られないジレンマ。結局今日は女子国体に至っては一回も滑ることなく帰りました。こんな事初めて。

リフト新しく作るのが難しいなら、せめてコースレイアウト変えるなど何とかしないとダメだこりゃ。どんどん足が遠のいてしまいますわ。

昼過ぎには小雪がちらついてきて、気温が少し下がって、どうにかこうにか雪質的には完全崩壊を免れました。20140316akakan008 しかし、午後から崩れるとの予報通り2:30頃には一気にガスってきて、強風も吹き始めました。

十分滑ったので、撤退。

今シーズン2回目の赤観。おそらく今シーズン最後の赤観になるでしょうが、来年以降コースが改善されることを願います。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月14日 (金)

リピーター券

今シーズン岩岳に滑りに行ったときにももらったのだけど、リピーター券と言うのがあります。

栂池に行ったときにももらえました。

昨シーズンはもらった記憶がないので、今シーズンから?よくわからないけど。

ともかく、もらったので使ってみました。20140314233123_photo 2回目に来たときには安く滑れるってもの。でも3回目はさらに安くなると言うことはないみたい。

下の黄色っぽい券は、春スキーではさらに割引になるという物。3/17から。

しかし、もはや各スキー場ではこの手の割引は当たり前。しかし、次に来れば安いというのはいい考え。やっぱりリピートして欲しいですものね。

しかし、どんどんスキー人口が減っている中、割引競争となれば某牛丼チェーン店の愚を繰り返すのではないかちょっぴり心配。

さて、4月からは消費税もアップされていろんな物が値上がりしそう。

来シーズンのリフト券は消費税アップを受けてどうなるのでしょうかね?

できれば安いに越したことはないのだけど・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月13日 (木)

たいらスキー場2014.3.12

昨年の年末からしばらくそこそこ仕事が忙しかったおかげで、代休たまりまくっている。

休めるときにはちゃんと休んでおくことも会社のために必要ということで、水曜日は会社をお休み。

妻も休みだったのでそれに合わせた形。週明けから寒波が来て少し山にも雪が積もって、火曜日は最高の天気。あんな日にスキーにでも行ったらさぞかし最高だろうかと、美しい立山連峰を見ながら地団駄を踏む。

先週末スキーに行ったが、妻を置いていったためにちょっとかわいそうだったので、「スキーでも行くか?」と計画。天気も良さそうで雪もそこそこだろう。

というわけで、平日スキーを久しぶりに楽しむことに。

行き先は、平日と言うことで子供達は学校なのでそんなに遠くに行くわけにも行かず、県内に。天気予報を見ると、朝は冷えるものの、最高気温は平野部で15℃。これじゃぁべちょべちょだぁ。と、県内でも雪がいいであろう「たいらスキー場」に決定。今季は初滑り以来2回目。20140312taira002 朝子供達を学校に送り出し、7:00過ぎに家を出て、1時間ほどで到着。晴天!雪は締まっており、車なんて5台くらいしか居ない!ほぼ貸し切り状態。20140312taira001 綺麗に均された斜面を豪快に。人がいないのでここぞとばかりに斜面一杯を使ってロングターン。カ・イ・カ・ン

そう言えば妻と二人でスキーなんて随分久しぶり。子供達が生まれる以前以来だから10年ぶりくらいか。20140312taira007 今日は滑りをビデオに撮ったりしながら頑張って練習する事にする。20140312taira003 前日の夜にyoutubeで有名なデモの方々の滑りを見て予習したものの、そううまくは行かない物で・・・。ほんと、上手くなんない。誰か教えて。20140312taira004 ガンガン滑って、滑って、滑って・・・。基本リフト降りてから下までノンストップ。人がいないって素敵。(スキー場的にはよくないでしょうが)20140312taira005 しかし、かなりの陽気なので、10:00くらいから少しずつ緩んできました。その頃から、大学生くらいのスノーボーダーが続々とやってきて人が増え始めてきました。

しかし、一番いい状態はもう終わっちゃったんだよ。もうちょっと早く来なきゃ。20140312taira008 お昼を過ぎた頃にはかなり緩んでずっしりと重い雪に。この日は富山で春一番が吹いたらしく、生暖かい風も出てきました。もうこうなってくると、終わりですね。

今日は暖かい雨が朝から降り続いていますし、この雨はゲレンデ状態を壊滅させる事でしょう。もうさすがに相当な寒波でも来ないと復活しないかな?でももう3月半ば。今年はよかったよかった。(まだ行くけど)

