« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »

2013年4月

2013年4月30日 (火)

遠足キャラ弁

今日はうちの子が学校で遠足に行くらしい。

朝から何やら妻が頑張って弁当を作っています。
今回はせっせこ「キャラ弁」に挑戦しているみたい。

完成した時に写真撮ってみました。20130430064625_photo なめこ(ゆでたまご)と羊のショーンのおむすび。

ブンブン振り回して食べる時には何がなんだか・・・って事にならなきゃいいんですけど。

今日はおまけで私の弁当にも「なめこ」の卵が入っていました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月29日 (月)

今日も試合でした

昨日の二試合に勝ったために、今日も引き続き試合でした。

今日も非常にいい天気。朝イチの試合ということで朝早く出かけていきました。20130429083611_photo 結果から言いますと、完敗。

今はどこの小学校も子供が少なく、野球のチームといっても六年生ばかりというわけではありません。うちの小学校のチームでも、三年生が試合に出ないとメンバーが足らない状態。

六年生主体のチームと対戦するのは結構大変ですね。

私の子供の頃は一学年で二チーム作れるくらい子供がいたのに・・・・。

結構点差がついて、それでも父母で子供たちの頑張りに声援を送っていました。

勝つということだけが大切なことではありませんし、負けて学ぶ事も多いと思います。
今回は昨日勝つ喜びを味わって、今日負ける悔しさを味わえたので、これはこれでいいんじゃないでしょうか?

今日は小さい頃少年野球をしていた同じ球場での試合でした。自分たちも大事な試合で負けて、球場の外の芝生の上でみんなで輪になって悔し涙を流した思い出がフラッシュバックしました。

まだシーズンも始まったばかり、これから少しずつ成長していくチームの姿を楽しみにしたいです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月28日 (日)

少年野球観戦

GWですが、今日は非常にいい天気。各地の行楽地は賑わったことだと思います。

今日は息子がやっている野球の試合がありました。

練習試合ではなくて公式戦ということで、応援しに行くことにしました。
息子は入ったばかりでまだ小さいのでかろうじてユニフォームを着ているものの、ボールボーイ&バットボーイです。

子供が入ったばかりということで、実際に試合を見たのは今回が初めて。
私自身もまだ子供たちの名前と顔が一致しない感じです。20130428092634_photo 私自身は子供の頃に少年野球をやっていて野球少年だった訳ですが、それ以来本当に久しぶりに小学生の試合を見ました。

自分もこんなにちっこい野球少年だったことがあるんだなぁ。

父母の方々も大きな声で声援を送っています。私も一緒に応援しました。
一投一打にドキドキしますね。(結構いろんなことが起こりますので)

どうやら無事に今日の二試合とも勝ちまして、明日も朝から試合になりました。

明日も応援に行くことにします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月27日 (土)

連休開始

いよいよGWが始まった。
今回は暦通りの休日となるけれど、特に出かける計画などはない。

行き当たりばったりの感じ。

息子が始めた野球の試合なんかがあったりして。まだまだ息子は球拾いな感じですけど。

今日も練習試合があって朝からたまには見に行こうかとグランドに行くも、さぁ試合を始めようかというところで急に雨が降って中止。

明日からはいよいよ公式戦が始まります。息子はまだ試合に出るなんてことはないのですが、朝起きられたら見に行こうかなとも思っています。

そう言えば話が全く変わってしまうのですが、昨日久しぶりに会社の連中と飲みに行ったのですが、そこでホタルイカのしゃぶしゃぶが出ました。

今更と思うかもしれませんが、初めて食べました。Hotasyabu さっと湯をくぐらせると、足がクルッとなって、ほぼ生のような状態でパクリ。

美味しかったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月25日 (木)

スキーDVD完成

今シーズンのスキーの様子を記録したホームビデオ映像をまとめたDVDをちょっと前からコツコツと作っていたのだけど、今日ついに完成した。

毎年のように作っているのだけど、昨シーズンは作る暇がなくて作らなかった。映像はあるのでそのうちそれも作ろうとは思っているのだけど・・・。

会社の連中とスキーに行ったその時の分と、近所の知り合いと一緒に行ったときの分は編集したのだけど、昨年はそこで力尽きてしまった。

人に配ったりする分じゃないのでついつい作らないままになってしまった。

今年はたくさんスキーに行ったし、基本よほど天気が悪い時以外は撮影をしていたので、せっかく撮った映像が無駄になるのも惜しい。

はっきり言って編集しないとまず見る気は起きないものだ。

編集と言っても、いらない所をカットして、曲を入れて、文字を入れるといった程度なのだけど。

今回はたくさんスキーに行った関係から一回のスキーの映像が長いと長くなりすぎるので一回を短くする必要がありました。そこで曲を挿入したら一回のスキーは基本一曲の長さで収まるように編集。

