« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月

2012年3月30日 (金)

年度末

今日で三月も終わり。明日からは新年度の始まりである。

先日保育園の卒園式を終えた息子は、実際は今日まで保育園に通っていました。

保育園は働く親のためにあるので、年度末までは子供を預かってくれます。

うちは共稼ぎなので、小学校の入学式までは子供をどうにかしないといけない。

この空白期間は数日といえばそうなんだけど、実際にあずける人がいない人にはつらいですね。

富山県はわりとおじいちゃんおばあちゃんと同居の家や、近所に住んでいる場合が多いのであまり問題にはならないのかもしれませんが。

そんなわけで、今日は本当に本当の保育園最後の日。

卒園式には一通り挨拶は済ませたのですが、妻はまた涙で先生とのお別れをしてきたとのこと。

さて、年度が変われば、テレビ番組、ラジオ番組はもちろん、なんかいろんなことが少し変わったりするもんです。

税制なんかも変わります。消費税の議論であまり注目されませんが、ジワジワとろくでもない方向に・・・。

目に見えないところでちょこちょことむしる仕組みになってます。

電気代はあがるわ、燃料費は高騰するわ、円高、デフレ、それでいて法人税をあげちゃって、日本を脱出できないような中小企業はジリ貧に。出ていけるところは海外に拠点を移し産業の空洞化を招くんでしょうか?

新しい年度がいい一年になればいいんですが、なんか、いい一年になるような気が全くしないのは私だけでしょうか・・・?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月29日 (木)

冬眠米

先日冬眠米なるものをもらいました。
Dsc00173 コメが真空パックされています。

初めて見ましたが、調べてみたら結構世の中にはいろんなのが出回っているらしい。

食用炭酸ガスを封入して密封してあるらしくて、こうすることによって5年も長期保存できるようになるとか、しかも味の劣化がないらしいです。

非常食とかとして備蓄をおすすめしますとかって書いてありましたが、我が家の家計の非常時のためhappy01あけました。

確か、りんごとかもこうやって保存するんじゃなかったかな?あれは窒素だったかな?

袋をあけたら「プシュー」っと音がしました。

精米はしてありませんでした。(無洗米のタイプもあるそうです)

まぁ、玄米じゃぁ非常食にはならんですな。

食べてみましたが、美味しかったです。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月28日 (水)

有磯海

先日北陸自動車道の有磯海SAの改修工事が終わったとニュースでやっていました。

先日高速に乗って黒部まで行く用事があったので、ちょっと立ち寄ってみました。
Dsc00176 携帯でパチッ。

建物がちょっと新しくなりました。

有磯海はよほどのことがないと入る機会があまりありません。行きの場合は出発してすぐだし、帰りだったらあとちょっとなので頑張って帰りますからね。

ちょっと時間がなかったので、中には入らず外観を眺めただけ。

この日は非常に天気が良くて、なおかつ前の晩に雪が降ったばかりで、山々が白く真新しい雪に覆われて輝いていました。

こんな時に通る北陸道は気持ちいいですね。

剱岳の山頂の稜線に雪煙が舞う様もはっきり見えました。

魚津側に行くと僧ヶ岳も綺麗に見えました。

と、いうだけで写真のひとつもない辺がまずいのだが、脳内で想像してください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月27日 (火)

200件

ブログを書く事を始めてから半年あまり、気づいたら今まで書いた記事の数が200件になっていた。

まぁ、節目ということで。

頑張って気合入れて書いたものもあれば、ネタがないからいい加減に書いたものも多数。

「ネタがないなら書かなきゃいいだろ」と突っ込まれてしまいそうですが、私自身そう思うこともあります。

しかし、まぁ、最低一年くらいは家にいるときはできるだけ毎日書く事を心がけようと最初に決めたのでそれに従っているのであります。

朝起きて、会社に行って、夜帰って、そんな代り映えしない日々の中で何か書くに足るものを書くことは案外難しいといいますか、いかに自分がしょうもない毎日を過ごしているのかなぁなどと、思うときもあります。

しかし毎日何を今日は書こうかなと考える中で、今まで目につかなかったものが見えてみたり、続けていくことで慣れると言いますか、習慣づいてきたという面もあります。

最初の頃は結構考えて書いたり見返したりもしていましたが、最近はまさに、思いつくままに一気書きして放置みたいな事も多々あって、文脈がヘンテコリンだったりもするのですが、そこはそう、まぁ、大目に見てやってください。

とりあえずは、中身も大事なのですが、今は毎日書く事に重点を置いてます。それに中身が伴えばもっといいんですがねhappy01

次は300回目指します。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月26日 (月)

