« 授業参観 | トップページ | 赤倉観光リゾートスキー場2013/2/4 »

2013年2月 4日 (月)

妙高杉ノ原スキー場2012/2/3

二週続けてのお泊まりスキー。今回はうちの両親と一緒に。
だいたい年に一回私の両親と一緒に「孫と滑ろう」という趣旨でスキーに行っています。

母ちゃんはもうスキー行くことはないですが、この時だけ無理やり連れて行きます。親父は以前は毎週のようにスキーに出かけていましたが、65歳にもなろうかという今では年に数回行く程度でしょうか。

「すごいね」と思うかもしれませんが、今ゲレンデではこんなシニアスキーヤーは一杯います。我々のような週末スキーヤーはあまりシニアに遭遇しないので、いないと思いがちですが、まだまだ今の六十代は元気です。

今回は、昨年同様初日を妙高杉ノ原、二日目を赤倉観光リゾートスキー場という予定にしてました。Suginohara201323001 最近気温が高かったので、雨でも降るのかと思いきや、どうにかこうにか気温は低く、小雪がぱらつく天気。Suginohara201323002 しかしながら、前日は雨でかなり気温が高かったらしく、べちょべちょになった雪が、この日の低温で凍ってガリガリのアイスバーン状態。

杉ノ原は初心者のボーダーが多いので、皆さんガリガリ~ズデーンと転がっておられました。
アイスバーンでコケるのは痛いですよね~。

いつもよりちゃんと踏まなきゃいけないので疲れる。

最近はちょっとずらさないで曲がることを意識した滑りを練習しているので、ここぞとばかりに両スキーのエッジの角付けによるターンの練習に励む。Suginohara201323004 お泊りということで気兼ねなく生ビール。雪も天気も今ひとつだし、両親も一緒だし、今日はのんびりでいいのだ。Suginohara201323003 一番天気のいい時にはこんな感じにもなりましたが、基本ガスがかかっていました。一日中緩むことなくガリガリでしたので、三時過ぎには早めに撤収。Suginohara201323005 今回の宿は親父プロデュースの「ホテルアルペンブリック」池の平スキー場の麓にある激安のホテルであります。最近リフォームしたとかで、値段の割にはいい宿でしたよ。また行きたいです。

スキー教室用の板が大量に。妙高は各種団体のスキー合宿がいつも行われていますね。

池の平温泉なので、もちろんお風呂は温泉。内湯は銭湯見たい感じですが、露天風呂もあります。Suginohara201323006 夜は宿のすぐそばの妙高高原地ビール園でバイキング。正直料理はしょっぱかったのですが(値段相応です)、地ビールを堪能してまいりました。

注意事項としては、料理はHPの写真とは若干違うかもしれません。若干とはどのあたりまで若干と言っていいのかということを・・・・。

明日も早いので早めに就寝。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

|

« 授業参観 | トップページ | 赤倉観光リゾートスキー場2013/2/4 »

スキー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 妙高杉ノ原スキー場2012/2/3:

« 授業参観 | トップページ | 赤倉観光リゾートスキー場2013/2/4 »