« 旅行前夜 | トップページ | 大連へ 2 »

2012年7月 2日 (月)

大連へ 1

先週の水曜日より、しばらく旅行に出かけていました。
とは言っても、遊びではなく仕事がらみですが。

二ヶ月くらい前にパスポートを取得した事を記事にしましたが、今回は海外に行ってきました。

行き先は大連です。

大連へは富山空港から直行便が出ていますので、案外近いです。
二時間くらいで着いてしまします。

もちろん私は大連に行くのは初めてです。
中国に行くのも初めてです。

今回の旅行は色々と驚きの連続で、日本とは文化の異なる国の中国というものを目にして考えさせられることも多かったのですが、それはまぁ、これからおいおい書いていくことにいたします。

まず、大連にの上空に差し掛かって、その街並みを空中から見たときに驚きました。

201272_2

これはグーグルアースの写真ですが、この細かい四角が全部アパートやマンション。この風景がずーっと続いています。

実は中国は土地の個人取得が認められていません。土地を借りる権利を買うらしいです。

そんで、大連には一戸建てはほとんどなく、一部の特権階級を除いては、みなマンションやアパートに住んでいます。

Img_1231

夕方頃つきました。大連空港です。何もかもが無駄にでかい。

いろんなものの作りが大雑把。なんだかイメージ通りです。

Img_1233

観光バスからみた風景。同じようなマンションが立ち並びます。ずっとこんな感じです。

あらゆるものが建設ラッシュで、同じようなマンションが、1棟2棟とかじゃなく、10棟20棟みたいな単位でガンガン建てられています。

Img_1237

街に向かい夕食は「火鍋」です。初めて食べました。

味は・・・・・。

しかし、中国の店員は「いらっしゃいませ」みたいな挨拶はおろか、笑顔さえ見せません。客に媚びるという文化がないのでしょうね。

写真にも写っていますが、チンタオビールという中国のビールを飲みました。アルコール度数は2.5%と薄く、ガブガブ飲んでもあまり酔いません。

Img_1241

夕食のあとは、ホテルに向かいました。泊まったホテルは大連でも結構高級なホテルだそうです。

確かに内装は豪華でした。

しかし、こんな高級ホテルでもフロント係や、ドアマンも一切客に挨拶なんかしません。お辞儀もしません。ニコリともしません。日本が異常なんでしょうか??

初日はまず、夕食のみでした。夜はガイドさんと有志で、街に中国式マッサージに行きました。一時間ほど全身マッサージをして2000円程。

けっこう気持ちよかったです。

初日はこんな感じでした。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

|

« 旅行前夜 | トップページ | 大連へ 2 »

旅行・地域」カテゴリの記事

コメント

大連へ仕事ですか、うちの会社では絶対に考えれません。
私も、そろそろパスポート取りに行きます。9月に韓国に慰安旅行です。
うちの慰安旅行は5通りほどからコースを自分で選びます。
今年は日帰りは雅楽具、1泊2日は東京に人気集中でした。
韓国は2泊3日で20名ほどで行きます。

投稿: SILVIAおじさん | 2012年7月 3日 (火) 22時58分

SILVIAおじさん
仕事といえど、うちの会社の仕事ではなくて、取引先の研修行事に会社代表で参加したというだけで、会社からは私一人という旅行です。
韓国に慰安旅行いいですね。
高い金払ってパスポート取りましたけど、十年行かないでこれで終わりかも・・・。

投稿: おっぺら | 2012年7月 3日 (火) 23時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大連へ 1:

« 旅行前夜 | トップページ | 大連へ 2 »