新しい靴

先日新しい靴を買いました。

とはいっても、おしゃれな靴ではなくて仕事ではいている靴。

会社は内履きなんかじゃないので、朝出かけてから夜に帰ってくるまでずっと履きっぱなし。

買ってから壊れて捨てるまで一足だけをはき続けます。

割と気に入っているのがダンロップの靴。

まったくかっこよくありませんが、丈夫なのがいいです。

毎日履き続けますので、早めに壊れてしまうのはいただけない。

安い靴買って、壊れちゃ捨て、壊れちゃ捨てするのも手なのだが、毎日はいている靴は、年季が入ってきてこなれてきてからが心地よいのであまり新しい状態は好きじゃない。

故に年季が入ってから長持ちするというのが理想だ。

かといって、仕事ではくのに高い靴ももったいない。さらに結構汚いところにも行くので黒一色みたいなのにすることが多い。

前回の靴も最後は非常に良い状態に仕上がっていましたが、靴底がすり減って、やむなく引退。

買いに行ったら、幸運なことに前にはいていたのと同じ靴が売っていたので迷わず購入。

しかし、まだ新しいので全く別の靴みたい。まだこなれてないので非常にはきづらい。
早くいい感じに仕上がってもらいたいものだ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月25日 (日)

今日も休日出勤

今日は日曜日だけど仕事。

今日は珍しく福井での仕事で朝から高速で福井に向かいました。

もう3月も終わりだというのに、荒れた天気でところどころでは激しく雪が降ったり不安定な天気でした。突風も吹いて、BOXタイプの軽四で走っていたので、時々煽られてハンドル取られて怖かった。

普段乗り慣れてないと、本当にひっくり返りそうな気がして怖かったです。

一瞬でしたが路面が降った雪に覆われたときもあり、まだ普通タイヤに履き替えてなくてよかった気が。

今週は春分の日があり、金曜は卒園式で休みだし、日曜は仕事だし、なんだか曜日感覚がおかしくなってしまって、明日からまた気持ち切り替えていきます。

今日は休日出勤だったけど前回コテンパンにやられて、さらに給料日前なので麻雀は無し。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月24日 (土)

卒園式+謝恩会+送別会

昨日は下の子の保育園で卒園式がありました。
うちの子は1歳になる前から通っていましたので、なんだかんだで六年間通ったことになります。

卒園式には私も仕事を休んで出席してきました。

上の子と含めてやく8年間。我が家にとっても保育園終了です。
これで保育園に行くことはなくなります。

子供たちの中でも最古参でしたので、多くの先生方に世話になって、式後もお世話になった先生に「お世話になりました」と挨拶してきました。

お母さんたちは、概ね子供たちの卒園に涙を流しておられましたが、毎日毎日送り迎えして子供たちの成長を目の当たりにしてきましたから気持ちはわかります。

私は、送り迎えなどほとんどしたことがなく、故に保護者の顔も子供たちの顔もほとんどわからずですので、そういった意味での思い入れは薄いのかもしれません。

挨拶の言葉も定番の「桜のつぼみもほころびかけて・・・」ですが、今年は寒い年ですから桜のつぼみなんて全くほころんでいませんね。

卒園式の後は謝恩会。

保護者の方でやる気のあるお母さんを中心として、時間の無い中凄く頑張って準備してくださいました。

謝恩会は初めて行きました。父親は数人しかいませんでした。私はビデオ撮影を頼まれていましたので出席。

しかし、暖かないい謝恩会でした。先生たちも喜んでくれていましたし、私も出席してよかったです。ホント、役員の方には感謝です。

そんで終わったあと、すぐさま会社の定年になった方の送別会があったのですぐに高岡に。

手羽先専門店の某店が一次会。しかし、予約していたのにも関わらず、手羽先がやっと出てきたのが始まってから一時間後・・・annoy

おめーの店は何屋だぁぁぁー!

しょうがないから空きっ腹で飲みまくって気持ち悪くなりました。

二次会まで参加して帰ってきました。

なんだか中身の濃い一日でした。疲れてフラフラになって、どうやって布団にたどり着いたのかって感じで寝ました。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月22日 (木)

球春譜

昨日から高校野球春のセンバツが開幕しました。
仕事中ですのでテレビ観戦ができません。

車のラジオは高校野球にセットしていますけど。

携帯のワンセグでチラホラと見たりもします。

選抜の場合試合と試合の合間に「センバツ球春譜」という過去の名勝負や名場面をまとめたものを流しています。

例えば「ゴジラ登場(松井秀喜)」「エース譲らず 延長また延長」「エース譲らず 延長また延長」「東邦×上宮」「エース譲らず 延長また延長」などです。

毎年毎年流れていますが、どの試合の後にどの映像が流れるか、また流ないかはまったく予測がつきません。

今日の第二試合と第三試合の間に何気なくワンセグ見ていたら、ついに見ました!

