« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013年1月

2013年1月31日 (木)

お祓い

私の会社では各人に車が割り当てられて、その車に乗ってあっちフラフラこっちフラフラと仕事をしているわけなのだが。

私が会社に入ってからは辞めた人のお下がりの車をもらい、そいつが古くなって廃車になると、また辞めた人の車をもらってこれまで乗ってきました。

しかし、その車も10年以上が過ぎ、走行距離も軽く20万kmを突破したことから、ついに新しい車が支給されることになって、先日届きました。

そんで道具なんかを載せ替えたりしていた時に上司が、「お祓いいつ行く?」って聞いてくるもんだから、「ヘッ?」ってなったのだが、私は今回初めて新車を貰ったので経験がなかったのだが、我社では新車を購入したら神社でお祓いをすることが通例になっているようだ。

今まで車を購入した時にプライベートでもお祓いなんかしたことがない私は、車買った=神社でお祓いと考えが結びつかない。

そんでもまぁ、そんなしきたりなんならしょうがねぇなぁと出かけてきました「車のお祓い」

うちの会社結構信心深い人多いんだよねぇ・・・。

神社の鳥居くぐって、普段は行かないような正面まで車を進めて駐車。

受付してお祓いを受けます。20130128photo 玉串捧げて柏手打って。さらに外に出て車も祓い清めてくれます。

帰りにお守りもらって、神社の名前書いたステッカーもらって。

捨てるに捨てられないし、邪魔。さすがにあのダサいステッカーを新車に貼る気はしなかったのでスッテカーだけは廃棄。お守りは車の目立たないところにしまって・・・。

みなさん車買ったらお払いするんですかねぇ???

ま、気持ちの問題ですかね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月30日 (水)

栂池スキー場2013.1.27 part.2

前回の続き。

チャンピオンゲレンデを数本滑って、まだまだ滑っていたいところではあるけれど、ほかのコースにも行かなきゃということでゴンドラに向かう。

この日は午前中はゴンドラに乗らなかったのでこの日初めてのゴンドラ。
天気も雪質も最高ながら、この日はゲレンデははっきり言ってガラガラ。全然人がいません。

おそらく昨日の寒波で来るまでの道が悪かったのが理由ですかね。結構積もりましたから、客足は鈍ったのでしょう。

次に向かったのは、栂池正面の白樺ゲレンデ。Tugaike2013127002 鐘の鳴る丘の全貌が見えます。やはり栂池はスケールがでかい。

もちろん私は初めて滑るゲレンデです。

先ほどのチャンピオンゲレンデに大満足で。このゲレンデさえあればいいんじゃないか?などと思っていましたが、白樺ゲレンデもなかなかどうして。

斜面の変化もあり、下部の緩斜面は練習に最適。子供たちはこっちの方がお気に入りみたい。

初めは、帰りのこともあるし、早めに滑って早めに帰ろうなどと言っていたものの、あまりの良さに、誰も帰ろうと言うものもおらず、自然と目一杯滑る方向に。

子供らは一向に休もうともしませんし、大人はそれに引きづられて、休憩もなしのガチンコスキー。子供の体力に合わせて滑るとこっちが先に参ります。

3時過ぎにもう一回ゴンドラに乗って、上から下まで滑って終了。

といっても、上から下まではかなりの距離があります。Tugaike2013127004 太陽も西に傾いてきました。

しかしこの日は一日中晴天が続きましたが、全くと言っていいほど雪は緩みませんでした。気温は常に低いまま。上空にはかなりの寒気が入ってましたから。Tugaike2013127007 せっかくなので帰りに鐘を鳴らしに。

独身のメンバーもいます。今度は彼女と来てね。Tugaike2013127006 鐘の前で全員で記念写真。(ビデオキャプですけど)Tugaike2013127008 最後の滑走。朝一から最後まで、お昼以外休みなしで滑り続けて、実際子供以外はみんなヘロヘロ。しかしながら大満足です。

子供らはまだ滑りたいと言ってましたが、どんな体力してるんだろ?

去年に引き続き、社員有志でのスキー旅行に来ることができましたが、早くも来年の話に花が咲いています。

いい思い出になったと思います。

来年も行けたらいいね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (9) | トラックバック (0)

2013年1月29日 (火)

栂池スキー場2013.1.27 part.1

栂池での泊まりスキーの二日目。
朝は早めに起きて準備。

さて今日の天気はどうかな・・・。Tugaike2013127009 晴れてる!!

しかも、30センチは積もっているだろうか?さらに気温は非常に低い。こりゃぁ極上だぁ。

慌てて準備して、取り急ぎゲレンデへ。すぐにでも滑りたい!Tugaike2013127012 早朝の鐘の鳴る丘ゲレンデ。リフトに乗っていてもソワソワ。早く上につかないかなぁ。Tugaike2013127013 ゲレンデに飛び出す。真新しい誰の跡もついていないゲレンデに思い思いのシュプールを描く。フワフワのシャキシャキじゃぁ。Tugaike2013127014 まずハンの木ゲレンデでフカフカの新雪の中を爆走。白馬でもそうそう味わえない感じの新雪。爽快!

