« 今週は休みなし | トップページ | ゴーバスターズ »

2012年3月12日 (月)

自分だけ?

昨日は大震災から丁度一年。

各地で様々なイベントが行われていました。

まだまだ被災地では不自由な生活を送っておられることと思います。

私自身以前岩手県で暮らしていたことがあり、東北各地には知り合いがおります。
幸いにも私の知り合いはみんな無事でしたが、住宅に津波を受けた友達もいました。

震災からは沿岸の市町村の変わり果てた姿を映した映像や写真が何度も繰り返し放送されましたが、以前実際に訪れたことのある場所もあって、心を痛めました。

三陸地方を訪れた印象としては、ゆく先々で出会った人たちは、みなさん暖かく、おおらかでした。
太平洋の雄大さと、沿岸の風光明媚なる様は今でも思い起こされます。

ラジオなどで実際に被害に遭われた方々の生の声が放送されていましたが、涙なしでは聞けないものでした。

今日は国会でも被災地のがれき撤去についての質問がなされていましたが、まず復興には不可欠と言われ続けているがれきの撤去も、現状では20%にも満たないとのこと。

さらには、日本各地の自治体ではがれきの受け入れを表明するも、反対派の強硬な反対にあって断念せざるを得ない場所もあるとか。

なかには、脅迫状を送りつける例もあるようで、人それぞれいろんな考え方があるのでしょうが、どうもそこまでなぜに利己的になれるのか、本当に理解に苦しむところです。

震災当初は、助け合いや、思いやりを持った被災地の姿が日本の美徳として世界中に紹介されていました。

その姿には心からの感銘を受けたのですが、県外のがれきの処分場の周りに、受け入れ反対の文言を書いた横断幕やプラカードを掲げて拡声器で大声を上げている方々。

何が正しくて何が間違っているのか、世の中の道理を説くには私では役不足でありますが。

ただただ、あの姿には美しさの欠片もないと思うのは私だけでしょうか。
Kazuya まぁ、今日はやっぱり大震災から一年ということでやっぱりこの話題には触れておかないと(呑気に麻雀の話している場合ではない)と思いました。

東北地方の早い復興を祈ってます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

|

« 今週は休みなし | トップページ | ゴーバスターズ »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

こんばんは
不自由を知ってこその自由。
不自由を知らない者が言論の自由を説く。
彼らの思いやり、始めから無かったのでは?

投稿: アットマン | 2012年3月12日 (月) 23時12分

自分は特に被災地ために何かをしているわけでなく、偉そうなことも言えた立場ではありませんが、せめて被災地の復興を妨げるようなことはしないでおきたいなぁと思います。

投稿: おっぺら | 2012年3月13日 (火) 22時44分

こんにちは
不自由を知らない者とは がれきの受け入れを反対している集団を指しています。
言葉足らずで失礼がありましたら、お詫び申し上げます。

投稿: アットマン | 2012年3月14日 (水) 09時59分

アットマンさんの真意はちゃんと理解しているつもりですよ。どうかお気になさらずに。
暖かいコメントありがとうございます。

投稿: おっぺら | 2012年3月14日 (水) 22時12分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 自分だけ?:

« 今週は休みなし | トップページ | ゴーバスターズ »