タイトル名「新湊旋風」

存在はyouyubeにありますので知っていましたが、ついに生で放送されている所を見ました。

年に一回どこかの試合と試合の合間ですので、なかなかお目にかかることはできません。

ちなみにどんな映像かというとこれ。

あの熱狂と興奮はついこの前のことのように思えますが、もう26年前。
四半世紀が経ってしまいました。

私は当時小学生。勝った三試合はすべて甲子園で見ました。今でもあのアルプスの狂乱は心に深く刻まれています。

あの当時、甲子園で新湊の応援をした人は、その話題だけで朝まで飲めますhappy01

私の知り合いは今だに友だちと集まって飲んだら当時の試合の映像を引っ張り出して、また飲むらしいです。
(注:まったく野球部関係者じゃありません)

冷静に映像を見れば、映像の最後の球友会会長の様子が滑稽に思えるかもしれませんが、あの場にいた者は、あの興奮状態は理解できます。

て、いうか、みんなあんな感じになっていました。勝ったときはみんな足腰立たないでいました。

何がなんだか、ここがどこだか、私が誰だか・・・。

これは私の予想ですが、あの時バッターに「打ってくれ」や、ピッチャーに「抑えてくれ」と一生のお願いを使ってしまった人は多いでしょう。

新湊の人に「一生のお願い」と言われたら、「そいつは甲子園で使ったろ?」と切り返してください。

「○○旋風」と呼ばれたチームはたくさんあります。しかし、「球春譜」で取り上げられ、毎年繰り返し放送されるため、確実に高校野球ファンの記憶に残っていっていると思います。

私はちょっと遠くの大学に行っていましたが、出身が新湊っていうとみんな「あの野球の?」ってほとんどの人が知ってましたからねぇ。(今はさすがに無理かもしれないが)

他の「球春譜」も面白いので、暇があればyoutubeで見てみてください。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月21日 (水)

体操

先日娘が通っている体操の発表会があったので近くの体育館まで見に行った。

市が運営している教室で、本格的な新体操の選手コースから、お遊戯みたいな体操があります。

もちろん娘はお遊戯コース。
201203201322061 親にはこのような紙が配られます。こいつを撮影機材に貼っていないと撮影できません。

貼ってないで子供の姿撮影したら逮捕!

まぁ、誰も見回りなんかしていませんけど。
20120320132939_1 こんな感じです。

中学生や、高校生の新体操の選手の演技もやっていました。
男子の新体操もあります。

風邪気味だったのだけど、体育館に行って悪化したみたい。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月20日 (火)

風邪

今日は休みだったのですが、朝からなんだか具合が良くない。
お昼ごろ熱をはかったら、ちょっと熱があった。

夕方頃には38℃くらいに・・・。
なんだかボーッとしています。

はよねよ。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月19日 (月)

BIGたこ焼き

この前大きなたこ焼きを作る器械が当たったという記事を書きました。
前回の記事はこちら。

昨日の夕飯はたこ焼きでしたので、存在を思い出して作ってみました。
以前の記事で、検証しますって書いたからには検証しないと。
Img_0547 入れてみました。

ちゃんと火が通るのでしょうか?
Img_0549 ひっくり返してみました。ちゃんとコロンと返ってくれました。
Img_0550_2 普通に焼いたたこ焼きと比較。

家のたこ焼き器は直径4.5mm程度。
「BIGたこ焼き職人」の直径は8.5mmだそうです。

直径が倍なので体積は何倍でしょう?




球の場合の体積は直径の3乗に比例します。
覚えてますか?

直径は約2倍なので2^3=8でボリュームは約普通のたこ焼きの8倍!

ネタ商品なので、中はどうせ火が通ってなくてドロドロなんだろうと思いきや、意外や意外。

ちゃんと火が通ってて普通にちゃんとたこ焼きになってました。

しかし、まぁ、なんといいますか。微妙であります。

やはりたこ焼きの大きさは計算されつくした大きさなのでしょうね。普通が一番です。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします


| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月18日 (日)

おかたづけ

先週は休みなしだったので、今日は久しぶりのお休み。

土曜日は仕事だったので、また例によって、仕事帰りに会社の同僚と懲りずに麻雀。
昨日の晩は思い出すのもおぞましいくらい、こてんぱんにやられてきました。

珍しく遅くまで打っていまして、気づいたら3時。
なんとそこからラーメン食べに行こうと言う話になって、深夜の(朝方ともいう)ラーメン。
デブまっしぐらである。

帰ってきたのは早朝5時。負けてるときこそやめられないんだよねぇ~crying
今日はゆっくり寝て過ごしたいところなのだが、そうもいかない。

まずは、早くにたたき起こされて、遅ればせながら、雛人形の片付け。
こりゃぁ、娘の嫁入りは遅くなりそうか・・・?

片付けていたら、ついでに「いらないもの捨てちゃえ」ということで、
これまで捨てないでいた子供のおもちゃの類を一気に処分。

もうすぐ一年生なので、年相応の物を残して一網打尽。

子供らに聞いてもあっさり「捨てていいよ」と言っていたので、気が変わらないうちにポイ。
いかばかりかすっきりいたしました。

しかし、出かける用事もありましたので、いい加減なところでやめましたが、
まだまだ捨てるものは大量にありそう。

捨てても捨てても片付きません。
廃棄物用のboxでも借りてこようかと思うくらい。
多分小さいやつならいっぱいにする位に我が家にはいらないものがある気がします。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月16日 (金)