実は私はスキー始めて30年以上になりますが、栂池には去年始めて来ました。しかし、昨年は嫁さんのスキー靴が壊れるというトラブルでハンの木ゲレンデ数本滑っただけて撤退しましたので、栂池の他のコースを見ていない。

今回も前日は猛吹雪で視界がなかったために広いコースの全容を拝んでおりません。

午前中はハンの木第3クワッドでハンの木ゲレンデと、その脇のパークを思う存分滑る。
やっぱり栂池はボーダー率が他のスキー場より高いですね。
ということは若者が多いです。

ハンの木はボード向きのゲレンデのような気がまったくしないんですけど、何でなんですかね?関西方面から結構来ているみたいですね。

ハンの木なんかあまり初心者向けとは思えないんだけど、初心者ボーダーがうじゃうじゃいますので、子供なんかを滑らせるには注意が必要です。

午後からは、滑ったことのないコースを滑ろうということで、チャンピオンゲレンデに向かいました。Tugaike2013127016広いです。Tugaike2013127001上部からの眺め。これだけのスケールのゲレンデってそうそうありません。しかもハンの木に比べて全くと言っていいほど人がいない。

真っ平らに均してあるただっ広いコースをロングターンでぶっ飛ばす。斜度もそこそこありますし、非常に爽快な滑りができます。このゲレンデは素晴らしい。

ちょっとメインのコースから外れているので空いているんですかね。

景色もいいし、雪もいいし、天候もいいし。昨日の天気は何だったんだろ?

長くなったのでpart2に続く。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月28日 (月)

栂池スキー場2013.1.26

週末は会社の仲間と一泊でスキー旅行の日でした。
大人10名子供5名。前々から計画していたのでみんな楽しみにしていました。

しかし、あいにく東日本には強烈な低気圧が降りてきて、天気は大崩。
高速道路も猛吹雪。

宿は予約してあるので、スキーが飲み会になってもいいじゃないかという気持ちで出発。

去年も会社の連中とスキーに行きましたが。前回は私が幹事でしたが、今回は他の社員が幹事。

今回はみんなで話し合って栂池を選択。大人数で行くので当然個々人のレベルもまちまち。
こういった時には広くてコース選択の幅が広いゲレンデが最適です。

栂池に行くには結構坂道を登っていかなければいけないのですが、道は除雪が追いついておらず、そばからそばから音を立てて積もるような状態。坂道で止まろうもんなら立ち往生必至。

あっちでは横浜ナンバーが、こっちでは品川が、なにわも名古屋も湘南も・・・。登れないやらスリップで雪壁に突き刺さるやらで立ち往生。
前がふんづまればこっちだって登れなくなる。Tugaike2013126001_2 で、こうなります。いやぁ、久しぶりに車なんて押しましたわ。一人で来てなくてよかった。

なんだかんだでゲレンデに出たのは11時過ぎ。ここまでたどり着くのにいろんなドラマがありました。Tugaike2013126002_4

もちろんゲレンデは猛吹雪。しかし、二日券と宿泊料がパックになっているので今更引き返すわけにもいかない。Tugaike2013126003_2ブオォォォォォ。シュゴォォォォォ~。Tugaike2013126004_3しかし、滑り始めれば、子供たちはそれなりに楽しそう。今まで散々スキーしてきた経験から言っても、どんなに天候が悪くたって、滑れないなんてことはない。

なんとかなるさ、やればわかるさ1・2・3 だぁぁぁぁ~!!!Tugaike2013126005_2

結構ゲレンデは空いていました。そりゃぁ、こんな日に好き好んで来る人は少ないはず。さらに道が悪くてたどり着かなかった人も多いのでは。特に坂道で登れなくて遅くに来た人は大渋滞に巻き込まれたはずである。スキーには早めに出ましょうね。Tugaike2013126006_2もう半分やけくそになりながらも、3時過ぎまで滑りました。だってもったいないんだもん。

気温はかなり低く、風も強いので体感気温は相当低い。フェイスマスクないと顔が痛くて滑るどころじゃない。さすがに白馬といえどもここまで気温が下がることは少ないはず。

雪はいいんですけどね。雪は・・・。Tugaike2013126007_3宿に帰って風呂に入って鍋を囲んで一杯。

会社の連中とは普段からいつも一緒にいますが、家族を含めては滅多に会うこともないので友好を深めました。Tugaike2013126008_2

もちろん部屋に帰っても宴会は続きます。本日の滑りを記録したビデオを見ながら反省会。子供たちは疲れも見せずに大騒ぎ。ほかの部屋の人うるさかったでしょう。ごめんなさい。Tugaike2013126009

ビンゴ大会なんかやったりして。大盛り上り。

外は依然として暴風が吹き荒れてます。雪も絶え間なく降り続く。

翌日の天気予報は少し回復に向かうようなのだが、まったく回復しそうでない。

さて翌日はどうなりますか。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月25日 (金)

出発前夜

急に寒波がやってきたと思ったら、猛吹雪。
週末にはたくさん雪が降るらしい。

県東部では日中には暴風雪警報が出てました。

先週スキーに行った時の記事にもちらっと書きましたが、今週は会社の仲間たち家族と以前から計画していたスキー旅行に出かけます。

何もよりによってこんな天気になるなんて・・・。

まぁ、ともかく宿も予約してありますし、行かないわけにもいかない。

子供たちは前から楽しみにしていますし、スキーが飲み会旅行になろうが、温泉旅行になろうが、あとは楽しんでくるのみ。

場所は栂池。

さて、少しでもいい天気になりますように。

行くまでの道路が大変なことになってそうだわぁ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

続きを読む "出発前夜"

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月24日 (木)

不幸続き

先日掃除機が壊れてルンバを買ったという記事を書きましたが。
その中で、結婚当初に買った電化製品が次々に寿命を迎えているということを書きました。

我が家では昨日、ついに掃除機の後を追うようにして洗濯機が息を引き取りました。
享年約10年。生前は毎日家族のために懸命に働いてくれておりました。

昨年の中頃より体調を崩すことが多くなりまして、仕事中に今何をしているのかわからなくなるなどしておりましたが、頻繁に起きるわけではなく、歳ということもあるのでいたわりながら様子を見ておりました。

年が明けまして、寒さと共に体調が優れない日が多くなり、何度やり直しても失敗したり、仕事がうまくいかないことが頻繁に出てきまして、いよいよかと家族一同覚悟を決めておりました。

さらには長年連れ添った掃除機が年明けに息を引き取った事もあり、連れ添いを失って次第に元気を失っていく様子が目に見えておりました。

そんな中ついに昨日洗濯の最中に突如動きを止めてしまいました。

どうにかまた元気な姿に戻らないものかと、家族一同、ケリを入れたり、叩いてみたり、電源切ったりつけたりなど蘇生を試みましたが、介護の甲斐なく昨日午後10:30頃これ以上の延命治療を断念いたしました。

なお、葬儀は密葬で行います。

あぁ、どうしようお金がにゃい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月23日 (水)

車検終了

今日車検に出していた車が帰ってきました。

普段はずっと軽に乗っています。
もういい加減古くなってきたので買い替えのことも視野に入れなくてはいけないかも。

ポンコツのワゴンRで特にこれといった装備も何もありません。
CDもほとんど聞かないし、ラジオのみ。

まさに脚です。だから傷ついていようが、汚れてようが、全く気にならないし、気にしない。
もちろん洗車なんか一回もしたことない。

私は普段車のドアに鍵をかけていません(この軽四のみ)。

以前知り合いが、パチンコ屋さんでガラスをカチ割られて盗難に遭っているのをみて、「ガラス割られるくらいなら、鍵かけない方がいい」と言っていた言葉に衝撃を受け、車は鍵をかけるものという固定観念が音を立てて崩れていった。

もちろん金目のものを一切置かないということが前提ですが、あまり高価なものを車におく習慣がないです。

とにかく車の中のものを盗まれるより、ガラスの方が価値がある。車の中ものものはなんでも盗って行ってもいいけどガラスは割らないでね。

そもそも物を盗むのにポンコツのワゴンRから盗ろうと思うやつもおるまい。
さすがに本体ごと盗られるのは辛いので鍵は抜いていますが。

とある知り合いは妻にバレないように車の中にへそくりしていたのだが、ガラス割られた挙句に10万盗まれました。

確かに中に金目のものがありそうな、いい車でしたけど・・・。

うちのポンコツはドアロックのリモコンが壊れて手動でしかロックできないが、鍵を治すつもりもない。だって使わないもの。

これを別におすすめするつもりはないですが、あくまで自己責任で。
人生のムダから少し解放された気分になるかもしれません。

一応昔から10年くらい家の前に停めてても出かけていても、鍵なんかかけなくても何一つ盗まれたことはありません。

盗まれれば却ってネタになるくらいのつもりで。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月22日 (火)

ダメ人間製造機

先日所用で妻の実家に行きました。
妻の実家にはこたつがあります。

我が家にはこたつはありません。テーブルだけありますが、こたつ布団はない。

だからこたつに入る機会がない。

そっとおこたに足を差し込むと、至福。Nodame こいつは人間を堕落させる。

コタツに入ってゴロゴロして、テレビ見て、ウトウトして。

いかん、いかん。

コイツが家にあると、きっと私も、子供も妻も出られなくなってしまうでしょう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月21日 (月)

八方尾根スキー場2013/1/19 part.2

前回の記事の続き。

八方尾根の最上部リーゼングラードに向かいます。非常に気温が低かったので、極上の雪が味わえるはず。20131196 上部は非圧雪でサラサラの新雪か?20131197 雪はきめの細かい雪ではございましたが、風が強くて、雪はほぼ積もることなく飛ばされているのか、案外固く締まった雪でした。ふわふわと見せかけてふわふわではない、ギューッと締まったパサパサの雪。

結構テクニック要ります。ぴょんぴょん飛び跳ねるように滑走。これはこれでなかなか味わえるタイプの雪ではありません。

しかし、ここは森林限界超えてますので風が強く、気温もかなり低かったので、子供たちがめげたので、リーゼングラードから撤退。

残念ながら今回は雪が良かったものの、景色が良くなかった。20131198 そのまま、黒菱方面に下ってゆく。ここは風も強くない。さらに、八方に来た時の定番コーススカイラインコースに向かう。

スカイラインコースはやっぱり最高でした。人は少ないし、雪もいいし、ガンガンかっ飛ばして思う存分堪能。ここは斜面の起伏が一定じゃなくて、アップダウン有り片斜面あり非圧雪ありと、全く飽きない。

さらに、今年から林の中の新雪を味わえるツリーランコースも新設。そっちの方が好きな人の要望にも対応。

今回はお昼ご飯は兎平下の「イエテイ」で食べましたが、食べている時にサプライズが!
いきなりガリガリ君の無料配布が始まりました。20130119131118_photo 記念写真。結構ものすごい量のガリガリ君がばら蒔かれて、広い店内がガリガリ君食べる人だらけの異様な光景。だってさすがに持って帰れないですからもらったらすぐに食べなくてはいけない。20131199 残念ながら午後からはガスが出てきて、さらには頂上付近は暴風吹き荒れる感じで、グラードクワッド、黒菱第3ペアなんかが運休。

兎平上部の尾根に舞う雪煙が見えますでしょうか?

まぁいつもの感じっちゃぁ感じ。八方は遮るものがあまりないので強風にさらされます。そのおかげでフレッシュな雪質をキープできるのかもしれませんけど。

朝一からさんざん滑ったので天候も崩れ気味だし三時頃に早めの撤収。

今回八方を選択した判断は良かったです。やっぱりシーズン一回は行きたいゲレンデです。

今回思ったのはこどもの日で子供無料ですが、上部にはほとんど子供がいない(笑)。咲花や名木山などの下の方にはいたのかもしれませんが。

あと、かなり外人さんが多かったです。なんか海外に向けて誘致活動でもしているのでしょうか?今まで八方に行った感じからすると異常な感じでした。なんか海外スキーに来た感じ。

オリンピックもありましたし、世界に誇れるゲレンデであることは間違いありませんね。

さて、来週と再来週は家族だけで行くわけではないので、、行くゲレンデが決まっています。
また天候に恵まれればいいですけど。

そう言えば、今年は白馬にスキーが伝来してから100周年らしいですね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2013年1月20日 (日)

八方尾根スキー場2013/1/19 part.1

いつもスキーに行くことは考えていても、どこに行くのかは直前まで決めていないことが多い。
何かしらの理由をつけて行き先を決める。

今回は八方に行くことにしました。
理由はこれ。20131192今週は土日白馬方面のスキー場では小学生無料。それならば八方に行きたい。だって八方は結構リフト代高いですから。(十分それに見合うものはあると思いますが)

しかし、せっかく八方に行くわけだから、天候と雪が良くないと嫌である。

金曜には雪が降って、天気予報はまずまずの感じ。それならもう行くっきゃない!

八方行くならやっぱり「朝一リーゼン」一発目のリーゼンをかっ飛ばすべく、いつもよりも早めの5:30には家を出る。20131191白馬のスキー場が一望に。今日は天気が良さそうだ。しかも麓の温度計は-6℃。ヤッター来てよかった。

早速速攻で準備をして駆け込むようにゴンドラに乗って、朝一のリーゼンスラロームへ。
残念ながら本当に朝一というわけにも行かなかったのだが(8:20滑り始め)、ピステンの跡もまだ残っているか?20131193_2まだ人はまばら、雪はサラサラ。歩けばギシギシと心地よい音が。
20131194ここぞとばかりに全力ですっ飛ばします。足がプルプルしてもお構いなし!

皆さん豪快にかっ飛ばしていきます。朝一リーゼンは上手い人率がかなり高いので、リフト上から見ているだけでもすごく楽しい。さすがに八方は超のつくような上級者もいるので、目の保養になります。
20131195 斜面からは麓の温泉街が一望にでき、このコースは本当に景色がよくて最高。

これをやらねばここに来る意味は半減してしまいます。だから私は、雪が良くないと八方には来ません。そして、どうせ来るなら朝一。ここは遅く来ちゃせっかくの美味しい料理食べられたあとの気がします。

「Club Happo」という八方の会員があります。公式HPのリンクから登録できて無料です。この会員になるといろんな特典があります。詳しくは「八方尾根スキー場公式HP」で。

ここでたまに、会員限定の「Enjoy! アーリーモーニング!」というイベントが行われます。
これは朝6:30からリーゼンスラロームを貸切にするというもの。

じつはこの日このイベントが行われていまして。朝一とおもいきや、会員はもっと早くから滑っていた模様。Privilege_image04 写真はHPより拝借したものです。いいですねぇ。天気が良ければさぞかし最高でしょう。いつかやってみたい気がしますが、6:30にゲレンデに行くには、3:00には家を出ないと・・・。

来週と再来週にも週末にあるみたいなので、詳しくはHPでご確認を。

「Club Happo」の会員は、ポイント貯めてリフト券がもらえたりといいことがたくさんあるみたいなのですが、基本一年に一回か二回しか八方には行かないので、私は会員にはなっていません。

二本ほど、滑ると、人も増えてきます。こうなると残念ながら朝一リーゼンとしての価値はなくなってしまいます。斜面のピステン跡が消えるとともに朝一タイム終了。

そこで、最上部のリーゼングラードを目指して登っていきました。

次回PART2に続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月18日 (金)

週末寒波

週末に向けて寒波が。そんなにすごい寒波でもなさそうだけど。
今週末は入試センター試験がある。天候の影響がなければいいのだが。

この前雪のために延期になっていた高校サッカーの決勝戦も今週末行われるそうだ。

もちろん三年生がでるのだけれど、両校とも出場選手は推薦で進学先が決定していて、センター試験受ける生徒はいないそうだ。

決勝戦に出るチームともなればそんなものなのか?

よくよく考えたら、この時期の開催は受験生には厳しいですよね。

でもあまりセンター試験っていうのは以前に比べて話題にならなくなりましたね。

それは私の身の回りに単に関係のある人間がいないから?

先週は首都圏が大雪で大混乱でしたが、そんな日に当たらなくてよかった。

うーん(;´д`)なんだか今日はオチのない日。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月17日 (木)

震災から

今日1月17日は阪神大震災から18年。
毎年のことなのだが、ニュースで見て、そうか。もう○○年かぁと思う。

結構過去のことになりつつある。(当事者とすればそうではないのかもしれないが)

阪神大震災があったとき、私は大学生で。地震の揺れを感じるほど近くには住んでいなかった。テレビに映し出される映像も、その衝撃から遠い外国の映像でも見るみたいなそんな現実味のない映像でした。

当時はネットも普及していませんでしたし、私は携帯電話すら持っていませんでした。

ニュースは新聞とテレビとラジオのみ。

朝になってもテレビをつけるまではそんなことになっているとは全く気づきませんでした。

私は学生時代部活の先輩たちといつものように先輩の下宿先に集まって麻雀ばっかりしてました。

下宿先に行けば誰か彼かいて、いつでも麻雀できました。

その日も徹夜で麻雀していて、朝方に抜け番だった先輩がテレビをつけたら、方々で黒煙を上げながら燃え上がる神戸の街でした。

「なんじゃこりゃ~」といった先輩の声を今でも忘れません。

地下鉄サリン事件があったときも徹夜で麻雀して迎えた朝でした。

テレビつけたら地下鉄の入口に警察や救急が集まって。その時は何が起こったのかさっぱりわからなかったんですよね。

その時に一緒に下宿で麻雀打っていた先輩後輩たちも、時が過ぎみんなばらばらで、数人のみ年賀状での付き合いが残るだけ。

できることなら、あの下宿の狭い部屋のこたつの上でもう一回牌をかき混ぜながら話がしたい。

はっきり言って手積みは嫌だし、こたつになんか座って打ったら、腰が痛くなってたまらないのだが・・・。

1月17日の震災のニュースを見るたびに、麻雀しながらテレビでニュースを見たあの時のことを思い出します。

お金なんかほとんどかけてなくて、買った人が負けた人の飯をおごるので結局同じことという。

あの当時から私はいつも勝つだけを目的にはあまり麻雀してません。だから勝敗にはこだわってないのだと、常に負けた時の言い訳を用意しておるわけです。はい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月16日 (水)

く、くるちい

先日、うちの近所で不幸がございまして。

向かい三軒両隣の関係ですし、ご高齢の方ということもあって、近所の我々がお通夜や葬儀の受付を受け持つことに。

私にとってはご近所の葬儀の手伝いというのは初めての経験でした。

それはそうと、喪服に着替えようとYシャツに袖を通し、ネクタイを締めて、襟元のボタンを締めようとしたが・・・。

ん、締まらない?

それでも無理に締めると、「く、くるちい」

チョークスリーパー状態。

Yシャツって勝手に縮まないはず。

と、いうことは・・・・。

恐ろしいから考えないことにしよう。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月15日 (火)

ルンバ

結婚した当初購入した電化製品が、少しずつ壊れてくる。
結婚して十年を過ぎた我が家ではそんな現象が起きている。

去年は除湿機が壊れ、冷蔵庫が壊れ。最近では洗濯機がご機嫌な斜めな日が続き。

先日ついに掃除機が壊れた。

妻がどうしてもルンバが欲しいというものだから、そんなん我が家ではどうなのよ?と思いながら、どうしても欲しいならいいんじゃないのということで、先日ついに我が家にルンバが届く。

0028

こんなやつです。

勝手に部屋の中を掃除して回ってくれます。

こいつの通り道を邪魔しないように片付けるので部屋が片付くという不思議。

この手のものはたくさんあるようだが、聞いた話によると、安いものはやはり安いものであまり役に立たないようだ。

こいつが動いている様を見てると、ついつい見とれてしまうが、結構音はうるさい。

本来は部屋にいない時に自動で掃除させるというものなのでうるさくてもいいのかもしれない。

肝心の掃除能力はというと、終わって中を見ると、「うおっ」というくらいたくさんのゴミが入っている。いかに汚い部屋にいるかということか?

ほんと、結構すごいですよ。めっちゃごみ吸いますし、賢い。

これで我が家も掃除機いらず・・・・。と言いたいところなのですが、ルンバの中を掃除するのに掃除機がいるらしいhappy01

まぁ、こいつが入っていけないところは掃除機でやるしかないんですけどね。

ひとつ難点があるとすれば、床に放置してあるものを片付けてはくれないことかな。

宣伝するわけではないけれど。こいつは思いのほか凄いですわ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月14日 (月)

妙高杉ノ原スキー場2013/1/13

今回もいろいろとどこに行こうか迷っていたのだが、そろそろ妙高方面に行こうと、赤観にでも行こうかなーと思っていた。

前日の夜に会社の仲間からlineで杉ノ原に行くと連絡があったので、じゃぁ、うちも行こうかと杉ノ原で待ち合わせることに。

朝6時に家を出発。20131131 高速で上信越自動車道に乗ると妙高山がきれいに見えてきました。テンションが上がります。

8時過ぎには現地に到着。気温も低く絶好のコンディション。20131132 連休で天気もいいので結構多くの人が来ていました。杉ノ原は若者のスキーヤー、特にスノーボーダーが多いです。ちゃんと集客に向けて努力し、それが実を結んでいる感じがします。そういった面では魅力あるスキー場です。

シーズン前に購入した前売り券を使ってチケットを購入。もちろんここは小学生無料なんで子供はただ。

雪がしまっているうちに真っ先に山頂へ。山頂は気温も低く、極上の雪質が味わえます。20131133 キレーいに均してある斜面。キュキュっといい音がします。サラサラの雪。ちょっぴり前の晩に新雪が積もったようです。

今シーズン初めての晴天。いやぁ、最高です。20131134 杉ノ原は広いゲレンデなんですけど、本当に整備が行き届いています。ちゃんと平らに均してあって、このあたりが人気の理由だと思います。

今日はうちの家族と同僚の家族の7人で滑っていたのですが、子供たちは一緒になってさらにテンションが上がったのか、どんどん、どんどん滑りまくります。20131135 高速のリフトとゴンドラ。一回一回の滑りが長く、比較的ゆるい斜面が中心なので、量的にはたくさん滑れます。

子供達なんかを連れてくれば、結構一気に上達できるゲレンデだと思います。やっぱり子供が上手になるのは量に勝るものはないと思います。

しかしながら、今週と先週の二回に子供たちがスキー教室に行ってきた効果があってか、うちの子供らもますます上達した感じがあります。

杉ノ原は非常にいいゲレンデですが、うちの家族が滑るのはちょっと斜面的には物足りないものがあります。でも、今回のように知り合いの家族と行ったり、子供たちを教えたりなんかするにはとてもいいですね。

一応今シーズンはもう一度知り合いの家族と行くことを計画しています。

今回は天候雪質に恵まれました。午後からは残念ながらガスが出てきて視界が悪くなったものの、十分満足の一日でした。

帰ってきてからはみんなで焼き鳥食べながらお食事会。楽しいお酒をいっぱい飲みました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月12日 (土)

前夜

三連休初日なんですが、今日は残念ながら仕事。

子供たちは先週に引き続いてスキー教室へ。

今日はなかなか天気が良かったではないか。

どうも行かない日に限って天気がいい気がする。

三連休真ん中の日曜日である明日また出撃します。

どこに行こうかいろいろ悩んだのですが、決めました。
あすは晴れるといいですが・・・。

また帰ってきてから記事にします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月10日 (木)

どこいこ

長い正月休みが終わってチョロっと仕事したかと思ったら、もう週末。しかも三連休。

私は土曜日が仕事なので三連休ではないのですが、連休中に一回はスキーに行きたいと計画中。

さて、今回はどこに行こうか。

普段はあまり天気予報なんかを気にしたりはしないことが多いのだが、このシーズンは特に週末の天気が気になって天気予報とにらめっこ。

今のところ今シーズンはあまり週末の天気周りがいいとは言えない。

今週もそんなには良くはなさそう。

そろそろいいコンディションで滑ってみたいものです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 9日 (水)

HDD交換

半年位前でしょうか。家のPCのHDDがちょっと調子悪くなってきたのは。

スキャンチェックでエラーを出すようになり、警告が時たま出てきたりするようになりました。

内蔵HDDですが、メインで使っているものではなくて、増設したものなので、今すぐにどうということもなかったですし、「カッタン、カッタン」嫌な音してきたわけでもなく、ちゃんと普通に書き込みも読み込みもできることから、ついついそのままにしてきました。

でもさすがにクラッシュしてしまってから泣いても遅いということで新たにHDDを購入して差し替えることに。

調子が悪くなってからその中身を重要なものから少しずつ引越ししてきました。HDDを変えるときは新たなのをつけてからそこに引越しというわけにはいきません。家の建て替えと同じ感覚。

元あった家の家具は別の建物に移動しなくては。それには容量が要りますし、しかも適当にやるとどこに何が何がなんだか訳分かんなくなってしまうので、それなりに順序立てて引越ししないと。

実際にHDD交換するよりもそっちの作業の方が何倍も面倒なので半年も放置していしまいました。

久しぶりにPCのケースを開けると、そこはホコリの山・・・。掃除しなきゃしなきゃとは思うんですけどね・・・。

まず、ホコリの山を取り除いて、HDDを外して、付け替えて、パーテション作って・・・。

もともとは1TのHDDがついていたのですが、今回は2Tにしてみました。だって値段が変わらなっけりゃ大は小を兼ねると言うか、貧乏性というか。

しかし、HDD安くなりましたね~。2Tでも1万しないどころか、大きく割り込みます。こんなの作ってて儲かんのでしょうか??

今、方々のHDDに引っ越していたファイルを新居に移しています。

なんだかんだで500GB以上あるファイルを移動するのは時間かかります。

本当はこうやってリフォームを繰り返すよりも思い切ってズバッと全部買い換えたいのはやまやまなんですけどねぇ・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2013年1月 8日 (火)

たいらスキー場2013/1/6part.2

前回の記事の続き。

今回は午前券ということで午前中目一杯滑るため、朝一でゲレンデに到着。8:30から早速滑り始める。

天候は雪。しかし、気温は低く、ボタ雪ではなく細かくパラパラした雪。これだと降っていてもあまり気になりません。2013161 朝早いこともあって、まだ人はまばら。新雪で雪質は上々。この斜面をぶっ飛ばして滑るのが「たいら」の醍醐味。2013163 第一ロマンスリフト脇のダイナミックコース。

以前はキチッと整地されていて、ここをロングターンで一気に駆け下りるのが好きだったんですが、最近は非圧雪を謳ってしまい、非整地のためつまらない。

ここをバシっと整地してくれないでしょうか?

最近このような非整地バーンのゲレンデが増えてきていますが、非圧雪と非整地とここらへんのあたりをちゃんとして欲しいです。

ずっとほったらかしではなく、計算された非圧雪にしてもらいたいです。きちっと整地して、その上に新雪が積もれば非圧雪として、荒れてくればもう平らにしちゃってほしいです。

いつもここを滑りたいのに、圧雪してなくて残念に思ってます。2013166上部の非整地バーン。雪質はいいのですが、フワフワというのとは程遠い。やっぱり先日の雨での湿り気のある下地があるからかな?

それでも、整地してあるバーンは、客も少なくて、思い切って滑れます。やっと今シーズン初めてまともな雪で滑れました。

今回は、雪も軽く、疲れませんでしたので、ほとんど休むこともなく、1:00まで目一杯滑って終了。

やっぱり「たいら」は滑っていて楽しい。子供たちも「たいら」の斜面を全く苦にすることもなくなってきました。ここまで滑れるようになると、今後「たいら」に来る機会も増えるのではないでしょうか。

終わってから昼食を食べて、帰りには「たいら」お約束の「ゆ~楽」で温泉にゆっくり浸かって。

夕方に帰らなくてはいけなかったのでゆっくり昼寝というわけにはいきませんでした。ここの休憩所の温泉床暖房に転がって昼寝すると天国です。

今回は三十分ほどだけ仮眠。

「たいら」楽し~ぃ

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 7日 (月)

たいらスキー場2013/1/6part.1

今年はカレンダーの関係から正月休みが長かったのですが。連休最後の日曜日。雪も降ったことだし。スキーに行こうということにしました。

今回は夕方から用事があったために、あまり遠出できないので県内にしました。

県内といえばやっぱりたいらスキー場。今年からたいらスキー場にもついに割引券が。
ランチ付きクーポンと、カップル割クーポン。
さらに先日紹介しました「雪マジ19」にも参加しています。20130106083359_photo ポスターが貼ってあります。

今回は早めに帰りたいので、午前券を購入。早速カップル割りクーポンを使用。大人ペアH半日で3500円。一人1750円ということです。(普通は2000円)別にカップルじゃなくても男女の16歳以上ならば夫婦でも可。

しかしながら子供料金は一切の割引なし。ここがいつも引っかかる。別に大人なんて割引しなくていいんですよ。たいらのリフト料金は十分に安いので、昔から満足してます。

何かというと、子供料金をもうちょっと何とかして欲しい。「カップル割り」なんていいから「親子割り」にして欲しい。

なんでこんなこと言うかというと、「雪マジ19」の理念はスキーをする若者の発掘と将来のスキー業界に対する投資でしょう。

であれば、子供をいかにゲレンデに連れてくるかってことですよ。大人からは普通に取ればいいんです。

だいたいそもそも「たいら」は恋人同士がキャアキャア言いながら滑るってのとはちょっと違うっしょ。せっかく素敵なキッズパークがあるんだから、キッズパークで育った子供をそのまま自分のゲレンデに引き止めないと。

私の子供たちははっきり言って「たいら」のキッズパークで育ちましたよ。そんでゲレンデで滑れるようになったらほかのスキー場に行きました。

だって、小学生以下でも子供は全部一日券2500円。子供が二人いる我が家ではそりゃ県外行きますって。だって小学生以下無料とかのゲレンデあるんですもの。

それじゃぁ、ダメなんですよ。

でも、割引を始めたのは非常に苦しいこととは思いますが、変化の現れでしょう。今後の発展に期待します。

だって、私、なんだかんだいって「たいら」大好きですもの。
毎年毎年どんどん客が目に見えて減ってきていますし、なくなって欲しくないですもの。マイホームゲレンデと勝手に思ってますもの。

どこも集客に苦労して、各スキー場で独自のカラーを出そうと苦労しておられることはよくわかります。

「たいら」はどこに向かうのか?どんなゲレンデを目指しているのか?みんな何を求めて「たいら」に来るのか?

そこんとこぼやけてしまっているように見受けられるのは私だけでしょうか?

随分熱く語ってしまって、滑り出す前に長くなってしまいましたので、この続きは次回。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 5日 (土)

スキー教室

寒波もひと段落して、晴天に見舞われた今日、絶好のスキー日和となりまして、こんな時こそ滑らねばと思うのだが、今日は残念ながら滑りにはいけない。

なぜなら、今日は子供らが射水市の「カモンスポーツクラブ」が主催するスキー教室に参加してスキーに行くからだ。

場所は牛岳スキー場。朝バスに乗って班分けされてグループレッスン受けるとのこと。

形こそ今とは少し違うのですが、私も小学校の頃には市の体協が主催するスキー教室に参加していた覚えがあります。

もちろん子供たちだけで行くので、親は送り迎えするだけ。

カモンスポーツクラブの会員になっていることが条件らしいのだが、レッスン二回のリフト代とバス代込みで10,000円だとか。

うちの子は兄弟二人で参加。場所は牛岳スキー場。今日と来週の土曜日の二回行われる。

妻は仕事でいなかったので、私はこんなに雪と天気がいいのに家で留守番というなんともしょうもない休日を過ごすことに・・・。

昔は一人でもスキーに出かけていたのだが、さすがに一人で出かけるほどの情熱はもはやない。

帰ってきた子供たちに聞いたら天気も雪質も天気も良かったらしい。今日はさすがにスキー客も多かったとのこと。

私は、終わったあと迎えに行ったのですが、バス一台で参加者は子供三十人くらいだったでしょうか。

私が子供の頃は、射水市になる前の新湊市のみでしたが、バス3台とか4台くらいで、四日間のスキー教室だったと思います。

もちろん市が主催しているのと、NPO法人であるカモンスポーツクラブとでは比べることもおかしいのですが。

スキーやる子が少ないことがここからも伺えます。

普段私が行く時は、子供たちには特に指導するわけでもなく、ただ漠然と滑っていることが多いのですが、さすがにスキー教室ということもあって、いろいろ指導していただいたみたいで、時にはこうやって指導してもらいながら滑るというのもいい機会だと思います。

子供たちは、今丁度ボーゲンを卒業しようかというところに差し掛かってますし、そろそろストックのつき方なんかを教えていかなければなぁと思っていたりするところである。

私はほぼ全くの独学でこれまで来ていますので、あまりちゃんと指導する方法がわからないのです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2013年1月 4日 (金)

お宮参り

朝起きてみたら雪の多さに驚きました。
今日は会社に初出勤。

とはいえ、仕事をするわけではなくて今日は顔合わせとお祓いのみ。

会社に行ってみたら、駐車場が埋まっていて車は停められません。
みんなで雪かき、雪かき、雪かき。

高岡市内を車で通ったら、どこも雪かきをする人でいっぱい。
会社の前なんかで車が入れなくて立ち往生する車も多い。

何も手をつけていない駐車場なんかは、膝上くらいまで積もっていますから、もし、今日が出勤日でなく月曜日に出社となったら、まず仕事になんかならないでしょう。

会社に集まってから、年頭の挨拶なんかをして、神社へ。20130104083838_photo 神社の参道です。
丁度晴れ間で、ちょっと綺麗な感じ。あくまでも見ているだけなら・・・。
実際はたまったもんではありません。

除雪が遅れて、駐車場に車は停められなくて右往左往する車の群れ。
商売でやってるんですから、もうちょっとしっかりしてくださいね。

これ以上降らなきゃいいんですけど。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2013年1月 3日 (木)

あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
2013年新年最初の記事になります。

今年もよろしくお願いいたします。

年末年始は、旅行等に出かけるということもなく、家でゴロゴロと過ごしていました。
今、非常にお腹まわりがやばいことになっています。

新年の二日には、一応スキーに行こうと思い朝早く出かけたものの、天候不良により断念しました。

夕方から妻の実家の方に行かなくてはいけなかったので、あまり遠くに行くわけにも行かず、県内は雨ということで、糸魚川のシーサイドバレーに向かいました。

天気は悪かったのですが、雪ならばいいと思い、また、軽く滑ろうと思っていくのであれば値段的にも場所的にもいいのでシーサイドバレーを選択。

しかし、残念ながら雨ということで、やめて帰ってきました。天候も回復しそうになかったですし、後に雪に変わっていきそうな気配もなかったですし。

さすがにシーズン始まって三回連続雨の中っていうのも気持ちが乗らない。

そんなこんなで、正月休みのあいだはあまり天候に恵まれなかったこともあり、ますますゴロゴロ過ごしましたとさ。

明日から仕事という人も多いのかな?

さて、今日の晩はかなりの雪でした。8号線を走ってきましたが、除雪が全然行き届いてなくて、あちこちで車が路肩や中央分離帯に突っ込んでしました。

猛吹雪の中事故対応に追われる警察の方々はご苦労様です。

明日はあちこちで渋滞になりそうだなぁ・・・。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »