« やるときゃやらねば | トップページ | 所変われば »

2013年10月29日 (火)

日光弾丸ツアー

10月27日の日曜日に栃木の日光鬼怒川方面に旅行に行ってきました。
栃木県は通り過ぎたことはあるものの、観光で行くのは初めてでした。

今回はバスで行きましたので、朝から車内でビール片手にお気楽旅行。
しかし、やっぱり遠い。

まず向かったのは中禅寺湖。お約束のコースです。

ちょうど紅葉が素晴らし方のですが、さすがに日曜日ということもあって大渋滞。Img_20131027_155203 華厳の滝。なかなかの迫力。100mもあるエレベーターで降りていきます。やはり実際に見てみると、大きかった。周囲の紅葉がいい感じだったのでさらに雰囲気がよかった。Img_20131027_155748 男体山はやっぱりどっしりとして男らしい。富士のように裾野を広げています。紅葉が綺麗。この日が今年の初冠雪だったみたいなのですが、山頂はそんなに白んでいませんでした。

いろは坂を下って、鬼怒川温泉に向かいました。いろは坂も紅葉がよかった。車いっぱいでしたけど。20131028011 鬼怒川沿いの某巨大旅館。大きな宿がいっぱいありますが、巨大な廃墟もいっぱいある・・・。

翌日はいよいよ日光東照宮へ。20131028001 まずは神橋。上からの眺めはなかなか。20131028002 重要文化財の輪王寺三仏堂は残念ながら修理中で、囲まれています。仮設の建物がある意味すごい。20131028003東照宮の参道は広くて大きな木々が歴史を感じさせます。20131028010 月曜なので人がいないかと思ったらさすがに結構の人。日曜日の昨日はとんでもないことになっていたとか。20131028004 見ざる言わざる聞かざる20131028006 眠り猫。とお約束の見物。しかし、このお約束を見るということが初めての場合には大切。20131028005 東照宮の建物はどれも極彩色かつ精緻。じっくり一つ一つ吟味するように見たいのだが、残念ながらさっと通り過ぎる時間しかない。20131028009 かの有名な陽明門は平成の大修理で囲みの中。あと6年後に完成予定。20131028007 しかし、唐門とその横にある透塀は最近補修が終わったばかりでピッカピカ。しかし、よくもまぁこれだけのものを作ったものだと感心します。20131028008 男体山と対になる女峰山と帝釈山もなかなか立派な山です。

一泊二日なんで、そんなに多くのところを見たわけでもない弾丸ツアーでした。帰りの道のりも長かった。

とりあえず初めての栃木。しかし、再び行くことはあるのだろうか・・・。ダメだったという意味ではなく遠いという意味で。

|

« やるときゃやらねば | トップページ | 所変われば »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 日光弾丸ツアー:

« やるときゃやらねば | トップページ | 所変われば »