いざさらば

今日は娘の通う小学校で卒業式があったらしい。

旅立ちの日としては今日は素晴らしい天候でした。

日中車で八号線を走っていたら、着物の女性が乗った車も何台か見かけました。

短大、大学も卒業シーズンみたいですね。

卒業式といえば定番の「仰げば尊し」は娘に聞いたら歌わなかったとの事。

どうも最近では「仰げば尊し」はあまり卒業式では歌われなくなってきたとか。

一説には、先生を前にして「先生は尊いよ」と歌うことへの抵抗もあるとか。

私にしてみれば、さんざん普段から文句言いまくってても、最後くらいは「尊し」ってやっとくのが万事めでたしめでたしで収まりがいいと思うのだが。

何事においても儀式ってものには、予定調和が大事な気がします。

そういった場合、奇をてらうよりも、「ベタベタにお約束」っていうのが最もかっこいいと私は思います。変わったことやればいいというものではない。

改めて考えてみると、

「今こそ分かれ目いざさらば」というのがいいですね。さぁ、別れ(旅立つ)の時が来たんだ、さらば!という潔さがいいと思います。

とかく「分かれ目」にはウジウジ、ぐじゃぐじゃしそうなもの、そんな未練を一刀両断にスパッと断ち切って「さらば!」と次に向かうってのは古い歌なんですが、今においても、とってもかっこいいと思うのは私だけでしょうか?

まぁ、教師自体が、君が代歌わない。起立しない。などとウジウジ言ってる時代ですからね。

さて、今日の記事の内容とはあんんまり関係ないのですが、卒業式ということでこの一曲。
まぁ、私はおっさんなのでおっさんらしい曲をチョイス。

予定調和ってやつですなhappy01

AKB48で今をときめく秋元康氏の作詞。

こんな小っ恥ずかしい詩を、シレっと書いてしまうあたりがこの人の才能かと思います。

あのおっさん(失礼か?)がこの詩どんな顔して書いたのか想像すると面白いです。
それ故にすごい人だと思うのですが。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月15日 (木)

春の選抜

今日は高校野球春の選抜の組み合わせ抽選会でした。
今回は富山県の高校は残念ながら選抜されていません。

3/21が開幕予定らしいので、気が付けばもうすぐです。

今回の注目は何といっても21世紀枠で選ばれた宮城県の石巻工業。

被災地石巻から出場するだけでも注目なのだが、これがなんと、クジで選手宣誓を引き当てたのだから面白い。

なにか運命的なものを感じます。

野球もそうなのですが、是非注目してみたいと思います。

対戦相手は鹿児島の神村学園。まぁ、相手はなかなかやりにくいものがあると思います。

同じ被災地では岩手からは花巻東が出場。
こちらは今回の優勝候補らしい。

「みちのくのダルビッシュ」との呼び声高い大谷翔平投手がいるとか。
でもダルビッシュって東北高校だからもともとみちのくでは???

相手が大阪桐蔭。ここも優勝候補で一回戦屈指の好カードと言われているのだが、
なんとここには「なにわのダルビッシュ」の異名を持つ藤浪晋太郎投手がいるらしい。
「なにわ」と言えば「なにわのモーツアルト」だろ?

ちょっと笑ってしまった。
「ダルビッシュ対決」と言われているらしい。
どこがどうダルビッシュなのか楽しみである。

高校野球の話題になると、春を感じますね。
今年はどこが優勝するんでしょうかね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月14日 (水)

円周率だよ。

全くと言っていいほど眼中になかったのだが、今日はホワイトデー。

会社で話をしていたら、みなさん奥さんに何かプレゼント買っていったみたい。

私は、なーんにも買いませんでした。
て、いうか買ったことがない。

だって、バレンタインデーは百歩譲ってありだとしても、ホワイトデーって、本当にとってつけただけのもののような気がするんです。

お菓子屋の陰謀。

そんなものに乗せられるか(#`皿´)

Shibai

恵方寿司も絶対に買わない!!!

声を大にして言いたい「そんなもん知らん」

なんでもかんでも勝手に作りおって。

バレンタインデーの時も2月14日は「煮干の日」と言っておいたのだが、

3月14日は「円周率の日」なのだ!

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2012年3月13日 (火)

ゴーバスターズ

先日プリキュアの記事を書いたのですが、その流れで。
スーパー戦隊シリーズも新しいシリーズに突入。
36作目は「ゴーバスターズ」と言うらしい。
Gobass こんな感じ。

ちなみに、私は今日検索して初めて名前と写真を見ました。

名前を聞いて「ん?」と違和感が。

「○○ジャー」じゃない!!