そこそこ厳選して映像をバッサバッサとカットしまくりました。

それでも全体では一時間半を超える長さになってしまいました。

この映像は全くの個人用で特に誰に見せるというものでもないので自己満足の世界でOK

今家ではこの映像がエンドレスで流れ続けています。しばらくは車の中でも流れ続けることでしょう

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月23日 (火)

スキージャーナル

今シーズンのスキーの記事でも書きましたが、今年は八方尾根スキー場で3月17日に行われた第50回の全日本スキー技術選手権大会を見学しに行きました。

その時の選手たちの滑りには感激したのですが、今月号の「スキージャーナル」にその時の様子をまとめたDVDが付録についているということで買ってきました。20130423124448_photo 普段は雑誌はほとんど買わない私ですが、今回はDVDだけでもお買い得感がありましたので。まだパラパラっとしか読んでませんが、これからゆっくり読みたいと思います。

表紙の写真は優勝した吉岡選手です。いろんな選手の写真がいっぱい載っていまして、その姿勢のかっこいい事。

そもそもなんでこんな体制になるのかさっぱりわかりません。どうやったらこんなに体を倒せるんでしょ?お尻と雪面まで数センチしかない。重力に逆らってます。

参考になるとかそんなレベルでもないですけど。

しかし、各メーカーの板なんかの紹介見ますと、新しい板欲しくなるんですよねぇ~。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月22日 (月)

練習開始

五月のお祭りに向けて、新湊各地では太鼓や笛の音が聞こえてきて、街中が獅子舞の空気に少しずつ包まれているのですが、我が町内でも今日から練習が始まりました。

毎年思うのですが一年経つのが早いです。

一年ぶりに顔を見るメンバーもいるのに全くそんな気がしない。20130422211205_photo 今日は初日ということもあって、出席率高くて賑やかでした。やっぱり参加者が多くないと盛り上がりません。

私も久しぶりに笛を吹いていたのですが、やっぱり例のごとく初日は全く音は出ないし指は動かないし。

とにかく吹き込んで勘を取り戻さないといけませんので真面目に吹いていました。最後頃にはちょっぴりいい音が「ぴ」とか「ぷ」とか出てきたりして、唇の当て具合なども焦点が合ってきました。

三日くらい真剣に吹き込まないと元には戻らないことは例年のことなので、これからお祭りに向けてしばらく黙々と状態を上げていくことにする。

私、メンバーの中ではかなりベテランの方ですが、練習はかなり真面目にやってます。だって、ちゃんと練習しないと上手にできないから。

というわけで、しばらくは忙しくなりますので、ただでさえいい加減な更新がさらにいい加減になってしまうかもしれません。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月21日 (日)

無為

スキーシーズンも終わり、週末もそんなに出かける用事もなく、今週末はなんとなく無為に過ごす。

今日は朝こそ少し出かけたものの、昼からはたっぷり昼寝するなどとゴロゴロと過ごすことに。

昨日知り合いが志賀高原にスキーに行ったのだが、まだ山にはいっぱい雪が。今日なんか長野では平地でも積雪があったくらい寒くて、志賀高原のライブカメラ見たら冬になってました。

今シーズンのスキーの動画もちょびちょびと編集中。そろそろ本腰入れて仕上げないと。

夜は久しぶりに近所の温泉「海王の湯」に出かけてさっぱり。相変わらす大繁盛ですね。一杯だった。

たまにはこんな週末もいいでしょ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月20日 (土)

たくさん打った

五月のお祭りまでもう一ヶ月を切って、いよいよ週明けからは練習が始まる。

仕事帰りに暇を見つけてはちょくちょくと知り合いのお店に麻雀しに遊びに行っているのだが、しばらく行けなくなるということで、そのまえに思いっきり打ってやると思い出かけてきました。