たっぷり滑ったのと、雪が滑っていて面白いレベル以下になったのとで、2:00過ぎくらいに撤収。帰りに温泉入っていこうと思ったのに、水曜日定休日だったのが残念。

たまには平日もいいな。うちの親父は雪と天気を見て行きたい日にいい状態の時だけ行くという贅沢なことをしていますが、週末スキーヤーのサラリーマンには羨ましい話。

こんなスキーしてたら、癖になりそう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月11日 (火)

3.11

今日はあの大震災から3年。

今日は車の中で結構過ごしたんですが、NHKのラジオを聞いていました。

やはり震災関連の話題が多かったです。

あれから3年というのは、もう3年なのかまだ3年なのか人によって感じ方が違うのでしょうけど、実際私が住むところでは、「震災があったからどう」だとか、「震災の影響でどう」だとかいうようなことは全くと言っていいほどない。

こちでは震災の影響を普段生きていく上で感じる事はまずありません。

先日福島の被災地を仕事で訪れた記事を書きましたが、私にとっては「震災」と言うのを初めて見たという経験でした。

とは言ったものの、3年が経ち、いろんな物が片づけられてしまった後で当時の様子は垣間見られる程度でしたけど。

震災の風化が問題視されているようですが、こちらでは震災は過去の事になりつつありますが、まだ避難生活を続けている人は大勢おられますし、原発問題もまったく解決していません。

今日安倍首相が追悼式で言っていたように復興が加速して行くことをただ祈るのみです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月10日 (月)

栂池高原スキー場2014.3.8

日曜日は寒波で雪も降り、しかもなかなかの天候が期待できる好条件。

スキーに行くぞと行き先を考えていたら、今週インフルエンザにかかってようやく調子が戻ってきた息子が、土曜日の夜に少し体調不良を訴える。計ったら少し熱もあるようで、大事をとって今回はお休み。

せっかくのスキー日和と言うことでもったいないので妻と息子は悪いけれどお留守番。
娘と二人で行くことにしました。

丁度会社の同僚もスキーに行くと言うことで、一緒に行くことに。向こう夫婦とその娘と我が家の二人の5人で一台の車で行くことにしました。

同僚は栂池に行くと行っていたので、こっちも行き先は栂池に。

朝6時に出発し、白馬方面へ。道路にも雪はなくて、8時頃には栂池に到着。しかしちょっとの差で無料駐車場は満車。やむなく有料で。もうちょっと早く出れば良かったかな?20140309001 この前いなかったカーネルサンダースも今日はいました。初めて建屋の中で出会ったので記念に。

今日は穏やかで凄く良い天気。雪質どうかな?20140309002 まずは一番雪質の良さそうな最上部の「栂の森ゲレンデ」に行きます。やっぱり昨日ちょっと緩んだのかな?極上というとちょっと言い過ぎですが、3月と言うことを考えると上等でしょう。

人も少ないし何本か気持ちよーくロングターンで滑らせてもらいました。周りの山々も美しく、気持ちいい。20140309003 その後「ハンの木ゲレンデ」に向かいましたが、ボーダーが大挙して押し寄せており、さっぱりだったので、午後から空いてきたら行くことにして、「白樺ゲレンデ」に向かいます。

ここは空いているし、スキーヤーばかりなので、安心して滑れます。所々ガリッとしたところもありましたが。ロングコースを一気に滑るのは気持ちいいです。20140309005 次は「チャンピオンゲレンデ」に移動。前回は会社の連中と大人数で来たのであまり滑ることができなかったので、今日の主な目的は「チャンピオンゲレンデ」を心置きなくたっぷり滑るということでした。20140309006 やっぱりチャンピオンは爽快!天気も良いいし、人はいないし、景色は綺麗だし。何本もぶっ飛ばして一気に滑り降りました。

3月に入ったと言うことで栂池の名物のヘリスキーも始まって、次々にヘリがスキーヤーを乗せて飛び立っていました。一回はやってみたいのですが、大人一人10000円、子供一人9000円はちょっと厳しいなぁ・・・。

でも今日みたいな日だと最高でしょうね。20140309008 散々滑って最後に前回行かなかった「鐘の鳴る丘ゲレンデ」に行って鐘を鳴らしてきました。20140309009 今日は1日まったく天候も崩れず、風もなく晴天が続きました。雪も比較的緩まず、楽しい1日となりました。

留守番の息子と妻にはちょっと申し訳ないですけどね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 9日 (日)

明日以降やります

土曜日は仕事で、、雪が降ったばかりで、しかもそこそこ天気が良かったのにスキーに行けないというなんとももったいない展開に。

日曜である今日は休みだったので、スキーに出かける予定を立てていました。

丁度寒波も来て、3月というこの状況を考えると、おそらく冬らしい雪質のゲレンデに出会える今シーズン最後のチャンスの可能性があるなと思っていました。

まぁ、実際にはどうなのかは天候次第なんて何とも言えないんですが、そろそろ春スキーのシーズンですので、そのような心づもりで残るシーズンを過ごさなければいけないとそう思っています。

今日はスキーに出かけて、帰ってから撮った映像などを取り込んでと。
結構頑張ってたくさん滑ったので疲れました。

今日の様子は明日以降記事にするとして、今日のところは寝ます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 7日 (金)

特殊な才能

今日、仕事中に走っていたらとあるラーメン屋の前に花輪が。

看板も掛け替えられており、どうやら新しい店になったようだ。

以前の店には出来たばかりの時に一度だけ、どんなものかと入ったことがあるのだが、なくなったのはしょうがないと思えるような店でした。

何故かというと、味とかそんな問題ではなくて、その店の店主。

入ったのはお昼時の忙しいときというのはあったのだけど、その店の店主は常に大声で怒鳴りっぱなし。

バイトの子の一挙手一投足に常にいちいち「何してんだ!」とか「もたもたすんな!」とか口汚く罵る罵声を大声で浴びせ続けていました。

その内容も、バイトの子が明らかなミスをしているとか、もたもたしているとか言うのではなく、理不尽と思えるようなことも多く、「かわいそうになぁ・・・」と思わず同情してしまうような内容。

正直ラーメンが美味かったとかどうだとかは全く記憶になく、のどを通った心地がしませんでした。

あんなに不快な気分にさせられた店もそうそう記憶にないくらい。

もう絶対に二度と行くものかと心に決めると同時に、長くはないだろうなと思ったものでした。

それから意外に3~4年程は続いたでしょうか、違う店になってました。
どんどん停まっている車が少なくなっていっていましたので、しょうがない。

世の中にはずっと人に罵声を浴びせ続けるという離れ業をできる人間がいるのですね。これもある種特殊な才能かと。私にはやれと言われても出来ません。

文句や罵声を言うことは出来ても、長時間言い続けると言うのはある種特別なメンタルがないとできない事です。

でもたまにこの手の人に出会う事がありますね。自分の上司とかでなくて良かった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 6日 (木)

我が家もインフルが

ついにというか、いよいよというか、息子がインフルエンザに・・・。

最近小学校でも流行っていて、6学年のうち3学年が学年閉鎖になっていました。

これだけ流行っていれば、そのうち来るのではないのかとは覚悟していましたが。

うちの子が行っている学年では学年閉鎖にはなっていなかったのですが、この前野球部の試合に行った際に、一人がインフルエンザに発症したらしく、おそらくはその流れだと思うのですが。

夜に突然高熱になってしまって、翌朝に医者に行ったらB型との事。

予防接種はしていたのですが、ダメだったみたい。

家にインフルエンザの子がいると、自分も感染するのではないかと気が気でない。

幸い予防接種の効果かどうかわかりませんが、熱は1日くらいで収まって、今は学校に行けないので退屈しているみたい。

昨日はなんだか少し私も悪寒を感じ、頭も痛かったので、こいつはまずいと焦りました。

まずは寝ることが一番と、会社が終わったら速攻で帰宅して、ご飯を食べたらすぐに寝ました。

久しぶりに夜更かししないで寝たら。朝までぐっすり。

12時間近く寝ました。それだけ寝れると言うことは、そこそこに体調は悪かったみたい。

でもそのおかげか、少し体調も戻ってきて、どうやらインフルエンザの感染は回避できたのかな?と思っています。

しかし、寝過ぎだったのかなんなのかわかりませんが、寝違えたようで今日は朝から首が痛くて首が回らない・・・。

急にたくさん寝たから首がびっくりしたのか?

一応もう少し様子を見て安静にしていたいと思います。インフルになんぞなっている暇はないので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2014年3月 3日 (月)

ひなまつり

今日はひな祭り。

給食でもちらし寿司が出たみたい。桜餅も出たみたい。

夜は一応手巻き寿司作って食べました。

他には特にひな祭りらしいこともしませんでしたけど。

この前出したと思ったらまたひな人形片付けなくちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2014年3月 2日 (日)

今週はお休み

今週は土日と連休でした。

スキーにでも行こうかなとも思ったのですが、先週末からかなり暖かい日が続いたらしく、雪の状態がかなり悪そうだったのでどうしようか迷ってました。

雨が降るとの予報もあり、さすがに雨は嫌だなと思ったのと、ちょっとゆっくり休みたかったのとで、結局行くのをやめました。

息子が野球の行事で土日ともに居なかったと言うこともありますし。

来週はまた寒気が少し来るようなので、来週末に期待。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2014年2月 | トップページ | 2014年4月 »