「タイムレンジャー」「ガオレンジャー」「ハリケンジャー」「アバレンジャー」「デカレンジャー」「マジレンジャー」「ボウケンジャー」「ゲキレンジャー」「ゴーオンジャー」「シンケンジャー」「ゴセイジャー」「ゴーカイジャー」と続いた「○○ジャー」の流れが13作品ぶりに変えられました。

前作「ゴーカイジャー」がこれまでの作品を振り返る意味合いだったので。今回は心機一転、今までの作風を変え、「変革」を意識しているそうな。

うちの息子は、「ゲキレンジャー」の時に戦隊シリーズを見始め、「ゴーオンジャー」「シンケンジャー」と見て、戦隊物を卒業しました。

その次の「ゴセイジャー」は全くと言っていいほど見ませんでした。

子供が見ていると、私もついつい見てしまい、見ると続きがそれなりに気になって、それなりに楽しんで見ていました。

中でも私的には「シンケンジャー」は面白かったです。

はっきり言って、キャラが変わっても大筋は変わりません。

みんな三年くらいで卒業していって、また新しい子供たちが新たに視聴者になって行くというのを35年あまり繰り返しています。

みなさんも各自自分の中の戦隊を持っているのだと思います。

ちなみに私にとっての戦隊は「太陽戦隊サンバルカン」。今だに歌を歌えますhappy01

サンバルカンの歌めっちゃ好きです。

上の動画の5分35秒当たりからが「サンバルカン」の歌です。

アニソン界の大御所「串田アキラ」氏の熱唱です。

案外ファンが多く。タレントの中川翔子さんも、i-podで毎日聞くほどらしいです。

しかし、「サンバルカン」は彼女が生まれる前の作品なのだが・・・。

今だに時々気づいたらこの歌を口ずさんでいることがありますhappy01

ちなみにエンディングの「若さはプラズマ」(すんごいタイトル!)も名曲です。

次作の「ゴーグルファイブ」の歌なんかも時々口ずさんだりします。勝手に出てくるんですよ。口から。

そんなことを考えると、幼い頃に刷り込まれる戦隊モノの影響ってやっぱり無視できない気がします。

しかし、30年も前の歌を覚えているくらいに夢中になった(はず)の戦隊モノですが、さらにその次作「ダイナマン」のことはさっぱり覚えていません。

きっちり卒業したということなのでしょうね。

そうやって巡っていく。ここまで来ると、日本の伝統文化と言ってもいいのかもしれませんね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月12日 (月)

自分だけ?

昨日は大震災から丁度一年。

各地で様々なイベントが行われていました。

まだまだ被災地では不自由な生活を送っておられることと思います。

私自身以前岩手県で暮らしていたことがあり、東北各地には知り合いがおります。
幸いにも私の知り合いはみんな無事でしたが、住宅に津波を受けた友達もいました。

震災からは沿岸の市町村の変わり果てた姿を映した映像や写真が何度も繰り返し放送されましたが、以前実際に訪れたことのある場所もあって、心を痛めました。

三陸地方を訪れた印象としては、ゆく先々で出会った人たちは、みなさん暖かく、おおらかでした。
太平洋の雄大さと、沿岸の風光明媚なる様は今でも思い起こされます。

ラジオなどで実際に被害に遭われた方々の生の声が放送されていましたが、涙なしでは聞けないものでした。

今日は国会でも被災地のがれき撤去についての質問がなされていましたが、まず復興には不可欠と言われ続けているがれきの撤去も、現状では20%にも満たないとのこと。

さらには、日本各地の自治体ではがれきの受け入れを表明するも、反対派の強硬な反対にあって断念せざるを得ない場所もあるとか。

なかには、脅迫状を送りつける例もあるようで、人それぞれいろんな考え方があるのでしょうが、どうもそこまでなぜに利己的になれるのか、本当に理解に苦しむところです。

震災当初は、助け合いや、思いやりを持った被災地の姿が日本の美徳として世界中に紹介されていました。

その姿には心からの感銘を受けたのですが、県外のがれきの処分場の周りに、受け入れ反対の文言を書いた横断幕やプラカードを掲げて拡声器で大声を上げている方々。

何が正しくて何が間違っているのか、世の中の道理を説くには私では役不足でありますが。

ただただ、あの姿には美しさの欠片もないと思うのは私だけでしょうか。
Kazuya まぁ、今日はやっぱり大震災から一年ということでやっぱりこの話題には触れておかないと(呑気に麻雀の話している場合ではない)と思いました。

東北地方の早い復興を祈ってます。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2012年3月11日 (日)

今週は休みなし

今週末は、土日ともに仕事。

小さい仕事がこまこまとあったが、段取りよくこなして、無事終了。

週末に仕事ということで土曜の夜は仕事帰りに麻雀に。

久しぶりの麻雀。
Masuo (イメージ図)

八回打って三回もトップ取るも、ちょい浮き。
まぁ、場代分含めてなので、そこそこ勝ったと言えないこともないが。

しかしながらチップに恵まれず、だめだ。今の雀荘の麻雀はチップ取れないとダメ。

今回はフリーとはいえ、いつもの顔見知りと同卓だったので半分セットみたいな感じで和気あいあい。

殺伐としたやり合いを求めているのではないので、あくまで楽しく打てればいいのだ。
月一くらいがせいぜいですからね。

日曜も仕事なので12時で丁度卓割れしたので帰宅。

打ちながらラーメンの話をしていたから無性にラーメンが食べたくなる。

そんでもって帰りに夜遅くまでやっているラーメン屋に。

夕飯食べてなかったので夜中のラーメンはうまいのだが翌日は胃にもたれるんですよね。
こんな事からも歳いったなぁって感じます。

年々こってりとしたものを体が受け入れられなくなっています。

さらに、こんなことするからお腹まわりが・・・。

ラーメン代払ったら、財布の中身が、麻雀に行く前に戻りました。happy01

 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 9日 (金)