なんと、この日は滅多にないくらいの超絶好調!やることなすことすべてうまくいく感じでトップ取りまくりました。いつもやられてばっかりなのでたまはこんな日もあっていいでしょ。

そのうち知り合いと卓を囲むことになって、結構和気あいあいとしながらの麻雀。こうなってくると楽しくなってしまって時間の経つのも忘れてしまいます。

今回は実にたくさん打ちました、久しぶりに朝帰り。やっぱり徹マンはお体に響きます。今日一日はちょっとぐったり気味でした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月18日 (木)

職人技

今日いつものように8号線を車で走っていた時だ。
信号待ちの時にスっと音もなく白バイが車の後ろに付くのが見えた。

信号が青になったので発進したら白バイも一緒に発進した。
すると、白バイは私の斜め後方に。

よく言う車の死角の部分にぴったりつけた。
ルームミラーからもサイドミラーからも見えない完全な死角に。

普通に走っていたら見事に見えない場所。実際にミラーをみても全然見えなかった。
敢えて振り向いて見たりはしなかった。

すごいなぁ、ちゃんと車の死角を完全にわかってるんだなぁ、そう思いながら、制限速度内でしばらく走った。

白バイは、私が存在に気づいたのがわかったのか、次の交差点で曲がっていった。

もしも私が気づいていなくて、制限速度を超えたなら、瞬時にサイレン鳴らして追いかけてくるのだろうけど、信号待ちの時にその存在に気づいていなかったなら、突然見えないところから急に白バイが出てきたような錯覚に陥るでしょう。

「げ、いつの間に・・・」

今回は事前に気づいてラッキーでした。

今日みたいな天気のいい日に、道も空いていましたし、ちょっとぼーっと運転していたらいつの間にかスピード出てしまうなんてことありますよねぇ。

それにしても上手なものですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月17日 (水)

人生初体験

実は、先日ディズニーランドに行ったとき、人生初の体験をいたしました。

それは何かというと、恥ずかしながら財布を落とすということです。

二つ折の財布で、ズボンの後ろポケットに入れていたのですが、乗り物の順番を待っている時になにげに触ったら・・・「ない!」

ランドに入る前にコンビニで買い物してお金を払ったところまでは覚えているのですが、その後の記憶がない。ランドに入ってからは使っていない。

車に置き忘れてきたんだろうと呑気に過ごしていました。

いざ帰るときになって、車の中を見てみたのだけど、ない!

こいつはいよいよ園内に落としたのではないかと思い、インフォメーションへ。

財布の特徴と、中に運転免許が入っていたので名前を告げると、広い園内で落とささた大量の落し物情報をまとめてあって、すぐに落し物が届けられていることが判明。

よかった。

ビッグサンダーマウンテンに乗った際に、座席に落としてきてしまったらしい。

お金は1万ちょい入っていましたが、中身はそのまま返って来ました。正直中身はなくてもカード類さえあればと思っていたのですが、助かりました。

本当に日本人に生まれてよかった。
どなたか知りませんが拾って届けてくれた方に感謝します。

財布落としてそのまま戻ってくるなんておそらく日本だけでしょうからねぇ。

それにしても、一旦駐車場に戻ってから再びビッグサンダーマウンテンまで財布を取りに行くのは遠かった。

この騒動のおかげで帰るのが一時間以上遅れてしまいました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月16日 (火)

行ってきましたディズニーランド2日目

ディズニーランドの二日目です。
2日めはランドです。例によって開門待ち一時間。とにかくここでは何をするのも並ばなくてはいけないし、お金を使わねばいけない。

昨日息子の楽しみにしていたトイストーリーマニアを断念しましたので、ランドのバズライトイヤーのアストロブラスターは乗せてあげたいとのことで、今回は頑張ってファストパスを取りに行きました。

昼過ぎには帰る予定だったので早めに取らないといけません、ゲートを通過した瞬間にダッシュ。

とは言っても、普段から運動不足もいいところのおっさんにとっては、かなり厳しい。300mくらいですかね、久しぶりに真剣に走りました。

足がもつれて倒れそうになるわ、呼吸困難になるわで、ファストパス発券所にたどり着いた時にはハーハーゼーゼー、朝食ったもの吐きそうです。

どうにかお昼くらいには乗れそうな券をゲットしました。お父ちゃん頑張ったよ。Img_2241 至るところで30周年の飾り付がしてあります。

やはり明日からイベントということで、ちょっと少なめだったのかな?それでも十分多い人でしたけど。

基本普段から行っているわけでもないので、特に30周年だからどうだってことはないので、そこには今回はこだわりませんでした。

スペースマウンテン、ビッグサンダーマウンテンなど無事にこなしながら過ごしました、前回子供たちを連れてきた時には小さくて乗れなかった乗り物も乗ることができました。

結構みなさん高価な被り物なんかを被って歩いています。でも小市民な私は、ここで一回きりのものにビビってお金をかけることができません。「もったねぇ、もったいねぇ」とかそんなことばっかり考えてしまうのです。貧乏性なもので。

擬似マネー採用して、「100ミッキー」とか「1000ミッキー」とかの金券で買い物すればまだ少しは夢の世界に行けるかも。財布から現金出すっていう行為がもう夢の世界のできごとじゃないのよねぇ。

なんだかんだで、出たのは4時くらいですかねぇ。Img_2253 ミニーちゃんが、「また金持って来いよ~」と言っております。(あかん)Img_2258 帰りに初めて生スカイツリー見ました。行きは夜中だったので見れませんでした。

家に帰ったのは11時位でした。行きも帰りも運転し、さんざん歩き回って、時には走ったりもして、体ガタガタです。

どうせ行くならもうちょっとゆっくり行かないとダメですね。二泊するとか、平日からめるとか。これじゃぁ、苦行です。

子供たちが喜んでいたのでよし。目的はそれですからね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月15日 (月)

行ってきましたディズニーランド

土日の週末に行ってきましたディズニーランド。
本当は去年の秋に行く予定だったのですが、仕事の都合で延期となってしまって、今回ようやく行けました。

子供たちにとっては2回目です。今回は一日目にディズニーシーに行き、二日目にランドに行くという予定。子供たちにとっては初めてのシーです。

私自身は、そんなに思い入れもなく、普段からあまり行くという事もない。
子供たちは非常に楽しみにしていましたので、家族サービスということで。
おそらくそんなことでもないと行くことはないんじゃないかな。

だから、あんまり知識もないです。並んでる人たちは結構みんなあまり見慣れない熊のような変な生き物のグッズを持っています。「あんなのいたっけ?」って、そんなところから始めないといけない程ですので。(ダッフィーのことです)

そんな私ですら、今回でランドは3回目、シーは2回目です。
15日から30周年のイベントが始まりますが、これまでの入場者数は、日本の全国民が5回は行っているということになるらしいです。

今回は車で行くという計画でした。金曜の夜に富山を出て、ホテルに着いたのは夜中の3時ころ。少し仮眠をとって7時にはディズニーシーの入口で開園待ち。やっぱり結構な人です。

去年新しくオープンしたトイスーリーマニアが人気らしく、朝から皆さん猛ダッシュです。子供たちも行きたそうでしたが、速攻でファストパスも売り切れ、終日3時間待ちということで今回は断念。Img_2227 しょうがないので入口で写真だけ撮ってみました。

しかし、タワーオブテラー、センターオブジアース、海底二万マイルなどのアトラクションは頑張って並んで乗れました。

この日は天気が良かったのですが、ランドが夕方で閉園になる影響か、はたまた常にそうなのかよくわかりませんでしたが、人がいっぱい。

田舎者の私は人に酔いそうになります。相変わらずすごい人です。

ほとんど寝ていないのと、さんざん歩き回ったのと、並んでばかりいたので、疲れ果ててヘトヘトです。Img_2231 夜のイベントを見る前に完全に力尽きて、ホテルに戻りました。

部屋でちょっとビール飲んだら、一瞬で意識を失って泥のように眠ってしまいました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月11日 (木)

週末お出かけ

今週末は明日の夜に出発して、おでかけ。
スキーではありません。

週末はどうやら天気良さそうなのでいい感じ。

でもいっぱい運転しないといけないので大変。
というわけで2,3日お休みです。

出かけているうちにテポドンが飛んでこなければいいのですが。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月10日 (水)

免許更新

実は誕生日が4月でして、今年は久しぶりに免許更新。

実は、今回でゴールドになりました。
パチパチパチパチ。

実は免許とってからずっと無事故無違反で、そのままゴールド免許になって、
「やったヾ(*´∀`*)ノゴールドだぁ」

と思ったのも束の間。その1ヶ月後くらいにあっさりスピード違反で捕まって免停。

次回からはもちろん青い免許。

そこから苦節10年くらい?ようやくゴールド。

その間にも2回スピード違反で捕まって免停になりましたけどね。

今回はゴールドということで、次の更新は5年後。ちょっと変な顔で写真に写った。
別に誰に見せることもないのですけど。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 8日 (月)

FROZEN

普段からあまりビデオレンタルなんてしない私。

この前非常に久しぶりにビデオレンタルしました。
たったの100円。

何を借りたのかというと、「FROZEN(フローズン)」というホラーというかサスペンス映画。

スキー場を舞台にした映画です。

ほんと金かかってない映画ですが、金さえかけりゃいいってもんじゃないってのがわかります。

シーンのほとんどがリフトの椅子の上というある意味凄い映画。

なかなか面白いですよ。

そんなに有名な映画じゃないのであまり置いてないかもしれませんけど。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 7日 (日)

頑張れ!西野勇士選手

今日Kスタジアム宮城で行われた、楽天×千葉ロッテ戦で、富山県の地元新湊高校出身の西野勇士投手がプロ入り初先発いたしました。Nishino (写真はネットの拾い物。今日の写真ではありません)

しかしながら、悪天候のため三回途中で試合は中止になりましたので、公式の記録には残りません。

でも二回を無失点に抑えましたので、今後先発する機会もあると思います。

2008年にロッテから育成選手ドラフト5順指名を受け、昨年11月に支配下選手登録されました。

今年の3月30日に5回途中で2番手としてプロ入り初登板は済ませていますが、実績を積めば今後先発ローテーション入りも期待できるのではないでしょうか。

まだ22歳と若いですので、これから長く活躍する選手になればいいですね。

頑張れ!!

まぁ、なかなか富山県からはプロ野球選手が育ちません。久しぶりの富山県出身の一軍選手です。

今日はBSで放送されていましたが、私がチャンネルをつけたら、丁度雨で中断したところでした。実際に投げているところは見逃してしまった・・・。

次回登板時にできれば見たいけど、放送されるのかしら?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年4月 6日 (土)

赤井親子獅子

四月になったばかりでまだ肌寒いのですが、そろそろ早いところでは獅子舞もチラホラと始まる季節になりました。

四月の第一土曜日に行われる獅子舞もいくつかあります。

今日は射水市は大島の赤井親子獅子を見てきました。Img_2162 獅子から子供が生まれるというちょっと変わった獅子舞で、富山の獅子舞百選にも選ばれる有名な獅子舞なのだけど、これまで映像は見たことがあるものの、実際に見る機会がなかったのですが、やっと目にしました。

どこの獅子舞もそうなのですが、どこでやっているのか探すのが大変です。神社を中心に探すかなと赤井地区に行くと、何のことはなく、あっさり屋台を発見。ついてます。

ちょっと後をついていくと、すぐに花の家に到着。見学客も少なく、いいところでばっちり見させていただきました。天気が心配でしたが、雨も止んでこれまたラッキー。Img_2164 赤い獅子頭です。子供を産むのですから雌獅子ということになります。Img_2167 踊りが終わると、玄関に頭を突っ込んで、出てきてまた踊るというのを繰り返します。Img_2171 花を読んだりしながら、いろんな踊りを踊ります。Img_2175 「痛い、痛い」とかいう掛け声のあとに、親獅子の横腹から小さい獅子が飛び出してきます。獅子もお腹を痛めて子供を産むのですね。Img_2176 それからはしばらくは子供の獅子が主役です。Img_2179 子供の獅子は、金蔵獅子のようなアクロバットもやります。二人でやるあたり、子供の獅子は金蔵獅子みたいな感じです。Img_2183 一通り踊ったあと、今度は再び親獅子の腹の中に戻っていきました。(なぜかはわかりません)Img_2188 キリコを乗せて肩車しながらとぐろを巻いてクライマックス。もう少し踊ったところで終了しました。

見たのは一軒だけでしたが、最初から最後までしっかり見せていただきました。一度見てみたいと思っていたので、無事見られてよかったです。

今日はほかの地区でもいくつか獅子をしていました。幟もいろんなところで上がってました。しかし、この時期に獅子とは寒くて大変だと思います。実際に去年通りがかりで四月頭にみた獅子は雪の降る中でやってましたからねぇ。Img_2193 家に帰る帰り道、射水市の作道地区の布目の獅子を発見しましたのでちょっと見学。
ほかにも隣の高木の獅子のお囃子も聞こえてきましたが、雨も降ってきたので帰宅しました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年4月 5日 (金)

2013/4/5は特別

どこかのニュースで聞いた人もいるかもしれませんけど、
今日2013年4月5日は26年ぶりにすべての数字が異なる日なのである。

2012年は「2」がダブり
2011年は「1」がダブり
2001年~2010年は「0」がダブり
1990年~1999年は「9」がダブり
1989年は「9」がダブり
1988年は「8」がダブり

前回にすべての数字が異なっていたのは、1987年6月30日でした。
バブル真っ只中で平均株価がなんと26,000円もあったんですねぇその時。
石原裕次郎さんが亡くなった年です。

しかし、26年間なかった割には、明日もすべての数字が異なる日です。明後日もそう。その次も・・・と今年はそんな日がいっぱいあります。

2013年04月05日というように8桁で考えると、2345年06月17日まで300年以上ありません。
1987年06月25日が8桁の場合の最後。

う~ん、どうでもいいですねぇ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします



| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 4日 (木)

2012-2013シーズン総括

四月に入り、長かったスキーシーズンもいよいよ終わりに向かっています。
ほとんどのスキー場は営業をやめ、これからは一部のスキー場のみで営業が続けられます。

私自身はもう今シーズンは終了のつもりでいます。

今シーズンは例年にもましてたくさん滑りに行きました。週末にあまり用事がなかったのがついていました。

何回行ったのかちょっと振り返ってみることにしました。

1.  12/22シャルマン火打         記事1 記事2
2. 12/30白馬コルチナスキー場     記事1
3.   1/6 たいらスキー場          記事1  記事2
4.   1/13妙高杉の原スキー場       記事1
5.   1/19八方尾根スキー場        記事1  記事2
6.   1/26栂池高原スキー場(1日目)   記事1
7.   1/27栂池高原スキー場(2日目)   記事1  記事2
8.   2/3 妙高杉の原スキー場       記事1
9.   2/4赤倉観光リゾートスキー場        記事1
10. 2/11たいらスキー場           記事1
11. 2/16スノーバレー利賀スキー場       記事1  記事2
12. 2/17赤倉観光リゾートスキー場    記事1
13. 2/24立山山麓スキー場        記事1
14. 3/3 白馬五竜&Hakuba47スキー場  記事1  記事2
15. 3/10妙高杉の原スキー場       記事1  記事2
16. 3/17八方尾根スキー場        記事1  記事2
17. 3/29志賀高原スキー場(1日目)      記事1  記事2
18. 3/30志賀高原スキー場(2日目)    記事1  記事2

数えてみたらのべ18回。うち泊まりは3回でした。18回のうち県内は4回。長野は8回。新潟6回でした。

後で見返すときに楽なんで、リンク貼ってみました。

私の過去最高のシーズン記録には遠く及ばないですが、結婚してからは一番たくさん行きました。

歳とともに体力的な衰えを少しずつ感じてきました。去年まではデモモデルのガチっとしたブーツ履いていましたが、血行が悪く、ちょっと頑張って滑ると足が攣ったり慢性的な足の痛みに悩まされていました。

今シーズンは思い切ってちょっとゆったりめのちょっとフレキシブルなブーツに変えました。ちょっとお高い買い物で、多少操作性は下がりましたが、足の痛みが解消され長時間の滑りに耐えられるようになりました。

さすがにこれだけたくさん行くと、子供たちはどんどん上達して行きました。技術的にはまだまだ負けない自信はありますが、体力的にはもうついて行けなくなってくるでしょう。

子供が上手くなって行くに従って、今まではただ昔の貯金で滑っているだけでしたが、技術的な面で上達したいと考えて、滑るというか、練習するみたいな感じに久しぶりになってきました。

しかし、衰えを食い止めるのがやっとなのか、なかなか上手くはなんないですねぇ。

10年ほど使っている板をそろそろ変えたいけど、お金がないんだなぁcrying

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 3日 (水)

志賀高原2013.3.30 part.2

志賀高原二日目の午後の部。

午後の部は昨日滑って面白かったオリンピックコースを滑りたいという私のリクエストでオリンピックコースへ。Shiga20130330010 粉雪ならぬベッチョベチョの雪を舞い上げて突っ走る。

ちょっと荒れ目のベタ雪の急斜面を突っ込んでいくのはなかなかスリリング。一発引っかかって足を取られれば一撃で板がすっ飛んでおまけに体もすっ転がって行くのは必至。

そんな事にはならずに済みましたけどね。

志賀高原滑っていると、あっちも滑りたいし、こっちも滑りたいしで、なかなかひとつのゲレンデを落ち着いて滑れないのですが、オリンピックコスは面白いので「おかわり」。

前日はシャトルバスで帰りましたが、今回は滑りながら高天原に向かうつもりでしたので、まだまだ滑りたいところではありましたが、早めに焼額を後にすることに。

せっかくなので帰りはまだ通っていなかった、パノラマコースから白樺コースを経て一の瀬に向かう景色のいいコースをチョイス。Shiga20130330011 相変わらず雲海が広がっています。西館山あたりは完全にガスの中です。晴れたら行きたかったのですが、諦めることに。Shiga20130330012 正面に一の瀬を見て、写真には写ってませんが、左手には焼額、右手には、雲海に浮かぶ北アルプス。この尾根沿いはコースも長いし、非常に気分よく滑れました。

一の瀬では林の中を滑れる「タンネの森」へ。林の中を滑れる(正規の)コースは結構珍しいですね。Shiga20130330013 子供たちも木々の間を楽しそうに滑ってました。ここも2回滑る事に。このまま昨日着いた時に最初に滑って以来の高天原に戻って、高天原滑って終了と思いきや、今日は東館山滑ってないので、東館山一本滑ってゴンドラに乗ってラストにするかということに。

東館山の四人乗りのちっこいゴンドラは懐かしい香りがいっぱいで、さらに東館山の山頂で最後に志賀高原を見渡すいい景色を拝んでから帰ろうと思いました。

残念ながら東館山の斜面はガスに覆われていて視界は悪く、面白くはなかったですが、山頂は景色よくて、いよいよ志賀高原のラストラン。まぁ、今シーズンのラストランとも言いますね。

子供たちはまだまだ滑っていたそうでしたが、味わっていよいよ最後の滑りに。Shiga20130330014 高天原のてっぺんからここ一本滑って終了です。雲海が果てしなく広がっています。Skiline20130330 本日の滑走データーです。結構いっぱい滑りましたね。

さて、すごく久しぶりに志賀高原に来たわけですが、滑ってみるとやはりこのスケールには驚かされます。今度は雪のいい時にも来てみたいですね。(道が怖いけど)

また、今回のように春スキーで滑るにもいいかも、こいつは来シーズン以降も恒例行事化しちゃったりして。天候次第ですけど。

今回は道が良かったんですが、思いのほか身近に感じました。条件が良くないと行く気にはなりませんが、選択肢の一つとして考えて行こうと思います。

今シーズンの最後の締めがバチッと決まった感じでよかったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年4月 2日 (火)

志賀高原2013.3.30 part.1

志賀高原の二日目です。

かなり気温高かった初日とはうって変わって、夜中には随分冷えて、二日目は最高気温も低めです。Shiga20130330001 外を見ると木々には霧氷が。ホテル周辺にはガスがかかってます。気温はさすがに寒いです。

朝食のあとすぐに着替えてリフトの動く8時半にはゲレンデに出ます。今日は前日に行かなかった西館山スキー場から滑る事に。

もちろんゲレンデ一番乗りでした。ゲレンデは綺麗に均してありましたがカッチンコッチン。Shiga20130330002 ピステン跡のデコボコがまるで洗濯板の上でも滑ってるよう。おまけに視界もなく、ガリガリガリと音を立てて滑って行きます。西館山は今回は残念でしたが、いい時にちゃんと滑ってみたいゲレンデでした。

その後これも前日行かなかったジャイアントスキー場に向かいます。ただっ広い急斜面の一枚バーン。面白そうなんですが、何も見えず、しかもガリガリ。また来た時にちゃんと滑ってみたいです。

空を見てみると、上部の方はうっすら青空が覗いていますので、標高の高いところは晴れているはずと東館山のゴンドラから寺子屋方面に向かうことにしました。Shiga20130330003 ゴンドラに乗ってしばらく上がると、ズポッと雲を抜けました。やはり上部は雲一つない快晴!Shiga20130330006 寺子屋の方面に向かいます。雲の中はガリガリでしたが、雲を抜けた先の陽のあたる場所はベチョベチョでした。

見れば焼額の方面は雲がかかってない。それで、寺子屋を2本滑って焼額の方面に向かうことに。Shiga20130330008 一の瀬を経て焼額に向かいますが、せっかくなんで昨日とは違って林間のパノラマコースを通りました。霧氷の着いた木々が陽の光を受けて輝いていて綺麗でした。このコースは感じのいいコースでした。

焼額に入って第2ゴンドラに乗ってまずは山頂へ。今度も昨日行かなかったパノラマコースへ。Shiga20130330009 下界は一面見渡す限りの雲海。雲海の先には妙高山。さらには白馬、鹿島槍から剱岳までもが顔を出しています。しかもそこまでずーっと雲海が広がってました。そうそうここまでの眺めは味わえません。

スキー場にはちょっといい景色のコースには「パノラマコース」ってよく名前がつけられています。世にあまたある「パノラマコース」の中でも随一のパノラマと言っていいでしょう。

そのまま前日に引き続き焼額エリアで昼食をとりました。しかし今日は帰らなきゃならないということで、ノンアルコール。

午後の部は次回に続く。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年4月 1日 (月)

志賀高原2013.3.29 part.2

前回の記事の続き。

少々酔いが回っていい感じになってしまいましたが、午後からもまだまだ滑ります。Shiga20130329007 まずは第2二ゴンドラに乗って焼額山の山頂駅2009mに向かいます。ゴンドラの窓からは午前中滑っていた寺子屋スキー場と一の瀬スキー場が一望にできます。こう見てもかなり移動してきたことがわかります。Shiga20130329009 第1ゴンドラと第2ゴンドラの間にあるオリンピックコースをまずは滑りました。ここは1998年の長野オリンピックの際にスキーの回転とスノーボードの大回転が行われたらしいです。

景色もいいですし、コースも広くて斜面もあって、素晴らしいコースです。

このまっすぐ続くロングコースをぶっ飛ばして滑れたらかなり爽快でしょう。が、いかんせん雪はベトベトで、真剣にすっ飛ばしたら本当にすっ飛んで行きそうなので、多少は荒れバーンに対応した大人し目の滑りで我慢します。

次は8人乗りの綺麗な第1ゴンドラに乗って、ゴンドラの向かって右側のジャイアントスラロームを攻めます。Shiga20130329010 ここも斜度といい、広さといい、景色といい申し分のないコースです。Shiga20130329011 重い雪かき分けて滑ります。べちょべちょの雪でもコツさえちょいと掴んだら、それなりに滑れちゃいます。

ここでちょっとしたサプライズが。実は今週は皇太子御一家が奥志賀でお泊りになられていて、この日に東京に戻られるとのこと。

警備の方が、沿道でて手を振ってあげてくださいということなので、お車が通るのを待つことに。空にはヘリが飛び、警察車両もたくさん。そして待つこと約30分。皇太子ご一家を乗せたお車が沿道で見守る我々の前をゆっくりと通過。

撮影はご自由にということなので、撮影させていただきました。Shiga20130329015 愛子さまが窓から手を振ってくださいました。その後ろの座席には皇太子様と雅子様がお乗りになられていましたが、写真ではよくわかりませんね。

そしてその後奥志賀高原スキー場に向かって滑りに行きました。ずっと移動しながら来ましたが、ここが志賀高原の最奥です。Shiga20130329012 ゴンドラ沿いのダウンヒルコースを一本滑って再びゴンドラに乗って、次はエキスパートコースに向かいます。下界の方には雲海が広がり、なんとも雄大な景色。

この一本が本日のラストラン。一日滑ってほぼ同じコースを滑らないで6個のスキー場を横断しながら滑って来ました。志賀高原は登録すれば滑走状況を確認できるskilineを利用できます。Skiline20130329 これがこの日のデーター。ゴンドラを中心に滑りました。Shiga20130329013 奥志賀からは無料のシャトルバスで高天原に戻りました。

夜は温泉にゆっくり浸かって、お酒も一杯飲んで、翌日のスキーに備えて早めに寝ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2013年3月 | トップページ | 2013年5月 »