プリキュア

いつの間にかプリキュアが「スマイルプリキュア」に変わっていた。
Smile ちなみにこれがスマイルプリキュア。

私のようなおじさんがこんな記事を書くと危ない空気一杯なのだが、娘がプリキュア好きだったのはプリキュアファイブの時代。

今は完全に卒業したみたいです。

娘が見ていれば必然と見る機会があって、グッズなんかも買ってあげたりして、テレビを見ると続きが気になって見たりしてました。

それなりに楽しめる話だったかも。

ハートキャッチプリキュアの放送途中で興味を失ったらしく、フェードアウト。

その後のスイートプリキュア、スマイルプリキュアに至っては一度もテレビ放送を見ることはありませんでした。

今回のプリキュアは結構「大きなお友達」よりなデザインとの噂。

「大きなお友達」とは大人のアニメファンのことである。いわゆる「オタク」

子供向け番組は、ぶっちゃけおもちゃの宣伝番組なわけで、視聴率というよりはグッズの売上で評価されるとのこと。

「大きなお友達」は高価なグッズ、DVDboxセットなど金に物を言わせた大事なお客さんなので無視できない存在らしい。

なんでもない子供向け番組みたいなのだが、世相、ファッション、流行りなど様々な要因を真剣に協議して、方向性が決められています。

一流の企業人が商品としていかに売上を上げるかを真剣に考えた挙句の行き着いた先に子供向けアニメがあります。

遊びじゃないんですよ。一企業の浮沈がかかっている大プロジェクトなのです。年間売上百億円以上なんですから。

私も娘連れて映画館にプリキュアの映画見に行ったことがありました。
細かいところまですごくよく出来ているなぁ、と感心しました。

「魚はこうやって釣るんだなぁ」と。

さて、今回のプリキュアは人気出るんでしょうかね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 8日 (木)

高校入試

これっぽちも関係ないのですが、今日は県内では県立校の高校入試だったみたい。

そういえば親戚の子が高校受験だったな。
(ぽっち位は関係あるんじゃないか?)

初日どうだったかな?
あまり普段会うこともなくて、小さい時しか知らないけれど、もう高校生になるんだなぁ。

そりゃ私もおじさんになるわけだ。

今、高校って定員の数とかみるとずいぶん子供が少なくなっていますね。私が出た高校は1
学年8クラスありました。今は半分くらいでしょうか?

翌日には試験問題が新聞で発表になります。
以前妻と二人で、試験通りの制限時間で数学の問題にチャレンジしたことがあります。

ずいぶん前で結果はどうだかよく覚えていませんが。そこそこ解けたような記憶はあります。

今年あたりまた解いてみようかな?

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 7日 (水)

ガソリン

なんだかそんなにも話題になっていないみたいなのですが、なにげに徐々にガソリンの値上げが進行しています。

もう150円を突破する勢い。

一時180円だったことは記憶に新しいと思います。「そん時に比べりゃ安い」と言えばそれまでなのだが、150円は厳しい。

世の中デフレデフレと騒いでいるが、燃料代は上がっている、生鮮食料品も上がり気味。

税金は上がる一方。生活はますます苦しくなっていきます。

民主党のマニフェストの破綻が騒がれていますが、「ガソリン値下げ隊」というのを覚えているでしょうか?

ガソリンの暫定税率廃止を掲げて、ガソリンの25円値下げを国民に約束していたはずなんですが・・・。
現在この項目はマニフェストから正式に削除されていますが。

「ガソリン値下げ隊」よどこへ行ったのか?

民主党の黒歴史としてもはやなかったことになっている。

ネット等で有名な画像。
Nesagetaiこんなんばっかり。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 6日 (火)

スキーin妙高杉ノ原スキー場2012 3/4 part2

昨日の記事妙高杉ノ原でのスキーの記事の続き。

午前中は休憩なしだったので早めに昼食。今日は結構たくさんの人だったので、早めの座席確保。なにせ11人いますからね。

幸運なことに11人が座れる座席を確保。

天気もいいし、お昼頃には気温も緩んできた、ちべたいビールでもキューっと行きたいところだが、帰りの運転があるので自重。
20120304062839_12 こんなときはこれ。

でも代替え品は所詮代替え品。

ちょっとゆっくり休みたいところではあるが、子供たちは食べるやいなやすぐに外に飛び出していってしまう。

やる気は満々だ。
20120304062839_13 リフト乗り場に巨大な龍の雪像が。
なかなか良く出来ています。こういったゲレンデの雰囲気作りは大事だと思います。
最近ではスキー場のマスコットがいて子供たちの人気になっていたりするのもあります。

いわゆる「ゆるキャラ」ってやつですね。

杉ノ原はスノーパークが充実しています。

モーグル用のコブ斜面が作ってありましたので、ちょっと調子に乗ってチャレンジ。
20120304062839_16 上手そうに写ってますが、動画の中から良さそうな一瞬をキャプチャ。こうすれば凄くうまそうな写真が作れるマジックhappy01

実際はそんなに大したた腕ではございません。

こいつを数回やったおかげで、足腰がガタガタに・・・。二日目の今に至るまで筋肉痛で辛い。

コブ滑るのは楽しくて、本当は大好きなんですが、体がついてこない。
一日何回か限定でしかやれません。

気持ちは若いときのままでも、足が前にいかない、切り返しの瞬発力が衰えてます。

子供たちも、コブ斜面にチャレンジ。結構面白かったみたいです。

午後になっても子供たちの勢いは衰えず元気いっぱい。
天候は終始まったく崩れず。こんな日も珍しい。

雪はさすがに午後になると下のほうでは緩んできましたが、上部の方はいい状態を保っていました。
20120304062839_17お互い初対面だった子達も打ち解けて楽しそうです。うちの子を含め、誰も人見知りしないので助かります。
20120304062839_18 ゲレンデ下部のカマクラも前回来た時より低くなってますが、まだ健在。

結局四時頃まで滑ってました。いやぁ、楽しいスキーでした。天気は大事です。

お互いに打ち解けて、ご飯一緒に食べようということになり、富山に帰ってから居酒屋に集合。スキー帰りに親睦会を兼ねて盛り上がってきました。

私はハンドルキーパーということで烏龍茶でしたが・・・。

ハンドルキーパーって言うと烏龍茶がおかわり自由でした。こんなサービスあるんですね。

今月は週末に仕事やら行事やらでもうスキーにいけそうにありません。

今年はゴールデンウィーク頃までは十分雪があるでしょうが、そこまで滑るかというとどうもねぇ。行けたら春スキーに行くかもしれませんが、まぁ、最後でしょう。

今回が締めということならまぁ、それはそれでいい締めになったかなと思います。

なんだかんだで今年は結構たくさんスキーにいけました。 

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 5日 (月)

スキーin妙高杉ノ原スキー場2012 3/4 part1

3/4日妙高杉ノ原にスキーに行きました。

今回は近所の娘の同級生の家族と一緒。いつも子供たちが遊びに来たり遊びに行ったりしていますが、実際にスキーに行くのは今回が初めてです。

どこに行こうかいろいろ迷ったのですが、天気が良さそうなのと、八人で行くので八人乗りゴンドラがあるということ、あっちの子供たちの実力が不明ということで、杉の原を選択。

さらに前回も書きましたが、「小学生以下無料」が魅力(お礼に何度でも宣伝してあげる)。

思いっきりたくさん滑ろうと、今回は朝六時出発!!
20120304062839_2 北陸道に乗ると、朝焼けの剱岳が目の前に。「よっしゃぁ、今日は最高だ!」
いきなりテンション上がります。

なにせ今年は本当に天気に恵まれてきませんでした。
20120304062839_3 上信越自動車道に乗ると、妙高山がはっきりと。今年はたくさん妙高方面に来ましたが、こうやって妙高山の全容をようやく拝めました。
20120304062839_4 巨大な雪の壁はずいぶん小さくなりました。でもまだまだ今年はたっぷり雪があります。
20120304062839_5 駐車場に到着。放射冷却で道はツルツルで、駐車場までの坂道でスリップして、もうちょっとで立ち往生するところでした。
20120304062839_6 いやぁ、本当にいい天気。しかし、気温も低く、昨晩は雪が降ったみたくて結構雪は締まっています。

ベチョベチョの春スキーを覚悟していただけに、嬉しい誤算。

今回は近所の家族ときましたが、駐車場でこの前一緒にスキーに行った会社の同僚家族と遭遇。一緒に滑ろうということで、大人6人子供5人の11人の団体に。
20120304062839_7 ゴンドラを降りると、子供たちは待ちきれないとばかりにゲレンデに飛び込んでいきます。

少々カリカリしていますが、この時期を考えると申し分のない雪質です。
20120304062839_8 ゴンドラ乗り場前には多くの人だかり。天気がいいためかこの日は今までにない数のスキー客。

しかし、ここのゴンドラやクワッドは、一人客の優先レーンを設けてきっちり定員通り乗せる係員がいますので、割と待ち時間は見た目ほどかかりません。

それをやるとやらないとでは3割ほど時間短縮できる気がします。なにげにリフト待ちの時間を短くするのは素晴らしいサービスであると感じます。
20120304062839_9 ペンキでも塗ったみたいに真っ青な空。てっぺんに向かうクワッドです。
20120304062839_10 最上部にある杉の木。前回来た時は吹雪いてました。
20120304062839_11前回はわからなかったのですが、晴れれば景色いいんですね。コースガイドには条件がよければ富士山が見えるとあります。

今回一緒に行った近所の家族と、駐車場で出会った会社の同僚家族とはもちろん面識がありません。両家の子供たちは初対面です。

しかしそこは子供のこと、あっという間に打ち解けて、キャァキャァ言いながら楽しそうに滑っています。大人の方も、子供たち同様仲良く滑ってました。

杉ノ原は全体的に緩やかなのですが、コースが長いので結構滑りごたえがあります。

子供たちは、我先にと滑って行って、大人たちが降りてくるのを下で待ち、大人たちが来るやいなやまたすぐに滑り始める。これの繰り返し。

まともに付き合っていたら本当に休みなしみたいな感じになります。朝一から滑り始めたというのに午前中は休憩なし。

子供の無尽蔵の体力にどうにかこうにかついて行っている構図。しかし、今回は天気も良く、雪もまずまずなので楽しんで滑る事ができました。

子供たちも上手になってきたので、ほっといても勝手に滑っていくから、自分の滑りを楽しむ余裕ができてきたのは大きいいと思います。

午前中の部が終わったということで、ちょっと長くなりましたので今日はここまで、後半に続く。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 3日 (土)

ひな祭り・・・というだけ

今日はひな祭りの日。娘に言われて、そういえばそうかと昼過ぎに気付く始末。

妻は仕事で今日は家で子守。

朝からホームセンターに買い物に行って、ちょっとした日曜大工。

外で仕事してもそんなに寒くない時期になりました。

久しぶりに家にいた休日なんじゃないかな?

お昼は妻が作り置きしていった親子丼。温めて卵かけるばっかりになっていたのですが、娘が調理して(調理と言うのか?)くれました。

娘には是非料理は上手じゃなくても、料理が嫌いじゃない人になって欲しいと、料理まったくできない私が思ってます。

夜は家でひな祭りということでちらし寿司食べました。

明日はスキーです。天気良さそうなので期待します。

まだわからないですが、ひょっとしたら今シーズン最後になるかも。

チャンスがあればまだ行きたいんですがね。

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 2日 (金)

こだわり?

今日は昨日仕事を休んだ余波で、朝からあくせく働いておりました。
休んだら誰かが代わりをしてくれる、そんな恵まれた環境にはいません。

休んだツケは自分で払う。
まぁ、そんなことは置いといて。

今日は車であちこち走っていたのですが、最近よく通る道でコンビニが新たにオープンしました。田んぼを埋め立ててちょっと前から建てていました。

セブンイレブンなんですが、本当に最近一気に増えました。
どこもこれまでになく敷地が大きいです。

一方でなくなっていくコンビニも多いです。昔ながらの狭いところはどうもダメみたいですね。

二年くらい前に初めて富山にセブンイレブンが進出してきてから新規でオープンするコンビニはセブンイレブンばかりです。

私はコンビニに対して特にこだわりはなくて、まぁ、はっきり言っちゃどこでもいいと思っているんですが、世の中には結構コンビニにこだわる人もいるみたいで、必ずローソンに入るとかそんな感じ。

まぁ、あんまりこだわりを多く持つと人生がめんどくさくなるというのが私のモットーで、「これじゃなきゃダメ」というのは極力作らないように心がけています。

「これじゃなきゃ、あれじゃなきゃ、こうしなきゃ」と窮屈な生き方を選択される人は案外多いと感じています。

勝手にやる分にはいいんですが、そんな人に限って、こちらにもそれを要求してきたりするのでこまったものです。

これは極端な例ですが、一緒に車に乗っていて、コンビニに入ろうとしたところ、ある人が「あぁ、俺、コンビニってファミリーマートじゃないとダメなんだよね」
と突然言い出して、そのまま出てきたことがあります。

一人の時にして頂戴。

あとは、飲み物買っていって渡したら、「俺、コーヒーはブラックじゃないと飲めない」
とか平気で言う奴。

鼻つまんででも我慢して飲め!

「こだわりの生き方」聞こえはいいですが、そんな人って一緒にいるとチョーめんどくさいんですよね。

思いつくままに文章書くと、脱線して着地点があさっての方向に行ってしましましたが、それはそれで、こだわってないからいいのだhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2012年3月 1日 (木)

お休み

今日から三月、よ~し今月も頑張るぞ!

と、いいたいところだが、今日はお仕事お休み。

休日に仕事をする機会が多いので、こうして平日に休みをとると言いますか、取れると言いますか・・・。

実際は仕事のためになかなか休むことはできません。

まぁ、客先には休むって言ってありませんので、朝から自分は休んでいてもおかまいなしに電話はかかってきます。

電話切って三分以内に立て続けに四回かかってきたのは、困った。

一時間に一本は電話かかってくるので、全然休んでいる感じがしない。

休みといっても、家でゴロゴロしていたわけではなく、用事で出かけていましたので、やむなく無視させていただいた電話も多々。(*_ _)人ゴメンナサイ

まぁ、平日に有給とった時はいつものことなんですけどね。

でも、朝にかかってきた電話で、「今日はお休みいただいてます(別にあんたにもらってるわけではないが)ので申し訳ございません」と言っているにも関わらず、その後三回も電話してきたあなた。マナーがなってないですぞhappy01

にほんブログ村 地域生活(街) 中部ブログ 富山県情報へ
クリックお願いします



| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »